スピリチュアル・エレガンス

軽やかにゆるやかに本当のあなたへ


テーマ:
今日、二つ目の記事です。
 
普段わたしたちが何気なく、そして当たり前に持ち続けている価値観。
 
〇〇しなければ、幸せになれない。
〇〇でなければ、私はダメになる。
〇〇でなければ、意味がない。
〇〇でなければ、価値はない。
私は〇〇であらねばならない。
 
この〇〇に入る言葉は何ですか?
 
例)笑顔?いい人?頑張る?努力?勝ち続ける?人に認められる?
 
ここに入るものが、根源的に自分に課しているものになります。
ですが、さきほど例に挙げたもののどれを取っても、それを一生やり続けるのは無理です。

なぜなら、この世は二極です。
片方に極に執着すればするほど、もう片方の極の存在が自分を脅かします。
 
私自身も「行動しないとダメだ」というものを持っていました。
行動力こそが幸せの鍵だ鍵と信じていたのです。
これは半分は真実かもしれません。
でも半分は嘘です。
 
この思いを握りしめている限り、何故か行動できない、行動力のない自分と直面することになります。
でもこれこそが宇宙(「本当の自分」と同義)からのメッセージ。
 
「その思い込みを手放しなさい。
どのような人も、どのような状態も、どのような自分も受容していきなさい」
 
ということなのです。
 
本当の意味で手放せた時、必ず人は中庸に入ります。
どちらの極にも大きくは傾かないほぼ真ん中。
でもその時その時によって臨機応変に駒のようにバランスをとりながらわずかに傾きます。
この駒のように傾くのはアソビ部分です。とっても必要なのです駒コマkoma☆☆
 
自分に課した〇〇を外すことは、とても怖いことのように感じるかもしれません。
でもそれを外したとき、もっと本来の自分で呼吸でき、自分や相手にとって必要な行動、奉仕が調和的にできるようになります。
 
「私は〇〇であらねばならない。」
本当にそうなの?
試しに取ってみたら?
 
すると怖さや抵抗が上がってきます。
それを浄化ワークしてみてください。
 
浄化ワークは100%の効能は残念ながらありません。
ですが、とても使える道具です。
道具を上手く使いこなすと、道具なしのときよりずっとうまくいくことは分かりますよね。
 
浄化ワークを使いこなせるようになることで、現実にどっぷり入り込んでいた自分を俯瞰し、その現象を創っていた本当の原因に対して向き合っていくことができるようになるのです。

また、TRUE SELF PROGRAM(TSPコース)では、「Soul Message Reading Process」というオリジナルメソッドを使って、観念や価値観を解放し、魂がその体験によって示したかった本当の意味(気付き)を受け取っていきます。
このメソッドに沿って、セッションとセッションのインターバルに掲示板に投稿していただき、それに私たちが返信するという形で、価値観が解放され、深い気付きを得られるのです。
 
浄化ワークだけでは不足だったものも、この「Soul Message Reading Process」を使いこなすことで100%にまで持っていけると自負しています。
 
また、これを何度も繰り返すことによって、格段に現実というスクリーンに入り込む頻度が減り、私たちの顕在意識が魂と同調できるようになり、本質にある、平安、喜び、豊かさ、創造性などを顕在化させていくことができるようになります。
 
実際のコース生の方からのご感想をシェアしたいと思います。
TSPコースを修了したMさんです。
 
今回TSPコース終了を機に、今まで頂いたしあわせびよりさんからの(投稿の)返信を読み直しました。
全てが心からのアドバイスで、私にとっては宝の山でした。

そこには愛があり、大きな意味で私は神から愛されていると思ったら、涙が出ました。
まさにしあわせびよりさんのお二人は神の使者、愛の使者であり私に与えられたこの資質を使って生きてください、と神から言われているような気がしてきました。

コースを経て、パートナーがとても穏やかになり一緒にいてもとても楽になり(時にはあれっと思うこともあるけれど)私もパートナーに対して優しい気持ちになれる時もあり、驚いています。

自己否定がどこまでクリアになったのかはわかりませんが、今までにない穏やかな時間が流れているので、きっと本来の自分に戻りつつあるのだと思っています。おかげさまで有難うございました。
 
まだまだハイアーコースではお世話になる事と思いますがよろしくお願いします。
 
Mさん、ありがとうございました。
Mさんはとても熱心に「Soul Message Reading Process」で投稿を続けてくれました。
そしてたくさんのことに気付かれていったのです。
 
以前よりもずっと波動が柔らかくなりました。
Mさん、ハイアーコースもよろしくお願いします!
 
