自由の女神になりたくて。(New York 理想と現実ライフ)

華やかな理想的街で、庶民的な現実生活を Enjoy する方法! 好奇心と向上心だけで生きる。合言葉は、「やったモン勝ち!」 仕事、恋愛、アメリカンドリーム、日々のつれづれ語ってます。


テーマ:


ちょっとビックリしたことがあってね・・・

これ、NYで発行されてる、日系新聞ジャピオン。(ネーミング微妙?)

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


大リーグ、テキサスレンジャースに移籍の決まった、ダルビッシュ投手。

って、ダルビッシュって誰? 日本人?

すっかり浦島太郎こりんご。


契約金は、46億円だとか・・・

って、46億円って、ゼロいくつ、つくんだよっ!


ともあれ、新聞めくると・・・

おぅっ!

見開き一面に、懐かしいバンドが・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


太郎のアタシでも、まだこの日本のバンド、知ってるわよ!

ラルクでしょ?


えっ!!!

20周年アニバーサリーワールドツアー?

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

相変わらす、イケ面で、ビジュアル系バンドで、ワールドツアーなんか回っちゃうほど、まだ売れてるの?

げっ!

すげ~よっ!

マジソンスクエアーで、やるのかよっ!


http://www.livetradingnews.com/wp-content/uploads/madison-square-garden-1.jpg


日本の皆さん!

ラルクって、まだそんなに売れてるの?

あの頃(10年前)、ちょうど売れまくってた、えっと、GLAY とかってまだ売れてるの?

アタシの好きだった B'z は、どうなの?


つうかさ、マジで、マジソンスクエアーでコンサートってすごいことなのよ!

"The World Most Famous Ariana" (世界で最も有名なアリーナ)って呼ばれてるほどだから。

2万人、収容可能だし・・・


去年、ドリカムや、X-Japan もNYにツアーでやって来たけど、

Rose Land Ballroom だったものね。

http://www.iorr.org/jpg/rosel2.jpg

ここだって、3千2百人収容可で、そこそこ大きいわよ。


3月25日(日)のコンサートで、明日1月28日(土)にチケット一般発売されるらしい。

あ、なんかね、ここりんごちゃんのブロク で、チケット先行販売するって言ってたよ。

コンサートの詳細とか、チケット詳細とか、興味ある人チェックしてみて。


ちょっと、まじ気になるわ、ラルクがそんなに人気があるのかが・・・

アタシ、アメリカ人の友達に聞き込みして、ラルク人気知名度調査したいわっ!


知ってた?

宇多田ヒカルちゃん、ニューヨーク出身のシンガーで、日本じゃ一時、売れっ子だったけど、(今も健在してる?)

実際、ニューヨークじゃ、そんなに知られてなかったよ。 

(Who is she? くらいな勢いで・・・)



ラルクが、マジソンスクエアーでコンサートするから、

こりんごちゃん、ウチのバンド Embrace Agony とともに、東京ドームでコンサートやるか?

(ジョーダンにもならない?)


凱旋帰国めざして、頑張りますっ!

(メンバー、一気に3人も抜けたばっかりだけど・・・汗



あ、こりごちゃん、今週末、ワシントンDCに飛びますっ!

Balboaのワークショップ受けに行ってくるよん!


あ、あと一時間後に、NYを出発だけど・・・

寝る時間ないじゃんっ!!!!!


Have a good weekend!




応援クリック、ヨロシクね。
↓↓↓↓







AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


180度、正反対の人生に触れたとしたら・・・?

結構ショッキングかもよ・・・


こりんごちゃん、30も半ばを過ぎまして・・・

ニューヨークに暮らし、細々と働き、メタルバンドでドラムたたいて、毎晩踊り狂ってる、いまだに独身。


これ、日本の皆様に言わせたら、終わってるらしいね・・・汗


やりたいことを、とことんやって、妥協もしないで男選んだ結果が、このてん末か?

(まだ終わってないっちゅうのっ!)


ほら、歌姫あゆだって、フェロモン藤原紀香だって、離婚したって言うじゃない?

あたしゃ、彼女らが結婚したって事実すらしらなかった浦島太郎よ。


彼女らがさ、妥協で結婚離婚したとも言わないけど・・・

一生涯、愛し続けられる男を見つけ、見極めるなんて、難しい話だよね。


アメリカ、ましてニューヨークにいるから、この年までに結婚しなくちゃ、という焦りとか不安とか全くなくて、世間体を気にすることもないんだけれど・・・

(男欲しい焦りと事実は、ありますけど・・・汗


憧れのメタルバンド、Lamb of God のコンサートに行き、グルーピーなみに、憧れのドラマーの出待ちして、ウチのバンドのCD渡して、興奮して、落ちこんで・・・ (一つ前の記事、見てね。)

まるで、10代、20代なみ面持ちで・・・


そのメタルコンサートの翌日の昨日。

どういうわけか、こりんごちゃんには、たったひとりだけ、子持ちのお友達が、このNYにいまして・・・


彼女のお子様が、すっかり18ヶ月になったそうで・・・

毎週水曜日に、音楽教室に通ってるんだそうで・・・


水曜日かぁ・・・

たまたま仕事休みだし、あたし一応ミュージシャンだし、こども音楽教室なんて無縁の世界だから・・・

こどもたちが、どんな風に音楽教育を受けるのか、

ちょっと好奇心に駆られて・・・



「子供いないけれど、見学OKかしら?」


と、こども音楽教室を体験する運びとなった。

(アタシ自身が、こどもってウワサもありなので・・・子供汗

その日はお天気もよく、朝10時に、やって来たのは、ブルックリンパークスロープの、

さくらミュージックスクール


たくさんの、ストローラー(ベビーカー)を押した、日本人のママたち!

