スピリチュアル・エレガンス~5つのステップで無敵の幸せ道~

心の重荷を解き放ち、ありのままのあなたで幸せに生きるためのセッションを【都心より30分・緑豊かな高幡不動にて】やっております。


テーマ:

頭が悪い

飲み込みが悪い

要領が悪い

空気が読めない

ブレやすい

要点をつかめない

 

だから何を話せばいいのか分からない、気の利いたことを言えない、仕事がうまくできない

 

だから人から信頼されない

 

などで悩んでいる方が結構いらっしゃいます。

 

 

でも、いつも書いていますが、たまたま運悪くその性質に生まれついたわけでもなければ、運悪くそのような環境で育ったからこんな性格になってしまったわけでもありません。

それだったら、もうどうしようもなくなります。

でも自分で選んできた、ということを選択すると、そこから卒業する道筋も自分でどうにかすることができます。

 

 

では、何故その性質を選んで生まれてきたのか?

というところに着目することが大切です。

 

ひとつには、その性質でいることによって、何かに気付き、本来の愛へ戻ろうとしているから。

 

たとえば過去生では、頭が良くて切れ者で、一瞬で相手が意図していることが分かり、言葉も巧みで・・・といった資質があったならば、きっと権力の座に登りつめていたことでしょう。

そこで驕りや慢心があったとしたら、もしくは能力のないものをバカにしてきたとしたら?

 

次の人生では真逆の立場を体験することが一番手っ取り早いですよね。

体験は『大いなる師』なのですから太陽

 

 

 

 

 

 

今回シェアするTさんは、前回のスピエレ交流会に参加され、その数日後に個人セッションも受けに来られました。

 

Tさんをリーディングすると、頭の中に「分からない分からない分からない」というエネルギーが渦巻いていました。

そしてかなりの怒りが溜まっていました。

 

Tさんの場合は、根本に「受け入れてもらえない」という強い思い込み(傷んだ記憶)があり、まともに接して受け入れてもらえないよりも、わざと感覚を麻痺させ、能力を低く装うことで、受け入れてもらえない痛みを軽減させようとしていました。

 

「私」が受け入れてもらえないのではなく、「私が能力が低いから」受け入れてもらえないんだ、と思うほうが痛みが少ないと踏んだのです。

 

もちろんこれは無意識下でやっています。

 

では、Tさんの交流会とトータルクリエイティブセッションのご感想をお読みください。

 

 

 
よっつ様
 
 交流会では神の分け御霊のお話を聞いて、今までよっつさんのブログで読んだことがある内容でしたが、余りピンときていなくて、実際にお話を聞くことで初めて納得しました。本当は完全であるけれど、今回の人生で学びたいことを選んで生まれてくるという。
足りない部分をもっているとはそういうことなのだ。それならば仕方がない、そういう人生と向き合おうと決意することができた気がします。
 
 浄化については、昨年の個人セッションでやり方を少し掴めた気がしたのですが、続けることができず、忙しさもあって自分と向き合うことから離れていきました。自分を見つめることや浄化することの大切さをまだ理解できていなかったと思います。
 
交流会の後、自分をもっと見ていきたい、課題を見つけたい、浄化したい、今がターニングポイントだと強く感じ今日のセッションまで自分なりに浄化をしていました。浄化についてようやく大切さを実感できてきました。
 
 本日のセッションでは、キーワードとして「解らない」「怒り」がでてきました。
思えば私の頭の中は、いつも「解らない」だったと思い出しました。
「解らない」「私には理解できない」で、いつもそれを打ち消そうとしていました。

なぜなら、自分の感覚を麻痺させているからと、よっつさんに伝えて貰って、
今思い出したのですが、小学校の頃位から馬鹿だと思われない為に笑って誤魔化したり、馬鹿を演じたりということをやっていたなぁと。

大人になるにつれ、誤魔化すことも出来ないし、プライドも出てきて、隠すようになっていました。気付かれないようにと不安を抱えていました。
 
だから、周りに要領のいい人や、大して努力もしていないようにみえるひとが、勉強や仕事をこなしてしまうのをみると無性に腹が立ちました。私はこんなに頑張っているのにできない!と悔しかったのです。
自分が馬鹿にされている様に感じると、悔しくて悔しくて仕方がありませんでした。
「怒り」について、セッションの時に思い出せなかったのですが、振り返るとずっと「怒り」を抱えていたことに気付きました。
いつも、どうしてこんな自分なんだ!と歯を食い縛っていたように思います。
 
