自由の女神になりたくて。(New York 理想と現実ライフ)

華やかな理想的街で、庶民的な現実生活を Enjoy する方法! 好奇心と向上心だけで生きる。合言葉は、「やったモン勝ち!」 仕事、恋愛、アメリカンドリーム、日々のつれづれ語ってます。


テーマ:

 

 

 

急に寒くなったニューヨークで、

 

 

鼻が垂れて来た。(ヤバイ)

 

 

 

トレジョ行ったら、もうショッピングバックが ウインターホリデー仕様になってた〜。

 

 

{3C57ED55-CCD9-47A9-8BB7-976A4128555B}
 
 

反対側も、カワイイの!

 
{4B20A509-67A6-4D51-BD7E-D8CDEADD1CC4}

ペンギンちゃん!
 
 
 
ヤバイ、関節が痛み出して来た、早く帰ろ。
 
 
 
あら、近所のデリに、これまた冬っぽい!
 
 
{92725024-8469-4CE0-B254-10385A136A33}


あれ、みかん箱じゃない?!
 
 
日本にいた頃は、冬になると、みかんは箱買いで、お歳暮でみかん箱もらったりすることもある!
 
 
あの みかん箱だけで、年末年始、行く年 来る年を感じさせるよね〜。
 
 
でも、こんなアメリカで、まさかの みかん箱?!
 
 
{8739091D-682A-41F6-9F10-A553254B4BC4}
 
 
愛媛みかん かしら? 紀州みかん かしら?
 
{50678C03-89CA-44BF-9712-BE7A632E873A}
 
 
 
えっと〜
 
 
{F7AFE985-82CD-4848-A387-EE40442E69C9}
 

 

ドリトスだった!笑い泣き

 
 
 
 
めっちゃ、Mexico メヒコーーー!!!
 
全然、ビタミンCとか取れねぇ~!
 
 
やっぱりなって思ったけれど、裏切られた感、大!
 
 
やっぱ、ここ日本じゃねぇ〜しっ!!!
 
 
 
あ、熱出て来たみたい。
 
 
前から、気になってはいたんだけれど、なんで、ウチの氷パットは、河童の皿みたいなの?
 
{A3CD0C49-D4A0-4666-AC3B-34F488138201}
 
 
氷嚢とか、アイスノン使いてぇ〜
 
 
 
冬が来たぞ~!
 
皆様も、ご自愛あれ~。
 
 
 

今日のNYこりんごラジオ、過去放送ピックアップも、お休みさせていただきます。

 

 

 

購読無料!
NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes] NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご

 

 

SNSもフォローしてね。

 

twitter Twitter @nykoringoradio

インスタグラム Instagram @pancakeonmyhead

LINE LINE ID whereaminow

facebook NYこりんごラジオ (いいねおしてね)

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク


 
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
 
そんなバブリーな・・・滝汗
 
 
 
 
ニューヨークって言えば、ベーグルよね。
 
 
 
うん、ウチも、欠かさず常備してある食品の一つ。
 
 
先日も、ウチの近所の、オサレ〜で人気のベーグルショップご紹介しましたが。
 
 
 
 
本日は、ぶっ飛びベーグルのご紹介!
 
 
こちらっ!
 
このベーグル、How much?  おいくら?
 
 
{C211E46C-6928-4FDD-90EF-54F56CE9229E}
 
(Photo Credit Western Hotel)

 
 
衝撃の・・・、
 
 
 
$1000  (約11万3千円!)
 
 
 
 
滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗ポーン滝汗滝汗滝汗滝汗
 
 
 
 
ベーグルが1000ドルって!!!
 
 
それ アメリカンジョーク?!?
 
 
 
 
マンハッタンの老舗エッサベーグルが高いとかの比じゃないから!
 
 
 
このベーグルを取り扱うのは、タイムズスクエアの The Westin New York Hotel で、
 
 
な、なんと、2007年秋に、このベーグルを既に販売しており、
 
大好評で、1000ドル ベーグル復活のリクエストが相次ぎ、今年、待望の復活らしい。
 
 
 
 
 
まず、ベーグルに1000ドルって、
 
もう一般市民からしたら、そんな大金払ってベーグル食べる人なんているの? Why? Why?
 
って思っちゃうけど、食べる人がいるどころか、復活リクエスト来てるからね。ポーン
 
 
 
New Yorker Bagels のベーグルに、
 
最高級のイタリアはアルバ産の白トリフ入りクリームチーズに、
 
ゴジベリーのリースリング ゼリーと金箔を散らしてあるんだって!
 
 
{3CFA5225-0B1D-465D-AF76-BBB1AF597474}

 
これで、1000ドル!
 
 
 
 
I don’t understand!!!!!!!
 
 
 
 
この価値観、全然、理解不能!!!
 
 
 
 
 
 
今のアタシが、ベーグルに1000ドルも使ったら、
 
 
 
 
死んでも死に切れないっ!
 
 
 
 
ところがさ、上のニュースでも言ってるんだけど、ホテル側は、
 
 
 
「2007年に1000ドル ベーグルを発売していますが、あれから10年、物価も上がりましたし、
 
当時の金額て、今、同じアパートとか買えませんからね。
 
そう考えれば、お値段据え置きは、かなりの Good deal (お得) だと思います!」
 
 
 
すごいポジティブだけど、
 
ベーグルの販売で、マンハッタンの何十億円のアパートの値段を例に出すって、
 
 
 
 
比べるものが違うだろ〜よっ!
 
 
 
 
 
こんなの食べる人って、一体、どんな人よっ!
 
 
って思ったんだけど、
 
 
 
このベーグルの利益は、100%全額、 Holy Apostles Soup Kitchen (市内の食料援助団体)に寄付されるんだって。
 
 
 
うん、そういうことならば、1000ドルの寄付だと思って、そんなベーグルも食べてもいいかなって思えるよね。
 
だって、それ食べることで、誰かの役に立てるんだから。
 
 
 
でも、1000ドル・・・
 
 
 
ニューヨークには、ものすごいお金持ちがいて、
 
結構、そういう人は、寄付とか慈善活動をよくやっているのよね。
 
 
1億円を、ポンっと教育団体に寄付したり。
 
 
アタシなんてさ、自分が生きていくだけで精一杯だから、正直、誰かのために寄付出来る余裕なんて全くないよね。ショボーン
 
 
 
この1000ドル ベーグルが食べられるのは、来月の11月1日(水)から12月15日(金)までで、
 
 
 
あっ!
 
 
 
アタシの誕生日、12月11日なのよ。
 
 
今年も、また、我がバースデー計画をプランしてて、
 
 
去年から、自分のバースデーは、やったことのない経験を体験させる改革の日にしてるのよ。
 


 
 
自分の生まれた日だから、自分をとことんTreat してあげて、新しいこととか、見たり聞いたり、感じたり、新しい場所に行ったり、
 
とにかく、何かスペシャルを起こす日にしたいのね。
 
 
去年は、人生初のサーフィンにトライ!
 
しかも、ついでに、初のNASAに潜入!
 
12月のバースデーを常夏のフロリダ、オーランド、ココアビーチで過ごしたわよ!
 
 
素晴らしいバースデーになりました。
 
 
 
今年も、その計画中で、色々プランを検討中だったんだけど、
 
 
 
どうする?
 
 
我が誕生日に、
 
 
 
 
1000ドル ベーグル食べちゃう?!?!
 
 
 
 
 
だって、1000ドルのベーグルなんか食べたら、罪悪感で、
 
 (稼ぎも悪いのにそんなジョーダンみたいな値段のベーグルを食べることへの罪悪感)
 
 
きっと、白トリフクリームチーズとか、味も分からず、ベーグルを喉に詰まらせ死ぬかもしれない!
 
 
でも、この1000ドルが、全て寄付されるのであれば、
 
 
この甲斐性のないアタシが、慈善活動として、誰かの役に立てるのよ!!!
 
 
ただ寄付するより、1000ドル ベーグル食べれて誰かの役に立てるなら、
 
 
 
 
 
1000ドル ベーグル食べてみる?!?!
 
 
 
1000ドルも使うのに、バースデーディナーは、ベーグル1個って、
 
スゴ過ぎないっ?!?!?
 
 
アタシ、正気を失ってないよね?
 
 
1000ドルあったら、もっと別なバースデープランを立てられそうだけれど・・・。
 

{0681D9FF-8BEA-448C-95AE-2D5241C986AF}

(↑6個で 3ドルベーグル)


 
さあ、今年の こりんごバースデーは、どうなることか?!
 
