自由の女神になりたくて。(New York 理想と現実ライフ)

華やかな理想的街で、庶民的な現実生活を Enjoy する方法! 好奇心と向上心だけで生きる。合言葉は、「やったモン勝ち!」 仕事、恋愛、アメリカンドリーム、日々のつれづれ語ってます。


テーマ:


いろんな顔を持つマンハッタン。


昨日、ちょっと私用で、ローワーマンハッタンに行ってきた。


こりんごちゃんのオフィッスは、ミッドタウン。

こりんごちゃんのダンススクールは、ユニオンスクエアー。

ハングアウトするのは、イーストビレッジ、ウエストビレッジ、ローワーイーストサイドと・・・


だから、あまり、ローワーマンハッタンなんて行かないんだけれど、

なんか、久々に、違う空気に触れて、よかったよ。


 Wall ストリートを下車・・・


自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


警官と、トレーダーと、インベスターと、観光客で入り混じるストリート・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


投資、金融の新鮮な空気が、気持ちを高ぶらせる。


おっ!世界のカネお金を動かす New York Stock Exchange (NY証券取引所)だっ!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


だだぁ~ん!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)




自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)



こちらは、トリニンティティーチャーチ。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


ブロードウェイをちょっと下ろう。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

トリニティーチャーチに背を向けて・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


こんなカフェ見つけたよ。

Cafe Exchange!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

それからね、Trader’s Deli (貿易商人デリ)

この写真は、撮ったのに、間違って削除してしまった・・・(涙)


このバッファローは、観光写真スポットだね。


自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


ちょっとプチ観光が出来て、楽しかった~。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


投資、超度素人の こりんごちゃん、また投資について、ちょっと感化されました。


つうか、最近は、こりんごの株、ちょっと暴落中だから・・・

誰も、買い手付かないとか・・・?

先見の目を持つ、Bigな投資家が、この株見つけて、アタシに投資するような、器のデカイ男はいないモンかね?

ハイリスク、ハイリターンの女ですけど・・・汗

損は、させませよ!


いまは、円高で、ドル並みに安い こりごですけど・・・(トホホ・・・)





応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


アタシの人生・・・


かなりハチャメチャだよ・・・


今日はね、ちょっと、お硬く、不動産投資のセミナーに参加して・・・

ゼロの桁が、ひとつ、ふたつ違うランクの話に、苦笑いしながら、

場違いとは言え、金はなくとも、知識はあった方がいいからね・・・

冷やかしじゃなくて、真剣に聞きましたよ。(実質、金ないから、冷やかしみたいなもんか?)


さて、報告したいこと、いっぱいありすぎて、全部ブロクれなかったけど・・・


こりんごちゃんの恋愛話・・・。(もう聞き飽きた?)

こりんごちゃんのバンド奮闘紀・・・。(どうでもいい?)


じゃあ、今日は、月曜日に行ってきた、第2回のポールダンスレッスンのこと、ブロくろうか?

(それも、興味ない?)

いや、写真、撮ってきたから、ちょっと聞いてやってよ・・・。


こちらが、こりんごちゃんが通う、ポールダンススタジオ。
http://d22nv2k05ynu7x.cloudfront.net/deal_images/deal/67-off-at-le-femme-suite-1300605309_fixedheight_display_image.jpg
コレは、PRようの写真、拝借してるけど・・・


このスタジオは、マンハッタンの138丁目、ハーレムにあるから・・・

ちょっと、夜行くの、怖いんだよね・・・

なんか、ストリートの雰囲気が、ちょっと殺伐とした感、否めないんだけど・・・


ちょっと予定が狂って、レッスンの1時間前に付いちゃって・・・

まだ、誰も来てないスタジオ。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

なかなか素敵でしょ?


ほら見てっ!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

ピンクシャンパンシャンパンと、フレッシュストロベリーいちご、グレープマスカットが、用意されてるの!

ちょっとオシャレにセクシーに、優雅な気分にしてくれる!


自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

やっぱ、雰囲気とか、ムードって大切!

アタシ、酒も飲めないのに、ピンクシャンパン片手に、セクシーな女になりきってたもんっ!キスマーク


自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


ただ、みんなが来るまで、ピンクシャンパン、飲み続け、フルーツも食いまくったから・・・

レッスン中、ちょっとフラっと、して、腹もポタポタしてたよ・・・(飲みすぎ、食いすぎっ!)


2回目のレッスンも無事終了!

ちょっと、一回目の方が、変な打算なく、素直に取り組めた分、よく出来たけど、

今回は、ちょっと考えすぎて、動きが硬かったかな。


だけど、女ってスゴイと思った・・・

カラダの動かし方ひとつで、めっちゃセクシーになれるっ!


あと残り3回のレッスンで、セクシー、学べるトコまで学んでくるよっ!


女性の皆様、人生、ぜひ一度は、ポールダンスに挑戦してみてくださいっ!

