自由の女神になりたくて。(New York 理想と現実ライフ)

華やかな理想的街で、庶民的な現実生活を Enjoy する方法! 好奇心と向上心だけで生きる。合言葉は、「やったモン勝ち!」 仕事、恋愛、アメリカンドリーム、日々のつれづれ語ってます。


テーマ:
 
 
こんなことが出来たらいいなってこと、
 
形にして、
 

売り出してみることにしました!

 
 
 
なんですか、それ?
 
 
夢を売るって、まさか、アナタのバンドの押し売り?
 
{352336B8-A3C4-4420-AE36-7B28836B6428}

あ、それは それで、地道に活動してます。
 
 
次回のショーは、8月29日です。
 
メタルバンドだけど見に来てね〜ドクロラブラブ
 
 
 
バンドの売り出しは、また別でやってるんですが・・・、
 
 
個人的に、こんなことがやりたいなぁって思ってたことがあったのよ。
 
 
覚えてる、こりんごちゃんの天命?
 
 
発信、表現、伝達 である!
 
 
と、ソールナビゲーションなる宇宙の神のミーティングを見る瞑想会に参加してましたよね?
 
こちら、その記事 → ソウルナビゲーション(分析編)
 
{12A42D43-8E30-412C-B369-B04000B5AC87}
 
その時に、こんなこと言われたの覚えてる?
 
 
「貴方は、性格的には、他人の面倒はよく見ますが、自分の面倒は見てもらおうとしない、頼られるのに頼らないタイプです。」
 
 
そうなのよ、結構、面倒みたがりだったみたい。
 
 
過去に、日本から来る、ニューヨークの視察や、挑戦したいことがある方たちの、現地でのアテンドを、何度か依頼されたことがあったのね。
 
 
 
 
こちらも、別の依頼を受けた → NYビーガンカフェツアー
 
 
{D95E84F4-9D4A-4460-A280-2D5B15100C22}

 
過去にSATCツアーのガイドもやってました。
 
 
日本から、ハーレムのアマチュアナイトに参加したいと言う方から、現地のガイドと、ミュージシャンとしての相談役もお願いされたり、
 
このブログがきっかけで、NYにドラム留学に来たいと言う子から、こりんごちゃんのスタジオの貸し出しをお願いされたりと、
 
 
こりんごちゃんも、ニューヨーク大好きな人だから、
 
こうやって日本からNYに情熱持って来る人たちを、自分のことのように、必要以上に応援したくなって、
 
もっと、もっとニューヨークを好きになって、いろんなものを吸収していって欲しいと、他人事ながら強く思ってるんです。
 
 
でね、そういう人たちが、遥々日本からやって来て、無駄なく、余すことなくニューヨークを吸収 するお手伝いが出来るのは、もう心からの喜びみたいなのよ。
 
 
うん、それに気付いた!
 
 
だって、いくらNY在住長くて土地勘あったって、ガイド料なんて正直、大したお金にならない。
 
上記の過去記事読んでもらえばわかると思うけれど、下見やプランを立てる作業の方が、より時間がかかって、
 
それなのに、喜んでもらいたくて、NYをもっと好きになって欲しくて、
 
日本から来る人のために、ツアーがスムーズに行くように何度もプラン練って下見して、
 
NYに来る前のメールのやり取りで、いろんな相談を受けて、相談に乗って、
 
報酬以上の時間を費やしてる。
 
 
アマチュアナイトに参加を希望していた人に関しては、現地のガイドを頼まれただけだったのに、アタシもミュージシャンの端くれとして、アマチュアナイトの予選通過のためのアドバイスを何度も繰り返して、そのアドバイスから、彼も、NYでウケるように、曲を何度もアレンジしては こりんごちゃんに送ってきて意見を求めていた。
 
これは、完全に無報酬です。
 
どうせ、遥々日本からNYに来るなら、アマチュアナイトの予選通過してもらいたいじゃない?
 
でも、ミュージシャンっていうのは、つい自分の作品に没頭してしまって、聞き手のことを考えないで音楽を作り出す傾向があるの。
 
音楽を、誰のために作るのかを考えれば、自分のためだけに作り出したものって、正直あまり受け入れられない。
 
メッセージを込めているとか、パフォーマンスで魅了するとか、いつでもオーディエンスのことを考えないと、よっぽどのタレントがない限り、ただの自己満で終わってしまうことが多い。
 
 
ウチのバンドにも言えることで・・・
 
 
「俺らの音楽を理解しない奴には聞いてもらわなくて結構!」
 
 
なんていう、ロックスター 気取り Attitude は、一生、自分たちだけで楽しんで、日の目も見づに終わってくださいって、言いたいね。
 
 
そういう、自分の経験からのアドバイスをして、日本からのその彼も、いろんな 気づきをしてくれて、感謝もされたんだけれど・・・
 
いろんな変化を見せて、明日にでもNYに乗り込んでくる勢いだったんだけれど・・・
 
最終的に、彼は、NYに来るという、大きな決断が出来なかったのか、フェイドアウトで、音信不通になってしまった。
 
これって、何の報酬もなく、ただのアドバイス無駄の、時間の無駄なわけなんですが・・・
 
彼が、ニューヨークにチャレンジしなかったことは、とても残念に思うんだけれど、
 
自分の仕事がなくなったとか、相談逃げされたとか、そんなことには、一切腹立たなかった。
 
それよりも、そういう選択を受け入れた人を受け入れて、
 
NYにチャレンジしようと思った気持ちと、こりんごちゃんと出会う前の彼の作品と、出会ってからの作品の変化は大きく違っていたから、また、いつかのタイミングで、ニューヨークに挑戦してほしいなって思ってます。
 
 
ということで、大きなお世話、お節介ババアは、ニューヨークでチャレンジしたい人を、こころから応援したいんですよ。
 
 
だから、過去に、こりんごちゃんのプライベートアテンダーとして頼ってくれた人たち、相談に乗ってあげた人たちのような人が、もっとたくさんいるはずだって、
 
で、そういう人たちの役に立てたらいいなって、
 
 
NY現地コーディネーターなんてどうよ?
 
 
って、漠然と考えていまして…
 
(漠然のわりに、仰々しいぞっ!)
 
 
日本から来る人のお世話するのも、出会うのも大好きで、
 
頼られたら、単純に、役に立ってるって喜びを噛みしめちゃう!
 
 
ツアーガイドのバイトは、本当に自分も楽しんだし、
 
自分のアパートを貸し出して、喜んでももらえて、自分も嬉しい、
 
マジで、NY留学エージェンシーとかのコンサルタントになる面接行こうかと考えたくらいよ。
 
 
日本から、もっともっとニューヨークに乗り込んできて、いろんなことを吸収していってくれることは、この上なくうれしいこと!
 
ただの観光じゃなくて、なにか、ニューヨークからのパッションとか、エモーションとか、そういうギラギラ、ワクワクしたエナジーを感じてほしいのよ。
 
(長くなると、モンモンも出てくるけれど、これは上級編だから。ニヤニヤ
 
 
そのためにアタシが出来ることって、何かなって思ってた。
 
希望があれば、希望に沿ったNYのプランをスムーズに立ててあげることは出来るんだけれども、
 
まずは、ここに、そういうことを提供していますよっていうアタシの存在を知ってもらわないからには始まらないよね?
 
 
このブログも、だてに10年、地味に続いてますけれど、
 
イマイチ知名度なくてね・・・笑い泣き
 
 
で、せっかく、お節介にも、アタシ、貴方にサービス提供したいって、ほざいちゃっても届かないで終わったら、ほざき無駄よね?
 
 
そういう時って、まるで引き寄せの法則みたいに、こりんごちゃんの ほざき無駄を解消するような、タイミングいいサイトを見つけたのよ!
 
