自由の女神になりたくて。(New York 理想と現実ライフ)

華やかな理想的街で、庶民的な現実生活を Enjoy する方法! 好奇心と向上心だけで生きる。合言葉は、「やったモン勝ち!」 仕事、恋愛、アメリカンドリーム、日々のつれづれ語ってます。


テーマ:


ディーンさんの愛犬サムが、この世を去ろうとしている その朝・・・


Photobucket


いつもと変わらぬ 朝だった・・・


その日、オフの こりんごちゃんは、いつも道りに、ちょっと遅めの起床で、ブランチの後、ドラムの個人練習に行く予定だった。

そう、いつもと変わらぬ朝を迎えたのに・・・


えっ? 

こりんごさん、アンタ、朝っぱらから、何やってるんですか?


じゃんっ!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

朝っぱらから、ブラウニーなんか焼いて見ました!


えっ!、料理など、得意ともしない女が、何故にブラウニーを?

ええ、もちろん、料理なんか得意じゃないし、お菓子なんて作るようなガラじゃありませんから・・・


自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


ああ、やっぱり、混ぜるだけのブラウニーミックス使用・・・



朝起きて、しばらくボーっとしてから、

思い立ったかのようにブラウニーを焼きはじめたんだけど・・・(ミックス使用ですけど・・・)


なんかね、サムと、ディーンさんに、何かしてやれることはないかって思ったのよ。

実際には、何もしてやれることなどないのは、分かっていたんだけど・・・


甘いモノって、みんなをハッピーにさせるパワーがあるじゃない?


分かってるよ、ブラウニー焼いたからって、サムを救えるわけでもないんだけれど・・・


頑張って焼いたブラウニー

(混ぜて焼いただけのブラウニー)


げっ!!!!!

マズっ!!!!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

な、何で、何でマズいのよっ!むかっ

ブラウニーミックス使ったのに、マズくなりようがないでしょ?

こんなもの、ディーンさんと、サムになんか、あげれないよ・・・


そのマズいブラウニーを食べて、ドラムの練習に行った。


ドラムの練習しながらも、サムが この世を去ってしまう午後3時が迫ってくると、

ソワソワして、居たたまれない自分がいた。


午後2時55分・・・


「I like you guys, I'm glad I could meet you and Sam. I appreciate it!」

サムと貴方に出会えたこと、感謝してます!


サムに伝えたくて、ディーンさんに携帯Textを打った。


午後3時・・・

ドラムも叩けず、しばらくボーっとしていた・・・


午後3時15分・・・

「Thank you! Perfect timing. She's gone now. Thanks.」

ありがとう、ちょうどいいタイミングだった。 彼女、いま永久の眠りについたよ。


ディーンさんからの返信に・・・


She’s gone now.

このメッセージを見たとたん、抑えていたものがこぼれだし、ブワァっと泣き出してしまった自分・・・。

自分自身のこの感情に、自分が驚いたほどで・・・


たった一回しか会ったことのないワンちゃんに、どうしてそこまで感情が動こうか?

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

自分は、そんなことで泣くような、センシティブで過敏な女ではないと思っていたから、自分自身を疑えど、理解出来なかった。

だけど、どうしようもなく、サムの死が、泣けて泣けて仕方がなかった。

今でも、どうしてあそこまで泣きじゃくったの分からないのだが・・・


多分、サムの死から、生命の儚さとか感じちゃって、

まして、一週間前に存在していた生命が、その一週間後に消えてなくなってしまったショックを受けたんだと思う。



その夜、ダンスレッスンがあって・・・

気が少しまぎれた。

Facebookに、失敗したブラウニーを食べてくれる人募集とコメントしたら・・・


「Are they Brownie free Brownie? I can't wait to eat them.」

それって、ブラウニーFreeのブラウニー? 食べるの楽しみだな。


なんて、ジョーダン交じりのText、直ぐに返してきてくれたダンスフレンドのビアン君。

こういうマメなところに、女ゴコロが揺さぶられるんだよね・・・



レッスンの後・・・


「こりんご、今夜、踊りに行くでしょ?」

ダンスフレンドたちの誘いに・・・


「う~ん、今夜は、ちょっと落ちてるんで、踊る気分じゃないから、帰る。」


と、みんなと別れたのに・・・


なんか、家にも帰る気がしなくて・・・


つい、ビアン君に電話してしまった。

「まだ、みんなスクールにいるの? 今夜、踊りに行く?」

「俺は行かないけど、サラは行くって、他のヤツラも、もう行ってると思うよ。」

「そっか、なんかね、落ちてて踊る気はしないんだけど、家にも帰りたくなくて・・・」


すると、ビアン君と一緒にいたサラちゃんが・・・

「こりんご、落ちてる時は踊って忘れなさい! 