 
 
本日のNYこりんごラジオ、過去放送ピックアップは、
 
1000ドル ベーグル、アメリカに、かなりの衝撃受けましたけれど、
 
2001年の 9-11アタック(同時多発テロ)も、かなりの衝撃を受けました。(ベーグルと比較してすみません。)
 
ということで、本日は、我がシスターが、ワールドトレードセンターの同時多発テロの目撃者でありまして、その、衝撃な思い出を、今年の9月11日に、メモリアルで語ってもらいました。
 

 

 

我が妹を持ち上げるのもなんですが、かなり、貴重な体験、語っていただけました。

 

身内に、感化されちゃったよ。

 
 
 
 

購読無料!
NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes] NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご

 

 

SNSもフォローしてね。

 

twitter Twitter @nykoringoradio

インスタグラム Instagram @pancakeonmyhead

LINE LINE ID whereaminow

facebook NYこりんごラジオ (いいねおしてね)

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク




Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。



赤毛のヘイズ
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(1)

テーマ:
 
 
あ、すみません、昨日の記事で、
 
夕食の写真で、めざぜ「いいね、1000人」 とか言っといて・・・
 


 
 
 
いきなり、夕べは、チャイニーズフードのオーダーだったよね・・・。滝汗
 
{C487804D-60A8-4AEF-85D9-FFDDDB65FFFF}

 
忙しいを言い訳に、デリバリーミールで済ませてしまうのは、簡単なんだけど、
 
 
マズくても、自分で作った方が、ヘルシーですからね。
 
(出前もの、外食は、断然、塩分が高いのと、何が入ってるか分からないから。)
 
 
 
でもですね、チャイニーズフードのオーダーには、フォーチューンクッキーってのが付いて来るんですけど、
 
 
これね。
 
 
{1000B57A-BFB1-486D-BF0E-87AAC1418C4E}

 
このクッキーの中に占いが入ってるのよ。
 
 
 
クッキーって言ってるけど、味は、こりんごちゃん出身の群馬の銘菓、磯部せんべいに似てる。
 
{34F74242-ABC3-4F82-9FC5-2901D613E403}

 
 
 
でね、こりんごちゃんの占いは、
 
 
ジャジャンっ!
 
 
{AD11B595-DAD6-4C5A-A74E-29719EA47EDE}
 
 
Many opportunities are open!
 
Take advantage of them!
 
 
 
たくさんのチャンスが到来!
 
上手く利用せよ!
 
 
よっしゃ〜、全部、掴んでやるぜっ!
 
 
 
ちょっと余談だけれど、
 
アメリカでは、レストランで食事をしなくても、出前の場合でも、チップを払います。
 
 
チップは、サービスの15%~20%。
 
 
昨日、ウチの同僚のゲイちゃんが、ランチのデリバリーをして、配達のおじさんと揉めてました。
 
 
「信じられない!
 
チップに2ドル払ったら、5ドル払えって言ってきたのよ!」
 
 
ランチなんて、たぶん、15ドルくらいだから、2~3ドルのチップは妥当で、
 
例えば、天候が悪い中の配達とか、ウォークアップのビルにエレベーターなしで配達してくれた場合は、多めのチップを払おうかなとも思うけれど、
 
普通に天気も良く、エレベーター使って、ただ運んで来ただけなのに、
 
チップって、心付けなのに、ありがたく受け取るどころか、もっと請求するって、
 
どんなサービスよ!滝汗
 
 
アメリカは、チップ王国なので、本当にチップだけで生計を立てている人もいるから、チップなしとか、妥当でないチップの額だった場合、
 
「何か、至らぬ点でもありましたか?」
 
と、チップを請求されることはあるらしい。
 
 
でも、妥当な額を払ってもらって、もっと払えって・・・滝汗
 
スゴイ超えて、怖いよっ!
 
 
 
自分自身が、サービス業でも、チップで生計立ててるわけでもないから、
 
しかも、おもてなしの国ジャパン出身だから、
 
 
チップの額で、ガタガタいう気持ちがわからないんだけど・・・、
 
それで生活してたら、必死かもね。
 
 
(でも、吹っ掛けは、よくないよ。)
 
 
 
では、チップのない日本から、ニューヨークに観光にやって来た時、
 
チップの額っていくら払ったらいんだって、お困りの皆様に、ちょっとチップの目安アドバイス。
 
 
現在、NYCの消費税は、8.875%です。
 
チップの目安が、15~18%なので、消費税を2倍にすれば、8.875% X 2 = 17.75% 妥当なチップの額になります。
 
つまり、10ドルの商品、サービズを買ったり受けたりした場合、
 
$0.87の消費税がつくので、$0.87 X 2 =$1.75
 
チップは、$1.75で、十分!
 
ただ、チップを現金で払うときは、小銭を出すよりは、2ドルきっかり払っちゃうかな。
 
 
参考までにどうぞ~。
 
 
 
 
本日のNYこりんごラジオ、過去放送ピックアップは、
 
なんと、弁護士になったキッカケは、手相だったと言う、占いも、まんざら馬鹿になりませんね、そんな、NY州公認弁護士の飯島真由美先生!

 
 
聞いてね~。
 
 

 

購読無料!
NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes] NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご

 

 

SNSもフォローしてね。

 

twitter Twitter @nykoringoradio

インスタグラム Instagram @pancakeonmyhead

LINE LINE ID whereaminow

facebook NYこりんごラジオ (いいねおしてね)

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク




Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。



赤毛のヘイズ
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
 
マンハッタンで、バリバリ働く、キャリアウーマンこりんごです。
 
 
 
{A13CEB3C-79CD-4B53-956D-346F4D53B17F}

 
 
 
「こりんご、ちょっと、日系スーパーに、フリーペーパー(無料新聞) 取りに行って来てくれないか?」
 
 
 
パシリに行かされる、キャリアウーマン。ニヤニヤ汗
 
 
日系スーパーDainobu へ・・・。
 
{DE369A20-A7E8-4582-94E3-B6479DB6C5FC}
 
 
アタシ、新聞配達員かよっ!むかっ
 
 
アタシ、こんなことするために、ニューヨークに来たんじゃないっ!おーっ!
 
 
 
なんて、熱血なことは言わないよ。ニヤニヤ
 
 
これで、ご飯 食えてるから。
 
 
 
こりんごさん、プライドはないんですか?
 
 
って聞かれても、
 
 
いつでも、ここには夢があるから。(ウフっ)
 
 
 
 
また、NYこりんご思考クラブ開催しちゃうけど、
 
 
いつも思う。
 
 
タクシードライバー、ホテルマン、ウエイトレス、メッセンジャー、ビジネスマン、
 
 
{E66646E3-0542-4980-80D8-322C3F72ADCB}
 
いろんな人が街で働いてるけれど、
 
 
職種に関わらず、その職業に甘んじてたら、人生つまらないなぁって。
 
 
どれだけの人が、自分の好きなことをして生きているか・・・?
 
 
例えば、レストランにビジネスミーティングで来ているビジネスマンに、食事の注文をとって運んでくるウエイトレス。
 
 
{24ABEEDE-DDBF-4229-BEF0-0BF2C124BDDA}
 
 
ストレス背負って年商1億円稼ぐビジネスマンと、
 
未来の女優を目指して、チップで稼ぐウエイトレスだったら、
 
 
毎日のワクワク度って、ウエイトレスに軍配が上がるように思うんだよね。
 
 
(ちょっとハリウッドでは、大物プロデューサーの性的女優問題ありましたけど。)
 
 
 
ウチのボスは、自分のクリニックを持って、毎日、患者を相手に、今日の売り上げを気にしている。
 
同僚は、とにかく楽に賢く稼ぐこと、タイムカードの時間を計算して、仕事がなくても残業手当が入るよう計算づくで働いている。
 
 
アタシは、この仕事、生活のためにやってるけれど、
 
この人たちと、ここで生涯終える気は毛頭ない。
 
 
(このブログバレたら、クビだよね。ニヤニヤ)
 
(ちなみに、働く限りは、ボスのために最善尽くすけどね、お給料いただいていますから。)
 
 
 
 
何かしら、変に希望がある自分、
 
ミリオネアのボスや、タイムカードを計算ずくで働く同僚よりも、
 
ここでは稼ぎが一番少ない こりんごが、人生、一番 充実出来てるって、変な自信がある。
 
 
 
超ポジティブじゃん?
 
 
 
 
ハシリ行かされるアシスタントやってても、いつか逆転チャンスを狙っている。
 
 
 
 
超アンビシャスじゃん?
 
 
 
 
だから、新聞配達員だって、頑張っちゃう。
 
 
日系のスーパーに、フリーペーパー取りに来ましたよ。
 
 
{545E8860-2246-4F6C-954C-98B7D56BF450}
 
 
これですよ。
 
{746F977D-F73E-4333-99AF-54D9A931DAAB}
 
 
日系スーパーに、ただ新聞取りに行かされるなんて・・・。
 
 
だったら、アタシ、醤油 買うわっ!
 
 
{765ECB9B-F40A-48CA-AD22-85D4E408156D}
 
 
勤務中に、調味料買いに行けちゃうなんて、
 
プライベートで買いに行く時間をセーブ出来てよかったわ!
 
 
あぁ、マンハッタンで、醤油が似合う女って、アタシとサザエさんくらいよ、きっと!
 
