披露宴で、どこに「こだわる」のかは様々

週末の新婦様は「アンティーク調」がお好みでした。
ドレスや和装の衣装は勿論、お花や音楽など、工夫が一杯!

進行内容も、ゲストに楽しんで頂けるように気遣ったものでした。
その分、大変でしたが楽しい披露宴でした。

グラスの付いてるカードは、メッセージが書いてある席札です。
可愛いでしょ!
AD
あなたは「自分らしさ」を、どのように表現しますか?

会場全体のイメージどうしたいかを考え、
トータルコーディネートをしてみて下さい。

壁や床の色、テーブルクロス、テーブル装花、
ナフキンやペーパーアイテム等、、、

披露宴の内容も、
明るく、楽しく、賑やかに、カジュアルな雰囲気で、、、
ゆっくり食事や会話を楽しみたいから、ゆったりアットホーム、、、
落ち着いた雰囲気、大人っぽくカッコ良く、、、

「あなたらしい」結婚式にして下さいネ!










AD
週末の結婚式「ウェディングケーキ」が素敵でした。

それぞれのカップルの魅力が表現され、披露宴全体にも、そのテイストが盛り込まれていて、ゲストにも伝わり楽しんで頂けたようでした。



「飴細工でできたハートのプレート」が、かわいいケーキをよりいっそう透明感あるピュアな雰囲気に!


城好きの新郎新婦がデートで巡った順に、お城のテーブル席が作られ、ウェディングケーキは勿論「名古屋城」
AD