貴方、SHAREHOUSE って知ってる?
 
日本で展開している、家を貸し出すいわゆる Airbnb みたいなやつ?
 
世界にも進展中で、とこでも、自分の好きなところで暮らせるってのがコンセプト見たい。
 
このシェアハウスさんが、今度は、シェアチケットというものを考案し、家の貸出だけじゃなく、「非日常を体験しよう!」 をコンセプトに、「体験、レッスン、仕事」の3つのカテゴリーから、個人の時間やスキル、サービスを売買 出来るシェアリングサービスという。
 
例えばね、NYに観光に来て、オーソドックスに、タイムズスクエアーに行って、自由の女神見て、5番街でショッピング、ブロードウェイでミュージカルを見て、エンパイアステートビルディングから夜景のマンハッタンを見下ろす。
 
こういうツアーに、飽きちゃってる人たちがいるわけよ。
 
ローカルの現地の人は、そんなことしてないでしょ?
 
もっと、現地人が楽しんでることやりたいって思ってる人いっぱいいると思うのね。
 
そういう人たちを対象としたサービスを展開しているらしい。
 
 
あら、このサービスって、アタシがやりたい、お節介お世話とかも、これに乗せて出来るんじゃない?
 
ほら、アタシが、こんなことやりたいですって、このブログで、ほざいでても、結構、いろんな人に届かなかったりするわけで・・・(影響力弱いブログだわぁ笑い泣き

 
アタシの天命、発信、表現、伝達なのに、この発信が出来てないから、伝達できないわけで・・・
 
早速、シェアハウスさんに お問合せしたところ、(こりんごちゃん、やること早い!)
 
なんと、担当者が、現在、NYにいらっしゃるとおいうことで、面接してくれると!
 
面接しなくても、自分のサービスを、すぐに登録することも可能ですが、やっぱり、オンラインだけの世界じゃなくて、実際に、そのサイトを管理している人にお会いすることは、絶対にBetter!
 
そして、そのサイト、会社の説明や、コンセプト、しかと聞きまして、
 
早速、こりんごちゃんも、シェアハウスの、シェアチケット ホストになりました!
 
こちらが、こりんごちゃんのサービスのシェアチケットです。
 
 
 
とりあえず、形として、打ち出してるだけなんだけれども、もっと柔軟に、もっと型にはまらない現地コーディネイトも出来るんだけれど、
 
まずは、チケットを打ち出すには、なんらかの形にしなくてはいけないので、上記のチケットの形が出来上がりましたけれど、
 
こりんごちゃんのブログから、直接、連絡いただければ、チケットにないNY滞在の貴方にあった、貴方だけのプランも立てられます!
 
 
まぁ、ちょっとこのブログ、影響力弱いんで、当面は、シェアハウスさんにお世話になります。
 
 
ということで、こんなニューヨークプランあったらいいな、こんなの作ってほしいなというアイデアも大募集!(←大募集するほど読まれてるのか、このブログ?)
 

 
とりあえず、ぽちぽちと、動いてみますよ・・・。
 
 
 

みんな、ニューヨークへ行きたいかぁーっ!

{27D2A8C5-2D0F-4B21-9148-1B7D3E72786C}


懐かしいね〜。





ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ!

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boyシュマンシー君のブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
貴方、自分のこと、大事にしてる?
 
 
アタシったら、自分のこと大好きだから、いつでも大事にしてると思ったてけれど、
 
 
 
自分自身を、粗末に扱っていたっ!
 
 
 
衝撃事実!
 
 
 
実は、ただいま シュマンシー君が フロリダに里帰りしておりまして。
 
(こりんごとの共同生活に愛想つかせて実家に帰ったわけではありません。)
 
 
一緒にフロリダに行かないか?と誘われたんですが、
 
もう有給残っていない こりんごちゃんでして、
 
 
しかも、7月にフロリダって・・・滝汗

 
フロリダまでいかなくても、連日、80、90度 (摂氏27~32度)のニューヨークですから、
 
せっかくフロリダ行くなら冬がいいよね〜
 
 
 
さて、シュマンシー君がお里帰り中ですから、
 
一緒にいても、ノビノビと自分のペースでやってはいるんですが、
 
やっはりボーイフレンドとて、他人との生活ですから、多少は気を使ってるわけね。
 
無理してまでも気を使ってるわけじゃないので、苦痛じゃないのよ。
 
 
でもさ、シュマンシー君と一緒に住み始めて、
 

消灯時間が早まった!滝汗
 
 
長く このブログの読者の方はご存知ですが、こりんごちゃん 完全なる Night Owl 夜更かし専門家でしたね。
 
夜中の3時過ぎまで起きていて、平均睡眠時間3〜4時間という、
 
 
仕事して、ダンスやバンドリハこなして、
 
家に帰って、いつも、テキトーな物を作って、
 
いや、疲れて、それすら面倒くさい日は、お菓子食べて、終了。
 
 
その後は、ダラダラとインターネットみたりブログ書いたり、明け方まで、その不摂生。
 

自分のやりたいように やってたら、そういう生活スタイルになってた!滝汗あせる

 

それが・・・


急に、12時消灯で、睡眠時間が倍くらい増えたんで、いいことですけれど、
 
なんだか、バタバタライフスタイルの自分にとっては、1日が短くなった気がして・・・
 
 
ますます、1日24時間じゃ足りないわっ!なんて、

 
ほら、寝る間も惜しんでっていうじゃない?
 
 
いや、それって、かなり・・・
 
 
 
Unhealthy 
 
 
 
とっても不健康!
 
 
何か生活間違ってますよ!
 

だから、シュマンシー君と暮らすようになって、その点では、良い方向へ向っているんですけど、
 
で、他の面ではというと、共同暮らしで、
 
さすがに、ディナーに チップスやクッキーを出すわけにはいかない。
 

彼も、料理を作ること強制するわけではないので、疲れていれば作らなくてもいいし、彼が作ってくれるし、オーダーしたっていいわけよ。
 
 
だけど、何かしら、
 
自炊で節約したいし、彼が帰宅するまで待てないし、彼が喜んでくれる顔も見たいんで、
 
とにかく何かは作っている。
 
 
しかも、自分のためだけに作るわけじゃなくなったので、ちょっと塩加減 気にしたり、野菜を多めに使ったり、
 
ほら、クリームチーズですら、下っ腹が出て来たシュマンシー君のために、あえてLight 選んで買ってるし、

{DA472B50-8052-46E7-B59B-8D40B522481E}

 
なので、一人で暮らしていた時よりも、食生活が Betterになってきた。
 
 
そうなのよ、この万年睡眠不足と、食事の改善が、彼との共同暮らしによって、よりヘルシーに人間的になってきているんですよっ!
 
 
ただね、人間って、Lazyな生き物だし、悪いことにそそのかされやすい。
 
そういうこと しちゃダメっ!ていうことしたくなる生き物。
 
 
シュマンシー君が、フロリダに帰ったとたん・・・
 

ヒッヒッヒッ・・・ドクロ

 
あっ、お菓子のオンパレード!滝汗
 
{E1EAFD92-AA9B-4A0D-8554-843126A24F67}
 

いや、その日は、もうニューヨーク、暑くて、暑くて・・・
 
火を使って料理をするって、酷だったのよ。
 
仕事も疲れていたし・・・
 
 
翌日のランチなんか、
 
image
 
アメリカ定番ランチ、ピーナッツバター&ジェリーサンド!
 

お前っ、ニッポン人たるもの、魂まで悪に売ってしまったのかっ!?ドクロ滝汗ドクロ
 
 

一人で暮らしていれば、何とでも言い訳できる。
 
いや、誰にも迷惑かけないから、言い訳する必要すらない。
 
 
なに、この、自由?
 
思いのまま生きるって、こういうこと?
 