{938E536B-CE5A-4970-A7F3-D36215402E1D}
 
(無料新聞 取りに行くにもお財布忘れない しっかり者だけど。)
 
 
別に、醤油、似合ってるというか、似合ってて欲しくもないけれど・・・。
 
 
{1E2F4849-91A7-49FB-AF11-CCD260ADE027}

 
 もちろん、生きて行くために働かなくちゃいけないんだけれど、
 
 
何で、そんな思いまでして働くのかって考えたら、ほら、
 
 
夢とか野望があるから、新聞取りに行くくらい苦でもない。
 
 
これで、夢も希望もなかったら、
 
この歳で、新聞取りに行かされて、醤油買って、人生 ドツボ・・・ゲッソリ
 
 
何で生きてるのかって自分に問うよね。
 
 
 
Life is not easy だけどさ。
 
 
 
 
では、本日のNYこりんごラジオ、過去放送ピックアップは、
 
 
夢をずっと追いかけて、夢の中に生きているダンサーの 池下祐子さんの再放送!

 
 
祐子さんが所属するNYの和太鼓パフォーマンスグループ鼓舞がNYツアーに乗り込んだらしいよ!
 
日本の方々、このチャンスお見逃しなく!
 
{A4CCC14A-3691-40C7-9091-1DA073D29C63}

 
 
 
 
 

購読無料!
NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes] NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご

 

 

SNSもフォローしてね。

 

twitter Twitter @nykoringoradio

インスタグラム Instagram @pancakeonmyhead

LINE LINE ID whereaminow

facebook NYこりんごラジオ (いいねおしてね)

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク




Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。



赤毛のヘイズ
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



 

年に一度の婦人科検診行ってきました!

 

 

この先生に変えてから、2年目です。

 

 

以前のミッドタウンの婦人科医は、あたりはいい女医さんだったけれど、やってることがテキトーで、

 

胸の触診もしないで、麺棒で、ちょこっと膣をこすって、ハイ終わり、また来年~!

 

みたいな、なんとも、That's it? な先生だったのよ。

 

 

アメリカの健康保険って、日本みたいに、社保、国保、どこの医者にもかかれますじゃないので、

 

民間の保険会社から、個人、または会社で、いろんなランク種類の保険を選ぶのよ。

 

しかも、その保険によって、かかれる医者が決まっているので、自分の行きたいドクターと、保険が効くとクターは違ってたりするので要注意!

 

 

いろいろサーチして、口コミや、自分の保険でかかれるドクターをやっと見つけて、

 

今のユニオンスクエアーにクリニック構えてる女医さんにお世話になってます。

 

 

受付の黒人に女性は、愛想がないんだけれど、

 

先生は、とっても気さくな、よく話を聞いてくれる先生で、

 

胸の触診はもちろん、膣の中も覗いてみてくれ、グリグリっと、そちらの触診までして下さる!

 

(そうよ、そこまでしなくちゃ、子宮筋腫とかあるのどうかなんてわからないよね。)

 

 

触診、視診は良好、あとは、パップスメア(子宮がん検診)の結果は後日知らせてくれる。

 

 

年に一度の、マンモグラフィーなんだけど、

 

なんか、放射線量とか、逆にマンモグラフィーで、寝てるガン細胞を起こしてしまう恐れがあるから、あまり受けない方がいいという噂を聞いたので、先生に相談してみた。

 

 

「そうね、でも、貴方の場合は、貴方のおばさんが乳癌で亡くなってるから、毎年受けたほうがいいと思うわ。」

 

「では、一年おきに、マンモグラフィーと、ウルトラサウンド(超音波)を受けるのはどうでしょうか?」

 

「超音波だと、その場でのしこりの診断に有効だけれど、レントゲンとしてみるには、やっぱりマンモグラフィーが信頼性ありね。

 

では、診断は終わったから、そのあとはカウンセリングでお話しするので、ちょっと こりんごさんの過去のレントゲンや結果を見ながら話しましょう。」

 

 

そして、診察室から、別のオフィスルームで、

 

 

「貴方は、繊維質な胸だから、なかなかガン細胞を見つけづらいので、今年は、マンモグラフィーと、ウルトラサウンド、両方受けるように、診断書書いておきましたよ。」

 

「ありがとうございます。

 

でも、超音波検査は、保険でカバーされますか?」

 

 

ここアメリカでは非常に重要!

 

 

保険の種類によっては、カバーされない処置や、年に何回まではカバーするという規定があり、

 

それを無視して、何でも検査したりすると、あとで、とんでもない請求書が届いたりする、

 

 

「大丈夫よ、前回のスクリーニングマンモグラフィーから365日が過ぎていれば、保険は効くから11月28日以降に受けるようにね。」

 

 

こりんごちゃんの身体や保険のカバレージをちゃんと考慮して、診察いただけた。

 

 

「それと、避妊はコンドームのみって言ってたから、コンドームでも穴が開いていたり、破れたりする可能性もあるので、100%の避妊とは言えないから、万が一のことがあったら、窓口でアフターモーニングピルも買えますからね。」

 

「あぁ、万が一妊娠でもしてくれたら、それはありがたいです。」

 

 

まさか、この年になっても、避妊を気にしてくださる、つまり、妊娠する可能性前提でお話してくださった先生に驚いた!

 

だって、5年前に、日本に帰国して、日本で人間ドックに入った時に、まだ40にもなっていなかったのに、妊娠の可能性を婦人科医に伺ったら、

 

 

「えっ、まだ妊娠したいんですか?!」

 

 

と、おもてなしジャパンの先生すら、思わず口が滑って、そう言っちゃったからね。

 

まぁ、男性婦人科医でもあったんだけさ、

 

 

どの先生も、いや~、確率が~、とかいう中で、避妊の強化を促されたから、思わず、

 

 

「いや~、もう43歳なので、そういう確率もないかなぁと・・・。」

 

 

すると、先生は、

 

 

「いいぇ、43歳、まだまだ十分、妊娠の可能性はありますっ!」

 

 

 

「えぇっ! そうですか?!」

 

 

「ハイ! もちろん、妊娠年齢としては若くはありません、Older です。

 

妊娠するにも、問題も出やすいですので、妊娠希望があるのであれば、いち早い妊娠を望みます。

 

ですが、

 

 

全然、妊娠の可能性は、十分にありますっ!

 

 

 

あまりに、ポジティブに言い切ってくださる先生に、驚きと喜びを感じてしまい、

 

 

「先生のお言葉に感謝いたしますっ!」

 

 

I really appreciate your kind words and encouragement

 

 

と、答えてしまった・・・。ニヤニヤ

 

 

 

友達なんかに、

 

「きっと、まだまだ大丈夫だよ~、産んじゃえ、産んじゃえ!」

 

って、憶測推測で励まされるのと、

 

 

婦人科医に、

 

「43歳、まだまだ十分、妊娠の可能性はあります!」

 

 

と、言い切られるのには、雲泥の差があったから、

 

医学的に、背中を押された気がした。

 

 

それで、

 

アタシ、クイーンにならなくっちゃって思たのよ。

 

 

パートナーのジョンには、「プリンセス!」と呼ばれ、いつまでも お姫様扱いされている こりんごで、

 

ジョンさんも、いつまでも、とっちゃん王子だから、子供を持つ覚悟なんて全然出来てなくて、

 

 

だから、アタシは、国家の実権を握る、エリザベス女王くらいにならないと、

 

ジョンも、いつまでたっても、キングにはなれないと・・・。

 

 

 

 

英国バンザイ! エリザベス女王バンザイ!

 

こりんご帝国バンザイ! こりんご女王バンザイ!

 

 

あのぉ~、、ここニューヨークなんですけど・・・ニヤニヤ

 

 

目を覚ませ、こりんごっ!

 

 

 

 

本日のNYこりんごラジオ、過去放送ピックアップは、

 

昨日オンエアされたばかりの、最新放送!

 

女王様なみに美しい、フィットネスインストラクターの、園部りつこさんの放送よ!

 

 

 

 

美しさの秘訣を聞けますっ!

 

ぜひ聞いてね。

 

 

 

 

 

購読無料!
NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes] NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご

 

 

SNSもフォローしてね。

 

twitter Twitter @nykoringoradio

インスタグラム Instagram @pancakeonmyhead

LINE LINE ID whereaminow

facebook NYこりんごラジオ (いいねおしてね)

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク




Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。



赤毛のヘイズ
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
 
人それぞれ、感受性は違うんだけど・・・。
 
 
 
 
「この絵本、素晴らしいんだ!
 
内容もさることながら、アートワークがビューティフル!
 
