Disney's 'Sword in the Stone' Live-Action Remake Finds Director【Deadline】
https://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/sword-stone-remake-disney-hires-director-1075997

T・H・ホワイト原作 ディズニーの実写版リメイク映画「Sword in the Stone(原作邦題「永遠の王」/映画邦題「王様の剣」)」の監督に、「28週後...」のファン・カルロス・フレスナディージョの起用が決まったようです。


おおもとの原作「永遠の王」は、イギリスの作家T.H.ホワイトが1938年から1958年にかけて発表した、全4部からなるファンタジー小説。アーサー王伝説を新解釈した作品で、ファンタジーの名作のひとつ。東京創元社から邦訳が出ています。

原作小説はアーサー王の少年時代からキャメロット王国の崩壊までが描かれる長い物語ですが、この映画の直接の原作となるのは、このうち、アーサーの少年時代を描いた第1部のみをゆるく原作に使った1963年公開のディズニーのアニメーション映画「王様の剣」。

このアニメの「実写リメイク映画」を作るというのがこちらの企画です。


脚本は大ヒットドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の脚本家チームのひとりであるブライアン・コグマン(Bryan Cogman)が執筆します。


キャスト、製作開始時期は未定。



ちなみにディズニーが持っている「アーサー王物語」関連の映画化企画はこれだけではなく、魔法使いマーリンの少年時代を描いたT.A.バロンによる児童書ファンタジー「マーリン」シリーズが、やはりディズニーで、リドリー・スコット監督を起用して映画化される予定です。

そちらは「スコット監督の次回作になる予定」とのことですから、「マーリン」のほうが先に製作されると思います。

永遠の王〈上〉―アーサーの書 (創元推理文庫)/T.H. ホワイト

¥価格不明
Amazon.co.jp

永遠の王〈下〉―アーサーの書 (創元推理文庫)/T.H. ホワイト

¥価格不明
Amazon.co.jp

魔法の島フィンカイラ (マーリン 1)/T・A・バロン

¥価格不明
Amazon.co.jp
AD


Ready Player One – See The Future
https://www.youtube.com/watch?v=prfXMz0Fb1w

アーネスト・クライン原作 映画「Ready Player One(映画邦題「レディ・プレイヤー1」/原作邦題「ゲームウォーズ」)」の、スピルバーグ監督が作品世界を解説する特別映像が公開されました。
スピルバーグ監督がこれまでに作ってきた80~90年代の映画たちからこの映画へ、という流れになってます。こういうのを見ると、この映画の監督ってスピルバーグ以外なかったなと思いますね。

また、これまでの予告で出ていない初公開映像もいくつか含まれています。


原作「ゲームウォーズ」は、オタク作家アーネスト・クラインによる2011年発表のデビュー作にしてベストセラー。

ネット上の仮想空間「OASIS」の開発者にして超オタクで億万長者のハリデー氏が死去して、彼が生前に広大な「OASIS」のどこかに隠したという莫大な遺産のを探すゲームがスタート!という設定のオタク版「チョコレート工場の秘密」な、楽しい近未来サイバー冒険小説。
80年代を中心に数多くのゲームや映画、日本のアニメや特撮などのキャラやメカがわんさか登場するオタク爆発なヴァーチャル世界も魅力のひとつです。

こちらも2012年全米図書館協会アレックス賞(YAにお薦めの一般書を選ぶ賞)受賞作品。ソフトバンククリエイティブから邦訳が出ています。


監督はスティーブン・スピルバーグ。
脚本は「X-MEN」シリーズのザック・ペン。

主演は主演は「X-MEN:アポカリプス」のタイ・シェリダン。
ほか出演は「ぼくとアールと彼女のさよなら」のオリヴィア・クック、「ミッション・インポッシブル」シリーズのサイモン・ペッグ、「ブリッジ・オブ・スパイ」のマーク・ライランス、ボーイズグループPrizmaXの森崎ウィンなど。


映画「レディ・プレイヤー1」は2018年3月30日アメリカ公開予定。日本公開は2018年4月20日です。

ゲームウォーズ(上) (SB文庫)/アーネスト・クライン

¥価格不明
Amazon.co.jp

ゲームウォーズ(下) (SB文庫)/アーネスト・クライン

¥価格不明
Amazon.co.jp
AD
Marc Munden To Helm ‘The Secret Garden’ For David Heyman & Studiocanal【Deadline】
http://deadline.com/2018/01/marc-munden-to-direct-the-secret-garden-movie-david-heyman-studiocanal-jack-thorne-1202264528/

