スピリチュアル・エレガンス~5つのステップで無敵の幸せ道~

心の重荷を解き放ち、ありのままのあなたで幸せに生きるためのセッションを【都心より30分・緑豊かな高幡不動にて】やっております。

レポート第2弾「人生の紐解きレッスン-改訂版-」無料公開中!





       ↓







【創造主意識への回帰と魂のブループリントの体現】

しあわせびより。では、現実の創造主は自分であるという立ち位置に立ち、起こった現実から、


自分の内面にフォーカスし、その原因を内側に見つけ、そこをクリアにしていくことで

本来のニュートラルな意識、本当の自分に立ち返り、より本質に沿った、


創造的でワクワクする現実を宇宙と一体となって体現していくためのセッションやクラスを行っています。






 宝石赤 日々のつれづれ「ふたりのDiary」


 かさ 浄化ワーク《光と音の竪琴~多次元ver.》




 スピリチュアル・エレガンス
よっつと夫・ぐるぐる
のHPですくつ


NEW !
テーマ:
夕方、外で遊んでいた娘が私を呼びに来ました。
「ママ、小鳥がヒクヒクってなってる!」
 
慌てて外に出ると、数人の子どもたちが隣の家のガレージに集まっていました。
そこには息もたえだえのスズメがいたのです。
子どもたちがコンクリートの上で死にかけているスズメを哀れに思い、周りを葉っぱで囲んであげていました。
 
娘が言うには、スズメが壁にぶつかって落ちて、そこからヒクヒクとなったそうです。
 
薄目を開けて、身体をヒクヒクさせて、でも動けないスズメ。
すごく可哀想で、でもどうすればいいのか分かりません。

とにかくすぐにインターネットで調べると、まず段ボールに入れてあげると体温低下を防げると書いてあったので、新聞紙を引いた段ボールにそっと入れてあげました。
感染症とかいろいろあるみたいなので、軍手で入れました。
 
近所の子どもたちや娘に、「こうやって段ボールに入れてあげると寒くないんだよ」と教えてあげると、みんなすごく優しいのです。
「小鳥さん、寒かったんだ。私の服かけてあげようか?」と来ているTシャツを脱ごうとしたり、「私の命を半分分けてあげる」「私のも半分あげるよ」「全部はダメだから半分あげるよ」と口々に言いました。
 
今思い出しても感動ですが、その時は私も必死でした。
 
そこから帰宅したぐるぐると一緒に動物病院を調べまくったのですが、野鳥を診てくれるところってほとんどないんですよね。
電話で問い合わせても、「うちは野鳥はやってません」と言われたり、もう時間も17時を過ぎていたので、開いているところも減ってきてたし・・・。
 
でも東京都の依頼で傷ついた野鳥を診るように依頼されている病院もあるということをネットで知り、電話をかけたら診てくれるとこがあったのです!!
 
「東京都に依頼されているので大丈夫ですよ。すぐに来てください」
 
何という心強く温かいお言葉でしょうか。
 
瀕死状態のスズメちゃんでしたが、車の振動に驚き、何度か羽をばたつかせました。
振動をできるだけ感じさせないように段ボールを宙に浮かせて持ち続けました。
ぐるぐるも運転しながら左手をずっとスズメにかざし、ヒーリングしていました。
 
病院では病院長がすぐに出てきてくれて「肺炎起こしているから、かなり危ないな」と言いながらも、手厚く診てくれました。
そして「どうなるか分からないけど、預かります!」と言ってくれて、本当に有り難かったです。
 
あの小鳥ちゃん、命をつなげたのでしょうか。
 
私は何軒かの病院に断られたときに、「もうダメだ、私たちで最期を看取って、庭に埋めてあげよう」と思いました。
でもぐるぐるは諦めずに調べ続けました。
それが功を奏したのです。
 
私は「最後まで諦めない」ということを改めて学びました。
 
 
病院で医師に診てもらえるというのは、苦しんでいるものにとってはとても必要なことです。
苦しみながら為すすべもなく死んでいく、ということは、過去生において誰もが体験してきたことだと思います。

だからそんな状態を見るのは、本当につらいです。
 
ちゃんと診てくれる人につなげることが出来て、本当に良かった。
帰宅してからも、家族で祈りました。
 
スズメちゃんがどうなったのかは病院に問い合わせたら分かるのでしょうが、まだ怖くてできません。
 
でも諦めずベストを尽くすということが出来て、良かったと思いました。
 
 
後で調べて分かったことですが、市役所に問い合わせると、市町村から依頼を受けている獣医さんを教えてもらえるみたいですよ。
もしも、そういうことに遭遇したときのために、皆さんにも一応お伝えしておきます
ウインク
 