現在、掲示板は5つあり、常時数十名の方がご自身と向き合い、「Soul Message Reading Process」で自己を深めています。
とてもやりがいがあり、深く自分と接してあげれているので、心からの満足感にもやがてつながっていきます。

【気付きの深さ】と【幸せ】は比例しています。
自分と深く向き合えば向き合うほど、私たちは深い部分にある幸せを実感していけるようになるのです。
 
昨今の太陽光の強さ晴れを感じていらっしゃいますでしょうか?
宇宙からの解放を促すフォトンエネルギーは太陽光に含まれて私たちに届けられます。
あなたが蓋をしつづけてきた、心の痛みや怖れは、もう隠すことができないところまで上がってきているのです。
 
あなたの闇はもう日の元に晒されはじめています。
闇は怖くありません。
闇がない人もいません。
闇は、そこに闇があることをただ認めてあげればいいのです。
でもただ認めてあげることが、複雑な人間にはとても難しい。
だからこその浄化ワークであり、体験の意味や気付きを受け取る作業なのです。
 
TSPコース、そしてハイアーコース2回を修了されたYさんより頂いたご感想も一部シェアします。
 
継続コースを修了してから、少し時間が経ちました。
改めまして、長い間(とても短かった気がしますが)暖かいご指導ありがとうございました。
今日、TSPコースの掲示板での過去のやり取りを見直していました。(これは宝物です)
最初の頃の自分の痛みを見るとチクっとしますが、頑張ってよくここまで来たねとも思いました。
なので、少し振り返りつつ感謝の思いをお伝えしたいと思います。
 
はじめて、意識のことを直接お話しいただいた(トータルクリエイティブ)セッションは、あまりに膨大な知恵の量に圧倒されたのを覚えています。それまで、スピリチュアルな本はそれなりに読んでいましたが、その知恵の凝縮されたエッセンスを理論立てて直接目の前で説明していただいて、とても幸福感を感じたのを覚えています。
この知恵をわたしは聞くことが出来ているということに感動しました。
それまで、本やネット上で色々見て自分なりに内観と浄化のまねごとをしていたのですが、より分かった気がしました。やはり、直接わたしに向かってお話しいただくのは入り方が全然違うと思いました。

そして、勇気を出してしあわせびより。さんの門をたたいて良かったと思いました。
そこからわたしの内観と浄化ワークと思い込みの見直し、自分の掘り下げがはじまりました。
 
Yさん、2年間本当にありがとうございました。
Yさんもとても熱心に投稿を続け、ご自身を深められました。
元々受け取ることはよく出来ていましたが、ご自身を表現することへの恐れがありました。
それもきれいに取れていきましたね。
 
長く接した方とのお別れは、とても寂しいですが、感慨深いものがあります。
Yさん、本当におめでとうございます。よく頑張られたと思います。
そしてこれからもよろしくお願いいたします!
 
Yさんが最初に受けてくださったトータルクリエイティブセッション。
こちらを本年度中お申込みの方に限り、キャンペーン価格でご案内したいと思います。

 

 
トータルクリエイティブセッションはしあわせびより。の核となるセッションです。
 
どんな現実も自らの思いで創造していることを思い出し、
何をどうすればそこを抜けて、本来の自分に目覚めていけるかをサポートしていきます。
 
多くの方に本来の自分のパワーを思い出し、
創造主へと立ち返るきっかけにしていただきたいと思います。
 
キャンペーンは、12月中にお申込みいただいた方に限らせていただきます。
セッションの詳細・お申込は
こちらまで。
 
・(左) 12月はほとんどご予約済です。
   1月の希望日もご記入ください。(営業は1月9日から)
 
・(左) 対面・スカイプ・電話のいずれにするのかもご記載ください。
 

 

皆様、これを機に是非ご自身の心のドアを開けてみてはいかがでしょう?

