自由の女神になりたくて。(New York 理想と現実ライフ)

華やかな理想的街で、庶民的な現実生活を Enjoy する方法! 好奇心と向上心だけで生きる。合言葉は、「やったモン勝ち!」 仕事、恋愛、アメリカンドリーム、日々のつれづれ語ってます。


テーマ:



男と暮らすって、こういうことかって思った瞬間。



「Baby Cakes の自転車、直ったよ〜。」


{0B56F491-866D-4DD3-ACF2-74C052745706}


一度も乗ったことがない我が自転車。


はぁ?


自分の自転車なのに乗ったことがないってどういうこと?


自転車なんて乗ってる時間ないし・・・、


じゃあ、なんで自転車 所有してるの?



時は さか上って、8年前、

ブルックリンの今のアパートに引っ越して来た。


ちょうど、ブルックリン バイク(自転車)族が一世風靡する前くらいだったかな、



「中古自転車あげます。」



ってポストを見かけて、


ふむ、自転車かぁ〜、ちょっとお使いや、休みの日にサイクリングなんて、エクササイズも兼ねて、ちょっと ハイカラさんな感じじゃないのっ!



アメリカの自転車って、日本より高いんだよね〜。

だから、自転車の盗難も多くて、



タダだったら、盗まれても、まあ、いいかって、



だけど、無料には訳がある!



「タイヤがパンクしているので、受け取り側が修理して乗ってください。」


ということだった。


当時、ブルックリンに引っ越して来て 勢いづいていた自分で、


バンクの修理でも なんでもやって、ブルックリンを自転車で駆け巡るぞっ!


って、新しいブルックリンライフを描いていたのである。



そして、その自転車は、パンクしたまま今日に至る。



って、オイっ!

8年も放置したままかよっ!



えぇ、スミマセン、自転車は、乗られることはなく、

それどころか、サドルに物を積み上げられ、完全に物置状態?


乗らない自転車を、リビングルームに保管するスペースの無駄までするなら、捨てるか寄付すればいいのに、


いつか パンク直してって、


そういう いつかって、絶対に来ないもんだね。


地下鉄が便利だし、

自転車乗って、日焼けも怖いし、



だったら処分しろやっ!




と言う 曰く付きの自転車でございましたが、



この8年、その自転車は、誰にも乗られず、

使用方法 履き違えられ、物置台にされ、

時々、邪魔扱いもされて、


パンクだけでなく、チェーンは外れっぱなし、グリップもユルユル、車輪はホコリだらけと、



確実に悪化してたよね。




それを、アッサリ、修理に出して来てくれたジョンでして、


新しいタイヤ、新しいグリップと、

動きもしなかった自転車が、動くようになってビックリ!

(そのポイントでの驚き、次元が低すぎて、自転車に申し訳ない。)



と言うことで、これで、8年前に描いていた、ブルックリン自転車ライフが 可能になるわけよっ!



いや、8年も放置して、不便なかったから、今後も乗らないんじゃないの?



ともあれ、8年経っても直せなかった (直す気がなかった) 自転車を、

このアパートに引っ越して来て4ヶ月も経たないうちに、直してくれたジョン。



男女差別じゃないけれど、



男と暮らしてるんだなって・・・。




こりんごちゃんの颯爽としたブルックリンバイクライフが 始まるかしら?




「自転車に乗る時は、絶対にヘルメットかぶってね!」


と、


{868CCBDA-1A6B-4AC7-AA87-64AA07343D45}



えぇぇぇっ!



思い描いていた イメージの自転車ライフじゃないんですけれど・・・ニヤニヤ




「ヘルメットは、ジョーダンじゃないからね!真顔



ヘルメットが 似合わない こりんごを、もう一度!

{4D57F69F-4BFC-4565-8EB5-B3A4DB7229F1}



「似合う似合わないの問題じゃないからっ!

これは、生死の問題だ!」




スミマセン、軽率で・・・。




3度目の正直!


{89E6E795-F5BD-4FEF-9724-D58D620EB456}


クドイっ!



自転車乗るテンション下がっている事実が そこに・・・。






ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ!  

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
ニューヨークって、思い立ったら何でも出来る街で・・・。
 
 
突然、ミュージシャンになりたい、バンド組みたいって思って、
 
楽器も演奏出来ない人が、 バンドの経験も もちろんない人が、
 
突然 思い立っても、
 
直ぐに、ギターや ドラムの先生見つかるし、音楽スタジオも揃ってる。
 
バンドも腐るほどいて、音楽する環境は直ぐに揃う。
 
あら、バンド結成!
 