今朝、娘に読んでやったんだ。」
 
 
 
{60289481-AF65-490F-AF12-21D112CA4BDB}

 
 
ウチのボスが見せてくれた絵本。
 
 
 
読ませてもらいましたよ。
 
 
 
冒険心旺盛の子ウサギと、ママうさぎの話で、
 
 
 
「僕、逃げちゃうよ!」
 
「逃げたら、ママは 追いかけますよ。」
 
 
 
 
「ママが追いかけるなら、魚になって泳いで逃げるよ。」
 
「だったらママは、漁師になって、貴方を釣り上げ側に行くわよ。」
 
 
{37F70DCD-4103-4773-A2DC-B1BAEB16D042}

 
 
「じゃあ、山の岩になって逃げちゃうよ。」
 
「だったらママは、登山家になって追いかけるわ。」
 
 
 
「庭のクロッカスになって逃げ隠れちゃう。」
 
「だったらママは、庭師になって 貴方を見つけるわ。」
 
 
 
{944633B9-4DF9-437A-B493-695EE1CAFE9D}
 
 
こんな感じで、
 
 
 
超カワイイのよっ!ラブラブ
 
 
 
 
子供の冒険心と、母の愛を感じる 素敵な絵本なのよ!
 
 
幼稚園くらいの子供がいたら、買って読んであげたい。
 
 
読みやすい英語なので、子供の英語の勉強にももってこいよ。
 
 
(子供いねぇ〜けど。)
 
 
 
オフィスのみんなで、絶賛の絵本だったのよ。
 
 
ですが・・・
 
 
 
「The book is very depressing!
 
Very sad!!!!!」
 
 
こんなに、落胆で 哀れな話は ないわっ
 
 
 
What?!?!びっくり
 
 
 
 
ウチのゲイちゃん、
 
 
「こんなの過保護な親から逃れたい可哀想な子ウサギじゃないのっ!
 
 
父親もいないで、シングルマザーのマザコンボーイになるくらいなら、逃げたい気持ちもわかるわ!」
 
 
 
 
あのさ〜ぼけー
 
 
これ、絵本だからさ〜ニヤニヤ
 
 
 
そんなのリアルに考える必要なくねぇ?
 
 
 
でも、
 
 
超、斬新っ!!!
 
 
 
そんな捉え方もあるんだ〜って、
 
変な関心ちゃったよね。ニヤニヤ
 
 
 
日本でも、「過保護のカホ子」って言うドラマが人気だったみたいだね。
 
 
 
人には、それぞれ別のイマジネーションや感受性ってものがありますけどね。
 
 
 
同じ絵本でも、
 
同じ光景でも、
 
同じ食事でも、
 
 
 
みんな、それぞれ違う意見や考えがあるから、
 
自分の考えだけを押し付けたらいけないよね。
 
 
 
この本いいよって、自信満々にプレゼントして、
 
 
実は、こんな、過保護、マザコン志向の本もらって、困ったわ〜、なんて思われてるかもしれない。
 
 
(いや、このケースは、稀だと思うけどね。)
 
 
 
自分の意見を述べたり、紹介するのはいいけど、
 
押し付けたり、押し通したら いけないなって思った次第です。
 
 
 
この気持ちって、
 
 
日常とか、世界平和の、基本じゃない?
 
(世界平和、大きく出たね。)
 
 
 
 
貴方は、どう思う?
 
 
それでは、本日のNYこりんごラジオ、過去放送ピックアップは、
 
絵本つながりで、作家でイラストレーターの、野中ともそ さんの再放送!

 
 
人間、職を失った時、それでも生きていかなくちゃだよね?
 
そんな時は、とにかく何か自分が出来ること見つけてなんとかしようってするよね。
 
 
何したらいいかわからないって人は、実は、そんなに切羽詰まってないのかもね。
 
 
ともそさん、失業したら、イラストレーター、作家になっちゃったお話は、衝撃的!
 
ぜひ聞いてね。
 
 
 
 
 
 

購読無料!
NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes] NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご

 

 

SNSもフォローしてね。

 

twitter Twitter @nykoringoradio

インスタグラム Instagram @pancakeonmyhead

LINE LINE ID whereaminow

facebook NYこりんごラジオ (いいねおしてね)

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク




Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。



赤毛のヘイズ
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 
 
先日ブログした、「マンハッタン老人介護」の記事が、以外に反響を呼びまして、
 

 
 
この記事で、バリアフリーが施されているとは言えど、まだまだお年寄りにとっては、なかなか住みずらいマンハッタンで、
 
それでも、独立して、前向きに暮らしている おばあちゃんの話をしましたね。
 
 
自分の 老いや、周りの手助けを受けなければ生きていけない自分も受け入れて、
 
そう言う落胆や現実も受け入れて、
 
自分自身をしっかり持って、周りの人と調和も取れ、感謝も出来る人で、
 
一緒に話をしていると 楽しいと言うか、和むと言うか、お手伝いしたくなっちゃう人間性を持ってた人だったのよ。
 
 
前回の記事で、介護って、
 
 
 
「するのは義務、されるのは当然」
 
 
 
と言う、介護をする側される側の認識が、そもそも間違いなんじゃないかって語ったつもり だったんだけど。
 
 
 
だってさ、誰だって、何をするにも強制されてやることって ヤル気ゼロでしょ?
 
やった事に感謝もされず、当たり前に扱われたら、嫌気さすよね。
 
 
これが老人介護の問題になってるんじゃないかなって、
 
 
(注意、決して老人介護の問題解決に挑むブログとかではありませんから。)
 
 
 
老人介護って聞いて、自発的にやりたい人っているかしら?
 
 
いたとしたら、その人は、本当に愛に溢れた人か偽善者のどちらかだと今でも思ってます。
 
 
とは言え、
 

変な話、そこに愛がなかったら、老人介護は義務になる。

 
 
誰も義務化された事を 快く進んでヤル人は少ないから。

 

 

 

 

そんなアタシが、前回の おばあちゃんを、自発的に手助けしたいと思ったのは、おばあちゃんの人柄だったり、お互いの関係に人間的な何かがあったんだよね。

 

 

それは愛です。なんて言うと、また偽善っぽく聞こえるから、そうは言わないけどさ。

 

 

じゃあ、介護する側、される側のリレイションシップを介護問題解決に挙げるなら、

 

痴呆症で、コミニュケーション不能な老人はどうするんだって、ツッコミたいよね。

 

 

言っときますが、アタシは、老人介護研究のエキスパートじゃないから、無責任なこと言うかも知れないけれど、

 

結局、痴呆症老人は、親子でない限り、意思の疎通も無理だから、みんな義務で介護してるんじゃないかなって思う。

 

(親子内には、無性の愛がある前提で言ってますけど。)

 

 

 

前回の記事でも、ちょこっと登場し、その ポジティブな おばあちゃんと比較対照した、全ての事にネガティブで、人種差別から、絶望、落胆、信頼関係ゼロで、常にナーバスにさせる空気を放つ老人がいる話もしたよね。

 

 

今回は、その方が、ご来院。

 

 

こちらの おばあちゃんも、歩行補助カートを押しながら、チョコチョコとやって来る。

 

 

相変わらず、本日もご機嫌麗しくない。

 

 

来るなり、

 

 

 

「I wanna die!

 

死にたい。

 

何で、まだ生きてるのかわからない。」

 

 

 

また、これである。

 

 

自分で死にたいと言えてる時点では、死ぬ気なんてないんだろうなと思うけど、

 

 

なんせ、死にたいと騒ぐ おばあちゃんなんだけど、

 

ちゃんと口紅つけて来るんだよね。

 

 

 

アタシすらノーメイクで、アタシの方が、女としては、死んでるわ!ニヤニヤ

 

 

 

でさ、それが本心じゃなくても、あんまり死にたい死にたいって言ってたら、

 

 

 

「じゃあ死ねば?」

 

 

 

って言われちゃうよね。

 

 

 

そんな時、ウチのボスは、いい返しをしたね。

 

 

 

「Don't worry,  You will.」

 

心配するな、そのうち死ぬから!

 

 

そう言った時、さすがに、それは いくらなんでも、ストレート過ぎないかって焦ったけど、滝汗

 

 

直ぐに、

 

 

 

「You will die,

 

I will die,  Koringo will die, and everybody dies.」

 

 

そのウチ、貴方は死ぬし、私も死ぬ、こりんごも死ぬ、みんな死ぬ。

 

 

生まれた来たものは、みんな死ぬ。それ定め。」

 

 

 

 

 

ごもっとも!

 

 

 

 

そうだよね、いつか、みんな死ぬんだから、逝き急ぐ事ないよね。

 

 

つうか、いつか死んじゃうんだなぁ〜。

 

死にたくないなぁ、

 

死ぬ前に、何かやらなくちゃ、

 

なんか焦るな、なんか不安だな・・・

 

 

 

ちょっと〜、真昼間から、なんで、こんなにダークやねんっ!

 

 

こんな思いで、人の介護なんか出来るかよっ!