 
人間は、弱い生き物です。
 
文字通り、人と人とが支えあって生きていく生き物です。
 
 
じゃあ、慌てて、ちょっとヘルシーぶって、でも暑いから・・・
 
翌日のディナーは、アメリカンチェリーのシャーベットとヨーグルト!
 
{CD051021-7295-458F-905F-4A1E564751A4}

うん、多少はマシですが、これがディナーって、どういうこと?

 

{FC2254F7-B59C-4A54-8233-28DCB590BA4D}

 

 

Bakc to 不摂生ライフに戻ったら、屋内と室内の気温の差にやられて、

 

思いっきり不摂生の夜更かししようと思ってたのに、

 

ガンガンガンガンと・・・
 
{84572910-A813-43D3-80FF-2F30F7FEE2A6}
 
頭痛に追われ、早く寝るしか選択はありませんでしたよ。

 
アタマが痛くても、誰も介抱してくれませんよ。
 
シュマンシー君が持ってきた、妙な形のアイスパックに助けられましたよ・・・。
 
 
ちゃんと、一人でも、今日はサラダにしました。
 
{5B91CA56-2B01-4A87-868A-6C95B7E8A55E}


 

アタシは、自分を愛して、思うがままに生きてきたと思っていたんですが・・・

 

自由 自由と、自分を酷使してきたように思います。

 

 

心は、いつまでも、20代のまま、Go Go なんですけれど、

 

カラダは、自然の定めで老いていくんです。

 

 

だからこそ、今まで以上に、自分自身をいたわり、ケアをしっかりしてあげあくちゃいけないのに・・・。

 

 

そして、人への思いやりって、自分にも返って来るんだと、思わされましたよ。

 

彼と一緒に暮らし始めて、彼の健康を考えれば、自分の健康にもつながっていて、

 

 

でも、本当は、自分の健康を一番に考えなくちゃいけなかったんですけれどね。

 

飛行機でも、緊急事態に、まず酸素マスクは、自分が先に付けて、その後に守るべき子供のマスクをつける。

 

守ってあげる自分が死んだら、守ることすら出来ませんからね。

 

 

もっと、もっと、自分を大切にしてあげましょう。

 


 今日も暑いですが、ご自愛下さいませ。

 
 
 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boyシュマンシー君のブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



言葉って、生き物ね。


すごく、それを感じましたよ。


人の心を動かしたり、傷付けたり、

言葉の凶器なんていうものね。


言葉でしっかり伝えるアメリカは、

日本の、言わなくてもわかるだろう文化とは正反対で、

あうんの呼吸とか、空気を読むって 趣きある文化も素敵ですが、


しっかり伝えなきゃいけないこととかもあるよね。



ディベート王国アメリカ!

みんな子供の頃から、意見をハッキリと交わし合う そういう風に育って来ているんだろうな。


さて、折しも 現在、アメリカ大統領選で、ディベート、スピーチが華やかに行われてることでしょうけれど、


アタシは、いつでも、どこか他人事。


政治に興味なさ過ぎだな・・・。



せめて、大統領選のディベートくらい見ようよって、

まず、テレビを見ない習慣が、もう10年も続いてるからね・・・

テレビを見るのは、シュマンシー君と一緒にいる時の寝る前くらいなのよね。(しかも映画かドラマ)


さすがに、今回ばかりは、史上最高の茶番劇と言われた大統領選、

ドナルドトランプって、ジョーダンでしょって、嘘から出た誠 みたいなことになってるんで、やや心配はしてるんですけど・・・。


テレビを全く見ないので、ディベートというディベートは、この方、一切見たことなかった無関心女でして、

ニュースで、あのスピーチは素晴らしかったとか、とんだ暴言だったとか、

先日、トランプの奥様のメラニアのスピーチが、8年前の ミシェルオバマのスピーチのパクリだったと言うニュースを聞くと、ゴシップまがいに ちょっと見てみようかな、なんて思ったりもしたんですが、結局、それすら見ずにいたんですが・・・。


最近、すっかりハマってしまっている、NYのコモンるみさんのブログを見て、

今、「強い女」に惹かれる理由。


アタシも一見、強そうに見えてしまうタイプの女なので、得に日本の男性とかからは煙たがられる感じ?

アジア人の男性って、独立した女性 苦手みたいよね? 俺が守りたい系?

でも、アタシも 守られるだけじゃなくて、誰かに必要とされたいタイプなのよ、That's it.


ともあれ、るみさんのブログでは、

ミシェルオバマ応援演説が素晴らしいと、


安心して、ヒラリーに大統領を任せられると、

そのスピーチに涙して、安堵したと、



ニュースで、ミシェルのスピーチは、素晴らしかったと称賛しても、

多分、「さすがミシェル」だなぁって思うくらいで、ミシェルが素晴らしいスピーチをしたと言うニュースの記事として、いつも通り流して終わるところだったんだけど、


あら、るみさんが、そこまで言うなら、惹かれる強い女のスピーチを聞いてみたいな、どれどれと、

YouTube ググったよね。




あっあっ、 アタシも泣いたよねっ!



もうビックリ!

ミシェルに完全に飲まれたっ!


あれ、なんで、そこで泣くの?ってところで泣いてたかも、

年取ってきて、涙腺緩んでるのもあるんだけれど、


口先だけで、感動ストーリーを読んでるだけだったら、絶対にアタシの涙腺は緩められらかった。


もうミシェルすごいのよ!

{BADC2A30-7707-4FB8-BD99-86D0B1C216B4}



感情が、カラダから 言葉になって出てきてるみたいな、

{BF81C0C9-E577-4145-8232-F1F25A952238}


その息使いや間も、全てが彼女の思いで、エモーショナルな彼女から発信された言葉は 聞いてる こっちの胸倉つかんで揺さぶって来るから、

アタシはYouTube 越しでも泣くし、会場のオーディエンスも奮い立ってスタンディングオベーションの嵐!


スゴイな これって、

ここまでのスピーチをするには、さすがに思いの丈を述べただけでは、そうは行かないといと思う。

ディベートや、スピーチをこなす、相手に訴えかける そう言う練習しなくちゃ、能力だけのものじゃないと思うんだよね。

さすがディベート王国アメリカって思った!


言葉でしっかり伝える、動かす、変化を起こす!

文字には、どうしたって限界があるから、


多分、ミシェルの応援演説の原稿を読んだだけじゃ、こうは動かないし変わらない。


ちなみに、8年前のミシェルのスピーチをパクったと言われてたメラニアのスピーチも見てみましたよ。

{1C9BD7F3-075F-495F-B691-25E41DF208C6}


「・・・。」


うん、全然、伝わってこなかった。

彼女も、英語はセカンドランゲージで、アクセントがあり、それで あれだけのスピーチをするのは アッパレだけど、

なんて言いましょうか?

ミシェルみたいに、心からのエモーショナルな声が聞こえて来ません。


これは第2言語だから?

単に彼女のキャラクター?

アタシのトランプに対する思いから?


{015142CD-986A-405D-A508-6A6EEC12FF5E}



でも、オーディエンスを見てもらっても、会場の熱とか空気も、ミシェルのスピーチとは大違い。

会場は、リパブリカンの皆さんに支えられてるにもかかわらず、メラニアのスピーチは、ミシェルのそれとは 段違い!


政治に無関心なアタシのような人を動かさなくちゃなのよ!


これって大切ね〜

メラニアに説得されても、No と答えるところ

ミシェルだったら、Yes って言っちゃうよ!


でも、応援演説って、そこが狙いだから!


これが 演説の重要ポイントね。


日本の政治家の皆さんも、演説の、そこが足りないんじゃないかと、

原稿棒読み?

だから、政治はつまらないと、敬遠される?