 

今日もありがとうございました。

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

先日の磁器レースドールの作品展には、たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。

初めましての方も、懐かしいクライアントさんもいらしてくださり、とても嬉しかったです。
 
みなさん、レースドールの繊細さに驚かれていましたよ。
「本当に全部磁器なの?」と何度か聞かれました。
やわらかく見えるところも、すべて磁器です。硬いです(笑)
 
ご感想もいただきました。
 
ハートよっつさん、昨日はありがとうございました。
久しぶりにお目にかかれてうれしかったです。

一つ一つ丁寧に説明してくださったおかげで自分だけで拝見したのでは味わえない細部の心遣いや、作者の背景とそこに込められた思いを
たっぷり堪能させていただきました。
 
よっつさんや、レースドールさんたちのやさしい波動に癒され自分自身、とてもおおらかで優しいエネルギーになれた気がします。
 

ハートよっつさんの作品は今でもはっきりくっきりと目に焼き付いています。
繊細なレースと可憐な小薔薇をふんだんにあしらったゴージャスなドレス・美しく優しいお顔のお姫様・白いグランドピアノ………。
殆どの女性の大好きと憧れを全て・全て!を兼ね添えたレースドールさん……。
 
観ているだけでコチラも華やかで優雅で豊かな気持ちにさせて貰えました。
本当に純粋で美しいものは、観る者をシアワセにしてくれるのですね。
 
 
 
 外からの様子
 
 
私の作品は「ピアノを弾いている女性」です。
 
 
ピアノやドレスに付いている薔薇は、とても苦労して手びねりで作ったものです。だんだん上達しました(笑)
 
金彩を入れるのも結構難しかったし、薔薇などのお飾りの配置も自由なので、自分の創造性のなさを思い知らされました。
でも何と言っても私が一番苦手なのは、レースを寄せることですが(致命的・・・汗)。
美人さんにしたくて、お顔描きも神経を集中しました。
すべての工程でカルマ・ヨガ(すべてを今ここに集中して、丁寧にやる)を心がけて頑張りましたニコニコ
 
二年に一度のお教室の大イベントです。
2年前も4年前も私はお客さんとして作品展を見に行きました。
そして今年はとうとう出品者に!!感慨深いです。
 
先生の作られたエッグ型のオーナメントもgetしました。
体験レッスンで作った「おねむり天使ちゃん」と並べてみました赤ちゃん 2
 
勢ぞろい音符
 
とっても楽しかったです。
これだけ素敵な作品展をしようと思ったら、相当なエネルギーをかけないと出来ないことなので、先生をはじめとする皆さんに感謝です。
お客さんとして見に行っているときは、「毎年やってくれたらいいのに」と思っていましたが、これは想像以上にエネルギーが要る!2年に一度で精一杯!ということが分かりました。
どんなものでも何かを作り上げるには、見えないところの努力やエネルギーがすごいです。
 
今日はこの後、もうひとつ記事を更新する予定です。
それでは、後程ウインク
 
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

母が一冊の本を送ってきてくれました。

それは、母が0年以上も前に買った詩画集。

 

 

 

あまりの感動に心が震えました。

 

著者の星野富弘さんは、1970年に群馬県高崎市立倉賀野中学校に体育教師として着任したものの、2ヵ月後に体操部の指導中、宙返りの模範演技で失敗により頸髄損傷の重傷を負い、肩から下の機能が麻痺してしまいました。

9年間におよぶ入院生活の間に、口にくわえた筆で水彩画、ペン画を描き始めたのです。

 

首から下が動かないため、口筆で描いた絵と詩。

 