ビックリ!

私生活で、あまり日本人を見かけないのに、こんなにもたくさんの日本人ママと、こどもを見るのは初めてっ!


こりんごちゃんの唯一の子持ちフレンド、なごみさんが、

「これは10時のクラスだけだけど、11時、12時のクラスもあるから、もっとたくさんのママ&ベイビーがいるのよ。」


手際よく、ストローラーを折りたたむママたち、

アタシは、手際よく、ドラムセットは組み立て出来るけど、ストローラーは・・・汗


こんな感じで、お教室が、はじまりました!

http://pds.exblog.jp/pds/1/201006/26/77/d0176877_3571860.jpg

写真は、さくらミュージックスクールのWebサイトより拝借。


本来ならば、アタシも、このくらいのベイビーがいても、全然、おかしくないはずで・・・汗

ママたちは、こりんごちゃんと、さほど年齢も変わらないけれど、


いや、こりんごより、若い人の方が、多かったのかな?


でも、すぐに分かるよ、子供持ってるか持ってないかって・・・

アタシ、下手すりゃ、ママたちよりも、マジ、歳、上回ってるんだけど・・・

出産を乗り越えた女性の貫禄って、やっぱり違う!


母性が据わっているというか・・・


守るべきものが、そこにあるからなんだろうね。


こりんごなんて、肝は据わってても、守るべきものなんかないから・・・


さて、

クラスは、すごく興味津々!

まだ1歳前後のベイビーたちなので、学ぶとかそういう姿勢は、形成されてないから・・・

授業に集中するはずもなく、聞いているのかいないのか、それを理解しているのかいないのか・・・、

歌も踊りも、強制的に、ママに動かされてるベイビーたちが、むっちゃ愛くるしくてね。


それでも、やっぱり、生ピアノ伴奏に、生の歌声で、

テレビや、DVD、CDなんかよりも、格段いいよね。


最後にね、

「見上げてごらん夜の星を」を、2人の先生が、ピアノとハモニカで二重奏し、

ママとベイビーたちが、歌い始めたの。(ベイビーたちは、まだ歌えませんけど・・・)


ママたちの、か細いけれど、母性あふれた歌声の中・・・

坂本九ちゃんの、この歌の歌詞なんて、よく知らなかったけど・・・



音譜見上げてごらん、夜の星を~、

小さな星の~、小さな光が~、

ささやかな幸せを歌ってる・・・
音譜


鳥肌立ってしまった・・・

そこに、ママたちの愛に包まれたベイビーたちがいて・・・

こういうのが、幸せなのかなって・・・


アタシは、大きな星ばかり見ようとするから、こういう小さな星の小さな光を見失ってるのかなって・・・


その後、この歌の、全歌詞と、Youtube 見たんだけれど・・・




2番の歌詞・・・

「見上げてごらん、夜の星を、

僕らのように、名もなき星が、

ささやかな幸せを、願ってる。」


アタシも、名もなき星なのに・・・

大きな幸せ願い過ぎてるから、幸せかもしれないことに気づかないのかな?


しかも、Bメロは・・・

「手をつなごう、僕と、

追いかけよう、夢を、

二人なら、苦しくなんかないさ。」


つなぎたい貴方の手が見つからない・・・

ひとりだから、追いかけてる夢も、苦しくて、苦しくて・・・


このままで、いいのか、我がライフ・・・


180度、正反対の人生に触れても・・・

また360度、ひっくり返って、元の木阿弥か・・・?


神のみぞ知る? 

アーメンン・・・



応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)


夕べ、アタシは、神に逢った!!!


自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

はい、こちら、こりんごちゃんの神、Lamb of God のドラマーChris Adler 様です。


約2年ぶりのツアーで、New アルバム引っさげ、やっとニューヨークに戻ってきてくれた LOG!

http://loudwire.com/files/2012/01/Lamb-of-God-Resolution.jpg


昨日、24日が、New CD発売日で、ちょうと、ツアーのニューヨーク公演の日でもあり・・・

なんと、Best Buy NYCユニオンスクエアー店で、New アルバムお買い上げ、先着300名には、バンドとの握手会サイン会に参加の優待付き!

http://www.bloomberg.com/image/irhxIGGhSGdE.jpg


が・・・

サイン&握手会は、火曜日の昼間3時からで・・・

仕事休めねぇ~、

仮病も有給も使えないから・・・

(ただでさえ仕事ヒマなので、働けるときに働かないと、飯が食えなくなるからね・・・)



実はさ、こんなにも神と崇めている Lamb of God のチケット、取れなかったのよ・・・しょぼん

2ヶ月前に発売したチケットは、数日で即完売!


