テーマ:

 

 

 

 

2016年も、残りわずかとなりました。

 

 

この1年を振り返る方も、

多くいらっしゃるのではないかと思います。

 

 

私自身、この1年は、

自分の中で色々と変化のある年でした。

 

 

 

あなたはいかがでしたでしょうか。

 

 

 

 

今、事業の立ち上げの真っ只中であり、

来年からスタートする、

スクール型の結婚相談所を作っている最中ですが、

何かを作るのは本当に大変だな~と、

そのように感じています。

 

 

 

 

自分のうまく行かない恋愛や、

今後の将来に不安を感じながら、

というより、子どもの頃から家庭環境が、

良い状況だと言えなかった私は、

 

「どうして、自分の人生はこうなのだろう?」

 

そんな疑問を持ちながら、

自分の人生を良くしたいという思いを持って、

自分を成長させようと心理学を学ぶようになりました。

 

 

 

 

そして今は、

人さまにお伝えしていく立場となりましたが、

このスクール型の結婚相談所を作るにあたり、

必要なのか?、不必要なのか?

そんなことをずっと考えていました。

 

 

 

 

今、○○カウンセラーという仕事が

とても増えていますが、

このアメブロにもたくさんの方が、

それぞれの想いをつづられていますね。

 

 

 

そして、多くの方が、

自分の心と向き合う必要性を、

感じていらっしゃるのではないかと思います。

 

 

 

もちろん、私も、

自分と向き合う必要性があると感じ、

今、ここにいますので、

必要か、必要じゃないかと言えば、

とーーーーーーーっても必要だったと言えます。(笑)

 

 

 

 

また、私がまだ結婚相談所をやる前も、

結婚相談所に入会しながら、

私のところにセミナーやカウンセリングに来られた方も、

数多くいらっしゃいました。

 

 

 

そして、全員とは言えませんが、

その中でも、

たくさんの方が結婚して行かれました。

 

 

 

 

ということはね、

ということはですよ・・・

 

 

ただ、出会いを提供し、成婚までのサポートでは、

難しいということなのではないのか・・・・(;゚Д゚)

 

 

 

そのように感じますし、

実際にうまく行かない方も、

多いのではないかと思います。

 

 

 

「ただの出会いじゃなくてさ、

マインドが重要だよね!」

 

 

そのように気づかれている方も、

いらっしゃることでしょう。

 

 

 

 

 

そして、結婚相談所を始めてみると、

実際のところ、カウンセリングだけでも難しいと、

感じているのです。

 

 

 

やっぱり、スクール型が必要だと感じ、

準備に至っています。

 

 

 

 

もっと、しっかりと全体像を、

知って頂く必要がある。

 

 

そのように感じています。

 

 

 

 

もちろん、セミナーが充実している

結婚相談所もありますが、

モテるとかそのような婚活のセミナーではなく、

(それも大事ですが)

家族関係の見直しと自分の内面の成長という、

心理学が必要に感じているのです。

 

 

 

これはについての深い内容です。

 

 

 

その上で、

結婚するということは?

 

そして、

結婚生活を良くしていくためには?

 

 

というような内容が必要のように感じます。

 

 

 

 

もちろん、いらなーいという人は、

それでいいのだと思いますが、

 

特に離婚歴のある方からは、

興味を持って頂くことが多いです。

 

 

 

 

だから、一度自分のすべてを見直すような、

スクール型の結婚相談所が必要なのではないかと。

 

 

 

 

 

でも、それでも立ち上げというのは、

本当に大変ですね。あせる

 

 

 

普段の業務にプラスして、

ありとあらゆる仕事が舞い込みます。

 

 

 

スムーズというのも程遠く、

自分の抵抗を感じながら、

後退しては進んでいるという状況です。

 

 

 

作るのはいいのですが、

怖いのは失敗です。あせるあせる

 

 

 

もう、ここまで来たらやるしかない!

という状態ですが、

それでもやっぱり怖いですね。(^^;)

 

 

 

スタッフもいます。

 

多くの人も関わっています。

 

お金も大量に出ていっています。

 

 

 

 

今さら怖いから、「やっぱりやーめた!」

なんて無責任なことが言えません。(^^;)

 

 

 

自分の覚悟のなさを痛感しますが、

「大丈夫だよ!一つ一つ乗り越えて行こう!」

そう、自分を励ます日々です。

 

 

 

そして、これは、

結婚も同じなのだと思います。

 

 

 

結婚は、

人生の分岐点でもありますからね。

 

 

 

もちろん、良い方向への、

ステージアップではあるのですが、

それ故に、現状維持は出来ませんので、

現状維持したい自分が足を引っ張り出します。

 

 

 

 

 人は本当に変化が嫌。 

 

 

 

でも、新しいものも欲しい。

 

 

でも、どうなるか分からないから、今の方がいい。

 

 

 

でも、結婚したい。

 

でも、変わりたくない。

 

 

 

こんなね、

相反する気持ちで揺れるのです。(^^;)

 

 

 

でもね、そんな葛藤を抱えながらも、

結婚していく人は、

最後に変わることを選択するのです。

 

 

 

 

 

そして、最後に。

 

 

 

心理学を学んだとしても、

その後、幸せになる保証はありません。

 

 

それは、自分たちの努力によって、

構築されていくものだからです。

 

 

 

だから、

完璧になるということではありません。

 

 

 

 

人はその時の状況や、

感情によって、関わり方に変化が起きます。

 

 

 

例えば、ストレスが溜まっている状態のときは、

相手に対しても、

ストレスをぶつけてしまうこともあります。

 

 

 

だって、人間だもの。(BY みつを)

 

 

 

 

そういうことがなくなることではなく、(無理ですね)

完璧な人になるためではなく、

また、聖者になるためでもなく、

 

 

 

長い人生で、

相手との関係を築いていくこと、

また、何か失敗してしまうことがあれば、

反省する気持ちを持って頂きたいのです。

 

 

 

しかし、視野を広げて全体像を知っていかないと、

そもそも、自分が悪いと気づかない人も、

本当に多くいます。

 

 

 

「あ、ここは私が悪かったよね!

だから、ちゃんと主人に謝ろう!ショボーン

 

 

と思える人と、

 

 

「ぜーーーーーーったいに、

相手が悪い怒り!!!(本当は自分が悪い)

だいたい、いつもあーだからこうなるのよ!

私が悪いわけじゃないでしょ!

もとはと言えば、あなたが☆○■▽×★」

 

(負けたくない人)

 

 

 

と思う人の結婚生活は、

雲泥の差が開いていきますよ。

 

 

 

 

完璧になるのではなく、

聖者のようになるのでもなく、

失敗しちゃったときは、素直に謝れる人になって欲しい。

 

 

 

そんな、お互いに成長し合えるような、

結婚生活を送って頂きたいと願っているのです。

 

 

 

 結婚生活も、人間関係ですからね。☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイヤ美と愛と豊かさを叶えるリアルな女性の生き方!

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)