もっと政治にもエンターテイメント的なものを盛り込んだらと、

あれだけ政治無関心な女が、安易にそんなこと言うべきてはないですけどね。




言葉をストレートに伝えるアメリカと、

言葉なくても通じるだろう あうん な日本、


先日のブログでも、感謝を上手に受け取れないジャパン謙遜マインドの話したけど、



口数少ない不器用なことも、表現を内に秘めることが、美徳化されてるいような傾向の日本だから、


「I love you.」すら上手に伝えられない。



でも、言葉にして、ちゃんと伝えなきゃいけないことって、たくさんあるから、


そう、強く思ったんだけどね、

日本で生まれ育ったから、ディベートやスピーチなんて大の不得意!

でも、これからビジネスを起こそうなんて考えてたら、そこ重大なポイントになってくるよね。


まして、アタシの天命は、発信、伝達、表現よ!


あぁ、ミシェルに、強い女に、惹かれるわ!



もう一回見ても、やっぱり泣いたよね。


I'm with her!

A woman can be president  of the United States!



政治に、全く興味にない人を、ここまで動かすって、スゴイよ。


これを機会に、表現の伝達の仕方をもっと考えたいなと、真顔


おいっ、政治のことにもっと関心を示すんじゃないのか・・・?


あ、そっちもね。ニヤニヤ汗






ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ!

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boyシュマンシー君のブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
 

女は、男以上に見栄や意地があるっ!
 
そして、女は、いつでも可愛く美しくいたいと思うものである。
 
 

たとえ、男くさいメタルバンドにいたとしても・・・。ドクロ

 

 

昨日、ウチのバンドリハで、
 
いつも通りに、練習するためにセットアップしてましたら、
 
 
「今日は、練習できないかもしれないな。」
 
Why?
 
「じゃ、何しに来たねんっ!」
 
「フォトシューティングだけで、時間いっぱいになっちゃうと思うから。」
 
「えっ、フォトシューティング?
 
今夜やるの?聞いてませんけど?」
 
「バンドのグループメールで、言ったじゃん。」
 
 
奴らは、頻繁に、Facebookのメンセンジャーで、メッセージのやり取りをするのだが、
 
こっちも、仕事してるから、いつでもチェックできる暇人でもなくて
 
時々、気が付くと、未読メッセージが59件とか・・・滝汗
 
仕事中、それを慌てて開いて、スクロールダウンして、流し読みするけれど、
 
誤字脱字アリの、英語メッセージを斜め読みって、結構リスクあり!
 
 
で、肝心な今夜のフォトシューティングのこと、知らぬままだった。
 
 
「えっ、普段着だし、化粧だってしてない!」
 
「化粧しても、しなくても、変わらないだろうし、
 
ちょうど、黒来てるから大丈夫だよ。」
 
 
えっと、化粧してもしなくても変わらない・・・。汗
 
それは、すっぴんがキレイと褒められた解釈でいいのか?
 
化粧映えするほどの顔じゃない、化粧しても化けきれない、化粧の腕もないと、けなされているのか?
 
 
でも、アタシだって、女の端くれよっ!
 
 
 
このPhoto で、バンドのプロモーションするんでしょ?
 
ただでさえ、年増な女ドラマーなのに、ノーメイクで、普段着のさえない女ドラマーじゃ、プロモ妨害になるっ!
 
(こりんごさん、自分で、自分を、おとしめてますよ・・・。ニヤニヤ汗
 
 
もう、仕方がないから、せめて、化粧だけさせてもらって、
 
ヒールだけ、慌てて取りに戻って、撮影に臨んだ・・・。
 
 
テストシューティングです。
 
{F2C7F613-DEB8-4BD1-9E64-1995E1B1C67E}

 

 

ウチは、まだまだ完全 DIY バンドで、

 

{24A4CFA1-3E3B-4A81-B5D0-959A096195E8}

 

 

フリーランスでカメラマンもやっているギタリストのプチメタルが、撮影します。

 

{49E75C19-F212-45BF-8B12-4F497421DA36}

 

 

撮影写真のチェック。

 

{74950787-30BE-48A0-B1CB-ACC1C3DE84B7}

 

 

化粧ギリギリしましたけれど・・・

 

あっ、化粧してもしなくても変わらないからと、言われるがままの、化粧済みドラマー・・・ニヤニヤ

 

{6ABA84C6-954D-4DED-B35F-D1F46DB3DBA8}
 

 

なんなんですかね、このメタルバンドの定番な、腕組みのポージングは?

 

{1840E39B-B576-4A9D-B40A-B287B265022C}

 

 

今度は、外での撮影。

 

{4FB6066B-E29C-4A42-9EAA-BAB4151C4EDC}

 

 

そして、これが、とりあえず、現在のラインナップでのバンド プロモーション Photo になります。

 

{4340C23A-0C9A-4BB5-A922-8C24FF591096}
 
 
メタルバンドの写真撮影は、笑顔禁止なんですが・・・。
 
シンガーのユセフ君が笑ってしまってつられ笑いした、この写真。
 
{F855FC67-F048-474E-96C1-BB7EB245EF9E}
 
笑いの種に、笑った2人だけ切り抜かれ、つるし上げられました。
 

これ、大学生の母親参観に出かけた保護者みたいな こりんごですね・・・。笑い泣き

 

 

なんか、こんな大事な日に、痛恨のミスでしたけれど、

 

結局、メイクしてもしなくても、本当にあんまり変わらなかったというオチでいいんですかね?

 

 

撮影の後は、一人で練習残りましたよ、スポ根ですから。

 

ほら、ちょっとアイラインとか、わかってくれる?

 

{6FD5177A-2215-4E2C-A84E-0A33F97FDBD3}
 
口紅とか、塗らないから、ダメなんだよね。

 

 

ウチのバンド、地道に活動してますよ~。

 

応援よろしく~

 

こちら、ウチのバンドのFacebook、Like (いいね)してね。

Embrace Agony

 
 
 
 
 
 

ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boyシュマンシー君のブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



キタキタキタ来たっ!



やっと飛行機 Bookしたぞっ、レイバーデイ weekendのバケーション!!!


今回は・・・


New Mexicoだっ!クラッカー

(ニューメヒコ、ニューメヒコっ!)



えっ、ニューメキシコに何があるって?


メキシコとテキサス(US)のボーダー El Paso に行きまして、

そこから、ニューメキシコ観光はじめるんだけど、


ホワイトサンズ国定公園

{51D5DF58-3E67-43FB-B90F-92447D9C0C8B}


カールズバット鍾乳洞

{3B2FFF04-4B99-4CB0-B7D9-4D0684E0157E}

{876E4AC1-3827-4E94-B51A-9F716396F674}



UFOの街ロズウェル

{05F6602D-5E86-4334-8FEA-1FCF6C9DDB35}



宮沢りえちゃんでおなじみのサンタフェ

{BC7A7BE2-D23D-4C02-88F1-B164FE0FFDC4}



世界遺産のタオス プエブロ

{E6A2DE9E-6C95-4397-B5F2-15C58BBDF179}



そして、今回の旅のメインイベント!


アメリカで大大人気を博したTVドラマ 「Braking Bad」の街 アルバカーキに行ってくるっ!

{7DF71FA3-36FB-41B4-9D84-ABFBFBFA4222}


日本でも放送されたかしら?


アタシ、SATCツアーのガイドとかしてた事ありましたけど、

みんなをキャリーの家とかにお連れすると、

タダの民家なんですが、超盛り上がりましてね。


今度は、アタシが観光客になって、ミーハーに主人公ウォルター家とか見て来ますっ!(ニューメキシコまで、わざわざ・・・汗)


それから、今日 知ったんだけど、「奇跡の砂」が湧き出るチャーチがあって、その砂を塗ると、万病も治っちゃうんだって!

もう、絶対、行かなきゃでしょ?