フランシス・ホジソン・バーネット原作 映画「The Secret Garden(原作邦題「秘密の花園」)」(Studiocanal版)の監督として、「ユートピア/UTOPIA」など主にTVドラマの監督として活動しているマーク・ムンデン(Marc Munden)の起用が決まったようです。

また、キャストもまもなく決まり、この春に撮影が始まるそうです。来年のうちに見られるかもしれないですね。


原作「秘密の花園」はフランシス・ホジソン・バーネットによる1911年発表の名作児童文学。
両親を失ってヨークシャーのムーアにある伯父の屋敷に引き取られてきた気難し屋の少女メアリーが、いとこのコリン、使用人のディコンとともに荒れ果てた花園を再生させていく物語。
福音館、岩波書店、偕成社、西村書店など複数の版元から邦訳が出ています。


「ハリー・ポッター」シリーズデヴィッド・ヘイマン、「縞模様のパジャマの少年」のロージー・アリソンがプロデュース。

脚本はR.J.パラシオ原作「Wonder」のジャック・ソーン。

キャスト不明。


映画「The Secret Garden(秘密の花園)」は今春撮影開始予定。




ちなみに「秘密の花園」の映画化企画はこれだけではなく、ギレルモ・デル・トロプロデュース、「ハッシュパピー バスタブ島の少女」のルーシー・アリバーが脚本、イギリスから20世紀アメリカ南部に舞台を移したアレンジ版「秘密の花園」の映画化企画が2013年ごろユニヴァーサルに存在していました。

なかなか面白そうな企画で楽しみだったのですが、そちらは現在のところ実現しそうな気配がありません。


秘密の花園〈上〉 (岩波少年文庫)/フランシス・ホジソン バーネット

¥価格不明
Amazon.co.jp

秘密の花園〈下〉 (岩波少年文庫)/フランシス・ホジソン バーネット

¥価格不明
Amazon.co.jp
AD
Danny Strong Hired To Script Walt Disney’s Remake Of ‘Oliver!’【Deadline】
http://deadline.com/2018/01/danny-strong-to-script-disney-remake-of-oliver-1202248119/

チャールズ・ディケンズ原作 映画「Oliver!(原作原題「Oliver Twist」/原作邦題「オリヴァー・ツイスト」/映画邦題「オリバー!」)」のディズニーによるリメイク版のシナリオに、「大統領の執事の涙」のダニー・ストロングの起用が決まったようです。


おおもとの原作「オリヴァー・ツイスト」は、チャールズ・ディケンズが1830年代に発表した彼の代表作。
施設を逃げ出した孤児の少年オリヴァーが、少年スリの元締めフェイギン老人のもとで働く中で、周囲の人々の思惑に翻弄され事件に巻き込まれながら新しい家族を見つけるまでを描く物語。
新潮文庫ほか複数の出版社から邦訳が出ています。


この映画の直接の原作は、その「オリヴァー・ツイスト」を原作にして作られたライオネル・バート作曲&脚本による60年代初演のミュージカル化作品「オリバー!」。

このミュージカルは1968年にキャロル・リード監督&マーク・レスター主演で一度映画化もされていますが、今回の映画化は基本的にはその1968年版のリメイクとのこと。

ただ、プロデューサーとして「LA LA LAND」のマーク・プラットのほか元N.W.A.のアイス・キューブが参加し、監督は大ヒットミュージカル「ハミルトン」でトニー賞を受賞している舞台演出家トーマス・カイルという布陣だそうですから、曲はジャンルをまたぐようなアレンジになり、ヒップホップも入るそうです。
68年版とはかなりカラーが変わりそうですね。

キャスト、製作開始時期は未定です。



ちなみに「オリバー!」については、2015年ごろソニー・ピクチャーズが、「レ・ミゼラブル」などで知られるミュージカル界の大物プロデューサー・キャメロン・マッキントッシュのプロデュース、「リトル・ダンサー」のリー・ホール脚本&「ジョナサン・ストレンジとミスター・ノレル」のトビー・ヘインズ(Toby Haynes)監督による別のリメイクを企画していましたが、そちらはどうなったのかな?

