licht-liebeさんのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
{0BC67891-A8A5-4FAD-AD72-0D819D7399B2}

荒熊神社⛩荒熊神社

つぶて浦から直ぐの場所、247号線を師崎に向かって走って行くと左側の小高い山の上にありました。

駐車場に車を停めて荒熊神社を目指します
登って行く途中にいくつか⛩が奉納されており京都の伏見稲荷さんの沢山の⛩をなんだか思い出しました。山の上から見る景色はとても綺麗でしたキラキラ
私は拝殿に一足先に到着したので湧き水があるのでは‼️と拝殿の辺りを見渡しましたがそれらしきものは無く『かつこ内親王2』の知多半島の話その3にある様に拝殿に上がってお参り下さいと言う張り紙があったので先に中に入り御挨拶させて頂きKちゃんを待つ事にしました。

{BE22EF49-B294-423A-81CC-EC54DFBBA46C}

2人揃って拝殿にお酒を供えM子さん達の様に頭の上で鈴を鳴らし『あわの歌』を歌い参拝しました
その後、折角だから下にある『ぽっくり弘法大師』で『ふるべの鈴』を求めようと言う事になり下山しました。

『ぽっくり弘法大師』は民家の様でした
たまたま表で洗濯物を干している方がみえたので「ふるべの鈴」を頂きたいのですが⁈と訪ねてみました。
すると「中に上がって下さい」と言われ誰か人を呼びにいってくれました。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
恋の水神社を早々に引き上げ本来の目的地の一つである「つぶて浦(つぶてヶ浦)」へ向かいました。この日の午前中は曇り優勢の天気で私達が到着した時には、さらに猛烈な風が吹き私の重い体が飛ばされそうなほどでした。

{576DDC43-FFB0-4CA1-AA3F-DEA743281096}

そもそも今回、何故『知多半島』⁉️だったのか・・・遡る事、去年の春ブロ友であるM子さんと渥美半島を巡った事がきっかけでした。その後、去年のM子さんのブログの記事で『知多半島』の言葉を見た時、それを発端に今回の流れが出来ていたように思います
M子さんのブログ

恋の水神社で頂いた水とお酒を岩の上に置き太陽が顔を出すのを待とうと思った矢先❗️なんとさらなる突風が吹き水もお酒も全て岩の上に溢れてしまいました。「きっと必要だったんだね」と2人で話し、取り敢えず次の目的地『荒熊神社』に向かう事にしました

実は密かにこのタイミングでは無いのかな思っていたところもあったのでこうなる様になっていたのかなと1人納得しているところもありました。

水が全て無くなってしまったので、きっと荒熊神社に湧き水があるのかしら?それを使うの⁉️と思いながら

この突風事件がこの後驚きの展開になるとも知らず


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
先ず向かったのは

検索した時に最初に引っかかった
「恋の水神社」名前は全くピンときませんでしたが、少名彦命が病気が快癒した。お告げでこの地に万病に効く延命の泉をみつけた。藤原成範の娘桜姫の伝説等を読み
ここかもと思い  let's go

祭神
美都波能女命
(ミズハノメ・みとはのめのみこと)

青い鳥居⛩が目印

{452757CF-3F7F-45E3-A2B9-DBBE15F8C0F5}

ネットにもありましたが
畑の中にある神社で見つけ難い
アクセスが悪いとありましたが
なんなくクリアー❗️

恋の水とありますから
勿論、恋愛成就
ですが、全く恋愛とはほど遠い目的
ただ水が欲しいだけな私

水は社務所でコップを買わないと
手に入れられないのでコップを購入
勿論、別に小さな容器をこっそり持っていきましたよウインク

コップを購入すると
「願い事を書いて下さいね」と社務所の隣を案内されました。
特に願いもないのでポーズだけ
コップを祭壇に納めご挨拶

別に水をゲットして足早に退散
皆様の切なる思いが一杯の神社でした

ただ、この神社の隅の境内社
ご祭神   大己貴命・少名彦命
の後ろにひっそりと

{D2091926-1219-4B78-AD27-98D59451946F}

この様な碑がありました
北極七星引力精魂
地光礼神
と記されていました

何?何故こんなところに?
ここに呼ばれたのかしら(笑)

この神社で一番気になったのはここ‼️
凄く気になったので帰宅後調べましたが全く手掛かりなし⁉️

う〜ん気になるままですが
次に進みます





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。