You need big hug!!! come here and we gonna give you

こりんごには、ハグが必要だから、早くここに来なさい!」


そんな嬉しいこと言ってくれるのよ。

すっ飛んで、サラちゃんとビアン君の元に行ったよ!


「こりんごちゃん、まだブラウニーあるの?」

「あるけど・・・、マジデ、マズイぜっ・・・(汗)」


失敗したブラウニーを、2人が食べてくれた。


「こりんごが、言うほど、マズくはないよ。

ただ、タマゴがちょっと多すぎたんじゃない? で、ちょっと焼きすぎかもね。」


友よ! 的確なアドバイス、ありがとよ!


「じゅあ、俺は帰るけど、ガールズたちは、存分に踊っておいで!」

「アタシは、今夜はパスするよ。 そんな気分じゃなくてね・・・」

「こりんご、そんな気分じゃない時こそ、踊って忘れるのよ!」

「そうかなぁ・・・。」


散々迷って・・・


「やっぱ、今夜は、家に帰るわ・・・

こんな時に踊っても、上手く踊れなそうだもん。」

「そうだね、じゃ、ビアンと途中まで帰りなよ・・・

あれ、ビアンは? さっきまでいたのに、先に帰りやがったか?」


電話しても繋がらないから、こりんごちゃんも、帰ることにした。


すると・・・


「こりんごちゃん、電話した?」

「したよ、もう帰っちゃったの? あたし達に、Say good beyもしないで?」

「したじゃん! こりんごちゃんも踊りに行ったのかと思ったよ。」

「アタシは、そんな気分じゃなくてね。 踊りに行かなかった。」

「じゃ、一緒にメシでも食う?」

「でも、もう家に帰る途中でしょ?」

「まだ、マンハッタンだから、戻れるよ。」

「アタシ、腹へってないけど、それでも戻れる?」

「じゃ、そこで待ってて。」

と・・・

一度、家路に向かったのに、また戻ってきてくれるなんて・・・

こういうところで、勘違いをさせられてしまう、アタシに気があるのかって・・・


戻ってきてくれたビアン君と、たわいもない話をしながら、ストリートを歩いているだけなのに、めっちゃ楽しくて。


深夜のピサ食べながら・・・

「あっ!ゴキブリが這ってる! 

俺ら、深夜にゴキブリの這うストリートでビザ食って、めっちゃ不健康!」

「あははははは!」

「ぎゃはははは!」


くだらない、だけど楽しい友達対談に話が咲き・・・

やっぱり、この2人は、芸人カップルとしては上手く行くが、恋愛としては進展しないなぁと、感じたよ・・・


そんな時・・・

「Forgot to say this in the last text -

I like you too. I'm glad we met.

I told Sam you said hello and that you were thinking of her.」


最後のTextメッセージで、言うの忘れちゃったけど・・・

俺も、I like you だよ。 出会えてよかった。 サムにも、こりんごちゃんのこと伝えておいたからね。


やっぱり、この人のことを、好きになっていくのかな・・・


ジョーダン言って笑ってるビアン君の隣で・・・

アイロニックな恋愛が交差する・・・


「Are you dancing?」

こりんごちゃん、今夜も踊ってるの?


「No, I wasn't good in a mood to dance tonight.

but I didn't want to be alone. so I was with my friend.」

踊ってないよ。 今夜は踊る気分じゃなくてね・・・

でも、家に帰って一人になりたくもなくて、友達と一緒にいたのよ。


「大丈夫? これから一緒に会う?」

「心配しないで、それより、貴方は大丈夫?」

「大丈夫。 でも、やっぱり予想以上に、(サムの死は)キツかったね・・・。」


なんとなく暗く落ち込みそうだったので、おちゃらけて・・・


「あのね、実は、貴方とサムのために、今朝、ブラウニー作ったんだ!

だけど、失敗してね、マズい、ブラウニー出来上がってさ・・・

ブラウニーミックス使ったのに、どうやったら、あんなマズイ ブラウニー作れるのか、アタシャ天才だよ!」


すると・・・

「Koringo, I'm touched. I don't know how to say.

It is a heavy and real thought in those brownies.