今回は、ユニオンスクエアーにある、Irving Plaza

http://userserve-ak.last.fm/serve/252/57522.jpg

でのショーだったんだけど・・・


ここは、アタシたちローカルバンドにとっては、ここでライブで出来たら大出世なライブハウスなんだけど・・・

メジャーなバンドがするには、こんな小さなところで?って感覚の場所なのね。

実際に、数年前に彼らが来たときは、一ランク上のローズランドボールルーム

http://www.iorr.org/jpg/rosel2.jpg


で、2009年のとき、メタリカとコンサートやったときは、

http://www.livetradingnews.com/wp-content/uploads/madison-square-garden-1.jpg

桁違いの、マジソンスクエアーガーデンで、だったからね・・・


え、LOG も、廃れて来たのかって?

いや、チケット即日完売だったから・・・



で、コンサートのあと、ボーカルのランディーとも会うこと出来たんだけど、

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

ランディーが言ってたの。

「今回は、小さいホールでごめんな。

でも、もっとお前ら(ファン)と、近い距離でライブやりたかったから。」

って言ってた。

確かに、あれだけのバンドが、あの会場でライブしてくれて、もう身近に感じられて、ホント贅沢なコンサートだったよ。


あれ・・・?

こりんごちゃん、チケット買えなかったんでしょ?


そうなのよ、チケット買えなかったのよ・・・

でさ、掲示板とかで、LOGのチケット売ります、みたいなのにも問い合わせたら・・・

通常、30ドルのチケットを、100ドルで売りつけようとしやがって、ボッタクリもいいところっ!


で、話戻すけど・・・

コンサートのチケットも買えなかったのに、そのサイン&握手会にも仕事で行けなかったこりんご・・・


なんと、ウチのギタリスト、ランチタイムを遅めにして、サイン会行ってきたんだってっ!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

で、CDにサインもしてもらってたっ!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

うらやまし~~~~~!!!


「で、クリスに、ウチのバンドのCDを、ちゃんと渡してきた?」

「あ・・・、だってオレCD持ってかなかったし、まさか300名に入るとも思ってなかったし・・・」

「What are you doing? you met them, but didn't do anything for us?

I don't want to hear any excuse!!!!!」


ローカルバンドは、メジャーバンドや、有名プロデューサーに、自分を発掘してもらうため、たとえ、それを聞いてもらえなかったとしても、70%はゴミになるのも分かっていながら、自分らのCDを、Big Men に渡すのが常です!


まあね、アタシャ、はなからプチメタルなんかに期待はしてなかったけど・・・


サイン会に行けなくとも、コンサートチケット持ってなくとも・・・

アタシャ、その夜、会場に出向いたよっ!


寒い夜空に、会場から漏れ出る彼らのサウンドを、むなしさと切なさ噛み締めて、空想の彼らを思いながら、会場前で、何することなく、突っ立ってた・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


となりに、メタルバンドのショーに来たにしては、メタルっぽくないおじさんが、やっぱり何することなくでも、何かを期待しつつ待っていた・・・

「What are you doing here? you don't have ticket too?」

ココで、何してるんですか? あなたも、チケット取れなかったんですか?

「I'm waiting for my son comes out.」

いや、息子が出てくるの待ってるんです。

夜遅いショーですからね・・・(しかも、ガラ悪いメタルだし・・・)


もう11時半近くになろうとしていて・・

ひとりの係員の人が、寒さこらえて、ただ待っているウチラに・・・

「中に入りたいかい? 入ってもいいよ。」


えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ、マジでっっ!!!!


頭を深々と下げて、彼に感謝し、会場に突入!

彼らの熱気の漏れ出でる2回のホールへダッシュで駆け込む!


まだ終わらないでっ! アタシ、すぐにそこに行くからっ!

その熱気とサウンドをたくり寄せるかのように、だんだんそこに近づいてきて、


「This is the motherfucking invitation!!!」


Redneck を演奏中だった!


会場いついても、ホールからあふれる人々で、まだたどり着けないっ!

ゴッツイメタル野朗たちを、かき分け、それでも遠巻きに・・・


Oh My God!!!


神は、そこにいた!


自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)



そして、アタシの神の中の神、Chris Adler!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


みんなが、手をかざして崇めてる!(?)


「This is the last song "Black Label"!」

ランディーがそう叫ぶと、とたんに、巨大なモッシュピットが出来、その渦の中に、あえて巻き込まれ、

移動性高気圧のように、ステージ前まで流れ着いた!!!


自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

ウィリー!!! ちょう近いぜっ!


寒さで氷ついていた体は、一瞬に解かされ、沸点まで達した。

たった一曲半しか見れなかったけれど、

ものすごく、濃厚な空間にいた自分。


「Thank you!」

彼らが、ステージから去った後も・・・

興奮冷めやらずで、ちょっと放心状態だった・・・

今でも忘れあい感情なんだけど、うまく言葉に書き表せないのが残念!

ただ人々が去ったフロアーには、飲みこぼしたビールのカップやら、落し物やら、ゴミの山で・・・

台風一過?

そこで、呆然としてる自分、フラフラとさまよってるんだけれど、視点が定まっていない・・・

内側からこみ上げてくる感情が抑えきれなくて、涙となってこみ上げる。

なに、この感情、悲しくないのよ。 もちろん嬉しいし、楽しいし、喜びなんだけど・・・

ちょっとそれとも違うような思いで、「すごいっ!」っていう感情が、自分の範囲を超えてしまって消化し切れてない感じかしら?