そして、旦那さんが言う「こんなに頑張っているのに、誰も解ってくれない」という台詞は私自身の台詞であったと気付きました。

やはり、全ては自分にあるのですね。
課題を引き出してくれる全ての人、物事は協力者なんだと納得でき「ありがとう」という気持ちが湧いてきました。
 
 これから少しずつ本来の自分に帰っていけるように、丁寧に自分と向き合い浄化を続けていきたいと思います。

よっつさん、多くの気付きを与えてくださり感謝しています。とてもいい時間を過ごすことができました。
またお世話になるときはどうぞ宜しくお願い致します。
 
 
Tさん、ありがとうございました。
 
Tさんのメールからは、とても落ち着いた明晰な波動が感じられます。
セッションの事前メールからもそれが出ていて、これが本来のTさんなのだな、と感じました。
 
わざと「分からなく」しているだけです。
本当に分からないのではなく、そのように無意識に演じているうちに、板についてしまったという感じです。
本来のTさんの魂はとても明晰でパワーがあるのです。
 
セッションの中で、徐々にTさんは本来のご自身を取り戻していきました。
 
真の自分を知ることは、大きな手助けになります。
混乱しつづけているのが自分なのではなく、本来はもっと冷静で真の識別心をもった、どんなことにも微動だにしない本当の自分がいるということ。
それを知ることで意識は何段階も飛躍していきます。
 
この後にいただいたメールにもこう書かれていました。
 
その後も客観的にみていると「解らない」と考えたり、言っていることが多くて驚きます。
これが浄化されていくようにコツコツ進んでいきたいと思います。
 
また旦那さんといる時に、小さな喧嘩が多く気持ちが動揺することがありますが、
以前より冷静に捉えられていて、ここが浄化ポイントだ、それを引き出してくれたんだと思えるようになったことは嬉しいことです。
 
自身を客観視できるようになったところから魂の目覚めは始まります。
浄化ワークの次は、思い込みの解放です。
Tさん、また分からなくなったらいらしてくださいニコニコ
 
皆さんも参考にしてみてくださいね。
 
 
ところで、前回の記事でご感想をシェアさせてもらったAさんが、ブログでも交流会のシェアをしてくれました。
私も初リブログですハート
 

 
Aさんも澄んだ波動のとても素敵な方でしたよ。
Aさん、ありがとうございました。
 
 
 
普遍意識があなたを通して顕現しますように。
普遍意識がわたしを通して顕現しますように。
 
今日もありがとうございました。
 
 
 

香水ダイアリーも更新しました!見てね!

 

ダイヤモンドパートナーのブログ「アハハライフ魂」もよろしく!


うさぎクッキー毎月1日・15日は【無私の愛の祈り日】です。午後9時からご一緒しましょう。

 

 

本来のあなたの生き方、天命へ

 


スピリチュアル・エレガンス

 
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

8月11日は山の日でした。

今年から新設された祝日で、海の日以来の20年ぶりの祝日らしいです。

 

そんなファースト山の日、みなさんはいかがおすごしでしたか?

私はスピエレ交流会でした。

 

今回も素敵な方々と交流できましたよ。

ご感想をいただいたのでシェアしたいと思います。

 

 

しあわせびより。
よっつ様
 
夜分遅くに申し訳ございません。
昨日は、交流会にてありがとうございました。
 
あれから横浜の実家に帰り一泊し、色々と用事を済ませ先ほど逗子に帰宅し、やっと落ち着いて振り返ることができました。
 
しかしその実家での両親との時間や、移動の間の人々とすれ違う間、そして交流会の帰り道の会話などでも、どの瞬間にも、自分らしく幸せな道を進むためのポイントが散りばめられていました。
それにしっかり気付ける自分になり、嬉しく思います。
 
"自分ばかりや他人ばかりに偏らないように"
"宇宙は間違わない"
"やりたいことばかりやって、やりたくないことを避ける、では意識は広がらない"
"今目の前にあることが全て"
"愛から生きる"
などなど、もう、昨日よっつさんがお話されたテーマ全てが今の自分の心に響くものだったので、私は昨日はよっつさんのミニセミナーを聞きに行ったのではないか?と思ってしまいそうでしたが、そこは交流会でして、更に、バッチリなメンバーの夫々の状況、価値観、感覚を共有できたことにますますの素晴らしさを感じます。
 

「私は自分を犠牲にせずに人に優しくすることはできるのだろうか」
と時々思うことがあったのですが、昨日の実家への帰り道に荷物で両手が塞がっている方のお手伝いを自然としていて、まさしくそれが犠牲でなく他意のない愛から動いていたことに気付き、嬉しくなることがありました。
 
また、体で来る反応に敏感なもので、昨夜からハートが痛くなり、今日になって偶然駅の前でミュージシャンが10代の頃に死ぬ程聴き倒した曲をカバーし歌っていてなぜか心に響いて泣き出しそうになり、「浄化のタイミングが来たんだ、やっと10代の頃に抱いていた痛みに向き合える時が来たんだ」と嬉しくなりました。
 