 

 

 

「こりんご、マダム終了したから、トイレに付き添って、お見送りもして来て。」

 

 

 

先日の おばあちゃんは、自分からお見送りに行きたかったけれど、

 

死にたい死にたいと騒ぐおばあちゃんに、自ら率先して介護したいと思う人、本当に脱帽するし、もう偽善の眼差し送れる。

 

 

 

本当に、ニコリともしないのよ。

 

 

 

ウチのアメリカ人のボスとは、割とフランクな会話もしてるけど、

 

6歳になる娘を持つボスに、

 

 

「子供は大きくなったの? 

 

ワイフに似てチャイニーズっぽい顔してるの?」

 

 

「ウチのワイフは、ジャパニーズですけど。」

 

 

何度言っても、彼女にとっては、アジア人はみんなチャイニーズみたいな?

 

いや、別に気にしてないし、中国人だろうが、日本人だろうが、そこは彼女にとってポイントではないのである。

 

 

アタシなんて、彼女の眼中にすら入ってないから。

 

 

 

そのアタシが、この おばあちゃんに付き添って、トイレに行って、お見送りして来ますよ。ぼけー

 

 

それも仕事だから。(義務感 満載!)

 

 

ほら、ここが、前回のおばあちゃんと違うとこ、

 

ここが、現在の、そして 今後の介護の問題じゃないかなって。

 

 

 

それが、義務じゃなくて、愛に変わったらいいよね。

 

 

 

「貴女が、トイレについて来てくれるんでしょうね?」

 

「はい、お伴します。滝汗

 

 

 

介護者に圧力かけられるので、まだまだ、ご健在でおられますよ。

 

 

アタシのことなど、一切 眼中にないのに、トイレに行く時だけは、お前の世話になってやる的な?

 

アタシは、完全に おしもの お世話がかりみたいな・・・ぼけー

  

 

「本当に、トイレまで介添えしてくれるの?」

 

 

何度も確認する おばあちゃん

 

 

強がってても、弱い老人だもんね。

 

 

 

「アタシは、みんなから嫌われてるのよ。」

 

 

急にそんなことを言う おばあちゃん。

 

 

ええ、まぁ、そんな態度で みんなに接してたら、そりゃ わからなくもないけど、

 

一応、Why?なんて聞いてみた。

 

 

 

「Because I'm mean.

 

あたしゃ 意地悪な女だからね。」

 

 

 

自分で知ってるんだ、性格悪いこと!

 

 

 

「トイレまで、本当について来てくれるの?」

 

「はい、ここトイレですよ。」

 

 

洗面所まで付き添って、トイレの個室に誘導して、トイレの外で おばあちゃんを待つ。

 

 

用を催しながらも、

 

 

「Are you still there?  まだ そこにいる?」

 

「Yes, I'm here!  いますよ。」

 

 

 

なんかね、よっぽど信頼されてないと言うよりは、

 

やっぱり、あまり介護を受けられてないのかなって思って可哀想になって来たのよ。

 

 

誰もトイレについて来てくれないとか、

 

待っててくれないとか、

 

 

 

無事に、用も終えて、

 

 

 

「貴方は、もうオフィスに戻るの?」

 

「いえ、バス停まで、お見送りしますよ。」

 

「バス停まで来てくれるの?」

 

「はい、お伴します。」

 

 

やっと、ニッコっと笑ってくれたような気がした。

 

 

 

「貴方、もう何年くらい、あのドクターのとこで働いてるの?」

 

「4年ですかね。」

 

「え、そんなに長く働いてるの?」

 

 

アタシのことなんて、眼中になかったから、随分前からお会いしてたけど、そんなこと知らないよね。

 

 

明日、別のアシストになっても気づかないだろうしね。

 

 

それでも、こんな会話が 弾むとも思ってなかったから、ビックリよ。

 

 

これも、歩み寄り?

 

 

「バスに乗りたいんだけど。」

 

「バスが来るまで、一緒にお待ちしますよ。」

 

 

 

いつもは、バスが来るまでの時間が、ナーバスなくらいなんだけど、

 

今日は、なんだか、おばあちゃんと一緒にバスを待てそうな気がした。

 

 

 

{30D9665B-DC66-4930-8F18-97761FC7347A}
 
 
 
「バスが来ましたよ!」
 
 
{FB309AD8-0D17-4406-8BC7-263463591A22}
 
 
 
一般の人がバスに乗り込むのを待って、
 
 
「このバスは、75丁目のブロードウェイにいくにかしら?」
 
「行くそうですよ。」
 
 
 
 
歩行補助カートを持ったおばあちゃんは、ドライバーが、自動介助用のフロアー出してくれるまで待たないといけないのに、
 
 
ドライバーに食いかかって、
 
 
「75丁目ブロードウェイに行くんでしょうね?」
 
 
こりんごも、ドライバーも何度も行くと行ってるのに・・・
 
 
しまいには、ドライバーは、
 
 
「もう何回も行くって言ってるだろ!
 
Back off!!!  下がれっ!」
 
 
 
車椅子用の乗り口を開いてくれようとしたドライバーに、強く言われてしまった。
 
 
そうなのよ、補助乗り口を出してくれようとしてるのに、おばあちゃん、後ろに下がらずドライバーに しつこく問いただすから、ドライバーも、自動補助エントランスを開くことが出来ず、介助のしようがない。
 
 
 
やっと、おばあちゃんをなんとかバスに乗せて、
 
バスに乗り込む おばあちゃんに
 
 
「お気をつけて!」
 
と声をかけても、振り向きもしない。
 
 
別に、ありがとうとか言って欲しいわけじゃないんだけど・・・
 
 
ちょっと、おばあちゃんとの距離が縮まったかなって、
 
 
 
こっち見てねぇしっ!
 
 
 
{DDAC9FFD-AF95-4CB2-8336-0FCF651EFB8D}
 
 
 
縮まらねぇ〜、貴方との その距離!
 
 
 
おばあちゃん、バスに乗り込んでも、外で見守るこりんごの方に顔を向けようともしないよね。ニヤニヤ
 
 
 
先日のおばあちゃんとは、ハグまでして、ずっと見守る こりんごを、タクシーの中から、何度も投げキスしてくれた、そんな 心キュンとするようなことが、同じ この場所であったから、
 
 
期待してた訳でもないけど、
 
貴方のバスが見えなくなるまで、見送っても、
 
 
{ABD2435E-C205-4B26-9CC8-A6675FBA3E0E}
 
 
やっぱり 振り向きもしねぇ〜よねっ!ニヤニヤ
 
 
あ、これは仕事で、義務だから、
 
 
なんか、寂しい冷たさ感じるけれど、
 
バスなんか見送らないで、早く勤務に戻れよって、
 
{1A579A88-A84F-459D-8389-23C7529419C9}
 

 

 

うん、老人介護。

 

 

これが現実。

 

 

それでも、マンハッタンの雑踏に消えて行くバスを、ぼんやりと、いつまでも見送ってた。

 

 

ちょっと肌寒いのは、気候のせいか、この老人介護への期待のせいか?

 

 

季節の変わり目に、心が少し もぬけのマンハッタンより お伝えしました。

 

 

 

 

 

では、本日のNYこりんごラジオ、過去放送ピックアップは、

 

明日から、NYで コミコンが はじまりますよ!

 

と言うことで、一番最新放送の、ガンダムプラネット社長 ソン・ヨンジュンさんの放送、聞いてね。


 

 

韓国人の社長に、韓国語と日本語の発音秘話や徴兵制度のことまで、切り込んで聞いて見ました!

 

ぜひ聞いてね。

 

 

 

 

 

購読無料!
NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes] NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご

 

 

SNSもフォローしてね。

 

twitter Twitter @nykoringoradio

インスタグラム Instagram @pancakeonmyhead

LINE LINE ID whereaminow

facebook NYこりんごラジオ (いいねおしてね)

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク




Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。



赤毛のヘイズ
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

日曜日。

 

 

バンドを6月に脱退したので、朝のバンドリハに、もう行かなくていいので、ジョンさんと ゆっくり出来る週末です。

 

 

週に一度は、ブランチに出かけようってことになり、

 

美味しいと評判の近所のブランチカフェを検索するジョン。

 

 

ジョンがお店を見繕ったので、さぁサンデーブランチに出かけるよ。

 

 

途中に、最近出来たらしいイタリアンカフェがあって、

 

 

「ブランチの帰りに、デザートはここで買おう。」

 

 

サンデーブランチの後は、イタリアンカフェでデザートとは、なかなか 出来のいいボーイフレンドである。

 

(しばし、甘やかしが目に余るが。ニヤニヤ)

 

 

 

 そして、ブランチのカフェに到着・・・?

 

 

 

んっ?

 

 

へっ?

 

 

 

ここ、ただのデリやんっ!

 

 

{B5D6A146-98BD-482A-B1BC-EC61C39F3589}


(デリとは、街角にある食料品店のこと)

 

 

 

 

「えっ、サンデーブランチここ?」

 

「そうだよ、ここのブレックファーストサンドが美味しいってレビューがすごく良いいんだよ。」

 

 

「あぁ、でも、テーブルも椅子も、この店にはありませんよ。(デリですし。)」

 

 

 

{510637EB-CCD9-4EF2-B795-A7033256A56A}

 

 

 

 

「To Go だよ。」

 

 

お持ち帰りかいっ!