オリヴァー・ツイスト (新潮文庫)/チャールズ ディケンズ

¥価格不明
Amazon.co.jp
The 2018 Edgar® Nominees Best Juvenile【MWA】
http://www.theedgars.com/nominees.html#juv


昨日の続き。エドガー賞ノミネート作品の児童書部門です。
今年のノミネート作品は以下の通り。


Audacity Jones Steals the Show (Audacity Jones #2)
by Kirby Larson


オーディシティ・ジョーンズと親友のビミーは「ミス・メイジーのわがままな子女たちのための学校」を離れてとんでもない冒険の旅に。
きらびやかなNYの街で2人は、人でいっぱいの劇場から象を消すという新しいマジックに挑もうとする世界一有名な奇術師ハリー・フーディニに出会う。しかしフーディニのその奇術を邪魔しようとしている邪悪な陰謀に気がつき、オーディシティは自分の賢さと友だちとジャグリングの腕のすべてを駆使して謎を解こうとする。

「ハティのはてしない空」のカービー・ラーソンによる「Audacity Jones」という20世紀初頭を舞台にしたシリーズの2作目。このシリーズは2作目で初ノミネートです。

Audacity Jones Steals the Show/Scholastic Pr

¥2,084
Amazon.co.jp



Vanished! (T.O.A.S.T. Mystery #2)
by James Ponti


小さな要素を繋ぎ合わせて真実に至る理論「T.O.A.S.T. (Theory of All Small Things/すべての小さなもの理論)」の使い手で、ただひとりの中学生FBI捜査官フロリアン・ベイツ。
FBIに協力して国立美術館の美術品盗難事件を解決しワシントンのスパイ網を発見した後、アリスディール中学校の生活は少々退屈。でもFBIの担当者マーカスが仕事を持ち込んできた。大統領の娘も通う名門校での悪戯事件の解決だ。

日本にはオリジナル作品ではなく映画のノベライズ本の作家として上陸しているジェームズ・ポンティによる児童書ミステリ「T.O.A.S.T.」シリーズの2作目。1作目に続いてノミネートです。


Vanished! (Framed!)/Aladdin

¥2,206
Amazon.co.jp



The Assassin's Curse (The Blackthorn Key #3)
by Kevin Sands


謎の警告を受け取るまで、クリストファー・ロウは幸せに暮らしていた。ベネディクト・ブラックソーン師の弟子として、難しい暗号や判じ物を解き、薬や武器を作ったりして。
でも謎のカルト集団がロンドンの薬屋を次々襲いはじめ、連続する殺人事件は少しずつブラックソーンの店に近づいてきた。タイムリミットが迫る中、クリストファーは世界を引き裂く力に関する恐ろしい秘密を解き明かさなければならなくなる。

ロンドンとカナダ在住の新人作家ケヴィン・サンズ(Kevin Sands)が2015年にスタートしたデビュー作シリーズ「The Blackthorn Key」の3作目。(上のあらすじは1作目のものです)1作目もノミネート作品でした。


The Assassin’s Curse (Blackthorn Key)/Aladdin

¥2,162
Amazon.co.jp



First Class Murder (Murder Most Unladylike Mysteries #3)
by Robin Stevens


デイジー・ウェルズとヘイゼル・ウォンは世界的に有名なオリエント急行でのヨーロッパ横断の旅で休暇を過ごすことに。ふたりが乗車した瞬間から、同じ一等客車の乗客たちが何かを隠しているのは明らかだった。もっと面白いことには、彼らの中にはスパイが隠れているという噂まであった。

アメリカ生まれイギリス育ちの児童文学作家ロビン・スティーヴンスによる1930年代の素人探偵少女コンビを主人公にしたクリスティ風児童書ミステリ&友情物語「英国少女探偵の事件簿」シリーズの3作目。このシリーズは3作目で初ノミネート。
2作目まで原書房から邦訳が出ています。

First Class Murder: A Murder Most Unladylike My.../Puffin

¥1,076
Amazon.co.jp



NewsPrints
by Ru Xu


戦時中のビューグルの街で、孤児の少女ブルーは男の子に変装して新聞配達をしている。でも友だちや養父母に本当は女の子だという秘密がばれたら、ブルーは大事なものも愛する人もすべてを失ってしまう。
ある日、やはり自分を偽っている少年クロウと出会って友だちになったブルーは、一緒に本当の自分になる自由と、お互いを救う方法を探しはじめる。

こちらは小説ではなくコミックです。コミックが候補になるのはとても珍しいですね。中国系アメリカ人の新人作家ル・シュウ(Ru Xu)のデビュー作品。
アジア系の作家だからか、日本の漫画に近い絵柄と演出で読みやすそうです。


Newsprints/Graphix

¥1,479
Amazon.co.jp



以上5作品。
児童書部門はシリーズものの途中(1巻目ではない)の巻が4作&コミックという珍しいラインナップになりました。

受賞作品の発表は4月26日です。