チケット買えなかったから、最後の1曲半しか聞けてなかっただけど・・・

ただなのに、これだけすごいもの見せてもらえて、人生ラッキーって思えたよ。


コンサートも、終わって・・・

アタシには、別のミッションもあるから、バンドの出待ちしたよ。


ローディーさんたちが、バンドの機材を片付け、

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


トラックに、積み込んでいた。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


あ、これ、クリスのシンバルっ!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


こっちは、ベースドラムと、キックペダル!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


こちらが、バンドのツアーバス!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


マークと、ジョンとは、写真取れなかったんだけど、上の写真どおり、神クリスと、ボーカル、ランディー

それから、ギターのウィリーとも、一緒に写真取れたよん!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


みんなフレンドリーなんだけど・・・


アタシは、バンドの出待ちをして、ミッションどおり、神でありドラマーである、クリスに、ウチのバンドのCDも渡した!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


だけど、なんだかむなしかった・・・

自分が小さすぎて、むなしかった。


彼らはとてもフレンドリーなんだけど・・・

たくさんのファンに囲まれて、ウチラ、ファンは、もちろん彼らのこと、よく知ってるわけで・・・

だけど、彼らは、どんなに笑顔で一緒に写真とってくれても、そのファン一人一人を覚えてるわけじゃなくて・・・(そりゃ、当たり前なんだけど)


ただの一ファンである、万人の こりんごで・・・


「ウチのバンドのCD、受け取ってください!」

ってお願いして、

「OK!」

って受け取ってくれた神様だけど・・・


その万人の一人だから、特に彼の記憶には、残らないわけよ・・・

それが寂しくてね。


遠征ツアーで、忙しいお方だもの、あんなウチのちっぽけCD、聞く前に、どっかに行っちゃうと思う・・・


いつもそうだ、

彼らに身近に会えて、嬉しいけれど・・・

ただ神様が、ビジネスで、下界に歩み寄ってきてくださっただけで・・・

自分が、神様に近づきたかったら、自分も神様になって、天界まで上り詰められるタマにならなきゃイケないわけよ・・・

となると、それがどれだけ厳しい道かって分かってるから、へこむ訳ね・・・しょぼん


LOGのコンサート見て、またメタル魂に火をつけられたけど・・・ドクロ


ウチのバンド、先週、一気に3人もメンバー去った今・・・

茨の道は、今まで以上に厳しいもので・・・


とりあえず、出来ることから、上向いて、前進して行くしかないよね。

応援、よろしくね。




応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓









AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


またニューヨーク、雪降りまして・・・


朝から、シャベルカー出動してたよ。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


今日は、こんな日なのに、土曜出勤でね・・・

マンハッタンのミッドタウンも、こんな感じです。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


こちらは、こりんごちゃんのオフィッスより見える外の状況です。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

夕べから、冷え込みキツかったからねぇ・・・

ただいま、マイナス6度の世界よ。


その夕べは、スイング仲間、Kenさんのバースデーパーティで・・・

こちら、大好きなダンスご夫妻、Kenさん、Ninaさん。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

Kenさんと、ヴォッカ飲みまくり!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

Kenさんは、ロシア人で、ロシアでは、ピクルスをかじってヴォッカを飲むのが通なんだって・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

主に、スイングのBalboaダンス関連の仲間が集まり・・・

だから、こりんごちゃんは、この仲間でのプライベートパーティーは、新入りです。


で、Mr.Mも、このパーティーにもちろん来てたのね。

でさ、彼は遅れてきたんだけれど、こりんごがいたからか、いったんレストランまで来たのに、帰っちゃったんだよ!

みんなが彼に戻るようにって電話してたけど・・・

アタシだけが、彼の電話場号を知らない人で・・・

みんなに説得されて、しぶしぶ戻ってきた彼、

「テーブルに空きがなかったから、仕事もまだ残ってるし・・・。」


それが、彼の一度去った理由だった。


こりんごが、いたからイヤだったっちゅうことか・・・?


まあ、彼は、偏屈男なのでね。

その後は、パーティーは大いに盛り上がり、ダンスホールにまで流れて、

すごく楽しかったんだけど・・・、

そのパーティーには、彼とウワサのあった彼女もいたから、いろいろと、チクリチクリとはあったんだけどね。



今日は、別のスイング仲間と、ロングアイランドまで、ロカビリーナイトに行ってきたよ!

こちらがメインの仲良しグループで・・・


仲間のレジーナちゃんと、ジェリーちゃんは、このイベントの、ピンナップコンテストにも参加しました。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

で、左ジェリーちゃんは3位、右のレジーナちゃんは優勝を果たしました!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

快挙です!


その後は、ダンスパーティー!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

こりんごちゃんも、ガッツリ踊りましたけど・・・

自分で踊ってるところは、写真取れないからね・・・


でも、こんな写真はいかが?

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

ひとり、チョコヒゲで、遊んでる・・・


こりんご、このキャラダメだからっ!

(だから男、出来ないっちゅうのっ!)