私の感動している様子を見て、息子も読みたいと言いました。

本屋さんで漢字にフリガナをふってある本を見つけたので、それを購入しました。

 

 

 

 

「怪我をして、まったく動けなくなり、気管切開をして、口もきけなくなったとき、そういう日が幾日も幾日も続いたとき、私は自分の弱さというものを、しみじみと知らされました。

私は体力に自信があったため、いつのまにか、身体を動かすことによって何でもできると錯覚していたようでした。

自由にしゃべれたため、言葉で自分の心をごまかし、いつの間にかそれが本当の自分だと勘違いしていたようでした。」

 

私たちは色んなものに自分のアイデンティティを置き、それが自分の価値だと勘違いしてしまっています。

それは人によって違います。

仕事であったり、何かを成し遂げたことであったり、友達が多いことであったり、苦労していることであったり・・・

苦労していることが自分の価値だなんておかしく思えるかもしれませんが、苦労していることで、「自分はここにいてもいいんだ」と存在していることの許可を感じている人はたくさんいます。

それらを自分自身の価値と思い込んでしまっていて、それを失わないように細心の注意を払って生きているのです。

 

本当は<そのまんまの自分>ではダメだと思っているから、色んなもので防御しているわけです。

それが悪いとは言いませんが、それでは鎧で身を固めまくっている状態なので、本当の呼吸ができません。

本来のあなたの波動が出ません。

だから苦しくなってくるのですね。

 

星野さんは「これが自分だ」と疑いもしなかったものをすべてを剥ぎ取られ、もがき苦しみながらも、素の自分と向き合い、絶対的な安住の地を見つけたのかもしれません。

 

人は宇宙のを地球に降ろす役割をしています。
「空き家は傷む」と聞いたことがあると思います。
誰も住んでいなかったら、逆に家は長持ちしそうだと思わないですか?
もちろん換気できていないからとか色々理由はあるのでしょうが、一番大きな本当の理由は【家に宇宙の氣が通らない】からです。
 
人はそれほどにすばらしい存在なのですね。
 
そのまんまの自分には本当に価値がないのでしょうか。
何も出来ない状態なのだとしたら、その葛藤を通して、地球や集合意識を浄化しているともいえます。
なぜその浄化が必要なのかというと、それほどに「何かをしなければいけない」と肩に力を入れている人が多く、それが集合意識に溜まりに溜まって、地球や人類がとてもしんどい思いをしているからです。
 
それぞれが与えられた役柄を通して、与えられた役割を担っています。
 
肩の力を抜いたときにはじめて、本当の自分自身の愛からくる役割をまっとうすることができます。

 

何かをしても、何もしなくても、あなたの価値に変わりがないということに、人はいつかかならず気付いていくはずです。

 

 

「私が元気だったころ、身体の不自由な人を見れば、可哀想だとか、気味が悪いとさえ思ったことが、随分ありました。

しかし、自分が車椅子にのるようになって、はじめて分かったことなのですが、身体の不自由な自分を、不幸だとも、いやだとも思わないのです。

怪我をして一、二年は、身体のことで悩んだり、苦しんだりしました。

でも受けた傷は、いつまでも開きっぱなしではなかったのです。傷をなおすために、そこには新しい力が自然と与えられ、傷跡は残りますが。そこには前よりも強いものがもりあがって、おおってくれます。

身体は傷を受け確かに不自由ですが、心はいつまでも不自由ではないのです。

 

不自由と不幸は、結び付きやすい性質をもっていますが、まったく別のものだったのです。

不自由な人を見て、すぐに不幸と決めつけてしまったのは、私の心の貧しさでした。」

 

私たちはすぐに事実と解釈を混同してしまいます。

(事実)怪我をして身体が動かなくなった

(解釈)不幸だ、可哀想だ、もう終わりだ

 
上記は少しハードルが高い例題なので、もっと軽い例を(笑)
 
(事実)上司に注意された
(解釈)私は嫌われている
    また同じ間違いを犯し、それを指摘されるのではないか?
    周りからも仕事が出来ないと思われる
    会社を辞めるしかなくなる
 