I would like to have them.」

こりんご、感動しちゃった、なんていったら言いか分からないけど・・・

重くて本当想いがこもったブラウニーを、ぜひ食べたいよ。


ディーンさんは、本当に真面目で、(ちょっと重いくらいですが・・・)ストレートに優しい。

ただ、そういう優しさに慣れてないから、ちょっと躊躇する。



なんだか、精神的にも忙しく疲れた週で・・・

週末も、ガッツリ踊り、バンドも新たに動かしはじめてる。


そして、また新しい週が開け・・・

本日、月曜日は、憂鬱なほどにブルーマンデーで、雨降りです。


気持ち的にも、何とか上げてかないとね。




応援クリック、ヨロシクね。
↓↓↓↓








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


命あるものは、いつか必ず、その生命を絶ってしまう・・・

これは、誰もが避けられない定めだけれど・・・


今週は、かなり精神的にヘビーだった・・・


「こりんごちゃん、ゴメン、明日のデート、キャンセルしていいかな?」

ジャズベーシストのディーンさんから電話があった。


「いいよ、何かあったの?」

「実は、サムの様態が思わしくなくて・・・

明日、獣医に見てもらうんだ・・・、もうダメかも知れ何ケド・・・」



ディーンさんの愛犬サム・・・

Photobucket

もう11歳の老犬で・・・

腎臓に腫瘍が出来、手術する体力もなく、痛みを伴い、何も食べれない状態らしい・・・


「アタシのことは、気にせづ、サムをケアしてあげてね。」

「ありがとね・・・。

明日、会えなくなっちゃったけど、今夜、俺、マンハッタンでライブやるんだ。

「あ、ゴメン、今日はバンドリハがあるから、行けないかもなぁ~。」

「そっか・・・がっかり



ウチのバンリハ・・・

セカンドギタリストが抜け・・・

また、オリジナルメンバーのプチメタル(ギター)と、こりんご(ドラム)のみになってしまったうちのバンド・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


この2人、どんなにどん底に落とされても、はい上がるからっ!

10日後に迫っているライブを、この2人で、どう切り抜けるのか?


2人なのに、2人だからこそか、異様に、頑張っていこうムードがガンガン出てて、いい練習だったよ。

なんとなく、そのポジティブな勢いで・・・


ディーンさんのライブにも、顔出してあげようかと・・・

バンドリハの後、マンハッタンまででかけ、ディーンさんのライブ見に行って来た!


ここは、マンハッタンのミッドタウンにある、Rodeo Bar

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

昔、ガールズバンドにいたとき、リハの後、ガールズたちとよくハングアウトしてたバーで、懐かしかったよ!

フローズンマルガリータが人気の店でね。


ココの店ね、ビールのつまみに落花生が食べ放題なんだよ。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

でね、なぜか、食べた落花生の殻は、みんな床に落とすの・・・

ほらね。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


だけど、こりんごちゃん、ゴミを床にあえて落とすことが出来なくて・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

こんなところで、律儀な日本人でありました。


平日なのに、なかなか人はいってるじゃありませんか!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


あ、ディーンさん、今回は、アップライトベースじゃなくて、エレキベース弾いてる!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

今回のバンドは、カントリーロックバンドでのプレイです。


また、これないと言っていた こりんごちゃんがサプライズでライブにやってきたので、ディーンさんうれしそうでしたよ。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

なかなか、かっこいいよね。


ライブを終えたディーンさんと、一緒に、仲良くいちゃイチャ、ブルックリンに帰りましたけど・・・


「She goes away tomorrow...」

と、もらしたディーンさん・・・


「えっ、ちょっと待って、どういうこと?」

「明日、サムは、永久の眠りにつくんだよ・・・。」

「えっ!!!!!」


腎臓の腫瘍が、もう破裂してるようで、死ぬまで辛い思いするのならばと・・・

サムのために、安楽死を決断したとのこと・・・


「明日3時に、元カノの家にドクターが来て、サムを永遠の眠りにつかせるんだよ・・・。」

ココロがズキンとした・・・


一週間前に、初めてサムに会ったばかりなのに・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

その一週間後には、また会うこともなく、この世を去ってしまうなんて・・・


サムが、この世を去ってしまう、その日・・・

ものすごく、Thoughtful な日だった・・・


たった一回あっただけなのに・・・

たった一回あってしまったからなのか・・・


彼女の人生に、こりんごちゃんは、一度でも繋がったこと・・・


会わなければ、こんな切ない思い、しなかったのに・・・

いや、いなくなる前に、会えたこと、良かったのかな・・・


不思議な想いが巡り巡って・・・・


たかが、ワンちゃんに一回会っただけのことが・・・

こんなにも、我が身を揺さぶるなんて、思いもしなかった・・・


予想もしてなかった自分の感情に、自分自身が驚いてる・・・


この感情は、次回ゆっくりブロくります。



サム・・・

貴方の人生に、たった一度だけ触れただけなのに・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

今、ブロク書いただけで、泣きそうだよ・・・

もう、ここにはいないこと、よく理解出来てないみたい・・・


たった一回しかあってないじゃない?