昨日の朝までと比べると、覚悟が変わったのか、小さなこと1つ1つに向き合う頻度が増えました。
シンクロが多くなり、ちょっと自分で驚いています。
これまでの浄化の速度より、更に加速されているように思います。

交流会の場では、「『私は質問が浮かびません』だなんて、なんて失礼なことを言ってしまったんだ、お話を聞きながら色々考えたり、色々思ったりしていたのに、なぜそれをもっとうまく言えなかったんだ・・・」と後から思ったのですが、その浮き沈みの激しい気持ちや、私はなかなか物事をうまく伝えられない人間なんだという事実から、また改めて自分の立ち位置を確認し、自分を深めていける機会を与えて頂いたんだと思います。
 
そして、プラスの感情だけじゃなくて、私は◯◯に関してこっちの考え方に偏っていたな等と色々と省みる機会にもなって、バランスをとるために素晴らしい機会でした。
 
最初のよっつさんのお宅に入った時から、居心地がよくて優しい起爆剤となった交流会でした。
なんだか、皆さんにとっても起爆剤だったのかな?とも思います。
本当にバラバラな状況・考え・価値観のメンバーで出会えたのでそれもすごい!!と思いました。
いつも一緒にいる人達と話してモヤモヤするところを探すのとは違って"自分のことを受け入れてくれなさそうな人"と思いかねない人達で集まって深い話をしていたので、自己否定が強いとそれが出て来たり、逆に自己肯定が強すぎると慢心状態でひずみが出て来たり、そのどちらも(あとそれ以外も)を感じた状況だったのではないか、と感じました。
(いや、でも、それは私だけでしょうか・・・)
 
本物の「そういうことか!」を沢山これからも見つけられるよう続けて行きたいと思います。

プログラムを受けていた訳ではないのに個人的なことも多く、長々とまとまりのない感想になってしまい申し訳ございません。
よっつさんの交流会は、本当に、対話での交流でもあるのですが、その後にも影響していくエネルギーの交流会であることを実感しました。
本当にありがとうございました。これからもブログを楽しみにしています!

それでは、素敵な週末を過ごされますように。
 
 
Aさん、ありがとうございました。
まさに私が一番受け取ってほしいエネルギーを受け取られたのだと感じました。
普段ブログで発信している内容ばかりですが、文面では伝わらないものが対面すると伝わっていきますよね。
 
「質問が浮かびません」は全然失礼ではなかったですよ~。逆にとてもナチュラルで素直な感じが伝わってきましたウインク
エネルギー交流が目的ですしね。
 
 
何かの正しさを握ると、歪みが生じていくこの世の不思議。
ちょうど良いバランスは、その事象によって変幻自在。
 
どんな二極もどちらが正しいとか良いとかではなく、私たちは常にハートが感じる『ちょうど心地よいポイント』をさがす旅路の途中です。
その『ちょうど心地よいポイント』は自分にとっても相手にとってもwin・winの神業的なバランスになります。
 
 
 
 
どちらかに過多に偏ると、必ずその真逆を体験させられ気付いていくようにできています。
本当に宇宙は完璧ですね。
だから現実を見て、自分のバランスを整えていけばいいのです。
 
まぁ、その紐解きがちょっとコツがいりますが、コツさえつかむととても楽しいです。
 
Aさん、お会いできて嬉しかったです。
ありがとうございました。
 
 
おすましペガサス      おすましペガサスおすましペガサスおすましスワン   
                                     
 
昨日入ったカフェに置いてあった本。
涙をこらえながら読みました。
作った方たちの思いが伝わってきたからです。
 
アニメ版も見つけました。(7分37秒の短いものです。必見です!)
 
 
 
 
こんな時代だからこそ、一人一人の意識がとても大切。
自分のハートに耳を傾けて。
 
世間は思っている以上にコントロールが入っています。
でもそれはまだまだ責任を取りたくない私たちがいるからです。
責任を取りたくないから、コントロールされているほうが楽なのです。
見事に需要と供給の一致した世界。
 
コントロールを抜けるためにも、私たち一人一人がもっと意識的に生きなければいけない。
世間の声とか、風潮とか、みんながそう言ってるからとか、そういうことで判断しないで。
 
どんな世界を、次代の子どもたちに残したいのか。
そしてそれ以上に、あなた自身がどんな世界を生きたいのか。
 
それを改めて自身に問いかけるチャンスです。
 

 

 

 

普遍意識があなたを通して顕現しますように。
普遍意識がわたしを通して顕現しますように。
 
今日もありがとうございました。
 
 
 

香水ダイアリーも更新しました!見てね!