 

 

 

サンデーブランチ、全然ムードないんですけど?えーん

 

 

 

「え、プリンセス?  ひょっとして、ご不満ですか?」

 

(すみません、ジョンは、こりんごのことを、プリンセス、もしくは、Cakes などと呼びます。ニヤニヤ汗)

 

 

「いや、まさか、持ち帰りだと思ってなかったんで・・・。」

 

 

プリンセス呼ばわりで、この仕打ち、

 

そんなプリンセスどこにいるよ!

 

 

とは、ツッコミませんでしたけど、

 

 

 

「ここ美味しいって評判良かったから、

 

でも、プリンセスは乗り気じゃないみたいだね。」

 

 

「いや、別にいいんだけれど、

 

まさか持ち帰りだとは思ってなかったんで、」

 

 

 

週一で、外でブランチしようって、

 

持ち帰ったら、結局、家で食うんかよっ!

 

 

 

別にいいと言いながらも、このプリンセス、相当イヤだったらしく、

 

さすがのアメリカ人も、この空気読みまして、場所を変えることにしました。

 

 

「でも、この近所で、ここが美味しいってレビューだったから、

 

じゃあ、他に行きたいところかある?」

 

 

男が一生懸命デートプランを立てて、プラン通りに進まないと、しかも、プランBがなかったりすると、かなり焦る模様。

 

 

ジョンがアタフタし始めたんで、

 

 

「じゃあ、さっきのデザートのイタリアンカフェは?」

 

 

「うむ〜、あそこは、カフェベーカリーっぽかったから、ブレックファーストとか置いてるかなぁ。」

 

 

とりあえず、行ってみましたよ。

 

 

あ、フレンチだった。ニヤニヤ

 

image

 

 店のシャッターがフランス国旗でベタですけれど、

 

しかも、店内も、取って付けた様な感じもしますが、

 

 

あえて、エッフェル塔でフランスを強調させてる感満載でした。

 

清潔感は、そこそこあって、普通に微妙だけれど、ブルックリンのヒップスターたちをターゲットに仕上げた感じ?

 

 

{139AC558-6DC7-4C6A-8CD1-5E639176483C}
 
 
Free Wi-Fi って書いてあって、Wi-Fi 飛んでなかったよね・・・。
 
 

やっぱりベーカリーだったんですが、

 
 
{79269BC4-347B-4D81-8E5C-B089D5139FFC}
 
 
フレンチカフェだけに、フレンチトーストがありまして、
 
オムレツや、サンドイッチなんかもあったので、
 
 
まあ、これならば、プリンセスがブランチをとっても大丈夫かなと、
 
 
しかし、強引にフレンチを煽ってくる。
 
フランスのスーパーにしか売ってないお菓子の販売もしてたし、
 
 
このドリンクジャー、これ見よがしに、エッフェル塔!
 
{9E5E9A82-456B-4EEB-A147-662117B21364}
 
 
でも、カワイイ。
 
{1741817C-7950-454B-9FF4-C76533E58663}
 
 
 
ジョンさん、エッフェル塔からアイスコーヒー噴射。
 
{713FD334-64F6-43BB-822C-F508E514C065}
 
 
 
こりんごちゃんは、モヒートウォーター、
 
{A31D4A5C-5E7B-4276-84A3-5C187204FFBB}
 
 
このモヒートウォーターは無料なんだけど、
 
ミントが強過ぎて、歯磨き粉飲んでるみたいで、飲めませんでした。
 
まぁ、タダなので、文句も言えませんけれど。
 
 
 
何だろうな、店内は、そんなに悪くないんだけれど、
 
この店、あと1年もつか持たないかって感じがた。
 
2年もすれば、クローズして別の店になってそうな感じ。
 
 
実は、昔、ここは古着屋さんだったんだよね。
 
でも、このエリアも、ヒップスターたちに牛耳られて、レントがどんどん上がって行ってるからね。
 
 
 
でもね、それだけじゃなくて、潰れそうな理由のもう一つは、
 
 
店内の一角で、バースデーパーティやってたのよ!ポーン
 
 
子供、大人、シニアのグループでファミリーバースデーかな?
 
 
それは、それでいいんだけれど、
 
 
なんか、そのパーティーの子供達が、店内をチョロチョロしてて、
 
しかも、店のカウンターの中まで入って行っちゃうのよ。
 
 
大人は誰も注意しないのかなって見てたんだけど、
 
 
そしたらさ、どうやら誕生日の主役は、レジを打ってたバイトのお兄ちゃんと、同じロゴのTシャツ、エプロン着けてるじゃない?
 
 
あれ、もしや、店員さん?
 
 
よくよく見れば、大人たちは、イタリアンっぽいおじさん達で、(フレンチカフェだけど、イタリアンマフィアっぽい)
 
主役のバースデーガールは、スパニッシュ系のおばさん、
 
フレンチっぽい子供たち。
 
 
これは、イタリアンっぽいフランス人のオーナーが、従業員のバースデーを祝ってる感じだった。
 
子供たちは、オーナーの孫っぽかった。
 
だから、あの子供たちは、勝手に、店のカウンター内に入り込んでいたんだろう。
 
 
ファミリー経営で、お祝いするのは、全然かまわないんだけれどさ、
 
それ、営業時間中にやっちゃうんだぁって感じだった。
 
 
キビシイ言い方だけど、お客様がいるのに、自分のファミリーパーティーをやっちゃうのは、プロフェッショナルじゃないよね。
 
しかも、ブルックリンみたいな、おしゃれなヒップスターを相手に商売していこうって言うなら、なおさら、こういった筋違いのアットホーム感は出したらイケナイ気がした。
 
 
繊細な雰囲気を ヒップスターたちは、好むから。
 
 
それにしても、注文してから、かれこれ30分は立っていて、
 
もう、空腹のピークは過ぎようとしてるんですけれど・・・
 
 
すると、ウチラより15分くらい後に来ていたカップルのサンドイッチが運ばれてきた。
 
 
おいおい、ちょっと待てやっ!
 
 
 
ウチラの注文、完全に忘れられてない?
 
 
ほらね、こうなってくると、従業員の誕生会にうつつを抜かせて、お客様をないがしろにしてるって思われても仕方がない。
 
 
さすがに、温厚なジョンも、店員に確認に行った。
 
 
image
 
 
注文を取った黒人店員のお兄ちゃんは、全然、やる気なしで仕事してて、
 
カフェって、前払いだから、ジョンは、既に、結構なチップを、そのやる気のない店員に払っちゃってるのに、このサービス。
 
 
普通、自分で注文とって、めちゃくちゃ忙しいわけでもなく、そこには、2カップルしかいないんだから、サーブされていないウチラに、とっくに気づいてるはずなのに、何の一言もない。
 
 
もう、キャンセルしようと、プリンセスは怒りだす!ムキー
 
 
誕生日を祝ってた、フレンチのおじさんが、
 
「One second、もう出来ます!」
 
あわてて言ってきたが、
 
 
絶対に、ウチラの注文は忘れられていた、
 
きっと今から作るんだよ。
 
 
あわてて作るから、大したもの出てこないだろうし、
 
所詮、ベーカリーだから、そこまでは期待もしていないんだけど、
 
 
これだけ待たされたら、相当、美味しいもの出してくれない限り、何を出されても怒りが先立って、美味しく感じないだろうなと。
 
 
で、また10分以上待たされて・・・
 
(やっぱり、さっき作りだしたっぽい。)
 
 
誕生日を祝ってもらっていたスパニッシュのおばちゃんが、ウチラが注文したフレンチトーストとソーセージオムレツを運んできた。
 
 
「プリンターが壊れてて、注文したものがキッチンに上がってこなかったのよ。
 
悪いわね。」
 
 
悪いわね、こんな心のこもってない、Sorryとも思ってない Sorryを聞くのは よくあるニューヨークだけど、
 
全然、謝罪には、申し訳なさのかけらもなく、それどころか、悪びれなく言い訳をするスパニッシュのおばちゃんに、
 
 
アンタの誕生日祝ってたから、忘れてたんだろっ!ムキー
 
 
 
っと、その反省のかけらもないサービスに、また怒りがこみ上げる。ムキーッ
 
 
本当にさ、こんな時は、素直に、ごめんなさいねって、心から誤ってくれて、
 
謝罪の気持ちに、アイスコーヒーでも、マフィンでも無料で、なんて、
 
見える謝罪をつけてくれとまでは言わないけれど、
 
 
そういうことが、サラッと出来ると、このわだかまりも、サラッと流せるのに・・・。
 
そんなこと出来ないよね、みんな、自分さえよければだもん。
 
 
ところが、その誕生日を迎えたけど、おめでとうと声もかけたくないような態度のおばちゃんが、やっと運んで来た、ザツに作られたであろうフレンチトーストが、
 
 
あれ、思った以上に華やかで・・・びっくり
 
 
{FABE1811-56B3-4F3A-9282-6CB33B94EF5A}
 
怒りが混みあがってたのに、思わず写真撮っちゃった。
 
 
シロップが、やっぱり、タダのカフェを醸し出しているが・・・
 
 
しかし、ソーセージオムレツも、割と悪くなかった。
 
{745F438F-F732-488F-95EC-21979AD911EE}
 
 
オムレツって、ミートとか入れちゃうと、脂っこくなることが多いんだけど、
 
しかも、カフェや、安いダイナーなんかは、チーズもコスト削減で、安いチーズとか、味のないイミテーションチーズとか使ってるから、チーズの味、全然しなかったりするのに、
 
結構いいチーズ使ってますね?
 