なんで、そんなに締め付けるくらい、ココロ痛むのか?


多分、貴方の生死から、漠然と、生命の儚さとかとか感じさせられてるからなのか?







応援クリック、ヨロシクね。
↓↓↓↓








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)


人生、いろいろ壁にぶち当たってる こりんごちゃん・・・


仕事も、暇で、ビンボー暇ばかり・・・

バンドも、信頼していたメンバーは去ってくし・・・

毎晩、ダンス踊りに行ってますけれど・・・

一時的な快楽で、人生丸ごと救ってくれるわけでもないし・・・


どうするよ、こりんごさん?


人生、安定したいのか?

だったら、いい仕事探して、いい男捜して、嫁に行って・・・

(これ、結構、NYでこなすの難しいんだけどさ・・・)


一回コッキリの人生だよ、安定も捨てがたいけど・・・

やりたい事を謳歌して、ココロ充実させたい! 

(ビンボーと背中合わせでも構わん!←マジで?)


こりんごちゃんの、Newプロジェクト、動き出しましたよ!

じゃじゃんっ!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

New Black Metal バンド!

怖っ!?叫び


タミーちゃん (ギター)

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


こりんごちゃん (ドラム)

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


どうです、ウチラ?

ブラックメタルといったら、Corpse Paint は、ハズせませんからっ!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


やっぱ怖い?


Corpse Paint する前の2人で・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


早速、ペイント始まりまして・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


人生初の、Corpese Paint ですっ!


ちょっと、ミュージカルの CATS みたい?

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)



そういえば、日本でも、聖飢魔II の、デーモン閣下も、Corpse Paint してましたね。

http://jkagetora.air-nifty.com/photos/uncategorized/demon.jpg

彼らは、ブラックメタルと言うより、ヘビーメタルって感じ?


でも、あたし達は、もっと正統派、純スエーデン系、But NYC ブラックメタル作ってきますよ!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


今後の活躍、見守ってください!





応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


I will kill you?

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


じゃじゃ~~~んっ

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

お魚、まるまる一匹!


スゴイねぇ~

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


物価も高く、忙しいこの街、ニューヨークで、自炊すると、

簡単で安上がりな、パスタとか、パスタとか、パスタとか・・・(全部パスタかよっ!)

サンドイッチとかも、多くなって・・・


魚なんて、めったに焼かないね~


いや、実は、このお魚も、ルームメイトのティナちゃんが焼いてたもので・・・

(お前のじゃ、ないんかいっ!)

こりんごちゃんは、そんなティナちゃんを妬いてます。

(ジョーク、通じた? 焼くと妬くですけど・・・)


こりんごちゃんのディナーは、その魚の隣で煮込まれている・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

カレーだよ~ん。


カレーかよ・・・

ともあれ・・・


なるべくジャンクフードから足を洗って、ヘルシーに行きましょうぜ!




応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)


それでも、この街で、頑張って生きていくのか?


この街は、こんなにエキサイティングなのに、激しいほど冷酷でもあるから・・・

この街で、本当に信頼できる人、見つけられるのかな?



皆さんに、残念なお知らせがあります・・・


本日、ウチのギタリスト、デスメタル君がバンドを脱退いたしました。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


従順なクリスチャンでもある彼の家族が、メタル界にいる彼を強く反対し・・・

彼もまた、家族を大事にしたいと・・・


彼は、精神的な病も持っていて、毎月ドクターチェックも受けているが・・・

ココのところ、少し情緒不安定でもあった。


「I want to get married, I don't want to be a famous.

I want to have a normal life, that makes me happy!」


結婚したい! 有名になんかなりたくない!

普通の生活を送りたい! それが俺の幸せだ!


こう言い放った彼・・・

根本的に、ウチラと人生のゴールがズレて来て・・・


彼の音楽の才能、ギタリストとしての才能、ミスミス捨てる気かっ?

と、彼の才能を、埋もれさせること、ものすごく惜しいのだが・・・


幸せの価値観は、人それぞれ違うから・・・

彼を、無理に引き止めることは出来なかった・・・


いろんな人が、ウチのバンドに加入しては去ってゆき・・・

People just come and go in the city...


