自由の女神になりたくて。(New York 理想と現実ライフ)

華やかな理想的街で、庶民的な現実生活を Enjoy する方法! 好奇心と向上心だけで生きる。合言葉は、「やったモン勝ち!」 仕事、恋愛、アメリカンドリーム、日々のつれづれ語ってます。


テーマ:
 
 
 
いやね、本当に アタシってば、向こう見ずと言うか・・・。
 
 
でね、やっと 今更、向こうを見て見たよ。
 
 
 
今、夢中になってるビデオ編集なんだけど、
 
一時は、ジョンの 面白いビデオでも作って、人気Youtuber を目指すぞっ!
 
 
なんて思ってたんだけど、
 
 
面白いもんで、その世界に近づこうとすれば、見えてなかった現実が見えてくる。
 
 
 
あぁ、お門違いに今更 気付いちゃった?
 
 
 
なんでもそうだけど、何かやりたいって思って、それを始めてみると、
 
思っていなかった、または、見えてなかった現実が見えて来て、
 
たいていの人が、この壁にぶつかって、終了って事が多いと思う。
 
 
でも、動いたからこそ、終了であっても、その結果を求めだせたのよ。
 
思ってるだけで、動かない人は、もう、どういう結果であれ、形すら生み出せない。
 
 
 
しかし、ここで、ライフコーチングなんかしている人は、この壁を乗り越えてこそが成功の鍵とか、
 
ここを超えられるか超えられないかが起業のポイントなんて云々カンヌン言って励ましたりするのかも。
 
(よくそんなフレーズを聞くから。)
 
 
アタシは、カウンセラーでも、なんでもないから アタシの言う事、真に受けないでね。
 
 
 
あのね、壁にぶつかった時、これってまさに見極めの時よ。
 
 
これを超えて頑張れ!
 
 
じゃなくて、この壁、本当に超えたいか?がポイントだと思うのよ。
 
 
本当にやりたい事って、前に壁が立ちはだかっても、それを壁と思ったりしないから、乗り越えられないどうしようって思ったりしないと思うのね。
 
 
アタシ、アメリカに来る最初のビザが、まさにそれだった。
 
 
スポンサーになってくれる会社に何度も振り回されて、3件くらいスポンサーになれるかもって焦らされて、結局、全部ポシャったのよ。
 
 
その時ね、どう言うわけか、あ〜、スポンサーに断られた〜、もうダメだ〜!
 
とか、一切 思わなかったの。
 
 
断られてるのに、絶対にNYに住める設定でいたから、どうしよう〜が、一切なかったの。
 
 
 
メタルドラマーになる時も一緒ね。
 
image
 
メタルなんか聞いたことも、やった事もなかったのに、平気でメタルバンドのオーディション受けに行っちゃったり、(もちろん断られた。)
 
 
何度もオーディション落ちても、全然、ショック受けてなくて、
 
メタルドラマーは無理かも? とか一切思わなかったの。
 
で、メタルドラマー以外のチョイスを、あきらめるも含めて、考えつきもしなかったのよ。
 
 
それが やりたかった事だからだよね。
 
 
ふてぶてしいんだけれど、前に立ちはだかる壁を、全然壁だと思ってなかったわけね。ニヤニヤ
 
 
 
 
でね、ジョンさんを芸人にする企画も、本人のヤル気がないので、この企画は断念したんだけれど、
 
image
 
 
なんでかな? ジョンのブログもインスタも、ビデオ作成まで続けてるのよ。
 
 
企画中止じゃないんかいって、自分にツッコミ入れたかったよ。
 
 
で、性懲りも無く、また新しいビデオ出来ました〜!
 

 

 

ジョンさんのゲームオタクっぷりがよく見れます。

 

 

このジョンさんの新作ビデオ、ちょっと長いので、Freeの簡易ビデオ編集ソフト使ってるから、ファイルに変換するのに、高画質では保存出来なくて、かなり画質悪い仕上りになっちゃったのよ。
 
って、だから、なんで、まだジョンのビデオ作成 続けてるの?
 
 
矛盾してるのよ〜、これが・・。
 
 
 
結局さ、好きなんだよね。
 
それ、やりたいんだよ。
 
 
 
人気Yutuberになろうとかじゃなくて、
 
ただ好きでやりたいのね。
 
 
ビデオ作って、それを見てくれた人が楽しんでくれたり、参考になってくれたり、次作を待っててくれる人が数人いるだけでも、ホント嬉しい。
 
 
でもね、好きだけじゃ、メシ食えねぇ〜ぞっ!
 
 
だから、趣味程度で納めるしかないんだけどさ。
 
 
 
 
恋愛だって一緒じゃない?
 
 
好きになった理由ってよくわからなくない?
 