ほんと、それ薦めますっ!


ポールダンスから、不動産投資講座まで、何でもこなす、フットワークも尻も軽い、こりんごでした。




応援クリック、ヨロシクね。
↓↓↓↓






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


めっきり涼しくなって、朝晩は、寒いくらいのニューヨークですが、

今日は、突然暑くてね。

これって、インディアンサマーかしら?


インディアンサマーとは、日本で言うとこの、「小春日和」ってヤツね。


と思いきや、夕方から雨なんかも降ってきて・・・


まあ、移り気なお天気ですわ。


ご無沙汰してます。

実は、こりんごも、この移り気な天気のように、毎日、その瞬間で、感情や気持ちが上がり下がりしてたんで・・・

気持ちにまとまりがなく、ブロクも、全然、書けませんでしたよ・・・。


恋愛も、上がって下がっての繰り返しで・・・

本当に、天国と地獄を行き来してるようなラブアフェアーなので、成仏するにも死に切れない・・・

ズルズルと、半死状態です・・・。

でも、死ななきゃ、彼を断ち切れないので、少しずつフェイドアウト出来るように頑張ってるけど・・・

ちょっと、コレ見てよっ・・・汗

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

もう、夏も終わりだって言うのに・・・

日焼けを死ぬほど恐れているこりんごなので、来年のために、こんなツバの広い帽子を購入したよ。


この帽子と一緒に、めったにスカートなど はかないこりんごが、このスカートも購入したの。


もう、恋も終わりだと言うのに・・・

「こりんご、たまにはスカートはきなよ。絶対、カワイイのにっ!」

って、彼が言ってたから・・・、

だからって、買ったわけじゃないんだけど、(え~?、ホント~?SAYU疑

本当に、このスカートがめちゃくちゃ可愛かったからなんだけど・・・

いつ はくんだよ、こんなもの・・・。

デートの予定もないのに・・・



仕事もね、かなりビジネススローでね・・・。

こんなに暇だったら、飯食ってけなくなるよ・・・。

こちらも、半死ってことか・・・?



バンドもね、ウチのGuysが、張り切って活動してるけど・・・

Photobucket

今月から雇い始めたマネージャーが、まだ1ヶ月もたたぬ間に、体調を崩し辞職したよ・・・。

挙句の果てには、プロモーションをお願いしてたPR会社に詐欺られて・・・

こんな状況でも、来月は、レコーディングとハロウィンショー決定ですし・・・





そんなこんなでね・・・


もう、気が狂ってしまったか?

あまりに、人生、上がり下がりしてるんで、今後の人生にも不安を抱き・・・

なぜか、将来のためにと、明日、不動産投資の講演会に行ってくるよ・・・

へっ・・・? 不動産投資?

そんな、場違いな講演会に、Why?


人間は、人生の逆境に陥ると、ふと意味不明な行動に出たりするものです・・・

こりんご、よっぽど、人生、切羽詰ってるんだな・・・汗


人生、こんなに移り気な心境に陥ってるのは、はじめてかもな・・・


揺れてる こりんごちゃんのこと、これからも、応援ヨロシクです・・・




応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



ニューヨークで、静かに泣いている女たちがいる・・・


ここは、生きていくには激しすぎて・・・

だから、負けないように、強く独立して踏ん張って生きているけど・・・


泣かずにはいられない夜もある。


彼のことで、いっぱいになってしまい、自分を見失った夜。

彼に振り回されてるんじゃなくて、自分が彼の周りでカラ回っているだけだと気づいて・・・

無性に情けなくなった・・・

誰かに寄り添いたい弱さも出て・・・

もう、自分の感情すらコントロール出来なくて、泣いてしまいそうだった。


涙がこぼれる一歩手前で、

同じような空気を感じた、斜め向かいの駅のベンチ、

虚ろな顔した Rihanna 似の子が、遠くを見つめていた。


その瞬間、彼女の目から、ポロポロポロっと、涙がこぼれた。


「泣かないで、きっと大丈夫よっ!」


って、アタシの涙を止めて、彼女に心で問いかけた。


NYの女達が、静かに泣いている・・・


疲れた体を引きずって帰宅。


「こりんごちゃん、お帰りなさい。

これよかったらどうぞ。」


こんな寂しい夜も、ルームメイトがいるだけで、救われることもある。

ルームメイトのティナちゃんから、ナイトミールを差し入れされた。


「ありがとね、でも、これ、彼に食べさせなくていいの?」


すると・・・


彼女の瞳が、急にこわばって・・・

ポロポロっ・・・

と、彼女の目から、涙がこぼれた・・・


えっ?

どうした?


「昨日、彼と別れたんです・・・。」


まだ好きなのに、お互いの成長のために、別れを決めた2人。


ここにもまた、静かに涙する、NYの女がいたなんて・・・



今夜もまた、静かに涙している女達が、このニューヨークに、どれほどいるのだろうか?