あ〜、ニューメキシコ、調べれば調べるほど、行きたいところが ワンサカ出て来て絞りきれない〜。

たった5日 (実質4日) じゃ、全然足りないっ!


だけど、ニューメキシコに行った事ある方、または住んでた、今も住んでる方で、

ニューメキシコに行ったら、これは押さえておかないとって事 (食べ物、見もの なんでも) あったら、コメント下さい!



ニューメキシコって、なんか、めっちゃ砂漠で、ラテンで、メキシコマフィア カルテルとか、

あぁ、危険でエキゾチックな 麻薬、まやかしな香りとかしてそうっ!


不法侵入の多さはニューヨークも変わらないだろうけど、

なんせメキシコとのボーダーだから、検問所とか、ボーダーパトロールが結構 厳しいみたい。


知り合いの学生さんが、学生ビザ持たずに旅行に行ったら、ビザ持ってないからって強制送還されそうになったんだってっ!


ボーダーにお出かけの皆様は、パスポートと、ビザ、必ず持って出かけでね。

アタシも、グリーンカードちゃんと持っていかなくちゃ!


あぁ、万が一、トランプがアメリカ大統領にでもなったら、

頑丈な壁を作るとか豪語してたからね。滝汗


そんなもの作っても、違法滞在者は、減らないと思うし、

減ったとしても、そこになんの意味があるのか?


アメリカこそ、移民種で生まれた国なんだから、もっと柔軟にあるべきだと、

何か、心の隔たりにの方が大きく感じる。


大統領戦は、今年の11月ですけれど、

しかも、アタシ、アメリカ市民じゃないんで選挙権もないですけれど、



Stop!Stop!

今日は、バケーションプランの話よ!

危うく、トランプに持っていかれるところだった・・・。



あと1ヶ月ちょいで、ニューメキシコよっ!

しっかりプラン立てなくちゃ!





ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ!

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boyシュマンシー君のブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


えっと・・・汗


野球好きなのは、お察ししますけど・・・、


{624B5B13-B63F-497F-9A5D-D4FD178ECB9C}


ヤンキースの帽子に、

メッツの Tシャツ。



どっちのファンなん?



日本で、阪神タイガースの Tシャツ着て、巨人の帽子かぶってたら、大阪 歩けないよね?


NYの地下鉄は、OKみたいです。






ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ!

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boyシュマンシー君のブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

必要以上に感動してしまった事があってね。

 
 
 
思いやりって、こういう事か?
 
 
 
当たり前のことをして、人から何度、感謝されても、
 
自分が感謝してみないと、感謝の気持ちって、よくわからない。
 
 
 
ありがとう、 Thank you!って言われても、
 
 
「とんでもないです。
 
お気になさらず、
 
大したことじゃ、ありませんよ。」
 
 
って、上手に感謝を受け取れない。
 
 
いや、それどころか、その感謝を、当たり前のことですよって、否定すらしている。
 
 
これ、日本人にありがちじゃないかな。
 
そういうのって、謙遜の美徳とかって、教育されて来ちゃったかな?
 
 
本当に、日本人は、素直に受け取れない、
 
感謝や褒め言葉を上手に受け取れない 受け取り下手な人が多いと、
 
 
えぇ、これ、自分のこと言ってるんですが・・・汗
 
 
 
「可愛いね。」
 
って言われて、
 
 
「そんなことないです、
 
からかわないで下さい!」
 
って、否定したり、
 
 
「スゴイね。」
 
って言われて、
 
 
「それほどでもないです。」
 
と否定して・・・。
 
 
 
渡米してから、気が付いた、アメリカは、他人でも、素敵なものを見ると、本当に良く褒めてくれる。
 
 
なのに、
 
「その服、かわいい~!」
 
と言われても、
 
 
「大したものじゃ、ないです。
 
安物ですよ。」
 
とか、めちゃくちゃネガティブに答えていた。
 
 
アメリカ人のように、褒められたら、素直に、「Thank you!」がなかなか言えなかった。
 
渡米したころなんかは、素直に「Thank you!」と言っちゃうアメリカ人を、よくそんなこと言えるね、くらいに思ってた重症 謙遜マインドで・・・滝汗
 
 
だけど、ある日、気づいたんだよ。
 
 
なんで自分、ネガティブなん?
 
 
褒められてるのに、あえて、自分をさげすんでけなしてるのか?
 
この、ジャパン謙遜マインドが、ずいぶん長い間切り替えられなかった。
 
 
でも、「それ、かわいい~」、「ありがとう!」って素直に喜んだら、褒めた人も、褒められた人も、気持ちいいよね。
 
で、もっと自信がついてくるよね。
 
 
そういう、アメリカ人を、謙遜しない図々しい人種だと、思い込んでたけど、
 
 
いや、なんで謙遜しなくちゃならんの?
 
 
本当に可愛いから言ってるんだし、
 
(可愛くなかったら、日本みたいにお世辞でも言わねぇしっ!)
 
 
だから、ちゃんと受け取ろうよ!
 
 
で、やっと、最近、本当に最近、「Thank you!」が言えるようになって・・・(遅ぇ~)
 
 
でも、まだ気恥ずかしさがある。
 
 
自分のこと、大好きなのに、人前で、そう、豪語出来ない自分。
 
 
 
この、歪んだジャパン謙遜マインド・・・
 
 
 
Humble でいれば、間違いなし、みたいな思い込み、やめたいわ~。笑い泣き
 
 
 
あ、ちょっと話が、それましたが・・・
 
え、逸れてたの?
 

 

ジャパン謙遜マインドの改善に当たり、

 
でも、じゃあ、感謝されたり、褒められたら、素直に受け取りましょうって言われても、そういう風に育ってきたから、ハイそうですかって 上手く受け取れてない自分だったんですが・・・
 
 
それって、感謝する側の気持ちを知らなかったからかな?
 
マジ、お世辞なんか言ってないのよ。
 
本当に感謝してるのよ!
 
 
で、
 
 
ちょっと、Interesting で、感動しちゃうことがありまして、
 
 
シュマンシー君と一緒に暮らし始めて、
 
 
こりんごちゃんの方が、いつも帰宅が早いので、ご飯作って待ってる事が多かったのね。
 
 
ご飯作るって言ったって、特別なことしてない。
 
一人でいたって ご飯 作って食べるでしょ?
 
 
その分量を ちょっと増やすくらいでね。
 
お料理 得意じゃないのは、皆さんもご存知でしょうけど、
 
 
で、本当に、毎日、毎日、大したものは作ってないの、
 
野菜と肉を炒めただけとか、パスタを茹でただけとか、サラダを盛りつけただけとか・・・
 
 
ほら、本当に、ただ野菜炒めてるだけ・・・滝汗
 
{3F4CDA65-CE25-4423-8EBC-0621B29ECE83}

しかも、一人増えたんで、ランチもまとめて、中華鍋で炒めるようになりました。汗
 
 
そして、毎日、毎日、それを、ものすごく感謝して食べてくれる シュマンシー君に、
 
いやぁ〜、なんか、こんなもんで恐縮ですって思ってたのよ。
 
(ほら、感謝、受け取り下手だから・・・)
 
 
で、本当に、感謝されれば、されるほど、
 
もう、本当に、勘弁してくださいよって思ってた。
 
 
でね、昨日の月曜日。
 
 
夕方にマッサージのアポイントが入って、その後は、ダンスの練習だったから、
 
 
「今夜は、帰りが11時くらいになるので、ご飯、一人で食べててね。」
 
 
と、シュマンシー君に言伝しておいたの。
 
 
そして、マッサージの予約も ダンスの練習もこなして、程よく疲れて帰宅したら、
 
 
 
「おかえり〜、Baby Cakes!」
 
とシュマンシー君が出迎えてくれて
 
 
なんとっ!
 