 
顔が好みとか、性格いいとか、金持ちだとか、
 
それは、条件であって、
 
本当の恋愛って、あれ?なんでアタシ、この人の事、こんなに気になるの?ってはじまったりしない?
 
 
でさ、好きなのに、彼に脈がなかったり、彼女がいたり、両思いになれない壁が立ちはだかっても、
 
好きになっちゃったら、直ぐには、その壁あきらめられないじゃない?
 
 
逆を返せば、壁があって、あっさり手を引ける人は、そんなに相手のこと好きじゃなかったのかもしれないし、
 
その壁が、背が低いとか、顔がタイプじゃないとか、お金持ちじゃないとか、そう言う条件であれば、ほら、恋愛感情じゃなくて条件で選んでるから、ミスミス壁なんか超えたくないよね。
 
つまり、そんなに好きじゃないって事だ。
 
 
だからさ、恋愛に関しては、その壁にぶつかっても壁を越えたいと願う人が多いから、現在、恋愛カウンセラーって、バカ受けヒットしてるのかなって。
 
 
 
ちょっと、話の内容、分かりづらくなって来た?
 
大丈夫?ちゃんとついて来てる?
 
 
 
でさ、こりんごちゃん、何が言いたいわけ?
 
 
 
ゴメン、回りくどく、随分、横道それちゃったけど、
 
(えぇっ、今までの、横道だったんかえっ?)
 
 
 
ジョンのYoutube を引き続き作って、なんかジョンのプロモーションしてるんだけれど、(往生際悪い!)
 
好きなことしてても、確かに飯は食えないわなぁ~。
 
 
で、最近の日本の女子起業ブームで、「好きなことを仕事にして、月収〇百万円!」とか、手軽なキャッチコピーを見かけるけれど、
 
例えば、そこのライフカウンセラーの貴方に、貴方のカウンセリングを高額なお金払って申し込んだら、アタシ、飯が食えちゃうYoutuber になれると思う?
 
 
まぁね、アタシ、Youtuber になるのが夢じゃないのよ。
 
Youtubeは、発信の一環、プロモーションの一環なのね。
 
 
でさ、少しでも、Youtubeの視聴率を上げるために、ちょっとリサーチしてみたら、もうびっくりよ!
 
 
ちょっと~、マジ、ジャパン?!
 
 
今や、小学生の将来の夢の
 
 
 
公務員を押さえて、Youtuber が第3位にランクインしちゃってるのよっ!
 
じ、時代って、変わるものね・・・ニヤニヤ汗

 

 

でもって、今や、日本じゃ、Youtuberって、アイドル並みにもてはやされてて、なんか、コンサートみたいなイベントとか開いちゃってるのよ!

 

しかも、この、Youtuber たちを支えているのが、な、なんと、小学生だっていうじゃないのっ!

 

こちら、詳細↓

 

 

 
アタシ、Youtuberって、地味に、広告収入で生計立ててるのかなって思ったら、
 
貴方、年収も、人気Yotuberになると、億越えしてるみたいで、
 
しかも、アイドル並みの扱いよ!
 
しっかし、人気Yutuber になるためには、小学生をターゲットにしなくてはならなかったなんて・・・、今更知った。
 
 
小学生なんて、Yotube 見てないと思ってた。
 
Youtubeは、20代後半から30代の年齢層のハートをつかむべきかと思ってた。
 
 
でも、これって、完全に、現実を見もせずに、勝手な、自分の思い込み!
 
 
 
でも、小学生の将来の夢が、Youtuber よっ!
 
彼らの憧れを煽るのが、Youtuber だったのである!
 
 
もう、衝撃的な事実を目の当たりにして、
 
もう、アタシ、ジョーダンでも、Youtuberにでもなって~、なんて言えないわっ!
 
 
あぁ、時代は、確実に変わって行っている。
 
 
新しいことが、どんどん生まれて、
 
常識には なかったことが、常識になって、
 
また新しいことが生まれて、その前の常識はもう時代遅れで・・・
 
 
この目まぐるしいクリエイティブな時代に、
 
アタシ、人生、どう勝負していこう?
 
 
 
もうね、自分の常識だけで、視野狭く眺めてたら、絶対に無理!
 
面白い時代になってきたものだなと・・・。
 
 
 
恐れ多くて、Yotuber になりたいわけではありませんが、
 
引き続き、ジョンさんのプロモーション、しています。(Why?)
 
ビデオは、ゲームオタクのジョンさん、秋葉原に潜入!
 
画質悪いけど、見てね。

 

 

 
そして、セルフプロモーションも、忘れないわ!
 
こりんごちゃん、メタルドラマーへの道!

 

 

こっちも見てね。
 
 

 

 

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。