 
突然、ダンスしようと思った時も、同じだで、
 
いつの間にか、コンペティションまで目指すダンサーになれた。
 
 
田舎にいたら、やりたいことを学ぶ場所や、体験する場所が見当たらない。
 
いや、まず何かをやろうと言うモチベーションが起きずらい。
 
 
だから、この街、やめられない。
 
 
 
今日は、そんなのをベースに、
 
あぁ、ニューヨークだなぁって思う お話を。
 
 
まずは、
 
ニューヨークといえば、
 
 
ラット。ねずみ
 
(もっと、いいもの あるでしょうよ。)
 

 
地下鉄には、ウヨウヨといるんですが、一般家庭にも ネズミさん 結構 いらっしゃって、
 
 
実はですね、ウチのアパートも、ネズミが、ほんとに稀ですけれど、出ることがあるんです。
 

どうやら、3〜4年のサイクルで、出没するらしい、その年の気候のせいかは わからないんですが、
 
こりんごちゃん、今のアパートに住んで8年目になります。
 
過去に、一度だけ、ネズミを見ました!
 
ちょうど4年前だったな、ニューヨークで初めての家庭のネズミを このアパートで見て、ちょっと Freak Out 気味でしたよ。
 
 
「ネズミが出るアパートなんて あり得ない!」
 
 
と、可愛らしいこと言ってたんですが、
 
当時のルームメイトは、過去に数回 ネズミとのバトルを繰り広げたと、
 
それを聞いた時は、ニューヨーカーだなって感心しました。
 
 
そして、今回、4年が経って、
 
幸か不幸か、ジョンが引越しして来て、まだ たったの2ヶ月にも満たないのに、
 
 
 
「ぎゃぁ〜〜〜!!!
 
ネズミだっ!!!!」
 
 
 
ジョンは、とてもニートで几帳面で、綺麗好きです。
 
彼が 引っ越して来たからネズミが出たんではなく、
 
このアパートの伝説の4年がやって来たからです。
 
 
ジョンも やはり、家庭のニューヨークラット遭遇デビューだったようで、かなり Freak Out しておりました。
 
物置に、昔の昔に住んでた人が使ったであろうネズミ捕獲の罠があったので、仕掛けてみましたよ。
 
image
 
ゴキブリホイホイのネズミ版?
 
 
ネズミに、完全にビビッてしまったジョンは、そんな罠じゃ、ネズミなんか捕まえられないと、
 
翌日、本格的に、こんなもの買って来て、
 
{351F2836-84E9-4D08-B965-F63DA4304E93}

 

これ、マウストラップ?


{BEE1E67A-93C7-42D1-A1FC-6C6F33F3841D}

 

こんなのも、仕掛けてみたんですよ。

 

{DAB410DB-EF36-4ABA-943D-9E98D06570EA}
 

エサは、ピーナッツバターです。

  

翌日、恐る恐る、大量のネズミが罠にかかっているのを期待してみたものの、

 

一匹も罠にかからず・・・。

  

どうやら。罠に餌をつけて仕掛けた時に、私たち人間の匂いがついてしまったらしく、ネズミが警戒している模様。

 

あきらめかけた、その夜の、深夜に、

 

 

ピィ~~~~!

 

 

という悲鳴が聞こえて、何事かと、キッチンに行くと、

 

 

な、なんと、子ネズミが、罠にひっかっかっていた!

 

しかも、粘着プレートにっ!

 

 

深夜2時近かったので、ジョンはとっくに寝ていて、

 

いままでだったら、元ルームメイトがネズミ処理をしてくれていたので、

 

こりんご、罠にはまったネズミを前に、オロオロ・・・
 

 

 

やっと意を決して、ニューヨーカーデビュー!

 

 

ホウキで、粘着プレートにかかったネズミを、ひと叩き・・・。

 

ネズミ退治に成功しました。

 

 

いったん、ネズミを抹殺すると、自然のセンスなのか、このネズミ退治の悲報は、ネズミ会に伝わるのか、その後、他のネズミが戻ってくることはないのを知っていましたから、

 

あれから、ネズミが出没することはなくなりました。

 

きっと、予定で行けば、また4年後に現れるであろうか?

 

(まるで、オリンピックだな。)

 

 

そんな、ニューヨークっぽいことがありまして・・・。

 

とりあえず、我が家にも、平和が戻ってきたのですが・・・。

 

 

ジョンさんが、このハプニングをきっかけに、こんな提案してきまして。

 

 

「猫、飼おうか?」

 

 

えっ?

 

 

「俺ら、猫 大好きだし、だけど2人とも猫アレルギーだから、猫を飼うなんて考えてもいなかったけれど、

 

猫飼ったら、またネズミがもし出たら、捕まえてくれるかもよ!

