大手自動車メーカー向けの車内用電線をめぐり、カルテルを結んでいたとして、公正取引委員会は24日、独禁法違反(不当な取引制限)の疑いで、矢崎総業(東京都港区)、古河電気工業(千代田区)、住友電気工業(大阪市)など数社の本社や事業所など二十数カ所を立ち入り検査した。 

【関連ニュース】
日航とアメリカン、独禁法除外を申請=太平洋路線を共同運航
「日航と提携深める」=アメリカン航空がコメント
日航、アメリカンと提携強化=太平洋路線を一体運営へ
日航、アメリカンと提携強化=稲盛会長「残留」支持
日航新体制が1日発足=外資提携決定、課題に

株券弁済計画は合意できず=黒い金には損出せない-債権譲渡で優遇か・トランス社(時事通信)
京成千葉線で男性飛び込み死亡、1800人に影響(読売新聞)
「相談はすべて記録」徹底を=対応しない事案でも-警察庁(時事通信)
介護保険制度への意見を募集―厚労省が初の試み(医療介護CBニュース)
<町田市長選>石阪氏が再選 東京(毎日新聞)
AD