どこまでも脳内劇場は広がり、それはとても複雑で深刻なものへと発展していきます。

この解釈の部分が心を暗くするものならば、それがあなたのエネルギーブロックです。

エックハルト・トールはペインボディと表現しています。

 

これらは一瞬のうちにあなたの心を自動操縦します。

本来のあなたは眠ったまま、この思いがすべてを支配するのです。(目覚めてくださいキラキラ

 

これらの正体は過去や過去生の痛みの記憶です。

これを癒していかないと、ずっと独自の解釈で思い込んだまま、どんどん宇宙の調和のリズムと離れていきます。

 
あなたはいつもどんな解釈を加えていますか?
それに気付いて、「あ、これだな、この思いとちゃんと向き合おう」と浄化ワークする(なくそうとせず観察する)だけでも、それを何カ月も続けていけば、少しずつですが軽くなっていきます。
意識的に気付き、その思いに支配されないように、その思いを冷静に観察することを実践していけば、目覚めた生き方に向かっていることになります。

 

星野さんのご著書はたくさん出ています。

そのどれもがすごい版数で、どれだけ多くの人が感銘を受け、勇気をもらい、美しい涙で心を洗われたのかが分かります。

 

なんとこの本、息子のクラスの本棚にも置いてあったそうです。

息子は友達にも薦めてあげたと言っていました。

 

みなさんにもお薦めしますおねがい

小学生以上のお子さんにも是非!!

 

 

ところで私は去年の3月からレースドール教室に通っています。

 

レースドールとは、18世紀のドイツで花開いた西洋磁器発展の最中、  一部の王侯貴族のためだけに生み出された技術を用いたフィギュリン(陶磁器置人形)の一種です。
作業工程でレース
は使われますが、焼成することで繊維は焼け落ち、最後の作品に繊維は残りません。 
見た目には柔らかい布製の衣装をまとった人形ですが、ボディーはもちろんのこと、衣装を含め、  繊細なレース状のすべてが磁器であり焼き物です。

 

その教室の作品展が来る12月1日~12月6日まで表参道にて開催されます。

 

 

ちなみに、これは教室に入って初めての作品です。

 

 

 

 

こちらは2体目です。

 

 

 

そして初めて参加する今回の作品展には3体目を出展します。

詳細はこちら。

 

 

私は最終日の12月6日(水)に会場にいる予定です。

最終日のみ16時までとなっています。

 
とても美しい世界です。
繊細な手作業で一人一人が時間をかけて心を込めて作っています。
もしもお時間ありましたら、ぜひいらしてください。

私の作品は「辻井佳子」で出展されていますので、私がいない日は作品だけでもご覧くだされば嬉しいですハート

表参道の路面店ですので、イルミネーションも綺麗ですよキラキラ

 

今日もありがとうございました。
 
 

 

<驚異のリピート率!!>
魂が目覚め始める6ヶ月間のマンツーマン・サポートプログラム『 TRUE SELF PRROGRAM 』
TRUE SELF PROGRAMから更に学びを深めるハイアーコースに進む方は、90%以上!
この確率から、それほどに手ごたえがあっておもしろく、人生の深まりを実感していただいているのだと感じています。
独自のメソッド「Soul Message Reading Process」によって、確実な自己変容力が身に付きます。
 
自分と向き合う努力は必ず報われます。
 
 

↓大人気!動画セミナー(いつからでも始められます)

 

 

ふんわり風船星 個人セッションは東京・高幡不動(新宿より電車で30分)でやっています。
    電話・スカイプ(どちらも通話料無料)でのセッションもあります

 

 

販売中・詳細はこちら
 

 

分かりやすくておもしろい!魂の目覚めの促進本!

 

 

虹 ぐるぐるのブログ「アハハライフ魂」もよろしく!


羽根パープル上反レインボー羽根パープル上反レインボー 毎月1日・15日は【無私の愛の祈り日】です。午後9時からご一緒しましょう。

 

 

スピリチュアル・エレガンス

 

AD
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。