 
じ〜んっお願いラブラブ
 
 
{E2995A39-6113-445F-98A1-2CBCC4871A00}

 
「ディナー作っておいたよ〜。」
 
 
ラップに包まったスパゲッティー、
 
お料理が、こりんごちゃんよりもイケてないシュマンシー君のスパゲッティー
 
 
帰宅して、ちょっと小腹空いてて、
 
でも、普通だったら疲れるから、料理なんかする気力もなくて、スナックつまんで終了なんですが、
 
 
誰かが待ってる家に帰宅して、
 
ご飯が出来上がってるって、この喜び。
 
 
じ〜んっお願い
 
 
これって、ものすごく嬉しいもんなんだね。
 
 
知らなかった!!!
 
 
だから、シュマンシー君は、いつも、あんなに感謝していたんだ!
 
 
それを、
 
「気にしないで、ついでだし〜。
 
大したもんでもないし~」
 
 
みたいな言い方してた自分でしたけど、
 
 
そのスパゲティーに、
 
 
「ありがと、ありがと、ありがと、ありがと、
 
うれしい、うれしい、うれしい、うれしい!」
 
 
必要以上に、ウザい感謝を述べ続けていた自分で、
 

レシピのパスタや水の分量、ゆで時間も、1秒も狂いなく忠実に作る彼のパスタは、完璧なアルデンテに、出来合いのパスタソースと、冷凍ミックス野菜。
 
正直言いますと、えぇ、まさにアタシが、いつも豪語する、「大したものじゃない。」その部類のミールですよ。
 
 
「Thank you!ありがとう!」
 
といえば、
 
「It's my pleasure ! どういたしまして!
 
Cakes が、喜んでくれて、ウレシ~!」
 
 
と、素直に、感謝を受け取れるシュマンシー君。
 
 
ここで、「おいしくないかもしれないけれど、」とか、「大したものじゃないけど、」とか、
 
そんなこと、いう必要ないし、そんなこと、言ったら、感謝してるのに、けなしてる、失礼言ってるのってなっちゃうよね?
 
 
しかも、美味しい美味しくない、
 
そういう事じゃないし、
 
 
「家に帰ってきて、ご飯が出来てるって、こんなに嬉しかったんだね、ありがとう〜。」
 
「だから、俺が、いつも、言ってるじゃないか、本当にありがたいって!」
 
 
 
ジャパン風に、Bow (お辞儀)してみました。
 
{730F84FD-AE27-4EF2-902F-FB2BF6C80A20}
 
いえ、作ってくれたのは、貴方ですけど?ニヤニヤ
 
 
夜食ディナーに、めいいっぱい感謝していただきました。
 
{9A08E3D1-9895-430A-8537-AF06FBC6FAA0}

 
 
ジャパン謙遜マインドを、もっとポジティブの変えていくよう、精進 いたします!真顔アップ
 
 
 
 
 
 
 

ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boyシュマンシー君のブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:



予定外の激しい雨に見舞われたニューヨークの late afternoon.


Wall Street の駅を降りると、びしょ濡れのビジネスマンたちが、すれ違いに駅に駆け込んできた。


傘を差してても肩を濡らす激しい雨に、


傘がなくて 雨宿りする人、濡れる覚悟で走る人、


この雨は、通り雨か、降り続くか?


金融の街ウォール街が 濡れている。


世界の金を操る証券マン達、株の流れを読む男達も、天気ばかりは読めなかったか?


{545E896D-D1FA-48B3-A659-6FB2538B0AD9}



濡れても カッコいいウォール街に、アタシも濡れる。





ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ!

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boyシュマンシー君のブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



宝塚を初めて見たのは、

確か、20年前程前の職員旅行でだった・・・。


日本の地元の市立病院に勤務したばかりのフレッシュマンだった こりんごちゃんで、

熱狂的な宝塚ファンの総務のおばちゃんの意向で、決定したという異色の職員旅行で見たのが最初で最後の宝塚だった。


星組だったか、月組だったか、演目すら覚えていない あの宝塚、


まさか、20年後に、もう一度、ニューヨークで見るなんて、誰が予想出来ましょうか?


やっぱり、人はニューヨークを目指してやって来る。

チャレンジを求めてやって来る。


ニューヨーク リンカーンセンター

{37F088D3-14A5-4867-9165-BB26BFC69FCD}


今日が、最終日だったんだね。

{860A5900-4371-4384-9725-41C5B6B2C83F}


宝ジェンヌが、宝塚を世界にどんな風に表現するのか、興味があった。


宝塚ファンには申し訳ないが、

日本でも、宝塚と言えば、女の園、あの熱狂的な宝塚ファンに支えられた あの魅惑の楽園は、一市民からすると、もう別のオタクの世界。


それを、ここニューヨークで公演に踏み切るとは、

どこまで、ただのジャパニーズレズビアングループのパフォーマンスと誤解させずに、伝統的 宝塚を表現出来るのか?


それは、見ものである。


が、しかし・・・

{7C025501-CA2C-4879-AE83-40D2369F165B}


多分、観客の60〜70%は、日本人とみた。

そして、残りの30〜40%は、その連れか、日本に興味のある欧米人、

もしくは、こりんごちゃんのように、コネでチケットがFreeで手に入った人か?


察するところ、熱狂的 宝塚ファンは、日本から来てる人も少なくない感じ、

というのは、地元ニューヨーク在住ジャパニーズと、観光客ジャパニーズは、雰囲気が違う。


まして、日本から遥々やって来た宝塚ファンなんかは、情熱の込め方が違うから、鑑賞するにも、服装がダンチで違う!

もう、コスチュームとご令嬢の境目ギリギリの、なんなら貴方もステージに?

と言った出で立ちでいらっしゃいまして、

{FFC101A6-3783-4D25-ACCE-33FF98AB3D7C}


開演直前に、

ウチのアメリカ人のボスが言った。


「彼女ら、英語で演技するのかな?」

「もちろん英語でしょう。」

「そうだよね、米倉涼子ちゃんも、英語で演じたもんね。」



そして、宝塚ニューヨーク公演が、はじまった!



「さあ、みなさん、この物語は・・・」




あっ、思いっきり日本語やんっ!ポーン



ステージの上に、字幕出てたけど、上見ながらパフォーマンス見なきゃいけない外国人の方々、ご苦労様です。


まぁ、オペラとかも、イタリア語で公演で、英字幕見ながら鑑賞だしね。


でも、もうちょっとニューヨーク公演なら、スペシャルで、英語も織り交ぜたらいいのにと。


10年前くらいに見た、故・中村勘九郎さんの 歌舞伎ニューヨーク公演も見たのだが、

彼は、日本の伝統芸を、伝統離れした子供達、それから海外の方にも歌舞伎を楽しんでもらおうという努力をとてもなさっていた方で、


(だから、お金払っても見に行った!)


まさに歌舞伎に親しんでいない自分は、海外暮らしで、勘九郎さんのターゲットとなる観客の一人でもあり、当時付き合っていたアメリカ人のボーイフレンドも、十分に楽しめるものだった。


それに比べると、今回の宝塚は、そこまでの海外に対する工夫は感じられなかったが、


演目に助けられた感はある。


アメリカ(シカゴ)のお話でり、不倫、浮気、殺人、嫉妬、エンターテイメントをテーマにしていれば、アメリカ人にも受けはよい。


総合的な感想を先に述べると、見れてよかった。

学ぶこと、感じることたくさんあったから。



じゃあ、ちょっと辛口かもしれんけど、こりんごの宝塚ニューヨーク公演のリポート述べていくわ!


まずね、宝塚ファンは、スゴイよ!