卵も、焼き過ぎず、カフェにしたら、脂っこくない、硬くない、ちゃんと味のするオムレツ出されたんで、非常にビックリした!
 
 
しかも、そのカラフルなフレンチトーストも、なんとバゲット使ってるのよ!
 
さすがフレンチ!
 
アタシは、あんまりフレンチトーストの大ファンではないんだけれど、
 
ここのフレンチトーストは、ベタベタしてない、フガフガしてない、甘すぎない、つまり、美味しいわけよ!(ただ、値段の割には、量が少ない!)
 
 
ニューヨークでは、高くてマズイ店が多い中、
 
カフェプライスで、これだけのモノ出してくれるなんて、
 
 
 
本当に、もったいない、そのサービスっ!
 
 
 
最低限のサービスを施してくれていたら、絶対に、また来たいお店なのに、
 
 
 
雰囲気もサービスもいいけど、美味しくない店と、
 
美味しいのに、居心地もサービスも悪いお店、
 
 
貴方なら、どっちに行く?
 
 
 
まぁ、今回は、最悪なサービスだったが、少なからず、食べ物は美味しかったので、プラマイゼロってとこかな。
 
 
あ、そうそう、ここのカフェのナイフとフォークが、木で出来てるのよ。
 
{923BF916-0C0E-474D-AD69-49718AC1693B}
 
(デザートのアップルタルト)
 
 
使い捨てプラスティックよりも、木製の使い捨てフォークとナイフなんて、細かいところで、おしゃれに仕立ててるのに、(おしゃれだけれど、ちと食べずらかった。)
 
{1E07C4DC-652A-4F38-AB01-1573EBA63FBD}
 

本当に、もったいないお店でしたよ。

 

 

雰囲気も、食事も、大切だけれど、

 

 

やっぱり、人間が人間に施す、心からのサービスが、一番大切なのかな?

 

 

(特に、そのサービスに、チップ払ってるんだから、サービスくらいしっかりしろよっ!)

 

 

 

では、本日の、NYこりんごラジオ、過去放送ピックアップは、

 

フレンチベーカリーでも、イタリアンベーカリーでも、パティシエとして働いた経歴のある、長谷川ティナちゃんの再放送!

 

 

ティナちゃんのサービスは、半端ないよ!

 

ティナちゃんに、ケーキの個人注文すると、本当に、お客様のことを親身に考えて、ケーキ作成してる姿を、何度も見ましたよ。

 

ゼロから切り開いていった、彼女のパティシエライフを、ぜひ聞いてね。

 

 

 

 

 購読無料!
NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes] NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご 

 

 

SNSもフォローしてね。 

 

Twitter @nykoringoradio 

Instagram @pancakeonmyhead

 

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク




Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。



赤毛のヘイズ
 
 
 
 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

誰を恨めばいいのやら・・・

 

 

アップデートを怠った 己を恨むしかございません。笑い泣き

 

 

 

今や、iPhone だって、パソコンだって自動でアップデートされる時代ですよ。

 

そうでなくとも、せめて、アップデートのお知らせくらいはしてくれるでしょ?

 

 

この国では、そんなサービス期待したらいけませんよっ!

 

自分が賢くならなければ馬鹿を見る、そんな国アメリカ。

 

 

アタシ、携帯は、もう15年、 T Mobileのサービスを使っている。

 

 

{9396FEF7-9D2E-4816-A9AF-6018FEB69D98}

 

(超ロングカスタマーなんですけどね・・・。)

 

 

 

海外旅行とか、日本帰国したりするから、ここ5年くらいは、払った分だけだ使えるプリペイドタイプのプランを使ってるのね。

 

 

今回の帰国から帰って来て、ほとんど電話って使わないから、NYでは Wi-Fi もよく飛んでるし、

 

 

家でもオフィスでも Wi‐Fi だから、電話料金 払わなくても不都合なかったわけよ。

 

 

だけどね、前回の支払い分が切れた後、日本滞在中も、ひっきりなしに T Mobile から、プリペイドの振込をしてください、サービス使いたかったら振込して下さいって、何度もメッセージ送られて来てさ。

 

 

日本滞在中に、アメリカの電話使わないのに 電話料金 払うのアホクサイでしょ?

 

 

日本から帰って来ても、しばらくW‐iFi だけでやり切ってたんだけど、そろそろ電話復活させようかなって、オンライン振込するために、サイトにいってサインインしたのね。

 

 

いつもは、プリペイド支払いも、自動引き落としにしてたから、全然 ウェブサイトのチェックしてなかったんだけど、

 

 

たまたまプラン変更のページを見たのね。

 

 

今、こりんごちゃんは、50ドルのシンプルチョイスプランを使ってるんだけど、

 

 

{F1FFF094-14F6-499A-AF26-D7CDFCAFB92B}

 


ちょっと何?

 

 
シンプリープリペイドプランズって?!
 
 
アタシのもプリペイドプランじゃないの?!
 
 
しかも、こりんごちゃんのプランは、テキストメッセージも、通話も アンリミテッド(使い放題、かけ放題)
 
ただしインターネットのデータが 2GB までで使い切ったら、スローになるだけ。
 
 
それで50ドルプラス税金5ドルもしない 合計 55ドル弱なのね。
 
 
 
だけどよ、
 
 
その上のシンプリープリペイドプランに 45ドルって言うもっと安いプランがあるじゃない?
 
 
よくよく見ると、テキストメッセージ、通話時間アンリミテッドは一緒だけど、
 
 
ちょっと、安いくせにアタシのプランよりデータ量が多い 4GBじゃないの!
 
 
ここアメリカだもの、安い上にサービスがいいなんてことがあるわけない!
 
 
でも、説明ディスクリプション読む限りでは、そのまさかで、
 
 
あ、もしかしたら、税金加算率が違うのかも!
 
 
安い45ドル プランに飛びついて、蓋を開けたら税金加算が増えて合計は65ドルですなんてあり得るな、アメリカだし。
 
 
と言うことで、とりあえず、T Mobile のカスタマーサービスに電話してみた。
 
 
さんざん待たされて、
 
回りクドイ説明をされて、
 
 
「すみません、もっと簡潔に説明してもらえます?
 
シンプルチョイスプランと、シンプリープリペイドプランの違いを聞いてるだけなんですけれど?」
 
 
「どちらもプリペイド式でございまして、
 
お客様のシンプルチョイスプランは、現在、もう扱っておりません。」
 
 
「扱ってないって、じゃあ、なんで私、そのプランなんですか?」
 
 
「変更なさらない方は、引き続き、そのサービスをご利用できます。」
 
「いえいえ、そんなサービスがなくなったこととか、新しいサービスになったこととか、知らせてくれなきゃわからないんですけれど。」
 
「それでは、新しいプランに変更いたしますか?」
 
「新しいプランに変更したら、もう、元のプランには戻れないんですか?」
 
「そうですね、もう、そのプランは存在していないので。」
 
「じゃあ、なおのこと、その新しいプランとの違いを説明してもらいたい!
 
どうして、私の50ドルのプランより、45ドルのプランの方がお得なんですか?
 
お得と見せかけて、税金がもっとかかるとか なんですか?
 
新しい45ドルのプランにした時の、税込み合計金額はどのくらいか教えていただけますか?」
 
「申し訳ございません、TAXは、お住まいの地域て異なるため、こちらではわかりかねます。」
 
「ブルックリン、ニューヨークです。」
 
「すみません、こちらでは、お答えできませんので、支払局にお回しいたします。」
 
 
結局、支払局に回されても、同じような回答で、質問内容はハッキリしないままであった。
 
全く、簡単な質問してるのに、サービスの名前ばっかりシンプルで、全然、対応はシンプルじゃない!
 

仕方がなく、T Mobile のお店まで出向いた。
 
 
「あの~、ちょっとプランについて伺いたいんですけれど。」
 
 
「まんまだよ。」
 
 
まんまとは・・・?
 
 
「つまり、どちらも同じサービスで、アタシは、古いプランで、新しいサービスより、値段高いのに、低いサービスを使ってるってことですか?」
 
 
「That's right!
 