 

スズメちゃん、間近で見ると本当にかわいくて純粋な波動でした。
 
 
画像はマミジロコガラです。
 
 
 
ここに、エックハルト・トールの「ニュー・アース」からの引用を載せたいと思います。
 
 
花や貴石(結晶)、小鳥、この三つの「悟りに達した」生命体は、古代から人類の意識の進化の中で、非常に重要な役割を演じてきた。
たとえば何故、蓮華の玉が仏教の中心的象徴になったのか、なぜキリスト教では白い小鳩が聖霊を表すのか。
これらは人類に運命づけられた地球的意識のさらに奥深い変化への土台を準備してきたのである。
その変化こそ、今私たちが目の当たりにしようとしているスピリチュアルな目覚めなのだ。
 

花、結晶、小鳥はとても純粋なので、そこに私たちが還るべき本源(普遍意識・本質)を感じることができるのですね。
 
そこで花や結晶、小鳥の名称を意識せずに虚心に見つめ、思いを寄せると、形のないものへの窓口が見えてくる。ほんのわずかな隙間ながら、魂(スピリット)の領域に通じる内なる道が開ける。
 
 
なぜスズメが存在しているのか?
答えが分かった気がしませんか?
 
 
小鳥たちのさえずりに耳を傾けてみてください。
その存在を感じてみてください。
あなたが本当に求めている感覚が分かるかもしれません。
 
 
今日もありがとうございました。
 
 
 

香水ダイアリーも更新中!見てね!

 

ダイヤモンドパートナーのブログ「アハハライフ魂」もよろしく!


うさぎクッキー毎月1日・15日は【無私の愛の祈り日】です。午後9時からご一緒しましょう。

 

 

本来のあなたの生き方、天命へ

 


スピリチュアル・エレガンス

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
 
からの続きです。
 
マイナスの評価をニュートラル(ゼロポイント)もしくはプラスに転じさせていく。
これをやっていくと、あなたの中でエネルギー的に閉ざしていた扉がどんどんオープンになっていきます。

それは、否定しているものを受容していくということ。
一言で言うとこれに尽きるように思います。

ですが、この作業はサクっとできるようなものではありません。
今まで全身全霊で否定してきたものを受け入れるなんて、なかなかできることではないです。
しかも思い込み満載のフィルターで見ている世界なので、その思い込み(否定)につけいる隙すらありません。
 

でも、一番のピンポイントは必ず目の前に起こってきます。
そこに否定や葛藤を感じたら、チャンスです。
それを避けたり、否定したり、我慢したりしてやり過ごしたくなりますが、それでは本質的な解決にはなりません。
 
「Your Happy,My Happy」という思いが勝手に湧き上がるような自分にはなれないのです。
 
あなたは何を嫌っていますか?
何を否定していますか?
 
愚痴を言う人ですか?
実力もないくせにでしゃばる人ですか?
あつかましい人ですか?
愛想の悪い店員ですか?
仕事ができない人ですか?
リーダーシップを取れないリーダーですか?
怒鳴る人ですか?
横柄な人ですか?
暗い人ですか?
自慢しぃの人ですか?
ポイ捨てする人ですか?
冷たい人ですか?
 
否定している人やものからの学びはたくさんあります。
(外側の人や出来事だけでなく、自分自身の何かを否定している場合も多くあります)
 
いつも書いていますが、偶然そういう人や事象に遭遇したわけではないのです。
宇宙はいつも「ここから気付いてね。意識を広げていってね」と見守ってくれていますよ。
 
一例として・・・

愚痴っぽい人が嫌いな人は、自分は愚痴を言わないように我慢している人が多い。
愚痴じゃないことまで「これは愚痴なんじゃないか」と気にして抑え込んでしまっている。
愚痴、文句、批判、意見、感想。
その言葉の定義に明確な違いはあるのだろうか?
あなたの中の定義と他人の定義は一致しているのだろうか?
それを愚痴だと判断しているのは誰なのか?
たとえそれが愚痴だったとしても、そんなに愚痴を他人に言うことはダメなことなのかな。
人に聞いてもらって楽になったことはないだろうか?
人に話すことで、冷静になれたことはないだろうか?
そのお手伝いをしているとは思えないだろうか。
 
鏡として捉えたらどうだろう?
あなたは心の中に怒りや不満を溜めていないか?
 