バンドも恋愛も、この街で、本当のパートナーなんか見つけられるのかな?


「I wanna get married!!!」

結婚したい!


精神的に高揚していた彼が、思わず言い放った言葉・・・

胸に突き刺さったよ・・・


結婚適齢期過ぎた こりんごちゃんだって、出来ることなら結婚と言う幸せを掴んで見たいと思ってた。

だけど、二頭追う者は、一頭も追えず・・・、だろ?


なんとなく、精神的に、ダメージ食らった今回の脱退劇・・・


フライデーナイトに、一緒にハングアウトして、

「2週間後のライブ、待ちきれないよ!」

と言っていたその彼は、翌日、Facebook にバンド脱退のコメントを残した・・・

そして、本日、日曜日に、正式にウチのバンドを去っていった・・・


そんな形で、脱退宣言かよ・・・、


もう、この世の何もかも、期待も信頼も出来ない・・・

いつ裏切って裏切られて・・・


自分の幸せのためには、人のことなど考える余裕などないこの街か?


Just let him go...




応援クリック、ヨロシクね。
↓↓↓↓







いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


NYCの、30代、40代、結婚歴なし独身男女率は、かなり高い。


人が多すぎて・・・、かえってすれ違ってるのか?

物事がめまぐるしすぎて・・・、忙しすぎて見過ごしてるのか?

チョイスが多すぎて・・・、選びきれないのか?



「How did you meet him/her?」

どうやって、2人は知り合ったの?


って、質問は、必ず聞かれるし、聞いてもしまう、定番クエスチョンである。


この街で、一生、この人だと思える人に会えずに死んでゆくのか?

(大げさだな、お前・・・)


この街で、仕事しながら、バンドやったり、ダンスやったり、かなりEnjoyライフを送っているが・・・

なぜか満たされない、30半ばの独身女・・・。(響きが、ちょっと惨め?)


ココロを支えあう、パートナー(伴侶)が、欲しいと願っているのかもしれない。

だけど、願っただけじゃ、パートナーは都合よく現われたりはしない。

もしかしたら、出会っているのに、気づいてなかったり、見過ごしてるのかもしれないし・・・


と言うことで・・・

最近、出会ったジャズベーシストのディーンさんと、再会するか迷っていた こりんごちゃんですが・・・

前々回の記事での、皆様からコメントで、


「ジャズ男さんと会うべきですっ!」  (ジャズ男って名前になってるし・・・汗


と、ディーンさんと会うべきだと言うコメントが多かったのも、背中を押し・・・

彼と会ってきましたよ。



こりんごちゃんのバンドリハの後、夜10時に会う約束をして・・・


「こりんごちゃん、どこか行きたいバーはある? おなかすいてないかい?」

気を使ってくれる、ディーンさん。


「えっと、腹は減ってませんが、今夜はちょっと肌寒いので、暖かいコーヒーが飲みたいです。」

気兼ねなく、自己中なこりんご。


「ごめんね、酒じゃなくて・・・、つまらん女でしょ?」

「別にいいんだよ、飲み物は関係なくて、目的は、こりんごちゃんと会って話すことだから。」


やさしい男だねぇ・・・


「あ、こりんごちゃん、明日、俺、ここでショーやるんだけれど・・・」

「あ、ごめん、明日の夜は、ダンスレッスンがあって、その後、みんなで踊りに行くかも知れないの。」

「そっか、じゃ、Next time!次回にね。」


「あ、こりんごちゃん、今、ウチに、元カノと飼っていた愛犬が来てて・・・

こりんごちゃん、明日、休みって言ってたし、昼間に散歩でも一緒に行かないか?」


なんとか、次に会う機会を探してくれている彼は、可愛かった。


「あ、行く行くっ!

じゃあ、プロスペクトパークとか近いし、あそこ、ドギービーチもあるから、貴方のワンちゃん連れてこうよ、喜ぶよ!」


昔、ナイトと彼の愛犬キング君と、お散歩に行ったことあったなぁ・・・

Photobucket


これが、ドギービーチ!

Photobucket


「俺の犬は、パークは無理だなぁ・・・」

「はぁ? 犬でしょ? 普通、犬ってパーク好きでしょ?」

「彼女は、もう11歳で、立派なおばあちゃん犬だから・・・。」


おばあちゃんだと、パークダメなのか?


そして翌日、その おばあちゃんとご対面!