その通り。」
 
 
「え、でも、新しいプランは、税金が高いとか?」
 
 
「同じです。
 
むしろ、安いくらいかな?」
 
 
「えっ、じゃあ、私は、いつまでも古いサービスを使用し続けて、バカだったということですか?」
 
 
 
「そういうことになるよね。」
 
 
 
めっちゃストレートにシンプルな対応っ!
 
 
金を払わなければ、せっせと金払えと連絡はしてくれるのに、
 
お得な新しいプランが出たことは、決して教えてはくれない、アメリカのサービスでございます!
 
 
自分で、常日頃から、マメにチェックをして、新しいプランに乗り換えていくのが普通らしく、
 
昔からロイヤリティーを傾け使い続けるロングカスタマーには、なんの恩恵もリスペクトも示さず、バカ扱いが、アメリカでございます。
 
(↑いえいえ、それは、自分の馬鹿さ加減から出た、皮肉で、少々強くに言いすぎですが・・・。)
 
 
 

これからも、ここアメリカで、賢く生きていかねばと、思わされた一軒でございます。

 

 

 

 

たかが5ドル、されど5ドルよっ!

 

 

 

 

それでは、今回のNYこりんごラジオ、過去放送ピックアップは、

 

他国でスマートに直感で生き抜いてきた、アメリカ人のジョシュアポペノさんの再放送よ!

 

 

 

 

直感だけで、日本に住んでしまった彼。

 

 

ニューヨークに帰って来た後も、お世話になった日本のための、恩返しのつもりで、日本人の発音矯正メソットを編み出しました。

 

ぜひ聞いてね。

 

 

 

 

購読無料!
NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes] NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご

 

 

 

 

SNSもフォローしてね。

Twitter @nykoringoradio

Instagram @pancakeonmyhead

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク




Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。



赤毛のヘイズ
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:


常識を超える範囲以内で。


って言葉があるけれど、


えっと、人それぞれだから、

その常識の範囲も一定してないんだろうな。



その範囲って、一体、どの範囲なのか?

ニューヨークに住んでから、範囲が大幅に狂うことがよくあった。


多分、今の自分の常識の範囲って、日本にいた頃の範囲より、確実に、その範囲は 緩く下回ってると思う。


それでも、それは常識としてどうなんって思う些細な疑問がありまして、

それでも、それを咎めたりはしないんですが、



その一つを今日はブログしようかな?



騒音に関して、NYCは割と厳しいんですよ。


えっ、意外って思いますよね。


ストリートでは、けたたましいサイレンの音やら、確かに騒がしい街ニューヨークなんですが、


{C46DFF28-013A-48CB-9137-49AE54EF5054}


パトカーや、救急車、消防車のサイレンは、あれは、緊急のものだから仕方がないし、

これだけ人口密度の高い街ですから、犯罪、事故、アクシデントなんかは、それに比例して高くなるのは普通のことです。


ですが、娯楽などに関した野外ノイズは、夜の10時以降は禁止!


先日まで行われていた、リンカーンセンターの野外音楽ダンスイベント。


最終日は、盛りに盛り上がりまして、

{6B7FA981-0F99-4A19-9773-50B8AF9E57EE}


バンドのラストソングが終わり、みんなは余韻に浸ったまま、もう少し踊りたい、音楽を聴きたい、終わりたくない思いでいっぱいでした。

バンド側も拍手喝采に包まれ、直ぐに退場するには忍びないほどで、


このイベントには、他の地方から来ている人もいて、


「きっとアンコールがあるに違いないね?」


しばらくステージから去らないバンドと鳴り止まぬ観客の拍手を見て確信していた。


「いや、アンコールは ないと思う。」


「えっ、この状況で、アンコールなし?」



すると、バンドは、惜しまれながら、アンコール無しでステージを去った。



「どうしてアンコールないってわかったの?」


「ニューヨークでは、夜の10時以降、野外での騒音は禁止だから。」



これは、非常に厳しいニューヨーク。


野外に限らず、屋内でも、必要以上な騒音があれば、直ぐに追放されてポリスがやって来る。


騒音の街ニューヨークですが、実は騒音には非常に厳しいのであります。


多分、街がうるさいからこそ、住民は、ノイズに慣れてはいれど、過敏なのかもしれない。


なんですけれども、


そんな街で、気になり、理解出来ないことがありまして、


みなさん、地下鉄やってるバスなどのパブリックで音楽聴く時って、ヘッドホンかイヤフォンするでしょ?

{CFD562F7-E22E-4AD2-A91E-66268C0D457D}



それって、普通に常識よね?



あのね、時々、それしないで音楽聴いてる人いるのよ!


携帯片手に、ボリュームをMAXにして、ノリノリで聴いてる人がいるんだけれど、


あれって、ほとんどヒップホップ系の曲で、

ほら、それが趣味じゃない人だって車内には、いるでしょ?

と言うか、曲の好み以上に、パブリックで自分が聴きたい曲を、人の迷惑返りみづに、


読書してる人だっているし、

ヘッドホンで別の曲を聴いている人だっているし、

仮眠をとってる人だっている。


小さな子供やお年寄りだって乗車してる。


自分の部屋でもないのに、地下鉄車内で、結構な音量で、音楽を聴くって、


まるで、他の乗客が見えてないのかって思うほどよ。



変な話し、ヘッドフォンが買えないのかって思ったけど、イヤフォンは携帯買ったら付属品でついてくるし、

どう考えても、自分の事しか考えてないし、

いや、その行為を、迷惑行為とか思っておらず、


なんて言うの?



俺、カッコいい、的な・・・?



アタシなんて、間違ってFacebookのビデオとかクリックして音出しちゃった時なんか、慌てて、周りにすみませんって思っちゃうけど・・・。


なんかね、人種差別とか言われそうだけど、


絶対的に、この騒音音楽鑑賞してる人って、黒人の若い男性。


全員とは言わないわよ!

でも、見かけた中では、100発100中で黒人男性で、


今回は、この真ん中の男性。

{241A9762-EB62-452B-96B4-1AD34EC76A77}


ノリノリで首縦振りで、音楽イヤフォンなしで聴いてるんです。


左右隣の男性たちは、ちゃんとイヤフォンしてるのよ。

で、こりんごちゃんは、その隣の隣で、日々の疲れで仮眠取ってたのに、


そのノイズが気になってさ・・・。


プラスに考えたら、もしかして、みんなで音楽を共用したいとか? (いやそれって強要だよ。)


うむ、


医学的に、文化的に考えてみる?


もしかして彼らは、イヤフォンで音楽を聴くには、耳が弱いのかな?(無理な検討だよね?)


大音量好きなのか? (だったらパブリックでは自己中だよね?)



時々、車でも、爆音の音楽を、わざわざ窓を開けてシェアして下さる方が多い。


こちらは、黒人さんのヒップホップか、

特に、ヒスパニック系の方々が多く、ラテンミュージックが爆音で鳴っていることが多い。


時たま、ユダヤ教の方々が、軍曲みたいなマーチをかけていることがあるが、これは、何かのイベントの時だけ。


大抵、こんな感じで、夏でも絶対に窓 全開で、ボリュームいっぱいに、みんなに音楽をシェアしてくれます。

{FA4915E7-5A3E-4930-875A-B0BB740A5E98}

車の後部席には、デカイアンプを積んでいることもある。


これって、ニューヨークに限らず、どこにもいるか?


まあ、この場合は、一時的に通り過ぎて行くので、信号待ち以外は気になりませんが、

車に乗ってる本人は、あの爆音のまま、ずっと走行で、耳を悪くしないのであろうかと、余計な心配。



あぁ、このパブリックでのプライベートな騒音問題。

アタシにとっては、非常識だと思うんだけど、


彼らにとっては、非常識じゃないのかな?




もしかしたら、アタシだって、自分では常識範囲内と思ってやってることが、

他人にとっては非常識だったりするのかもな。



特に、日本に帰ったら、自分の行動は、随分、非常識なことしてるらしいもんなぁ。

(正月帰国で、散々、常識のなさで、家族喧嘩したし。)






と言うことで、騒音に敏感なニューヨークより、

どこまで常識なのか、個人的騒音の愚痴を、お届け致しました。



では、今回は、違った意味で、良い方向に常識を超えていった、ジョシュア ポペノさんの放送を、貼っておくわね。





直感で、日本行きを決めて、その3ヶ月後に、日本に行ったジョシュアさん。

日本語も、ままならぬまま、住む場所も、仕事も決まっておらずに日本に上陸!


これこそ、常識を上回る行動力よね?

こう言う常識外れは、Welcome だけどね。



現在、こりんごラジオは、第11回まで、iTunes で発信中!


購読無料!
NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes] NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご

 

 

SNSもフォローしてね。

Twitter @nykoringoradio

Instagram @pancakeonmyhead

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。



赤毛のヘイズ
 

 


 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。