そんなに頑張らないで、声を出して泣いていいんだよね。

だけど、この街のノイズに、その声すらかき消されそうだけど・・・

あたし達の叫びは、この街に葬られ、誰にも届かないのかな・・・?


ニューヨークの女たちが、静かに泣いている・・・。


でも、きっと大丈夫だから・・・。





応援クリック、ヨロシクね。
↓↓↓↓








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


全ての女性には、男にはない魅力があるっ!


このガサツなこりんごちゃんにだって・・・


夕べ、Sexyを、学びに行ってきた。

セクシーを学ぶっ?


これよ、これっ!

http://www.chiefmag.com/blog/wp-content/uploads/2009/06/carmen-electra-pole-dancing.jpg


ポールダンスね。


はぁっ????


こりんご、ついに狂ったか・・・


いえ、いえ、正気ですよ。

ダンスは、2年前に、サルサから始まって、Ballroom(社交ダンス)、アルゼンチンタンゴ、スイングと・・・、

ベリーダンス、フラメンコ、Zouk、サンバ、Hip Hop、なんかも、ちょろっとかじったことあったけど・・・

まだ、トライしてないダンスがあった。


そう、ポールダンスっ!

セクシーダンスの究極でしょ?


タンゴも、十分セクシーなんだけど、セクシーと言うよりは、センシュアルといった方が的確で。


ほら、ガサツなこりんごちゃんだし、ちょっとセクシーさに欠けるから、

こりゃ、好奇心旺盛なこりんごちゃんだもの、手を出さないはず、ありませね・・・。


アタシ、メタルバンド所属だから・・・

メタルバンドのライブの時、女の子たち、ポールダンス踊ってたり・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


ウチのGuysがよく通ってた、メタルBarでは、GoGoガールズが、バーテーブルで、踊ってたよ。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


その時は、なんのパッションも感じず、ただ見てたんだけど・・・


ふとね、アタシだって、出来ネェ~、はずないぜっ!

って、思ったのよ。


いや、別に、マジデ、Barで、踊りたいとか、小金稼ぎたいとか、じゃなくて、


女としてね、やっぱり男にはない色気とか、内面から出ないなら、外見から学んでみようかと、思ったの。

それで、女らしさとか、タンゴにも、いい影響与えるかもしれないし・・・

人間は、ないものねだりだから、

男は、やっぱり、男にはない、女の魅力に惹かれるんであろう訳で、

男勝りの女よりは、女らしい、セクシーな面には、メロメロと、そして硬くハードになるであろうよ。


たまたま、お試しディールを見つけて、5回レッスンで、29ドル!

めっちゃ破格でしょ?


思い立ったら吉日なので・・・

早速、夕べ行ってきた、こりんごちゃんの初ポールダンスレッスンっ!


こちらが、こりんごちゃんの通う、ポールダンススタジオ。

http://d22nv2k05ynu7x.cloudfront.net/deal_images/deal/67-off-at-le-femme-suite-1300605309_fixedheight_display_image.jpg

そこには、女どもが、ムチムチ、ムンムンしてたよ。ラブラブキスマーク


スタジオも、写真のように、女性向けに、色っぽく清潔にアレンジされてて、

ピンクシャンパンシャンパンと、フレッシュストロベリーいちご、グレープマスカット まで用意されてて・・・

女としては、そういう心使いも、盛り上げてくれるよね。


「Hello~ Ladies! キスマーク 」

おっぱいボォンっ、おしりもボォンっとした、ムチムチの黒人先生がやって来た。


「じゃ、まずは、ストレッチからねぇ~。」


床には、Yogaマットが敷かれていて・・・

ただのストレッチなんだけど・・・


「もっと、こんな感じに、Sexyに動いてぇ~、そうよ、そう、そう、

はい、次は、このYogaポーズ、で、腰を回して、いいわねぇ、Sexyよ~。」


あら不思議、普通のストレッチと、Yogaポーズだったんだけど、

めっちゃSexyと言うか、エロかったぜっ・・・


「はい、じゃ、ポールに入ろうかしらね。

まずは、ベーシックから、ポールつかんで、歩いてみて、ゆっくりよ、ゆっくり、で、Sexyにね。」


ただ、ポールつかんで歩いてるだけなのに、結構セクスィ~。


「ノッテ着たら、髪なんか、コームしたり、胸突き出してみなさい、挑発して、Sexyにっ!」


ビックリこいたね、このレッスン。

思ったの、みんなこのレッスンを、キャミソールか、Tシャツに、短パンでやってるんだけど・・・

もともと、女性のカラダって、男に比べたら、色っぽく出来てるのよ。


鏡に映る自分を見て、その気になってポールの周りを歩いて、女は、それだけで十分セクシーだぜっ

みんな、色っぽかったよ。


それから、ルーティーンを学んだんだけど、これが、どの動きひとつとってもエロいのなんの・・・キスマーク


ポールに絡んで、ターンして、腰振って、くねって、シェイキングっ

這いつくばって、キャットウォーク、腰ついてポールにスネークシェイク、

大また開いて、キック、キック、ポールに飛びつき滑り降りる・・・

みたいな・・・

スゲ~っと、ビギナークラスで、ここまでやるのかっ?


