男の料理と食べ歩き、たまに物書き

懐かしいラーメン屋を題材とした随筆を別ブログで公開しています。普段は家で作って食べていますが、たまには外で美味しいものなど。

7月27日で、アメブロを始めてから丸2年になった様です。忘れていました。
いつもお読みいただいている皆様、今日初めてお読みいただいた方、本当にありがとうございます。
NEW !
テーマ:
カボチャとのコラボは続く

少し前に、カボチャを使った目玉焼きやトーストをいくつかブログに載せました (2月13日の記事) が、今日はその続編です。

{F97F4BC7-564E-49EB-9C90-EB13DD73172B}
ピザトースト

食パンの上にカボチャとプチトマト、シメジ、チーズを乗せ、黒ゴマをふって焼きました。
カボチャは、薄切りにすればトースターで7〜8分ぐらいで食べられる状態になり、甘みと香ばしさが出るので、煮物よりも手軽に食べられます。

{DAEB539D-2EDC-4F8E-9758-BE4A886AF663}

ゴマをふったのは、ただ単に “あったから” というだけでしたが、イケました。


続いて…

{93947A6F-7350-403C-952C-C899DFC6C805}

プチトマトが無くなったので、カボチャとシメジ、チーズにマヨネーズだけで。
マヨネーズは何にでも合いますね。(割とマヨラーです)

{6F7562A0-903A-47F5-88B1-5B6C210BE202}

トマトの赤が無いと、やっぱり色彩的に寂しいですが… 。


続いて…

{C94678DA-1E18-4E77-9B62-58F89E3E1819}
カボチャの巣篭もり玉子

白身がちょっとはみ出してしまいましたが、まあまあ収まりました。

{A0423338-363B-4ED7-B546-F7A1B15175CC}

カボチャは卵を落とす前に両面を軽く炒めてから位置を決めて並べています。そうすると、卵が固まる頃には、ホクホクの良い感じになります。
味付けは、塩をふっただけです。


最後に、ちょっとした自作動画を。

{EAF23E99-1A4F-4A95-AFCB-19FEB54C0E81}

結構前になってしまいましたが、 1月31日の記事 の、ハムエッグをトーストに乗せて食べた時の動画に、オリジナルのBGMを入れてみました。



わずか15秒の、どうでも良い様な (笑) 動画ですが、良かったらご覧になってみてください。

では、今回はこの辺で。
また次回もよろしくお願い致します。


【お知らせ】

別のブログにて、ラーメン屋を題材にした随筆「一杯の追憶」第一話〜第六話を公開しています。是非一度お読みいただき、ご感想などをいただけると有難いです。

※ モバイルバージョンでは新しい記事に埋もれてしまって探しづらいと思いますので、スマートフォンでの閲覧は、移動したら下にスクロールして “ウェブバージョンを表示” をタップしてからご覧いただく事をお勧め致します。



ランキングに参加しています。こちらのクリックも是非お願い致します。
          ↓
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
サラッともドロッとも調整次第

カレー粉かと思って買った S&B食品赤缶カレーミックス 中辛 という商品で、カレーうどんを作ってみました。

{5CAAC412-6987-4861-B41C-B780C03E6E2E}
カレーうどん

スパイスの他に小麦粉や塩なども既に入っているので、固形ルウと同じ様に手軽に使えて、入れる量が固形ルウよりも調節しやすいという利点があります。

{02ACDBAA-5FF5-47C3-9ADA-0EB0578EF09B}

奥の右側の赤い缶が、その赤缶カレーミックスです。
その他の材料は、冷凍讃岐うどん、豚バラの小間切れ肉、タマネギ、ネギ、唐辛子、ニンニク、生姜。

{7DC82A67-FB63-4529-B064-0E690EAD5DD8}

まず、油をひいたフライパンで豚小間をサッと炒め…

{762D1FD7-67D6-4EB4-8D48-C9CF4BA56775}

次いで、みじん切りにしたニンニク、唐辛子、スライスしたタマネギを加えて、焦がさない様に炒めます。

{517465EF-FFD0-4B16-BC91-065749CFF613}

そこに水を入れます。
この水の量で、うどんの汁の量と粘度が決まります。ドロッとした汁を麺に絡めて食べたければ水は少なめ、サラッとした汁で麺をすすりたければ、水を多めにします。

{27FD8F85-8732-40D0-BC99-37DCEA90BA24}

水が沸騰したら、カレーミックスを加えます。
基本の量は、1人分につきカレーミックスを添付の匙で2杯。

{D6C06ABF-3603-40DC-AC25-7B8BF4C6E7A0}

炒める時にフライパンの底や縁にこびりついたものを、こそぎ落とす様に掻き混ぜます。

{3051A494-08F0-4DB9-B549-D8432CAE4BBC}

とろみが付いて来たら、電子レンジでチンした麺を入れた丼にカレー汁を注ぎ入れ…

{F12E9472-673D-4FAF-BD81-E8DFB19E5DC5}

ネギを添えて出来上がり。

{6B0723A8-8F00-4591-A876-188A200A49E2}

カレーミックスはスパイスの香りが良く辛さよりも爽やかさが印象に残ります。その風味が麺をすする時に口や鼻に広がって、とても心地良いですね。
普通にご飯と食べるよりも、カレーうどんにした方がより風味を味わえる様な気がしました。
次はカレーラーメンにしてみたいと思います。

