政府の雇用戦略対話ワーキンググループは、6月をめどにまとめる新成長戦略のうち雇用・人材分野について、2020年までの目標案を19日決めた。目標案は08年に47.4%にとどまる有給休暇取得率を、20年に70%に引き上げることなどを明記。余暇増大による消費刺激効果を期待している。
 政府は今月下旬、鳩山由紀夫首相らをメンバーとする雇用戦略対話の会合を開き、目標案の論議に入り、5月下旬に正式決定する。新成長戦略では、雇用・人材戦略を柱の一つに据えた。 

警察庁長官、北九州市訪れ「工藤会壊滅」指示(読売新聞)
暴力団関係を名乗る男、NHKに抗議電話(読売新聞)
3死体遺棄容疑者、被害者宅で「絞殺」と供述(読売新聞)
<掘り出しニュース>奈良の名物・柿の葉ずし せんとくん「滋賀産米を使ってるんだよ」 滋賀知事を訪問(毎日新聞)
発掘調査事務所燃える=国指定の鴻臚館跡-福岡(時事通信)
AD