先生も、ノセるの上手で、みんなも、一人前のポールダンサー気取りで、ムチムチ踊ったよ。

こりんごも、やっぱタンゴやってましたから、ケッコーSexy だったぜ!


「Look at the girl!」

って、言われまして、


「Alright!」

って、先生と、High Five !


いやぁ~、思った以上に、楽しかった!

ホント、全女性達に、お勧めしたい、ポールダンス!


その後は、もちろん、タンゴに出かけ、ガッツリ、センシュアルに踊ってきたぜっ!



翌朝・・・


げっ!!!


カ、カラダ中が、筋肉痛・・・(イタタ・・・汗

特に、上腕筋、背筋、わき腹、わきの下の当たりが、めちゃくちゃ筋肉痛で・・・

(足は、結構、他のダンスで鍛えられてるからな・・・)


毎日、タンゴかスイング踊ってる こりんごだけど・・・

使う筋肉違うんだぁ・・・。

でも、いいエクササイズにもなっていいかも。


次回のレッスンが、楽しみ~。


みなさまも、ぜひお試しあれ!




応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


いろんなことを、考えすぎると、突拍子もない結論を出したりすることありませんか・・・?汗


30半ばを過ぎた こりんごちゃん。

この先の人生を考え始め、もう男には頼らず、一人で生きていかねばならん準備とかはじめてましたよね。


この先、生涯を共に出来るライフパートナが見つかれば、そりゃラッキーですが・・・

仕事も、アシスタントどまり・・・

恋愛も、片想いで進行なし・・・


だけど、時は一秒たりとも待ってはくれず・・・

人間の定めである、老いを、受け止めなければなりません。


昔は、出産願望があったから、結婚するんだと思ってました。

いまは、その結婚が無理なら、出産も無理かと思って・・・


しかも、アメリカに長く住んでみて、まして、この物価の高いNYで暮らして気づいたんだけど・・・

あのね、ここアメリカじゃ、子供には、莫大なお金がかかるのよ。

だから、万が一、結婚できたとしても、ビンボーだったら子供つくら何って思ってたの。


生まれてくる我が子に、不敏な思いさせたく何じゃない?

自分を押し殺してまで、惨めに子供に費やせないじゃないとも思って・・・


だけど、せっかく神様が、女である私達だけに授けてくださった、妊娠プログラムを、一生使わないのも、どうなのかって思ったのよ・・・

だから、バリバリのキャリアウーマンなんかは、人工授精なんかで子供作って、シングルマザーで、キャリアも子供も手に入れてるでしょ?

だけど、それは、金があっての話よ・・・

アタシみたいに、ここじゃ移民の上、単なるアシスタントなんか、絶対にシングルマザーになんかなれないっ!

と、思っていた・・・


若かったら、金がなくても、その勢いで、子供作れたりすることもあるんだけれど・・・


ちょっとした知り合いで、20代後半の彼女は、学生として、彼とともいNYにやって来まして・・・

その彼も、やはり学生さんで・・・

彼女とは、野暮用で半年に一度くらいで会うのですが、1年前に会ったとき、

「妊娠したんです~。」

そして、その半年後の先月あったときは、もう彼女ママになってて・・・汗


「子育て大変でしょ? 養育費だって馬鹿にならないでしょ?

貴方達、学生さんだし、どうやって、暮らしているの?」

「ウチラ、学生だからこそ、メディケイドでサポートされて、思ったより全然、大変じゃないですよ~。」

と、彼女は言っていた・・・汗


医療費バカ高いアメリカには、メディケイドという、低所得者を保護する医療制度がある。

でも、それって、あたし達が払ってる税金でまかなわれてるんでしょ?

税金払ってるアタシは、それを利用せづ、学生でやって来た、彼女らをサポートのために、アタシ税金払ってるのか・・・?って・・・

まあ、それは置いといて・・・


ともあれ、ビンボーな、こりんごが、いま自分のやりたいことのために、結婚も出産もあきらめようとしてるけど・・・

それって、我が人生、らしくないんじゃないか?


いまは、子供なってん、とっても無理、経済的にも、自分のやりたいことのためにも・・・


でもさ、結婚は、いくつになっても出来るけど、出産って、本当に限られた時にしか出来ないことでしょ?