「はじめまして、アタシが、おばあちゃん犬のサマンサこと、サムです。」

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


サマンサといえば、SATCのサマンサ思い出しますけど・・・

http://blogs.ocweekly.com/navelgazing/samantha-sex-in-the-city.jpg


こちらも、NYCのサマンサです・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


ディーンさんが、サムはパークは無理だと言った意味が、やっと分かりました・・・

おばあちゃん犬なので、ヨチヨトと、ゆっくり歩くサム。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


ディーンさんちの裏にある公園を一回りするだけでも、かなり時間がかかり・・・

まして、長身のディーンさん、サムの歩幅に合わせて歩くの大変です。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


一休みしながら、お散歩。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

いとしげに、サムをナデナデしてるディーンさん。


貴婦人サムに、敬礼の中犬こりんご。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)



めっちゃカワイイこの2人 (一人と一匹だけど・・・)

Photobucket


ディーンさん、めちゃくちゃサムのこと愛しております。

Photobucket


サムのお散歩の後、ディーンさんちで、コーヒーご馳走になりました。

みて、このカップ!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

原始人が、ジャズベーシストに進化して行ってて・・・

ベーシストらしい、オチャメなカップでございました!


彼のホワイトボードには、ポジティブな目標と、愛犬サムを向いいれる歓迎の言葉が書かれていました。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


サムとディーンさんと、おだやかな午後を過ごし・・・

こりんごちゃんは、残りの休日を、ドラムの練習と、ダンスレッスンに費やしました。


ダンスレッスンの後・・・

「こりんご、今夜、踊りに行くでしょ?」

「う~ん・・・。

どうしようかな・・・。

友達のライブが、今夜あるのよ。」



ダンスは、毎週踊りに行けるが・・・

ディーンさんのその日のショーは、一回コッキリだし・・・


結局、ディーンさんのライブ、見に行ってきました。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


ココは、ブルックリン、パークスロープのオシャレなカフェバー、Tea Lounge

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


アップライトベースを弾くディーンさん、かっこいいでしょ?

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

ディーンさん、演奏中に、来れないはずの こりんごちゃんに気がつき、サプライズスマイル、ステージからくれましたよ。


「こりんごちゃん、来てくれたんだ! 嬉しいよ!」

ショーの後、2人でちょっとおしゃべりして・・・


ご近所の2人、一緒に歩いて帰ります。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

その日は、うちらのネイバーフットに、トルネードがやってきてて・・・汗

ストリートの木々は倒され・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


昨日も、ご報告しましたが・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


車まで、押しつぶされ・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


そんな中・・・

「こりんごちゃん、ピザ食べて帰ろうか?」

「こんな深夜にピザ食べたら、デブまっしぐらだよ!」

「こりんごちゃんは、太らないから大丈夫!」

「いや、アタシは油断したら太るタイプです。」

「じゃ、ピザ、やめようか?」

「いえ、いただきます!」


(食うんかよ、お前っ!)


Photobucket


この人、めちゃくちゃ癒し系です。


ピザも食べ・・・

そろそろ、お別れです。


「今夜は、ショーに来てくれてありがとう!」

「いえいえ、たのしかったです!」

「すごく嬉しかったよ。」

「とってもいいショーだったよ。」


テレながら、モジモジしているディーンさん。

ちょっと、お別れ、お名残惜しいようで・・・


「ちょっと疲れてるみたいだから、早く家に帰って休んだ方がいいんじゃない?」

「そうだね。 でも、この後、サムを散歩させないと。」

「こんな時間に?」

「もし、彼女が、寝てたらそっとしとくけど、行くつもりだよ。

彼女、こりんごちゃんのこと好きって言ってたから、良かったら、こんな時間だけど、一緒に散歩に行かないか?」


めっちゃカワイイ言い訳に・・・


「うん、行く!」

思わず、素直に応答してしまった。


ディーンさんちに行くと、

おばあちゃん犬サムは、もちろん寝てましたが・・・

ちょっと無理ヤリ起されて・・・汗


自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


3人で、嵐の後の静かな夜を、お散歩です。


なんだか、悪くない、この関係。

こうやって、少しづつ、この人の穏やかな空気に馴染んでいくのかな?

そして、そう遠くない日に、この人と恋に落ちるのかな?


Nobody knows in the future.

未来のことなんて、誰も分からないから・・・



そして、嵐の後の静かな淡い夜は、更けて行きました。





応援クリック、ヨロシクね。
↓↓↓↓






いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


じゃじゃんっ!

これ、昨日のランチ!


自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


特上寿司、15ドル!