雪が降っても、氷点下のむちゃくちゃ寒い週末でも、いつでも満喫して楽しんでるよ~。

明日から、過酷な、2人だけでの再出発バンド活動が始まるから・・・


人生は、いつもバランスが必要。

バンドでくじけることが多い分、ダンスで思いっきり楽しむ。


いっつも苦悩ばっかり抱えていたら、窒息して死んでしまうからね。






応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)


何だろう、この不思議な気持ちは・・・

ショックなのに、気持ちは穏やかで清清しい。


ウチのバンドのBoysが、全員去りました・・・。

おととい、ベーシストが、脱退宣言をメール送ってきて、

夕べのバンドリハで、シンガーと、セカンドギタリストも、辞めたいと申し出てきた。


リーダーのプチメタルが、彼らと話し合いを持っていたが・・・

影のリーダーこりんごは、何もいわず、動かざること山の如し、恐山の沈黙であった。


プチメタルは、やや動揺きみで、辞めたい理由を問いただしたり、まだ可能性はあるかと説得していたが・・・

将軍こりんご、こいつらは、まだ若い、ひよこヒヨコと話し合っても、意味のないことは知っていたし、

彼らを引き止めたいとも思っていなかった。


一年間、一緒に活動してきて・・・

ただ、この一年間、順風満帆に見えてはいたが、読者の皆様はご存知で、こりんごのバンドに対する意欲は下回っていた。

というのは、やっとフルラインアップがそろって、バンド活動が前進してはいたが・・・

一見、見た目には、サクセスしそうな、ラインナップではあるが・・・

Photobucket


女の観で、このメンツでは、サクセスは無理、と漠然に思っていた。

何かが、欠けてるってって思ってた。

だから、希望のないものに、一生懸命取り組めなかった。


一年間、一緒にやってきた仲だから、さすがに辞めると切り出されたときは、多少のショックはあったが・・・

動じる事もなかった。


彼らに足りなかったもの・・・

20代前半の彼らの若さは、まぶしいほどの財産ではあるが、経験のない未熟さが、バンドを受け止められないとわかっていた。

根性と、忍耐が、足りてなかった。(お金もね・・・)


バンドンに入って、カッコいい自分に酔いしれて、

ライブやったり、レコーディングやったり、ビデオ撮影やったり、

にわかミュージシャンを楽しんだだろうよ。


だけど、バンドサクセスを生むには、楽しいだけじゃダメで、苦労もしなくちゃならないわけよ。

バンドのライブをブッキングしたり、プロモーションしたり、そういうコツコツとした努力が必要なんだけど、

それはすべて、プチメタルがひとり苦労を背負っていた。


彼らは、半年は、バンド活動、かっこよく楽しんでたと思うよ。

ただ、レコードレーベルの話がポシャったり、レコーディング等で、出費がかさんだりして・・・

もう飽きちゃったんだろうね、そういう苦痛。

それを乗り越えてまで、アメリカンドリームつかむぞっていう根性は、なかっただろうね。


辞めるに当たって、カッコいいこと並べてたけど、

姉さんにしてみれば、ただの子供の言い訳にしか聞こえなくてね・・・

別に、引き止めないから、さっさとママの所に、お帰りって思ってしまったよ。


放心状態のギタリスト、プチメタルと、やたら冷静なドラマーこりんごだけが、スタジオに残され・・・


今後、どうするかを話し合った。

「ウチラ、解散しないよ。」


一気にメンバー3人も失って、それでもまだ解散しないって・・・

する訳ないじゃないっ!

たかだ、Boys が去ったごときで、ウチのバンドは解散しませよ!


かつて、いろんな問題、乗り越えてきたもの!


「でも、どうしよう、これから・・・。」


Newアルバムの、一曲だけレコーディングを済ませ、Boysが去ってしまい、もう、新しいアルバムを作ることは出来ない。

だったら・・・

いつでもポジティブで!


「レコーディングした曲を、無駄にしたくないから、この曲で、2本目のミュージックビデオ作ろうぜっ!」

こりんご、めっちゃポジティブマインド!


「取り合えず、メンバー探しはしつつ、ビデオ作成して、

2人だから、Boysのベイビーシッターしなくていいから、新曲も完成させようぜ!

昔の曲も、ポリッシュアップして、再アレンジしようぜ!」


こりんご、あれだけバンド活動に、なえてたのに、この Bad シチュエーションで、盛り返しか?


無謀だけれど、再出発出来る気がして・・・

夢を、頑固に追っているとか、アメリカンドリームをあきらめたくないとか、そんなんじゃないだけれど・・・

今、まだ、進めるなら進んでみようって、自分のハートが言うもんだから・・・


勝手に去って行った、Boys への意地とかプライトとかもある。

でも今思うよ。

アタシは、そこそこ年を重ねてきて良かったと。

mature な自分を、誇りに思うよ。


若さって、とっても魅力的だけれど、すごくモロくて、薄っぺらくて、味もない。

年輪、重ねた分だけ、ワインもチーズも熟していくから、深い味わい出てきてる自分のこと、好きでいられる。

バンドも、もうちょっと頑張れる。


そういうことを、リスペクト出来る。


こりんご征夷大将軍、新たに、いざ出陣よ! 

(ずいぶん出世しましたね、こりんごさん・・・。)




応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


こりごちゃん、まだまだ思春期、真っ只中?


自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

なんと、昨日から、おでこど真ん中に、ニキビが発生しまして・・・

朝は、白いニキビだったんだけど、夕方には赤くなってて・・・

そのまま、化粧もせずに、ダンスパーティー行っちゃったよっ!

(もう、この年で、ノーメイク、犯罪?)