ステージにお目当の宝ジェンヌが登場すると、


キャーーーー!ラブチューラブ爆笑



メッチャ黄色い声援飛んでました・・・滝汗


宝塚を全く知らないアタシや外国人にしてみれば、どのタイミングで、その歓声?と戸惑ってしまう。



スミマセン、ちょっと人種差別的発言になってしまいますが、


客席から拝見する宝ジェンヌたち・・・、


ぶっちゃけ、誰が誰だかわからん、つまり 皆同じアジア人に見える。


みんな、小ぶり?


カラダつきが、やっぱり小さいのでステージ映えしにくい。


特に、身長が160cmを切っているであろうパフォーマーは、肉体的に、主役の座を射止めるのは至難の技だろうから、アタシが親だったら、違う道を進めそう。(大きなお世話!)


やっと目が慣れて来て、誰が誰だか把握しはじめて、演技に集中して見れた。


公演中は、写真撮影禁止なので、Web から拝借して来ましたけど、

{538901A2-3B86-4A26-B73C-DAD4C11DB081}


スポットライトを浴びて、キビキビと踊って歌う彼女ら、

そこは、さすがにプロフェッショナル感じさせました。

{20AF8E23-8B8A-4DEE-8D97-922CE910C87B}


カラダが小さくても (まだ言うか?)、ステージいっぱいに大きくパフォーマンス、

本当に、イキイキと自分のパフォーマンスを楽しんで表現して、観客に伝えてる姿!


うん、うん、あそこに立つのは、本当に楽しいよね、


アタシ、彼女ら見てて、Show Girls の喜びとか、思いっきり共感してしまいましたよ。


アタシは、ドラマーなんだけれども、音楽で表現する喜び、ステージでの感動は、わかる!

{4B4F267D-B6C1-4E1D-946A-E90E2E26312B}

ステージは、やめられない!


宝塚と、メタルバンドじゃ、ずいぶん違うだろうけどね。



それと、さっきも言ったけど、今回の宝塚ニューヨーク公演は、

演目に助けられてるよね。

「CHICAGO」

ニューヨークでの公演では、グッドチョイスでしたよ。


アタシもステージガールだから、シカゴのストーリーの彼女たちの スキャンダルにまみれて栄光をつかんで行く浮き沈みの世界での孤独とか喜びに共感出来る!

(って言うか、一度は、アンタのバンドが売れてから そういう事 言ってくださいよ。まだ一回も浮いてもないし、売れてもないじゃん?)


結構、長い演劇時間で、インターミッションの休憩時間があったが、


トイレ待ちの行列!

{D9B14383-24C0-43C8-A932-C46690454BB0}


長い列。

{50FEBD41-1E03-4DE5-B45B-1FC78C21FB2E}


早速、第2幕がはじまり、


相変わらず、黄色い声援は絶えなかった。



これ、ネタばらしになっちゃうけど、

でも、今日が最終公演だったからいいよね?


宝塚と言えば、女性だけで構成された演劇グループよね?


だけど、劇中、あの人は、男じゃないかと思わせる、ソプラノシンガーがいた。


「Takarazukaって、女優だけだよね?

でも、Mary Sunshine やってるの男じゃない?」

「私も そう思いました。

でも、宝塚は女の劇団、それが売りですから・・・。」



で、結局、Mary Sunshine は、やっぱり本物の男性だったんですが、滝汗


ネタをばらして、会場、大ウケという展開も、

日本人でしたら、わぁ〜宝塚で男優使うなんて!

って驚きがより一層でしょうけど、


そこまで宝塚を知らない自分を含めた外国人にとっては、


ふ〜ん、やっぱ男だったのね。


くらいの印象で、いまいち サプライズになってなかった。


それより、伝統的な女の園を崩していいのかという疑問も残った。


これ、もしかして、男女差別に うるさい ニューヨークを意識してのアイデアだったのかしら?


それから、

最後のエンディングで、 劇中の話とは言え、


「みんな、私たちのショー気に入ってくれた?

これが、私たちの街 シカゴ!

これが私たちの国 アメーリカ!



プププ・・・ニヤニヤ

アメーリカって・・・汗



みたいなこと言う場面があったのだが、


しかも、必要以上に強調して言うもんだから、

もう、めちゃくちゃ日本語で、めちゃくちゃ日本人が そんな事を言ってる違和感が半端なくて、ちょっと見ているこっちが照れてしまった・・・ニヤニヤ



無事カーテンコールまで済んだんですが、

{EF651572-6EED-4BF5-B6C4-224FCD763CFB}


観客は日本人ばかりだし、さすがにスタンディングオベーションまではなくて、


やっと終わった長かったショー。



すると、主役の3人が出て来てご挨拶、

宝塚の説明を はじめた。


しかも、日本語で・・・!


ダメやんっ!


海外プロモートだったら、せめて、そこだけでも英語でやるべきじゃないの?

もちろん、字幕出てるけど、そこ頑張って英語だったら、英語の発音がパーフェクトじゃなくても、もうちょっと外国の人にも、響いたんじゃないかなって、思ったのよね。


しかも、日本語だったのに、主役のロキシーとヴェルマの二人、思いっきり宝塚の説明のセリフ間違えるは、忘れるはで、カミカミ!

劇中熱演だっただけに、そこ素人みたいに目立ってしまった。

でも、宝塚ファンが多かったので、みんな全然 Forgiven の眼差しで見守ってる感じ?ニヤニヤ



でね、そのカミカミの宝塚紹介


「私たち宝塚は、1914年から創立された女性だけで構成された由緒正しい団体です。

今回は、宝塚がブロードウェイに挑戦しましたけれど、

実際の宝塚を知ってもらうために、特別に宝塚レビューをお送りします!」


と言って始まった Takatazuka Encore (宝塚アンコール)


なんですけれど・・・汗


ちょ、ちょっと、すみません、そ、それは・・・滝汗汗


宝塚って、そんなんだったけ?


って思わせるものでした。汗



相変わらず、思いっきり日本語での歌と踊りで、


最初のラインダンスは、何度も言って恐縮だけど、みんな小ぶりだから、


ほら、その上、NYじゃ本場の Radio City クリスマス スペクタクルの Rocketters 見てる人も多いから、

{F9CF9142-35C7-41FF-9839-F5F8C0A39ACF}


欧米人の、このスラリと伸びたボリュームある体型の

{60E99125-74EE-4C66-AC5D-DCDF4FAE059D}


このラインダンスに見慣れちゃうと、

{2BB77B0A-1E3F-4A82-B992-1F06A6831DEF}



その、宝塚の皆さんが、頑張ってらっしゃるのは承知してるんですが、


今回の宝ジェンヌのそれは、ものすごく Cheesey に見えてしまって・・・


しかも、全て女性の宝ジェンヌが 男役と娘役で、踊って絡んで・・・


もう、その、なんと言いましょうか、レスビアン度 炸裂?滝汗


つまり、ぶっちゃけ・・・


ドン引いたんですよ・・・滝汗



 これ出た時なんかは、もう、


ププッニヤニヤ  

{16C1F969-3D72-4ACC-8831-A6B60EA94366}

そ、そんなデッカい羽付けてって・・・


こりんごちゃんの前方と、右斜め後ろから、いつも黄色い声援は飛んでいたんですが、(もちろん、そいう人たちは、このスペシャルアンコールを、ウットリして見てるわけですが、)


真後ろから、


AHAHAHA (笑)


と、普通に、What's that? なんだアレ?みたいな笑い声が聞こえまして、


アメリカ人の奥様が、理解不能で直感的に笑ってましたよ。

なんか、Gay Bar のショーに毛が生えた感じ?