数年後、出産しなかったことを後悔するなら、やっぱり出産検討した方が、いいんじゃないって・・・

だけど、数年立っても、やっぱり子供はいらない、自分のためにだけ生きたいって思うかもしれない・・・

そんな中途半端な気持ちで、子供って持っちゃイケナイだろうし・・・


これが、若かったら勢いで行けるところと、年食って考えすぎて踏み切れないところの差である。


いろいろ考えるけど、旦那様って、所詮、他人じゃない?

でも、生んだ子供って、血を分けた自分の分身でもあるわけよ。


中途半端な気持ちで、子供を持とうとは、思わないけど、

将来、ずっとシングルではいたくないわけね、ロンリーすぎるでしょ?


このまま、結婚もせず、ひとりなら、やっぱり自分の血を分けた子供を持った方がいいんじゃないかって思ったの。


でも、アタシは、変なところで硬くて・・・

愛する男だけの子供が欲しいっ! なんて言ってたわけね。

付き合った男は、それなりにいるけど、こいつの精子で子供作りたいと思った男は3人くらいしかいなかったな。


精子バンクで、ハーバード出の、若くてルックスもいい、元気な精子を買うことだってできるけど、

アタシは、それは出来ない。

そこにはハートがない気がして・・・

いや、カネもないしね・・・(涙)


精子の価値は、外見や、条件じゃないのよ、

アタシ、その人と会ったとき、そして、その人を思った時に、この精子はOK、これはNO、とか、好き嫌いに関わらず、感じる直感があるの。


いま現在、恋焦がれてた、意中の彼ですが・・・

彼は、かなり年上で、たぶん、こりんご精子判定委員会は、ジャッジにちょっと即決出来なかったところもあるだろう・・・

ちょっと精子、古くないか? 弱くないか? (失礼なっ、お前のもなっ、こりんごっ!)

ところがさ、最終ジャッジは、彼の精子は、OKだと・・・!


じゃ、好きな男の精子で、子供生めるじゃないのっ、って思ったんだけど・・・

その男は、アタシをアクセプトしてくれないからなぁ・・・


でも、精子バンクに行かなくても、うみたいと思う精子が、この世にはいるのよっ!

ここで、片想い恋愛中ですが、

想いは届かなくても、精子だけ頂くことって出来ないかなぁと思ってね。


だけど、どう説明すりゃいいのさ。


「アナタのこと好きです。 でも、アナタはYes、と言えないのも知ってます。

タイムリミットが迫ってるので、愛してくれなくても、精子だけください!」

なんて、聞いてもいいのか?


う~~~~~ん・・・


怖ぇよっ!


いや、まだ出産するとか決めたわけじゃないんだけど・・・

ちょっと、手遅れになる前に、慎重に検討せねばならんサブジェクトであると、思った次第で・・・

実質、年齢的には、もうマルコウも、いいところですから・・・



どうしよう・・・


あと、1~2年で、なんとかせねば・・・

あと、1~2年で、彼への想い変わらず、彼のこと好きでいたら、彼を犯します!(犯罪じゃねぇ?)

その間に、投資で、カネも増やさねば・・・

バンド、花開いててくれてるでしょうね?

あと、1~2年、後悔ないくらい踊りまくるわよっ!


勝負は、あと1~2年ですっ!


こりんごよ・・・

お前の人生・・・、ハチャメチャだな・・・汗


皆様、考えすぎで、ちょっとイってしまっている こりんごに、良きアドバイス、励まし、異議、静止等のコメント、よろしくお願いします。



応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓






いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:


「Yo Yo, What's up Bro,」


http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/8/8b/Eight_mile_ver2.jpg



人生って、どう転がるか分からないよ・・・


夕べ、魅惑のタンゴを踊りに行く予定で、準備してたんだけど・・・

ウチのリビングルームで、ルームメイトのティナちゃんが、ボーイフレンドと、EMINEMの映画、8 Mile 見てたのね。

こりんごちゃんは、Hip Hop は苦手なので、タンゴに行く準備も万端だったんだけど・・・


確か、この映画は、こりんごちゃんが渡米してきた2002年に公開された映画だったと・・・

当時の同僚が、Hip Hop 大好きで、キャーキャー言ってたの覚えてる。


まだアメリカは人種差別も根強く残ってるから・・・

黒人音楽の、Hip Hop界に、白人がなんていったら、そりゃ、話題にもなるわなぁ。

アタシも、メタルバンドにいますけど、ぶっちゃけ、メタルだって、白人音楽ですから・・・、

その昔は、メタルにブラックや、マイノリティーなんかいると、結構、ヤラれたみたいよ・・・カゼ


まぁ、もう10年もたては、それは緩和されてきてて、アタシも何とかメタルバンドでやってますけど・・・


ともあれ、アタシは、Hip Hop には興味ないし、タンゴに行くから・・・

白人のヒップホッパーEMINEMも、いい男であるが、どうでもいいわけよ。


白人の、いい男が、ちょっと黒人ミュージックのHip Hop出来れば、騒がれるよね、くらいに思ってたの。

アタシもさ、アジア人で、ちょっとメタルやってますって、たいしたドラマーでもないけど、騒がれるもん。(自分のこと、卑下しすぎじゃ?)

