ごまめ邸、i-smartと雑木林

一条工務店のi-smartで、延床34坪のマイホームを建てました。
記録と情報共有の場として、ブログに綴ります。
基本的にリンクフリーです。


テーマ:
こんばんは、ごまめです。

冒頭の書くネタが特にないですが・・・
娘が2歳ぐらいから愛用しているストライダー↓
最近は自転車(コマ付)も乗りますが、このストライダーの手軽さはなかなかやめられません^^;
重量が3kgととても軽いので、持ち運びが超楽です♪
階段や坂道があっても片手で持てますし、車に積むのも楽です。

三輪車は意外に重く、乗れる期間も短いので、私的にはこのストライダーがオススメです。
何よりカッコイイので、男親的にはテンション上がります♪
子供がこれに乗ってスイスイ走っているサマは見てて楽しいです。

そして2歳~6歳ぐらいまでは実用的に乗れると思うので、寿命が長いです。
小さいお子さんがいるご家庭にはオススメです。


本文へ行く前に、下記バナーをクリック頂ければ嬉しいですm(..)m
別ウィンドウで開くので、お手間はさほどとらせません^^
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


引渡しまであと1ヶ月ですし、そろそろ考えますか、火災保険・・・(-。-;)

まずわが家は、ローン会社指定の火災保険会社しか選択肢がありません。
厳密に比較した訳ではありませんが、パッと見たところ一条提携の火災保険会社の方が安そうだったので、その点は残念です。。

そんなわが家のローン会社ですが、「三井住友海上」です。
特色等はまた別途書くとして、とりあえず今回は「保険にどんな種類があるか?」というのを自分なりに書いてみたいと思います。
お馴染みの(?)、書きながら頭を整理するというヤツです(^o^;)

そもそも火災保険とは、火事や台風等の災害により、家が損壊・消失した時に保険金で家を建て直すものです。
補償対象はある程度選ぶことができ、火事のみを対象とするものから、台風や洪水による被害も補償対象とるすことができます。
どこまでを補償の対象とするかで当然掛金が変わってくるので、この当たりを真剣に考えなければなりません。

今回は、私が契約する三井住友海上の補償対象となる保険の種類について書きます。
おそらく一般的な補償の種類とほぼ同じだと思います。
それではさっそく。


(1)火災・落雷・破裂・爆発

火災(火事)が火災保険の基本です。
火災保険というぐらいですから、基本的にこれは必須契約となります。


(2)風災、雹(ひょう)災、雪災

主に台風や雹・雪に関する災害です。

雪による被害は基本ない地域ですし、雹による被害というのもあまりないでしょう。
残るは風災ですが、台風で近所の家の瓦や物が飛んでくる可能性はあります。
物が飛んできて破損するのは、太陽光パネルの屋根、窓、配管、壁等でしょうか。

ちなみに風災による窓ガラスの破損は一条工務店で無償交換の対象となるので、ここのリスクは考えなくてよさそうです。
配管は小さいので、ヒットする可能性は低いですし、壁も生活に支障がないレベルなら別にガマンします。
太陽光パネルは破損の程度によりますね。発電効率が10%落ちた、ぐらいならそれほど問題ではないですが、全滅に近い形だとマズイですね。

色々考えて風災はなくてもいいかな?と思っていたんですが、近年の異常気象台風が気になってきました。。
この先、台風が凶悪化・頻発化する可能性もあります。
やはりつけるべきかな?という気もしてきました。
竜巻とか発生したら、家が吹き飛ばされることもありますし。。


(3)水濡れ

水回り設備のトラブルで、家が浸水した時の補償です。
マンションの方で、上階からの水濡れ等を想定されているようですね。
私にとっては不要です。


(4)盗難

盗難にあった被害や家の破損(ガラス割り等)に対して補償してくれます。

基本的に家に現金は置かない主義ですが、家財等は盗難の被害に遭うかもしれません。
また、侵入に窓ガラスを割られる、あるいは割ろうとして破損されるかもしれません。(いちおう防犯ガラスを採用しています)

入らなくてもせいぜい数十万円の被害なので、保険がないと立ち行かなくなる…ということはないので、別になくても大丈夫です。
ただ、被害に遭った時の精神的ダメージを和らげる目的で、値段次第では入ってもいいかなとは思います。
これは多分に心理的なものですね。


(5)水災

川の氾濫や、大雨による浸水ですね。
地形的に考えて、わが家には不要です。


(6)破損・汚損等

様々なトラブルで家が破損した時、保険で直せるものですね。
例えば子供が家で遊んでいて、壁に穴を空けた、等。

まぁ何かあっても、自腹で直せない金額ということはないでしょうし、ガマンして暮らすという選択肢もあります。
金額もけっこうするようなので、見送ろうと思います。


(7)地震

一条工務店の家は、基本的に耐震等級が最上位の「3」となっていますが・・・
そんなの地震の規模や場所によっては、何ともなりません。
仮に家の真下で地割れが起こればアウトです。

また、全壊・半壊はしなくても、修理が必要な程度に壊れることはあるかもしれません。
その時に補修できるよう、そして家が全壊して路頭に迷うことがないよう、やはりこれは入っておこうと思います。



以上、項目別雑感と、要・不要を検討してみました。
そもそも私の基本スタンスとしては、直さなければ生活が立ち行かないレベルの損害が起こる可能性があり、なおかつ復旧に莫大な費用が掛かるものは加入する、という感じです。
言い方を変えると、多少のダメージであっても、ガマンすればいいだけならガマンします。
でも入っておかないと、イザという時に路頭に迷うものは入ろうという考えです。

あとは値段と発生確率とのバランスで判断します。

上記の考えに基づくと、私の場合は火災と地震に入るのは確定です。
もしこれらの被害にあってしまうと、住む場所を失うことになりますから。。

あとは風災については、今後の台風の凶悪化をどう判断するか・・・
盗難については、必須ではないが値段次第・・・

といったところです。
実際に選んだ保険内容や、家財をどうしたか等については、また次回書きたいと思います。


なお、今回の記事では一条工務店 火災保険での皆様の記事 で大変勉強させて頂きました。
一人ひとりのお名前は挙げませんが、この場を借りて御礼申し上げます。

有益な情報を提供頂き、ありがとうございました。

みなさんが何を考えて火災保険を選んでいるか、というのは非常に参考になるものだと思います。
これから保険選びの人はぜひオススメですし、ネタをお持ちの方はトラコミュに参加すると、きっと誰かのお役に立てると思いますので、参加者がもっと多くなるといいですね(^-^)/

【トラコミュ】一条工務店 火災保険



閲読・応援ありがとうございます。
ブログ更新のモチベーションの一つとなってますので、下記バナーのクリック(別ウィンドウで開きます)で応援をお願いします。。m(_ _ )m

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村




WEB内覧会トラコミュ

★総合


★外観

★外構

★キッチン

★トイレ

★洗面所

★お風呂


AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

ごまめさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。