右の頬にも、ニキビ出来てて、なかなか治らなかったんだよね・・・


おでこに出来るニキビは、「想いニキビ」よね・・・ (うん、うん・・・想い焦がれてるよしょぼん


右の頬は、何ニキビだっけ、「振られニキビ」? (うん、うん、木っ端微塵な片思いだからさ・・・)


ちょっとニキビについてググって見たんだけど・・・


おでこに出来るニキビは・・・、

10代の思春期に多いと言えます。

思春期には成長ホルモンの影響で一時的にホルモンバランスが崩れた事による過剰な皮脂分泌が原因とされます。

だそうで・・・。

アタシ、もう30もとうに過ぎて、まだ成長ホルモン乱れて、過剰な皮脂分泌してるわけ?

乾ききったドライな女よりは、ましか?

つうか、最近は、女性ホルモン分泌する機会が少なくなったわ・・・ Oops!


頬に出来るニキビは・・・

皮脂の過剰分泌と肌ターンオーバーの乱れによる毛穴の詰まりが原因です。

また、頬(ほお)は特に紫外線等の外的刺激を受けやすい場所でもありますから肌(皮膚)の角化が起こらないように対策しなければなりません。

場所的に対策しやすいので日常の洗顔はじめ、紫外線対策も心がけるようにしましょう。


アタシ、これには、意義ありよっ!

朝食に、厚焼き玉子フライパンで、目玉焼き焼く こりんごですが・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


そんな時だって、朝の日差しを恐れ、お帽子着用ですから!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


室内でも、日差しが強いと、TPOなど、なんのその、お帽子は必需品!

こんなに、日焼けを恐れる人も、アメリカではめずらしいと・・・


こりんごさん、アンタ、いつもやることオーバーだからさ・・・汗


ちなみに、あごにキビは、結構出来る確立高いですが、

あごニキビは・・・、

一般的に大人にきびと言われます。

大人にきびは、社会のストレスとホルモンバランスの崩れが主な原因とされ、その他紫外線等による外的刺激なども原因とされます。

よって顎(あご)は、適切なストレスコントロールとホルモンバランスの正常化により改善されますので、食事と生活リズムの改善により皮脂分泌を正常化させ、毛穴を塞がない適切な洗顔と肌(皮膚)の角化を予防する紫外線対策にも気を配るようにしましょう。


だそうです。

アタシは、思春期ニキビも、大人ニキビも兼ね備えた、年齢不詳(バレてますけど・・・)

ホルモンも崩れ、毛穴開きっぱなしな、オープンな女ですから・・・。(いいんだか、悪いんだか・・・汗


ちゃんと、顔洗ってくださいね。(爆)





応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓






いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)


アメリカンドリーム・・・

ひとりだったら、叶ったのかな・・・


昨日、ウチのベーシストが、急遽、バンド脱退願いのメールを送ってきた・・・

ぶっちゃけ、またかぁ・・・、って思ってしまった・・・はぁ。。


ココ数年、安定したウチのラインナップでしたけど・・・

昔からの読書の方は、よ~くご存知でしょうが、バンド結成当時は、本当にメンバーが定着しなかったよね・・・

言い訳ではありませんが、メンバーが定着しない理由は、

シリアスにバンド活動する人がいない
NY、コストがかかりすぎる。(スタジオレント、レコーディング、プロモーション)
音楽以外にも、楽しいことがありすぎるニューヨーク

これであります。


実際、今回も、彼の脱退希望理由は・・・

もうバンドに金を費やす余裕がない
メタルではなくて、違うジャンルの音楽がやりたい

ということで・・・

無理に、彼を引き止めることも出来ない。


夢を叶える方法って・・・

努力と根性かな・・・(スポコンかっ?)

それから、金と忍耐! (これ、現実的!)


自分で言うのもなんだけど、アタシ、自分の夢って、結構、すべて叶えてる。 エヘン

ニューヨークに住みたいって、ニューヨークに住んだ!
バンド組みたいって、ドラマーになった! 

この話は、何度もしたよね。

文章に書くと、あっさり夢叶えてるけど、それは結構、努力もしたし、リスクも背負ったよ。

でも、その夢を叶える過程を楽しんでるから、夢が叶わなくても満足なんだけど・・・

結果は後からついてきて、思ったように人生は楽しく進んでいた。


だけど思ったの・・・

そういう夢って、全部、自分のためだけの夢だった。

つまり、自分で夢を叶えるための、コントロールが出来るってわけよ。


でもさ、バンドって、一人でやってるわけじゃないじゃない?

どんなにアタシが頑張ったって、プチメタルがもがいて頑張ったって・・・

ほら、他の子が抜けちゃったら、バンドの夢を叶えるピースを失うわけよ・・・

それを、自分ではコントロール出来ないし・・・


ほら、こりんごちゃんの別の夢である、ボーイフレンド欲しいって夢だって、(夢扱いかよ・・・汗

アタシが、どんなに頑張ったって、相手の問題もあるから・・・


人と夢を分かち合うって、難しいよ・・・

だけどさ、それが叶ったら、その喜びを、一緒に分かち合える人がいるってことでもあるんだよねぇ・・・


でもさ、バンドで一旗あげたいとか、結婚したいとかって言う夢は、自分だけで叶えるの、難しい・・・

よっぽど、家を買いたいとか、美人になりたいとか、お花屋さんになりたいとか、そういった夢の方が、どんなに楽か・・・

用は、金があれば、片がつくからね・・・。(現実的)


たとえば、じゃぁ、ソロアーティストになりたいとか、俳優になりたいとか、それはどうよって話だけれど・・・

これも、個人だから簡単!(ちょっと語弊ありかもしれませんが・・・)


夢って、自分の満足度とかの問題もあるから、

売れなくても、一発屋でも、大根役者でも、

自分が納得すれば夢叶ってるわけで・・・

その夢をコントロールも出来るし、見切りも自分でつけられるしね。


アメリカは、日本より先行っちゃってるから・・・

結婚の夢とか抱くより、シングルマザーの道を選ぶ人も多いよ。


自分だけの夢だったら、黙々とひとり努力して、夢のコントロールをして、自分で責任取ればいいけれど・・・

夢のシェアーは、本当に大変だっ!