Photobucket


だからさ、アタシも、EMINEMも、一緒じゃん、くらいな・・・(EMINEMに、超失礼っ!)


同じ穴のムジナくらいに思って、ちょっとタンゴ行く前に、チラッと見てたのよ、


まぁ、ビックリするくらい、言葉使いが悪くて・・・えっ

言葉使いだけじゃなくて、生活環境も、とっても子供に見せられるような映画じゃないのよっ

ところがさ、その映画に引き込まれるかのように見入っちゃったのね。


EMINEMの母親役の、Kim Basinge が、クレイジーなほど、ダメなママ演じてるんだけど、

http://www.threemoviebuffs.com/miscreview/8mile2.jpg

めっちゃ味のある、いい演技してた。


結局、タンゴも行かず、このHip Hop サクセスストーリーを完全鑑賞しちゃってさ・・・汗

あれだけ、タンゴ好きのアタシの足を引きとめて、見入らせたから、結構、いい映画だと思うよ。

自分のシチュエーションと重ねたり、もともと、こういったサクセスストーリー系は好きだし・・・

あまりに別世界のHip Hop 界に、新鮮な何かを感じたのかも知れないしね。


しかし、EMINEM,いい男過ぎるなぁ~。


ちなみに、8マイルは、12,87キロメートルで・・・

ミシガン州にある、デトロイトの、都心と郊外を隔てる「8マイルロード」って境界線のがあるんだって、

それは、富裕層と貧困層、つまり、白人と黒人を隔てるラインでもあるらしい・・・

みんなが、そのラインを超えたいと願ってたらしい。



アタシも、もうちょっと、メタル頑張ろうかな・・・

タンゴ、踊りそびれた夕べに、ふとアメリカンドリームを、リマインドする映画でした。




応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


あぁ、ニューヨーク、されどニューヨーク!愛ラブNY


怒涛の一週間が過ぎた・・・。

濃厚だったよ・・・


ブロクネタは、尽きないけれど、書く時間がないよ。


夕べは、スイングの人気インストラクターが、NYに来てて、



彼らのワークショップを受けて、そのあと、ダンスパーティーがあって、

ウチらのパフォーマンスも披露したのよ!


でね、またウワサの彼とも、一緒のパフォーマンスチームだからさ・・・

ちょっとした、彼との駆け引きなんかも、そこにはあってね・・・(はぁ・・・)


こりんごちゃんの恋愛投資や、マネー投資についても、

彼の株は上がったり下がったりで、恋愛も株も超ビギナーなこりんごちゃんが、そんなものに手をだして、破滅に陥るのか?

訳の分からぬまま、アメリカ住宅事情とか、不動産投資までセミナーに参加しちゃって・・・汗

でも、ちょっと面白かったから、ブロクでも報告したいっ!

読者のみんな様も、興味あるでしょ?


じゃ、パフォーマンスの報告は、次回、写真付きで、

まだ、住宅、不動産セミナー、ビギナー投資家への道は、後日、時間あったら報告します!



実はね、今朝、大の仲良し、ルンバちゃんが帰国しました。

一週間の滞在は、短くてね。

I miss her already. よ・・・しょぼん


じゃあ、その報告、先にしようかしら?


知人から、

「昼と夜は違った楽しみがあると思うので、お友達を誘って、両方、行って見たらいかがですか?」

エンパイヤーステイトビルディングのチケットを4枚貰ってて・・・


2週間前に、ロマンチックナイトエンパイヤーに、意中の彼と、行ってきましたね。

(過去記事 エンパイヤーステイトビルディングから落ちた恋  こちら参照あれ)


で、残りのチケットで、ルンバちゃんと、昼下がりのエンパイヤーに、上ってきました!

ルンバちゃんを、34丁目の5番街にある、エンパイヤーの入り口で待ってると・・・


ゲッ!!!


自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


入場料、22ドルもするのっ!

高すぎるっ!ありえないっ!

チケット貰ってなかったら、絶対に来ないねっ。


だけどさ、アタシャ、ここに住んでるから、そう思うけど、観光客だったら、その22ドルは、いま、ここでしか出来ない思い出も一緒に買ってるわけだから、高くもないのかな?