 

アレルギーの問題はあるけれど、猫がいたら、癒されるし。」

 

 

ジョンのおっしゃる通り、2人とも、猫アレルギーなので、猫を飼うというオプションはありませんでしたが、

 

ペットを飼うって、ストレスなニューヨークで癒されそうじゃない?

 

 

確かに、アレルギーが何とかなれば、猫ちゃんとの生活、楽しそうっ!猫

 

 

ただですね・・・
 
 
ペットを飼うって・・・
 
なんか、子供のいないカップルが、子供代わりにペットを飼うイメージがありまして、
 
その・・・、
 
ペットなんか飼っちゃったら、もう、子供を持つ余裕どころの話ではなくて・・・
 

子供を持つことにデスパレートしているわけではないのですが、
 
子供を産める機能が、自分に備わっているのであれば、そして、まだチャンスがあるのならば、
 
女として、妊娠を検討したいと思っていたもんだから、
 
ちょっと複雑でしたよ・・・。
 
 
ニューヨークでは、血統書付きの、純血ペットが高額なマーケットで売買されていて、
 
そういった お高いペットたちを飼っている人が多いのですが、
 
 
「俺は、シェルターから引き取りたい!
 
They need help and love!
 
いつか、シェルターを見に行って、そこで猫と遊んでアレルギー反応があまり出ずに、ネズミ捕りもしっかりしそうなプレイフルな猫を引き取ろう!」
 
 
なんて、言ってたんです。
 
 
それから、バケーションに出かけたり、ジョンのお母さんの急な死去で、フロリダに戻ったりとで、なかなか忙しく、シェルターに行く予定は先延ばしになっていました。
 
 
で、先週、ジョンママの葬儀にフロリダに行って、お母さんに 最後のお別れを告げてきたわけですが・・・
 
image
 
この時に、ふと、思ったことがあったんです。
 
 
葬儀の牧師さんのスピーチで、お母さんの魂は、神によってヘブンに行ったと。
 
死とは、魂がヘブンにあるか、肉体にあるかの違いだけだと、
 
 
こりんごは、そんなに スピリチュアルな人でもないんですが・・・
 
 
漠然と、天国に行ったお母さんの代わりに、
 
アタシが、新しい命を この世に送り込むのかなって・・・
 
 
そう思うと、なんだか、やっぱり妊娠を、もう一度、検討するべきではと思った。
 
 
正直、ジョンも、まだまだ自分のことでいっぱいだというのは、感じていたので、
 
自分も、彼との子供が本当に欲しいのか、明確ではなかったんですが、
 
 
でも不思議、子供をもつ Ready は、全然ない自分ですけれど、
 
やっと、彼との子供を、もってもいいと、思えるようになりましたよ。
 
 
ただ、実際には、自分に子供を持つ余裕もない現状況で、
 
彼も、また同じで、あろうから、 その話は彼には出来ませんでした。
 
 
お母さんの葬儀の後、これは、ちゃんと話さなくちゃな、と思っていたんですが、
 
なんせ、自分がReady じゃないもんだから、なかなか話が切り出せなくて、
 
 
そんな矢先に、猫のアダプトの件が浮上して・・・
 
 
悶々と、考えましたよ。
 
 
いろいろな条件を考えると、答えなんて導けないと思いましたから、
 
例えば、収入が少ないから、子供が持てないとか、
 
やりたいことが まだまだ山ほどあるからとか、
 
 
まず、物理的条件を考えずに、自分はどうしたいのかを、自分自身とよく話し合い、
 
 
"完全にタイムリミットが来る前に、妊娠の努力をしてみたい。
 
アレルギーのことを考えないのならば、猫は飼ってみたい。"
 
 
妊娠も、ペットも、両方希望らしい。
 
 
でも、これは、一人では出来ないことだから、
 
それは、パートナーと話し合わなくちゃだよね。
 
 
ということで、ついに、彼との話し合いがもたれました・・・。
 
 
妊娠については、またあとで語りますね。
 
猫の件については、
 
 
お母さんの葬儀も無事済んだので、さっそく、シェルターに行ってみようと、
 
マンハッタンのシェルターに電話してみますと、
 
 
「今日、ちょうと、ペットのアダプトのイベントをユニオンスクエアーでやっているので、ぜひ、そちらに足を運んでみてください。」
 
 
あらまぁ、なんて、グットタイミングなの?
 
 
さっそく行ってきましたよ、ペット アダプション(里親)のイベントに!
 
 
 
{F382DEAD-A2B4-422E-BCA0-F6327FB55529}


ニューヨークって、本当に、ちょっと行動するだけで、チャンスはゴロゴロ転がってる!
 