 

ダイヤモンドパートナーのブログ「アハハライフ魂」もよろしく!


うさぎクッキー毎月1日・15日は【無私の愛の祈り日】です。午後9時からご一緒しましょう。

 

 

本来のあなたの生き方、天命へ

 


スピリチュアル・エレガンス

AD

テーマ:

今日は『宇宙を信頼する』ということについて書きますね。

 

まず、スピリチュアルでいわれるところの「宇宙」って何でしょう。

これは決してこの3次元宇宙を指しているわけではないです。

どちらかというと、インナー宇宙のことです。

(でも内なる宇宙は外なる宇宙と本当はつながっています)

 

 

宇宙とは根源創造主であり、普遍意識であり、サムシンググレートであり、本当のあなたであり、本当のわたしでもあります。

なぜなら、私たち一人一人は、根源創造主(神)の分け御霊だからです。

 

 

『宇宙を信頼しましょう』という言葉はよく聞くと思いますが、

「この願いはきっと叶う!だから宇宙を信頼しよう!」

などの使い方にはちょっと違和感を感じます。

 

 

「宇宙を信頼する」ということは、いついかなる時も、完璧なプロセスで、完璧にサポートされているということを信じるということです。

 

つまり、人生に起こったあらゆる出来事が、どれだけ不条理で割に合わないように見えたとしても、実はすべてが完璧なタイミングで起こり、意識を広げるためには絶対的に必要なことなんだ、ということをどこまで信じられるのか、ということです。

 

宇宙はどんなときも、決して私たちを見放しません。

宇宙はそもそも外側にあるのではなく、あなたの内側に存在しているのですから見捨てようがありません。

 

「宇宙(神)に見放された」と感じた体験は、誰の中にもあると思います。

そこを癒し、受容し、思い込みを解放し、本来の信頼感を取り戻すことがとても大切です。

 

 

 

『ある無名兵士の詩』をご紹介します。

これはとても有名な詞なので、ご存知の方も多いと思いますが、この詩がすべてを物語っているのです。

 


      A CREED FOR THOSE WHO HAVE SUFFERED
            「悩める人々への銘」
 
 
I asked God for strength, that I might achieve
I was made weak, that I might learn humbly to obey...

大きなことを成し遂げるために 強さを与えてほしいと神に求めたのに
謙遜を学ぶように 弱さを授かった
 
I asked for health, that I might do greater things
I was given infirmity, that I might do better things...

偉大なことができるようにと 健康を求めたのに
よりよきことをするようにと 病気を賜った
 
I asked for riches, that I might be happy
I was given poverty, that I might be wise...

幸せになろうとして 富を求めたのに
賢明であるようにと 貧困を授かった
 
I asked for power, that I might have the praise of men
I was given weakness, that I might feel the need of God...

世の人々の称賛を得ようとして 力と成功を求めたのに
得意にならないようにと 失敗を授かった
 
I asked for all things, that I might enjoy life
I was given life, that I might enjoy all things...

人生を楽しむために あらゆるものを求めたのに
あらゆるものをいつくしむために 人生を授かった
 
I got nothing that I asked for―but everything I had hoped for
Almost despite myself, my unspoken prayers were answered.
I am among all men, most richly blessed!

求めたものは一つとして与えられなかったが
願いはすべて 聞き届けられた 
私はもっとも豊かに祝福されたのだ
 
 
                        AUTHOR UNKNOWN(作者不詳)
 
 
これを初めて読んだとき、感動で震えました。
宇宙のサポートの仕方って正にこういう感じなのです。
自我意識からは到底分からないやり方で、ものすごくサポートしてくれています。
 
この詩は140年前の南北戦争に従軍した南軍の兵士が、病室の壁に記したものだと言われています。
なんと奥深い真理を示唆する内容なのでしょうか。
 
宇宙を信頼するとは、自分自身を信頼するということです。
 
どんな状態であっても、それが分かりづらくてシャイな(笑)宇宙の精一杯のそしてベストなサポートであるということ。
 
これをひとまず知っているだけで、今目の前に起こっている出来事への接し方の糸口がつかめます。
 
宇宙(現実)は完璧。
宇宙(現実)は間違わない。
 
そこからどのように意識を広げていきますか?
そこからどのように愛を思い出していきますか?
 
普遍意識があなたを通して顕現しますように。
普遍意識がわたしを通して顕現しますように。
 
今日もありがとうございました。
 
 
 

香水ダイアリーも更新しました!見てね!

 

ダイヤモンドパートナーのブログ「アハハライフ魂」もよろしく!


うさぎクッキー毎月1日・15日は【無私の愛の祈り日】です。午後9時からご一緒しましょう。

 

 

本来のあなたの生き方、天命へ

 


スピリチュアル・エレガンス

AD

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。