バンド辞めたいって言ってたのに・・・

いざこんな状況になると、なんとか守ってやりたいって思ってる矛盾した自分がいる。


一人だったら、どんなに楽かって思うのに・・・

それでも、ライフパートナーが欲しい、一緒にライフを、ちょこっとだけ(少しだけかぇっ?)共用したいとか思ってる矛盾した自分もいる。


やっぱり人は、人と人とが支えあって生きていくものなのかしらね・・・?


ともあれ、夢って、一人であろうが、共用しようが、そう簡単には、叶わないもので、

だから、夢なのかもしれないね。


しかし・・・

アタシのバンド、どうなるのかしら・・・?






応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓










いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

また、つまづいちゃうのかなぁ・・・?


人生、七転び八起きだけれど・・・

そんなに転んだら、もう起き上がらなくてもいいんじゃないかって思ってしまうよ・・・


先ほど、Bad News が舞い込んで来まして・・・

また、こりんごちゃんを悩ませるのです。しょぼん



とりあえず、その悪い知らせにドップリつかる前に・・・

先週末のウチのバンドのライブ報告しておくよ。


今回のショーは、なかなか、おもろいところでやったんだけど・・・

NYココりんごちゃん(Apple is Here)が、このショーのこと、ブロクしてくれたのんで、読んでみて!

こちらをクリック => 誰も知らないニューヨーク


さて、こりんごドラマーは、その日・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

ふてくされていた・・・むっ

実は、同じ日の、同じ時間に、バンドのライブと、ダンスパフォーマンスクラスのショーとが、ガチンコかち合ってしまったからだっ!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


どうせローカルバンドのショーなんか見に来る人なんかいないんだから、ダンスパフォーマンスをやりたかったっ!

だけど、バンドのショーは、一ヶ月前からBookされていたので、いまさらキャンセルも出来ないし・・・

一応、しがなきミュージシャンの端くれですから、ショーに穴をあけられないと、


だけどさ・・・

このショー、The Club Unknown (誰も知らないクラブ)って、もう名前から誰も知らない場所で、スポットライトはあたれど、人様の目にも、日の目にも当たらずローカルバンドショーが終わるなら、

たくさんの友達、ダンサーが見守るダンスイベントで、華やかにダンスパフォーマンスやりたいっ!


ちなみに、ココりんごちゃんのブロクから写真拝借するけど・・・

その、The Club Unknownって、ここだぜっ!

そんな New York

違った意味で、コアでレアな殺風景さが、素敵だけれどさ・・・

こんなところに、誰が、Unknown Band (無名バンド)なんか見に来るよ?


こちら、前座のバンドで、

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

彼らは、昔、ウチらと、スタジオをシェアしてたんだ。

友達だけれど、ぶっちゃけ、サウンドが古いっ!

時代遅れな、ロックブルースで、ベーシックビートは、すべて同じ。

でも、ドラマーのルイス君は、それでもパフォーマンスも、ドラムフィルもよかったよ!

(別のバンドに入ればいいのにって、人事ながらに思いまして・・・)


見た目もウザイ、おっさんバンドだけれど、

新しく加入したベーシストは、サラサラロングヘアーのハンサム君だった。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

(ウチのバンドに入ってくれればいいのにって、下心? じゅる・・・。)


そして、ウチのバンドの出番。

誰も知らないクラブには、友達だれも来てくれず・・・

ドラマーが、我がBoysを背後から撮影。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


こりんごちゃん、まだフテクされてるの?

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

いえいえ、ステージに上がれば、ショーガールですもの、全力で満喫するわよっ!

思ったよりも、ステージが狭くて、ベーシストの、Nuno君が、何度もアタシのシンバル倒しちゃって、バタついたショーだったけど・・・

どうやら、このクラブ、モーターサイクルの The Unknown's ってバイクチームが所有するクラブみたいなのね。

そんな New York

ステージの前に、バイクあるでしょ?

バックステージは、バイクがいっぱい並んだガレッジだったもん。

だから、バイカーたちが、ショーを見守ってくれてて、

まあ、期待してなかった分、Not Bad なショーでしたよ。


トリのバンドは、パフォーマンスもサウンドも、すばらしかったんですが・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

この手のサウンドは、すでにメジャーデビューしてるバンドが多いので、

いまだ、無名なバンドと無名な場所でやってる彼らは、Too Late!

残念ながら、彼らは、たんなるコピーに過ぎなくて・・・

人生は、タイミングよっ!


このバンドが始まったのが、もうミッドナイトも回ったころで・・・

フテクされてたドラマーのゴマスリか? プチメタルがビールご馳走してくれたぜっ!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

ウチの、Boysも、かなりお疲れ気味で・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


無名ローカルバンド Embrace Agony のサポート、お願い致しますっ!