オーダーとして観たらどうだろう?
愚痴を聞いてあげることで、何らかのメリットを感じていないだろうか?
 
どうしてその人を見ているんだろう。
どうしてその人は、あなたに愚痴を言うのだろう。
 
宇宙は間違わない。起こっている現実は心憎いほど完璧だ。
そこから何に気付けば、あなたの意識は広がっていくのだろう。
 
愚痴を言う人の特徴として、そこからの恩恵を受け取っていないということが言えます。
悪いところだけが目についてしまうのですね。
そういうところまで観て、自分にもそういうところはないだろうか?という振り返りもできると思います。
そして同時に「悪いところだけが目についてしまう気持ちも分かる、そういう時もあるよね」とその人のその状態を受容してあげると更にgoodですね。
 
よくある「こんな風にはなってはいけないってことね」という反面教師的方向は開かずの間の扉にさらに鎖をかけるようなものです。
相手を否定したまま終わることは、宇宙の導く方向ではありません。
ただ、「ああ、自分はこういう表現はしないな」という確認に使うことはできると思います。
否定はしないけど、改めて自分はどういう選択をしたいのか?ということの確認はできます。
 
さらに言えることがひとつあります。
愚痴を聞いたときに感じる嫌な感覚は、あなたがずっと潜在意識にため込んできたものです。
その浄化のために起こっている、ということは確実かと思います。
 
神は一人一人を違う人間として創りました。
愚痴に関する落としどころも、一人一人が違います。
 
私も暗くて愚痴っぽい人は、苦手でした。
でもよくよく考えると私自身の要素でもありました。

会社時代、特に前半はつらいことが幾つか重なり、友人たちに会うたびにかなり愚痴っていたと思います。
でも私はおもしろおかしくエピソードを話す癖があるので、みんな喜んで「おもしろいな~」と聞いてくれていました。
だから自分でも愚痴だとは全然気づきませんでしたが、今思えば愚痴だったと思います。
 
でもあのころ、そういうことをたくさん聞いてもらったおかげで私は救われたのです。
あの闇の時代(大袈裟ですが)、もしも誰にも聞いてもらえていなかったら、私は心の拠り所を失っていたでしょう。
 
そういうことに時が経ってから気付くだけでも、愚痴そのものは決して悪ではなく、それをダメだと決めつけることでダメージをくらうのだと分かります。
 
前向きだけがすばらしいわけではありません。
後ろ向きに歩くことも、時には必要だと私は思います。
後ろ向きで歩くことで、前向きのほうが歩きやすいな
ひらめき電球と気付くかもしれないし、相手の痛みを真に理解することもできます。
後ろ向きは誰よりも本人がつらいです。
でもそのつらさを体験し、もがき葛藤することで得るものは無限大です。
意識は「前向きだけを良し」としている時より確実に広がるでしょう。
 
二極を「これでもか!」と体験できる星、地球。
片方の極だけに偏ると、必ず対極を見せられます。
両極を理解し、そこに感じる「差」を取っていく。
「差取り」は悟りへの道。
 

愚痴はダメ!
 
から
 
愚痴もOK!
 
になった人は、逆に愚痴っぽくならないし、愚痴っぽい人にもあまり会わなくなります。
「これは愚痴だよね」という判断がなくなるので、当然といえば当然かも。
 

そうなると、愛の度数は高まっているので、だんだん「Your Happy,My Happy」という思いが勝手に湧き上がるようになります。
 
自然な思いに沿ってやることが、自分のためにも、相手のためにも、全体の利益、全体への貢献にもなっていくのです。
 
思い込みだけで見ていた世界真顔
思い込みを外したら、世界ってこんなに優しくて美しかったんだ!と思うかも?!笑い泣き
 
 
本質的な地球の歩き方。
 
「数字や評価、成果を追及し続ける人生」から
「本質的な愛に目覚め、真に満たされる人生」
 
「失敗を恐れる(失敗しないように気を付ける)生き方」から
「失敗を恐れない(失敗から学び、より成長する)生き方」
 
「良いものはここではないどこかにある」という思い込みから
「すべてはここにあった」と気付く生き方へ
 

私たちはいつも自由です。
どんなことも自分で選べます。
そして、どんな状態も大切なプロセスであり、そこから必ず愛を広げることができます。
 
でも意識的に気付きを得ていく人生は喜びに満ち溢れています。
それをやってみたい方は、是非セッションにいらしてくださいね
うさぎクッキー
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
 

香水ダイアリーも更新中!見てね!