残念ながら、この日は、雨もちょっと降ってて・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

お天気は、イマイチ・・・

一時、雨は、やんでも、どんよりと曇り空。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


生活に疲れた、こりんごちゃんのように、どんよりしてます・・・汗

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)



好きな人と来る、夜のエンパイヤーも素敵だけれど、

気兼ねない、女友達と来るのも、また楽しくてね。

Photobucket


ただ、やっぱり、住民と、観光で来た人々にとっては、ちょっと、この風景を見る感覚とかちょと、そういったビューがトが違うの。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

ダウンタウンの眺め。

もう、ワールドトレードセンターのツインタワーは見られない。


自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

イーストリバー越しには、こりんごちゃんの住むブルックリンが・・・。


ルンバちゃんも、はじめての展望台を楽しんでくれたと思うけど・・・


Photobucket


こりんごちゃんも、11年前に、観光局として、はじめて上った時には、

「わ~スゴイ! わ~高い! わ~キレイ!」

って驚きながら、別の国の風景を観光として楽しんでいたけど、


この前、彼と来た時は、

「あっちが、こりんごのウチで、こっちが俺の家だね。」

「あそこは、ダンススクールだね。」

「あのビルディングの名前あんだったけ?」

「あの建物の歴史知ってた?」

とか、やっぱり、住んでいる者の、地元トークと、街への愛着、それと、住んでいるからこそ、こういった展望台にあえて来ないチャンスに、しみじみ見入ってしまったのかも知れない。

彼と来た時は、1時間近く、展望台に上ってた。


ルンバちゃんとは、雨も降ったからだけど、やっぱり観光では、そう大きくない展望台は、15分もあれば十分。

その代わり、お土産やさんでの時間は、必須よ!


ルンバちゃんは、お土産ショッピング!

こりんごちゃんは、お土産で、遊んでた・・・汗

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


展望台に上る前に、強制的に、記念写真を撮らされるんだけど、

で、エレベータを下った、帰りの出口付近で、その記念写真販売所があって・・・


「う~ん・・・、ちょっと映りが悪かったけど、思い出だしっ!」

と、ルンバちゃんは、その記念写真を買った。


「げっ! この写真に、21ドルも、ボッタくるのっ!」


全くの観光地プライスに、文句ばかり垂れてる こりんごで・・・


思い出は、値段ではないのですっ!

ですが、生活は、値段重視ですっ!


で、そのNYの住民こりんごは、

ブロードウェイなんかも、見に行ったりはしないのですが・・・

ルンバちゃんが、日本で知り合った、NYJazzミュージシャンの方が、実はブロードウェイでもプレイしていると言うことで、無料招待してもらったの!

つうか、ルンバはスゲ~よっ

なんで、日本で、NYのジャズマンと、出会えるわけ?


ともあれ、行ってきたよ、オフブロードウェイの Avenue Q

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


これは、こうったパペット(操り人形)で、行われるミュージカルなんだけど・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

だから、てっきり子供向けかと思ってたら・・・

とんでもないっ!


ゲイ問題
人種問題
人生の目的
恋愛
人間関係


こういった社会背景を、詰め込みながら、コミカルに描き、なおかつストーリーもとてもハートフルなもので、

しかも、音楽や、俳優さんたちの歌、振り付け、アクションも、素晴らしくて!

こりんごちゃん、笑って、ジンと来て、本当に満喫できたミュージカルだった。

しかも、恋愛は、こりんごちゃんの恋愛と、ちとカブルところもあって、共感すらしたよ。


シニカルに、皮肉めいてても、前向きなショーでね。

いまの意中の彼にも見せてあげたい、また見に来たいと思えたミュージカルだった。


お勧めなので、皆様も、ぜひNYに来たら、ご覧あれ!

(ただ、お子様には、ちょっと不向きです。)


また彼と見行きたいなぁ~なんて言ってた こりんごですが・・・

ゲッ!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

チケット、89.50ドルもするよっ!!!!

た、高いっ!

今回は、ご招待だったので、ラッキーだったけど、

まあ、カネがあったら、90ドル近く出して見ても、価値あるショーだったけど・・・


住んでいる者は、生活がかかっていますから・・・汗


しかし、アタシも、ルンバも、超ラッキーGirls だわっ!

エンパイヤーのチケット、22ドル
ブロードウェイチケット、約90ドル

合わせて110ドルのチケット、これ、タダですからっ!


いや~、久々に、NYを観光して楽しんだな~。

皆様も、ぜひおいでやす、ニューヨーク!



応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


大切なものも、価値観のズレで、すれ違うこともある・・・


いま、日本から、大事なお友達、ルンバちゃんが、NYに来ている。

彼女とは、2年前に、ここNYで、偶然が必然だったかのように出会った。

(こちら、ルンバとの出会い編、NYで出会った最強の2人  参考あれ)


彼女が帰国した後も、ずっと交流は続き、本当に人生で、価値のある友達に恵まれたと思っていた。


彼女は、とても魅力あふれた人で、人をひきつけるオーラがあった。

そのひきつけられた人のひとりである自分に誇りさえ持っちゃってたけど・・・


今回、彼女は、一週間きりの滞在だけれど、一緒にエンパイヤーステイトビルディングに行ったり、ブロードウェイミュージカルを見に行ったりと、また濃厚な時間を過ごしている。


夕べも、彼女が日本で偶然に知り合ったと言う、NYのJazzミュージシャンの方が、アベニューQと言うブロードウェイショーで、演奏していて、ルンバちゃんのおまけで、こりんごちゃんも誘ってもらえて、見に行っ来た。

(めちゃめちゃ、お勧めのミュージカルなので、後で報告するよ!)