ではでは、ちょっと長くなっちゃったので、次回、ゆっくりと、このペットのアダプションイベント、お伝えします。


動物好きの貴方、次回のブログは、たまらないわよ!
 
 
乞うご期待っ!
 
 
 
 

ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 
 
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
子供や、旦那、パートナーのしつけは、どうされてますか?
 
 
 
シュマンシー君と、こりんごちゃんの共同生活ルール。
 
 
どちらかが、食事を作る。
 
食事を作らなかった人が、皿を洗う。
 
 
 
ほとんど、こりんごが作って、シュマンシー君が皿洗うことが多かった。
 
 
 
今夜も、こりんごがディナーを作り、
 
彼が、皿を洗うはずだったのだが、
 
 
 
「Baby Cakes, 今日は、ちょっと頭が痛くて、調子が悪いから、ディッシュは、明日の朝、洗うんで、そのままにしておいてね。」
 
 
 
 
えっ、
Tomorrow Morning?!?!?
 
 
 
 
「何か、都合でも悪いかい?」
 
 
 
こりんごちゃんは、シンクに皿が溜まっているのが、スゴく嫌な人で、
 
なんなら、料理の片手間、皿洗いだってしたいくらい、食器置きっぱ が出来ない人。
 
 
夜の皿が、放置されてると、翌朝、それを見れば、気分が悪いし、
 
 
朝忙しくても、皿を放置なんかしたら、今度は帰宅した時に気分が悪くなる。
 
 
だから、絶対に、シンクに皿を放置することは、自分の中では許されない行為なんです。
 
 
ただ、具合の悪い人に、強引に皿洗いさせたいと思っているわけでもないんで、
 
 
サササッと洗ってしまおうって思ったんです。
 
 
 
「Baby,  俺が皿は 明日洗うから、洗っちゃダメだよ。
 
今日は、頭が痛くて、洗う気になれないけれど、だからと言ってBaby に洗わせつもりは一切ないから!
 
これは、俺の担当だからね。」
 
 
と、言われた。
 
 
 
あぁ、これが共同生活か?
 
 
 
ただ・・・。
 
 
う〜っ!ゲロー
 
{1EC1CCF7-2250-4F97-925C-1E1F0D81EDE4}

 
シンクに溜まった皿、気になる〜っ!
 
今すぐに洗ってしまいたいっ!
 
 
 
でも、ここで洗ってしまったら、2人のルールを破って、
 
彼を甘やかせて、そういう人ではないが、
 
人間、楽を覚えてしまう生き物だから、味をしめてしまうかもしれない。
 
 
 
ここは、パートナーの教育のためにも、彼に彼の任務を全うさせるべきである!
 
 
ただ、じゃあ、自分の気持ちは、どうなるの?
 
 
明日、朝起きて、気分が悪くなるのは自分んだよ。
 
 
 
どうしよう、自分の幸せを取るべきか、パートナーの教育を取るべきか?
 
 
 
貴方は、どうします?
 
 
 
結局、アタシは、
 
{5E7D3355-DDED-440B-8E66-BE318C5541CF}

 
自分の幸せを取ったよね、この女。
 
 
誰かを幸せになるために教育するんじゃなくて、
 
自分で幸せになりたいために、皿洗ったよね。
 
 
だって、洗わなかったら、気になって寝れないし・・・、
 
 
そんなストレス抱えるくらいなら、皿くらい洗っちゃった方が幸せ。
 
 
自分の幸せは、自分で築く。
 
(皿洗いですけど・・・。)
 
 
 
これに関しては、賛否両論あるかもしれないね。
 
 
 
パートナーの甘やかしとか、つけあがらせちゃうとか、
 
 
でも、どちらが正しい選択かなんて、人によっても違うし、決められないと思う。
 
 
これを期に、シュマンシー君が、万が一、皿を洗わなくなったら、
 
それは、皿を洗ってしまった こりんごのせいだとは思わないし、
 
そういうことになったら、そこには、共同生活のルール違反が出て来て、それを不満と感じるようであれば、自分の幸せのために、断固として抗議する。  (皿 洗えっ!)
 
 
多分、翌朝は、自分も気持ちよい朝を迎えられるし、
 
彼も、皿が洗われてて、ヤベェってプレッシャー与えられるよね。ニヤリ
 
 
 
 
 

常に、自分が幸せで いれることを考える。

 

 
これが一番っ!
 
 
 
 
(ただの皿洗いで、幸せ論 語れちゃうのって、アンタくらいじゃない?)
 
 
 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ!
 
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boyシュマンシー君のブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。