 

ダイヤモンドパートナーのブログ「アハハライフ魂」もよろしく!


うさぎクッキー毎月1日・15日は【無私の愛の祈り日】です。午後9時からご一緒しましょう。

 

 

本来のあなたの生き方、天命へ

 


スピリチュアル・エレガンス

 
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
前回からの続きです。
 
「自分を優先すべきか、相手を優先すべきか?」なんて深く考えなくても、自然な思いに従ってやることが、自分のためにも、相手のためにも、全体の利益にもなっている、というのがベストです。
 
そのためには、何をすればいいのか?
 

「何をするか」というのはさして重要ではなく、やっぱり出している周波数が大切ってことになるんですよね。(do、haveではなくbeということです)
 
 

この世を創り上げているのは、元をたどればすべてエネルギーです。
エネルギーが精妙であればシンプルで軽くて調和的な現実になります。
エネルギーが粗ければ、それだけ複雑で重く不調和な現実になります。
 

じゃあ、周波数ってどう上げる?
 

‐ 人に与えていく(優しさとか思いやりとか誠実さと笑顔とか)
‐ 全体に貢献する(ゴミを拾う、全体の利益を動機に動くなど)
‐ 自分をワクワクさせる
 

確かにそれで周波数は上がりますね。
でもまだ片手落ちです
グラサン
 
何かをプラスしていくやり方ってすぐに思い浮かびます。
でももう一つあるのです。
 

それは、マイナスだったものをゼロ以上にしていくことです。
 

マイナスなものって何でしょう。
それは、マイナスな評価を与えている人(もの)だと思ってください。
 
ここは陰陽の世界なので、普通に生きていればかならずプラスの評価を与えているものとマイナスの評価を与えているものが存在しているはずです。
 
 
マイナスの評価をニュートラル(ゼロポイント)もしくはプラスに転じさせていく。
これをやっていくと、あなたの中でエネルギー的に閉ざしていた扉がどんどんオープンになっていきます。
 
 
 
 
 
それは、否定しているものを受容していく、肯定していくということ。
一言で言うとこれに尽きるように思います。
 

ですが、この作業はサクっとできるようなものではありません。
今まで全身全霊で否定してきたものを受け入れるなんて、なかなかできることではないです。
しかも思い込み満載のフィルターで見ている世界なので、その思い込み(否定)につけいる隙すらありません。
 
 
また長くなりそうなので、続きは次回
 
今日もありがとうございました。
 
 
       
↓満席となりました。ありがとうございました。
お星様 7月31日(日) セミナー 「無限の豊かさの創造」 in 大阪 を開催します。

 

バシャールは「好きなときに好きなことをやれること」が豊かさだと言いました。

私たちはあらゆるシーンで『本当の豊かさとは何か?』という提示を受けています。
最初は誰もが物質的な豊かさを求めるでしょう。
そしてそれを得たとき、もしくは得ようする段階で本当の豊かさとは決して物質的なものだけではないと気付かされます。

私たちの誰もが自我意識のもっとずっと奥に「本質」という輝きを湛えています。
泉が湧き上がるかのごとく、そこには豊かさが溢れつづけているのです。
そこにフォーカスすることは、決して難しいことではありません。

あなたは豊かさを体現するために、ここにいます。
それがあなたの使命だといっても過言ではありません。

精神的な豊かさは、物質世界にいずれ反映されていきます。

セッションやコースを通して、多くの方々が、本当の豊かさ、それはもちろん物質的、そして精神的なことも含め、使命に気付きそれを体現していくことや、本当の自由を得ること、心が満たされ、真の安寧を感じられる様子を見てきました。

誰の中にも本質が息づいています。
その扉を開くことは可能なのです。
 
このセミナーを通して、無限に秘めた本当の豊かさへのアプローチを提示させていただきます。
 

皆様のお越しを心よりお待ちしています!

 

 詳細、お申込みはこちら

 

 

 

香水ダイアリーも更新中!見てね!

 

ダイヤモンドパートナーのブログ「アハハライフ魂」もよろしく!


うさぎクッキー毎月1日・15日は【無私の愛の祈り日】です。午後9時からご一緒しましょう。

 

 

本来のあなたの生き方、天命へ

 


スピリチュアル・エレガンス

 
AD
 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。