しかし、こりこんごちゃんも、こちらでの生活があり、

彼女も一週間と言う限られた時間で、観光スポットに出かけれど、ゆっくり彼女と話し合う時間は取れなかった。


ルンバちゃんは、外見も、内面も、益々グレードアップして、魅力的な人になっていた。

こりんごちゃんは、外見も、内面も、まだまだショボクて・・・


NYでの制限されたキャリアとか、低い収入とか、イマイチな恋愛とか、そういうのが、余計に自分を惨めにするのか?

見てよ、アベニューQで、撮ってきた写真だけれど・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

パッとしない顔、髪、ミュージカルなのに、仕事帰りだったから、普段着に、パックパックで・・・


正装して現われたルンバちゃん、髪もアップして、着てるコートも素敵、持ってるバックも素敵。

人間は、外見じゃないけれど・・・

内面は、外見に出るし、人は、内面を見れないから、外見で判断するもので・・・


30代半ば越えた こりんごちゃんと、まだ30代前半のルンバちゃんには、年齢のギャップなんて感じなかったけど・・・

結婚も、子供もあきらめ、一人で生きていく準備をはじめている こりんごと、

まだまだ、自分を謳歌させ、結婚、出産に余裕のあるルンバちゃんには、

少なからずささやかなジェネレーションギャップがそこには生まれてて・・・


「信じられない、こりんごちゃん、結婚も、出産もあきらめるの?」

「タイムリミットがあるからね。 ルンバちゃんは?」

「アタシは、すると思うよ。」

そこが、彼女の余裕であった。

もう、30半ばも越えたら、すると思うという余裕は、出来ないかもしれない焦りに変わるのだ。


「こりんごちゃん、自分の今いる環境を変えなきゃっ!

出会いたい人にも出会えないよ!

アタシ、仕事がらみでゴルフ始めたんだけど、出会う人ってみんな、ステイタス高い人よ。」

ルンバちゃんの言ってることは、よく分かるし、Make sense である。


ただ、いま自分の世界を変えようとしているのは、男と出会うためでなく、

それをあきらめ、一人で生きていくために努力しはじめてるのであり、


また、いまの自分がやっていることを変えたいかというと・・・

じゃ、メタルやってても、ダンスやってても、金持ちに出会えないから、ゴルフするとか・・・

それは、違うと思うし。


ただ、いまのショボい自分自身は変えたいと思ってる。

だけれど、いろんなシガラミで、自分ではどうにも変えられないこともある。

(ビザ問題とか、バンドとか・・・)


投資の勉強始めたんだけれど・・・

投資だって、やっぱり投資するための資本金がなきゃ投資できなくて・・・

こりんごも、金がないから、自分自身をグレードアップする投資金がなくて・・・

いや、カネないって言ってるけど・・・

ほとんどお金を、バンドとダンスに費やして、結果的には、自分に投資してるけど・・・

自分自身を外見的にキレイにするところまで、カネが回らない・・・

きれいな服を着て、高いバックをもって、毎月美容院に行って、エステ行って、おいしいもの食べて・・・


あ・・・汗


だんだん、グチになってきた・・・(ゴメン)


なんだか、ちょっと自分自身にガッカリしてる・・・

華やかなルンバちゃんと、対等に付き合えてない自分。

彼女も、ちょっと、こりんごにガッカリしてるかな?


2人でストリートを歩いてて・・・

「うっそ~~~! Good deal!!!」


自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


普通、ストリートで売ってるバナナって、3本で1ドルなのよ。

4本で1ドルだったら、めっちゃお買い得なのに、5本で1ドルだったのっ!


思わず、立ち止まってしまって・・・


「買うわっ!

あ、20ドル札しかないけど・・・」

「アタシ、小銭使いたいから。」

と、ルンバちゃんが払ってくれた。


友達だから、気兼ねなく買ってもらったけど・・・

アタシ、こういうところがショボイのよ・・・

たかがバナナ、されどバナナ・・・、


バーで、ワインをボトルでオーダーする、クール過ぎるルンバと・・・

ストリートで、バナナの叩き売りな、チープな こりんご・・・


もう、いいかげん、サルも木から落ちたいわ・・・バナナ発見バナナ




Dear My Friend ルンバ。

アタシ、アナタのベストフレンドとしては、ちょっと株が下がったかもしれないけれど・・・

いつか、この株、急上昇させるから、まだアタシの株主でいてください。(損はさせませんよ!)





応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓






いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。