(こんな赤身マグロ入れて特上の名で、マンハッタンプライスで売ってます!)


久々の寿司だわぁ~!ラブラブ


ケチなボスのおごりです!

実は、昨日、ボスの娘さんが、無事、出産しまして・・・

(これを期に、ボスも丸くなってくれるといいんですが・・・)


出産祝いってことで、寿司振舞われました!


ボスの娘さんは、2年前の28歳で結婚して、今年30歳で出産。

これって、一般的な普通の女性の人生の流れか・・・


たしか、こりんごちゃんのかなり昔の未来予想図も・・・

26歳 結婚
28歳 第一児出産
30歳 第二児出産

と言う予定だったのに・・・


28歳 アメリカ渡米
31歳手前の30歳で、ドラム始める・・・(汗)
34歳 メタルドラマーへのチャレンジ・・・(滝汗)

これ、かなり普通じゃないよね・・・(爆)


まあ、いいか・・・

普通じゃなくても・・・


ちょっとイっちゃってる こりんごと・・・

クレイジーな街、ニューヨークが、融合した証ですから・・・





応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ストーム&トルネード、NYC上陸!


昨日の夕方五時ごろ・・・

とんでもない嵐が、竜巻と共にやって来て・・・

こりんごちゃんのネイバーフットである、ブルックリンのパークスロープに直撃した!


ストリートの木々は、嵐に倒され・・・
 
自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


こんな有様・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


車まで、ペシャンコに・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


自然の力って、恐ろしいほどの力を持っている・・・



こりんごちゃんのプライベートライフにも、突発性な嵐に打たれた・・・


音譜嵐を、起こして、全てを、壊すのっ!音譜」  by 工藤 静香



それはまた、のちほど報告いたします。





応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


人生、頑張って生きてるつもりなんだけど・・・

なにか、間違ってるのかな・・・?


好きな街で、自分の思い通りに自由に生きまくってる こりんごちゃんのライフは、ステキですけれど・・・

ぶっちゃけ、仕事も、バンドも、パッとしてないよね・・・(涙)


せめて、恋愛くらい、パッとしたいんだけど・・・恋の矢

どうにも、カラ回ってる模様・・・汗


同じダンスクラスメイトのビアン君のことが、なんだか気になっていて、彼に傾いていましたね。

だけど、どうにも、クラスメイト、よきフレンド以上に関係には進展しなくて・・・


人生に関しては、かなり突っ込んで行きますけれど・・・

恋愛に関しては、10代、20代の様に、ただただラブラブ好き好きラブラブパワーだけで、突っ込んでいくほどのエナジーはなくて・・・

”その想い、進展せぬなら、うやむやにしてしまおうホトトギス。”

見たいな・・・汗

誰か、他の人のこと好きになったら、ビアン君のこと、よき友達で、満足出来るんじゃないかって・・・


そんな時、タイミングいいんだか悪いんだか・・・

同じブルックリンのミュージシャン、ジャズベーシストのディーンさんに出会いましたね。

Photobucket

ほら、なかなか、ステキな方でしょ?


2度目のデートは、バーで、人生論を語り合い、

帰りには、照れくさそうに、ハグをしつつ、ほっぺにチュウしてくれましたよ。テレ


3度目のデートは、こりんごちゃんが、彼のジャスライブに足を運びました。

ウエストビレッジのライブハウスで、ピアノ、ドラム、アップライトベースのトリオのジャズ演奏。

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

ディーンさん、カッコよかったよ。

アタシ、メタルドラマーだから、ジャンル180度違うんだけどさ・・・ドクロ

こりんごちゃん、ネコかぶってミル猫、おとなしくジャズ鑑賞しましたよ。

クランベリージュースが、5ドルもしたのは、ビックリしたけど・・・はぁ~あせる


その後は、ブルックリンの、オシャレなレストランバーで、お食事して・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


ステキなフライデーナイトって感じですけど・・・

なかね、なんか・・・


重いのよ・・・ずっしり↓


もともと、無口で穏やかなディーンさんで・・・

こりんごちゃんの方が、よくしゃべる・・・

会話が途切れたり、共通の話題や、会話のネタが蜜からないと、こりんごちゃんを楽しませられてないというプレッシャーに押しつぶされているような焦りが見える。


「僕といて、つまらなくない?」

って何度も聞かれた。


まだ3度目のデートなのに、会話も結構、重い・・・


現在の人生で、欠けているものはなにか?