では、今回はこの辺で。
また次回もよろしくお願い致します。


【お知らせ】

別のブログにて、ラーメン屋を題材にした随筆「一杯の追憶」第一話〜第六話を公開しています。是非一度お読みいただき、ご感想などをいただけると有難いです。

※ モバイルバージョンでは新しい記事に埋もれてしまって探しづらいと思いますので、スマートフォンでの閲覧は、移動したら下にスクロールして “ウェブバージョンを表示” をタップしてからご覧いただく事をお勧め致します。



ランキングに参加しています。こちらのクリックも是非お願い致します。
          ↓
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

店で食べた方が得なのか?

 
前週分から引換券制になった 吉野家スーパーフライデー 。(ついこう書きがちですが、イベントの主催はあくまでも ソフトバンク です 笑)
今回は、引換券で弁当にしました。
 
{A181D597-8FB8-4061-B7A5-21EA9C4E63E0}
牛丼弁当 並
 
地元の平針店で二人分貰い、家に持ち帰って妻といただきました。
店で食べるよりはもちろん温度は下がっていますが、出来立て熱々よりも少し冷めた方が味がはっきりして美味しいと思います。
ただし、はっきりそうとは言えませんが、店で食べるより量が少ない気がしますね。気のせいでしょうか?
これに関しては、3通りの考え方があると思います。
 
1. 箱代が掛かる分、量は減る。
2. 席代が掛からない分、量は増える。
3. 相殺されて結局同じ。
 
働いた事がある人なら知っていると思うのですが、どちらなのでしょうか?
結構長年の疑問です (笑)
 
 
ところで今年の正月、夫婦で三好のイオンモールに出掛けた時に、今は TWICE かな? 結構目まぐるしくCMが変わる Y Mobile のアンケートに答えてカップ麺を貰ったのですが、最近やっと食べてみました。
 
{5DC7FB3C-7D09-4E01-BAAF-D62180CB7B3F}
あけお麺
 
春馬くんでしたっけ? ふてにゃんのデザインですが、ベースは 日清食品海鮮ちゃんぽん です。
 
{19CE2C24-11BA-43B0-BB36-20F9259C7E13}
 
蓋を開けたら 大吉
まあ、そうでしょうね。何か申し込める様でしたが、開けるのが遅すぎて期限切れでした (苦笑)
中身は麺にキャベツ、ネギ、コーン、キクラゲ、タコ、カニカマと、ちゃんぽんらしい具材が入っていました。
 
{5C522725-48EE-4320-9CAF-CD60FEE715CC}
 
熱湯を注いで3分後。
良い匂いがします。
レギュラー商品の シーフードヌードル と違って牛乳臭くないのが良いですね。
シーフードヌードルに実際牛乳が入っているのかどうかは知りませんが、どうもあの匂いは年々苦手になっていきます (苦笑)
 
{2722AFB2-C59B-4BD2-8B8B-0F0E0ABD39E8}
 
麺は細麺ですが、あっさりクセがなく、美味しいちゃんぽんでした。
 
 
最後に、自分で作った料理を。
 
{8CBBF091-53FB-462B-9B57-D766A6EDF337}
焼うどん
 
冷凍讃岐うどんを使い、塩と煮干し粉で味付けした茶色くない焼うどんです。
具材は鶏肩肉と舞茸、ニンジン、小松菜。
 
{9F277A65-989C-4272-9556-0FCCDE2FF28E}

鶏肉と塩味の身体に優しい焼うどんですが、何よりも舞茸がインフルエンザ予防に良いらしいので、多めに入れておきました。
 
とにかく風邪をひかない様に、抵抗力を落とさない様に気を付けましょう。
僕は今の時期、今年の花粉症がどの程度なのかという方が気になりますが… 。


では、今回はこの辺で。

また次回もよろしくお願い致します。
 
 
【お知らせ】
 
別のブログにて、ラーメン屋を題材にした随筆「一杯の追憶」第一話〜第六話を公開しています。是非一度お読みいただき、ご感想などをいただけると有難いです。
 
※ モバイルバージョンでは新しい記事に埋もれてしまって探しづらいと思いますので、スマートフォンでの閲覧は、移動したら下にスクロールして “ウェブバージョンを表示” をタップしてからご覧いただく事をお勧め致します。
 
 
 
ランキングに参加しています。こちらのクリックも是非お願い致します。
          ↓

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。