音譜スミレの花〜」


これ最後の最後に歌われてた時、


さすがにアタシも日本人、これは宝塚の定番テーマソングだとわかりましたよ。


やっぱ、宝塚は、ベタにこれで閉めないとね〜。


でも、アメリカ人のボスも、後ろのアメリカ人マダムも、

スミレの花〜咲く頃〜って、日本語で思いっきり歌われても、それが Violet のことを歌ってるとは、思いますまい。(字幕も出てなかったから。)


いや、日本から来た宝塚ファンの皆さんや、NY在住の日本人にだったら、特別アンコールは、ラッキーって思えると思うんですが・・・

目的が、NYの皆さんに宝塚を広める、

世界で勝負するって言うんだったら、


自分らの持ってるものを、伝統的に表現するのも大切ですが、

やっぱり世界に通じるようアレンジ加えるのも大事じゃないかと思ったんです。


各世界の料理がNYで食べられますけれど、

やっぱりNYに来るからには、アメリカ人の口に合うよう、多少のアレンジをしたりしているわけだから・・・。


「おもてなしジャパン」の割には、なんというか、うん・・・イマイチ おもてなししきれてなかったのか?


あ、宝塚の皆さんを否定してるわけじゃないんですよ。

ただの 直感的に感じた感想述べてるだけです。


宝塚アンコールが終わって、

{63016DCC-5212-4D14-9DF1-11FCDEA4EB1A}


さすがに、熱狂的ファンは、何度も見ているのか、これがグランドフィナーレだという事を知ってて、このタイミングでスタンディングオベーションでした。

{59AB94B9-52FB-4230-BED9-CE6979B10338}


えっ、スタンディングオベーションって言うのは、その演技の素晴らしさに歓喜しての勢いで立ち上がってしまうほど感動して喝采を送りたいことから来るんですけれど、

この計算し尽くされたスタンディングオベーションは・・・ニヤニヤ汗(日本らしいな・・・)


じゃあ、皆さん立ってらっしゃるんで、立ちますかね?

と、アメリカ人のボスと、よっこらせ のノリで立ちまして、

アタシが立ったもんだから、後ろの Ahaha のアメリカンマダムも、じゃあ、見えないから、アタシも立とうかしらって感じで立ってましたよ。ニヤニヤ汗


じゃあ、グランドフィナーレも終わったんで帰りますかね?

と思いきや、皆さん(日本人ファン) 帰らないで、ステージの手前に集まって来てた。


{DE705989-B31F-4C57-B147-4F72CF68A253}


どうやら、フィナーレの幕が降りた後、宝ジェンヌ達が通常は ヒョッコリ出てきて、握手をしたり、ファンが、ファンレターやプレゼント、花束を渡す機会が設けられているのか?


どうやら出待ちしている模様。


「みんな、彼女らを待ってるのか?」

アメリカ人のボスが言う。


「そのようですね。」

「出てこないだろうよ、長い公演だったから、

They must be hungry, wanna take shower!

彼女ら、腹も減ってるだろうし、シャワー浴びてゆっくりしたいに決まってる。」


「・・・・汗


そ、それはアメリカン過ぎるご意見で、


「公演は終了致しました。

観客の皆様は、速やかに ご退場下さい!」


その館内アナウンスが流れて、やっと皆さん諦めての退場です。


{1188E335-BCF3-4029-BFA1-69A6A953C053}

{D52F0A35-33ED-4EC9-9C0B-9EDDBD57E94C}


そして、リンカーンセンターのシアター外では、

{A18270CF-8D7F-4309-B601-BE2355378643}


出待ちで捕まらなかった宝ジェンヌのポスターと記念撮影!

{4C4B2E69-52EE-40C4-9F17-FBBFE2EE1E49}


この日本人マダム達、めっちゃ可愛かった!

{B9E9D7EA-79B6-465E-AF59-4990AD559B53}



いろいろ ご意見しましたけれど、

でも、本当に宝塚ニューヨーク公演、見れてよかったです!(タダだったし。)


人は、一個人、考え方も千差万別だから、今回のこりんごちゃんの 宝塚の感想を気に入らないと思う宝塚ファンがいたとしても、あえてつるし上げるような中傷は ご遠慮 願いますよ。


こう言った 一市民、一観客の声、意見を前向きに取り入れられる人や団体こそ、大きく世界的に羽ばたける人なんじゃないかと思いますよ。


自分は、ここニューヨークで生きていくんだから、やっぱり日本人根性丸出しで、強情にアメリカを否定して生きて行ったら いけないし(否定してないけど)、

また、日本のいいところは、もっともっと取り入れて生きるべきだと、


そして、英語は、やっぱり必須で、ちゃんと話せるようにならないとなって・・・。

NY 英語 話せなくても、結構ナーナーで生活出来てしまいます。

でも、ナーナーだから、ナーナーの生活しか出来ません。


宝ジェンヌが、もし公演の せめて半分は英語でパフォーマンスしたら、ものすごく感化しただろうなと。


世界に目を向けるって、並大抵のことじゃないけれどね。


今回は、宝塚の卒業生 OG が集まってのニューヨーク公演だったそうで、

いろんな意見は出ましたけれど、少なからず、ニューヨークに実際に来て 公演をした事実は、大きなことだと思います。


まずは、実際にやらないとね。


宝塚の皆さん、ニューヨーク公演の成功と千秋楽 無事に迎えたこと、おめでとうございます。


{71C70334-AE66-449D-960B-AB4D490C62D0}


バンドリハ、休んでまで来たかいありです!





ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ!

 

 
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boyシュマンシー君のブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:



コネって大事ね。



本日、宝塚のニューヨーク公演 「CHICAGO」見てきました!


いいお天気のリンカーンセンター

{EB6C83D9-7513-4B83-95DC-57053E83873B}



Yakarazuka CHICAGO!

{13A01FFB-E07B-4AE8-A7A9-7F1795ECF28B}



マジで〜?

本当に見に行ってきたの?


あの こりんごちゃんが?


Why?How?

どういう風の吹き回し?


えぇ、えぇ、仰しゃる通り、こりんごちゃん、NY在住 長いですけれど、全然、日系社会に擦れず・・・笑い泣き


渡辺謙さんの ブロードウェイ「王様と私」も、

米倉涼子さんの ブロードウェイ「CHICAGO 」も、

いろいろ言えば、日本伝統 歌舞伎ニューヨーク公演や、

布袋寅泰さん、X JAPAN、なんとか ぱみゅぱみゅとかのコンサートとか・・・


みなさん、結構ニューヨークに公演に来ていらっしゃるけど、


うん、同じ日本人として、異国で頑張る みなさんを応援したいけど、


ぶっちゃけチケット高いのね。笑い泣き


貴方を応援するよりも、アタシが応援されたいレベルなんで・・・ニヤニヤ汗 (面目無い)



しかも、宝塚の大ファンってわけでもないですし・・・


だから、また今回も 他人事でいましたら、



「こりんご、Takarazuka のチケットが余ってるけど、行きたい?

急で悪いけど、明日の午後2時公演。」


ボスから、夕べ連絡ありまして、

日曜日の2時は、完全に バンドリハとかぶってますね〜。


「ハイ、行きます!

よろしくお願いします!」


こ、こりんごさん、バンドリハは?


もちろん、迷うことなく、宝塚でしょ?


貴方、バンド練習は 毎週でも、宝塚は 今回のみよっ!




人生、迷ってる場合じゃありませんよ!



巡って来た チャンスは、とっさの判断で掴まないと!


バンドメンバーに、急なリハ変更で、顰蹙ものでしたけど、


貴方、宝塚ファンでもないし、バンドリハもあるしって、このチャンス みすみすミスるって、かなり人生、クソ真面目過ぎるか、マイナス思考か、ど根性過ぎるでしょ?(最後の意味がわかりません。)



では、宝塚の鑑賞リポート、


笑いあり、涙あり?


いや、衝撃あり、誤解あり、感動あり、関心あり、批判あり、そして ドン引きありの 宝塚ニューヨーク公演の大感想は、次回に たっぷり述べます。





ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ!

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boyシュマンシー君のブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。