自由の女神になりたくて。(New York 理想と現実ライフ)

華やかな理想的街で、庶民的な現実生活を Enjoy する方法! 好奇心と向上心だけで生きる。合言葉は、「やったモン勝ち!」 仕事、恋愛、アメリカンドリーム、日々のつれづれ語ってます。


こりんごちゃんて、強行突破、お得意よね。


 

だけど、人間、勢いも必要かと・・・

 


こりんごちゃんは、なんちゃってドラマーでありまして。(ココ 参照)
 


昨日、バンドで、セッションしてみないか?と言う申し出に、

「日本人女子・初心者」 である事、メールにて暴露して・・・


ダメ元で、マンハッタンの待ち合わせリハーサルスタジオに 行った。

 

タイムズスクエアーで下車し、スタジオまで歩く間、

さすがに心臓バクバクだった。


ドラマーが女じゃ・・・

しかも日本人・・・

英語ダメじゃん・・・

ドラムも使えないじゃん・・・

バンド経験ナシ・・・


グルグル不安はめぐる・・・



夜8時に、そのリハーサルスタジオの前で待つ。

逃げ出そうと思った・・・



「君、こりんご?」


 

あ”あ”あ”~~~来たっ!


 

見た目は、鼻からピアスが垂れてたり、刺青はない、好青年。

 

 

ヤラれるまえにヤッてやれ、


 

「ゴメンなさいね、女の子ドラマーで・・・日本人だけど大丈夫?」

 

なんで、あやまってるのか? 日本人の悪い一面。


「Try して見て、使えなかったら、ハッきり言ってくれて構わないから・・・。」


こりんごちゃん、腰低すぎるよ!



彼は、今朝のメールで、こりんごちゃんが女であること暴露され、さすがに驚いているよう。

しかも、別のギターの子は、その事実を まだ知らされていない。


ご対面して、サプライズ、なのである。 (お気の毒に。)



英語の問題はクリア。


というのも、メールのやり取りで、名前から 彼もアメリカ人ではないと思っていた。

会ってみて、北欧圏のアクセントがあった。


おたがい 英語はセカンドランゲージと言うことで・・・



リハーサルスタジオのオーナーが、(皮のベスト、くわえ葉巻、ロン毛、いかにもミュージックスタジオ経営者)

 

「この子が、ドラマー?」  さすがにオーナーも驚いたらしい。


コワモテの おっちゃんだったが、意表を突かれた こりんごドラマーに、


「お前が、ドラマーかぁ。 シンバル使いたいか?」


と、情けからか、スゴイ綺麗なピカピカのシンバルをつけてくれた。


割れたシンバル出身のこりんごちゃんは、無論、感涙。



遅れて、ギターの子がやって来た。


 

あらま、ずいぶん清潔そうな整った顔立ち。

その顔が、ストレートに、驚いてるよ・・・こりんごちゃんに。


あれ? もう一人メンバーいたの?


彼は ただの友達らしい。



驚かれるのも無理ありませんが、とりあえず、今夜は楽しみましょ!


最初で最後の可能性 だけど・・・

会った瞬間、「帰れ!」って言われる事も想定していたから、スタジオまで侵入成功だし。



こりんごちゃんは、パンク好き。


彼らの音楽は、ロック。 でも、こりんごちゃんの許容範囲内。



彼らの曲を披露してもらって、その後、とりあえず それにあわせてみる。


ドラムの先生の指導と、日々の練習の賜物。

派手なアクションは 取れないが、基本ベーシックだったら何とかこなせる。


 

ドラマーとして、

基本ビートでも、一定のリズムで打ち続け無ければ、こりんごを拾ってくれた彼のベースと、顔立ちの整った彼のギターと歌を、止める事になる。 

ペース(調子)の乱れも許されない。


 

学んだわ! コレだけ学んだだけでも、ココにきたかいアリ!


 

楽しくなって、盛り上がってきたよ~~~!


と、思う こりんごと、同じ様に、見ていた友達も、ノリノリになり、

俺にも、歌わせろと!


 

楽しかったなぁ~、 で、もっとドラム上手くなりたいって思った。



練習も終え、スタジオ代の支払いにて、


「こりんごは、いいよ、」


あ、やっぱね、ゲスト扱いだもんね、つまり、今日限りってことで・・・

知ってる、( ココ で、経験済みだから、その仕打ち。)


 

「次回から、払ってくれれば・・・。」



エッ?  いま、なんと おっしゃりました? 次回って聞こえましたが?



「次も、来れる?」


そ、それは、こりんごちゃん、採用ってことですか?


 

「We like your playing.」 (オレら、気に入ったよ、君のドラム。)



いや~~~ん。 アンビリーバブル!!!



 

予想外の展開に、人生やっぱ強行突破が大切と、調子づく こりんごでありました。

これから、こりんごちゃんのバンド活動が、この子らと、はじまるわけで・・・

なんちゃってミュージシャン(ドラマー)の、行く末が見えず・・・不安と期待にさいなまれながらも・・・


もう、突っ走るしかないのです。

女神度は?

その、昇り龍 並みの 調子こきっぷりが 心配されますが、

星、☆☆☆(みっつ) あげないわけには いきませんね。




AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

NYの こりんごさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。