応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


今日は、アメリカ、マーティンルーサーキングデーで、祝日でした。

黒人公民権運動の指導者で、人種差別撤廃運動に貢献したキング牧師の誕生日にちなんで、毎年、1月の第三月曜日が、お休みとなります。


だけど、なぜか、この日がナショナルホリデーだったとは、知らなかったんだよねぇ・・・

Good Friday みたいに、公的には休みでないけれど、私的に休みになったりするのかなって・・・


何でそう思ったんだろう?


まだまだ人種差別に偏見のある南部では、いまだに、この日を祝日と認めたくないという白人達の圧力から、祝日扱いしていない州があるらしいけど・・・

アタシは、差別される側のマイノリティーだし・・・

ここ人種の坩堝ニューヨークだし・・・

ウチのオフィッスだってお休みだったのに・・・(暇だからクローズにしたのかと思ったのよ。)


だからさ、いつもどおり、ゴミ出ししちゃって・・・

ゴミ収集、こねぇ~よっ! っう話で・・・もおー



I have a Dream!(私には夢がある!)

って、キング牧師の有名なスピーチあったでしょ?


I had a Dream, too! (アタシにも、夢があった!)

って、何で過去形?

そうね、こりんごちゃんのアメリカンドリーム、アタシのバンド Embrace Agony は、夢叶えてくれるんですかねぇ?

Photobucket


まあね、他人事だけど、アタシのバンドだし、夢かなえるのは、自分だからさ・・・

珍しく、キング牧師にあおられて(?) ドラムの練習しに行ったよ。

(雪振るか? いや、マジ雨は降ったけど・・・)



見てぇ~、今日のGoogle、キング牧師だったよ!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)



応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


人生って、なかなか思うようにいかない・・・

それでも、こりんごちゃんは、かなり思うように人生、運んでるけどさ・・・

NYに住みたいってだけで、住んじゃって・・・
バンド組みたいってだけで、ドラマーになっちゃって・・・
人生もっと満たされたいって、踊り始めてダンサーになっちゃって・・・

そんだけ、好き勝手なことしてたら、あんたの人生、丸儲けでしょ?って・・・

いや、まだ結婚出来てないっ! 出産もしてないっ! (まだ、するつもりですか?)


やりたいことを、突き進んでやってきた結果、いま、壁にぶち当たってるんだよね。

恋愛も、仕事も、バンドも、かなり厳しい状況で・・・

恋してるのに、想いとどかす・・・ハートブレイク
仕事はあっても、暇なこのご時世に、減給・・・カーカー鳥
バンドには、希望を見出せずに・・・ガクリ


こんな現状に、スタックしてしまって、ふと、他の、同じ世代の人々は、どうなってるのかしらって・・・

アメリカ西海岸で同じようにバンド活動をしていた女の子ドラマーと、ブロク上で知り合いまして、

彼女のブロク更新が、最近ないなぁと心配もしていたので、メッセージを送ってみた。


なんと、彼女のバンドは、6年の末、解散にいたってしまったと・・・

彼女は、真のミュージシャンで、音楽を心から愛し、そのためにアメリカにやってきて、音楽の仕事にも就いていた。

そしてバンド活動もシリアスに取り組んでいた。

だからこそ、そのバンドの解散は、彼女にとっては大打撃だったに違いない・・・

そんな彼女を支えてくれたのが、昨年結婚した旦那様だったそうで・・・

(羨ましいっ・・・・!!!)


彼女は言っていた。

「それでも、私は音楽なしでは自分の人生が進まないので・・・、」

音楽の仕事を今でも続け、趣味で友達とジャムセッションしたり、ドラムだけに限らず、ピアノ、ギターも練習してと、ポジティブでいた。

「今もバンド活動を続けているこりんごさんが羨ましいです。」

と、最後に彼女が漏らした。


アタシは、この彼女のメールに、人生って、なかなか上手くいかない、と・・・、

深く考えてしまったよ。


アタシは、結婚もして、好きな音楽の仕事を続けている彼女の方が、よっぽど羨ましいと思った。

出来ることなら、アタシだって、バンド辞めて、ライフパートナーに出会って、楽しく踊って暮らしたい・・・。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


彼女と、こりんごちゃんでは、皮肉にも、モチベーションの違いで、その結果が、お互いに、隣の芝生は良く見える様態なんだろうと思った。


彼女にとっては、音楽は彼女のライフであり、アメリカにいる理由も明確だった。

こりんごちゃんにとっては、音楽はライフではなく、そのライフの一部であり、全部ではないわけよ。

だから我がライフを、すべて占領しようとするウチのバンドに、時々疲れるわけね・・・

Photobucket



ミュージシャンになりたくて、アメリカにやってきたわけではないから、ミュージシャンになれなくても、全然、挫折感とかないわけね。

突然変異で、ミュージシャンになっちゃったからさ・・・

だから、真のミュージシャンたちに、申し訳ないなって思たりもするよ。

(そんなんで、その彼女にも、何て言ってあげたらいいのか、まだ返信してない。)



どうやって、幸せな人生を送るかは、本人しかわからないんだけど・・・

思うがままに生きていても、思うようにいかないこともあるなぁと・・・

That's Life...


貴方のライフは、思うように、思うがままに、いっていますか?



応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。