とか・・・

まだ、会ったばかりなんだからさ、もっと気楽に、ジョークとか飛ばしてくれればいいんだけれど・・・

直球で、シリアスな会話だから・・・


そんなんで、疲れないのかなって、心配しちゃって、こっちがジョーダンとか言ってみるんだけどさ・・・

やっぱ、まだ硬いんだよね。

めっちゃ緊張してる感じ・・・



打って変わって、土日は・・・、


サタデーは、

ビアン君を含め、スイング仲間たちと、ダンスレッスンを受けて、

ブライアンとパークで、お昼ね、またはダンスの練習で、盛り上がり・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


その後は、ダンス仲間の、ライブに、みんなで応援に駆けつけ・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


みんなで、飲んで踊って・・・

Photobucket


なぜか、このショーのフライヤーが・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)

これで・・・(Why?)


だけど、バニーと、パンケーキ(ドラ焼きだけど)は、ビアン君と、こりんごちゃんの笑いのツボだったりして・・・

以前、パンプキンも入っていないのい、パンプキンパンケーキだと、言い張り、ビアン君が、こりんごちゃんのために、そのパンケーキを焼いてきてくれたこともありましたよね。

(過去記事、男心とパンプキンパンケーキ  参照)


Photobucket


そんなんで、たまたま会場に、差し入れられていたカップケーキを、ビアン君が、悪ふざけで、こりんごちゃんのアタマに乗せるフリしようとしてたら・・・

カップケーキを滑らせて・・・

ベチャッ!!!

こりごちゃんの顔にクリームを、そしてカップケーキは無残に床に転げ落ち・・・

まわりのみんなも、笑い転げ・・・


もう、何するのも、楽しいわけよ!


その後は、またまたスイングパーティーで踊りあかし・・・

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)



翌日、日曜日も雨でしたが・・・

ビアガーデンの室内で、みんなでスイングダンシングです!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


どうです? こりんごちゃん、ガッツリ踊ってるでしょ?

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


この、微笑み!

自由の女神になりたくて。(NYひよっこドラマーの葛藤)


スイング仲間のサラちゃんが・・・

「こりんご、ビアンがね、こりんごのために、パンケーキ焼いてきたんだけど、バカだから捨てちゃったのよ!」

「えっ!何でっ!

ビアン! パンケーキ、どうしたのっ!」

「ああ、あれ、バニーこりんごのアタマに乗せるために作ってきたけど、捨てちゃった・・・。」

「なんでよぉぉぉぉぉ~~~~!」

「ビアガーデンには、飲食物、持ち込み禁止だから、入り口で没収されちゃったんだ・・・。」


キュンとしちゃうでしょ?恋の矢

どうやって、彼のダンス仲間で、とどまっていられようか?


楽しい週末が開けた、月曜日・・・

タンゴレッスンの後、マンデーパートナーのロイヤルロイヤーさんと、タンゴ深夜までガッツリ踊っていて・・・

誰かからの携帯Textメッセージも気づかなかったんだけど・・・


なんと、ジャズベーシストのディーンさんから携帯メールが来ていた。

「Hi Koringo, I'm sitting here and thinking of you and how we don't have plan to see each other again but how I would like to see you again.

Can we meet Wednesday after your band practice?」

こりんご、 いま、ここに座って、君の事を考えてるよ。

そして、君にまた会いたいのに、どうしてお互いが会う予定がないのかって・・・

水曜日の君のバンドリハーサルの後、会えるかな?


そんなメールが届いていた・・・


重いよ・・・汗


嬉しいけれど、なんだか、重いよ・・・


別に、近くに住んでるし、会ったっていいんだけれど・・・

なぜか、いまだに、返信してないんだよね・・・


どうしよう・・・

もう水曜日だし、今夜、彼に会うべきか?


いや、会うだけだもんね・・・

だけど、この人と、恋に落ちれるのか?


つうか、そもそも、その人と恋に落ちれるのかなって思う時点で、ちょっとおかしな話だよね?

恋愛って、気づいたら落ちてるもんじゃない?



皆様は、恋に落ちてますか?

それとも、落ちようと努力とかしてるんでしょうか?


今日は、水曜日なので、恋愛にウダついてないで、バンドリハで、ガッツリ、メタルドラマーやってきます!







応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓










いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:



今日は、911で・・・

厳粛な追悼の風の中・・・


こりんごちゃんのミルクも・・・

Photobucket

Empty です。

(だから、独身なのに、ミルクのサイズ、デカ過ぎませんか・・・?汗


牛乳の期限は切れても・・・

911は、永遠に不滅です!




応援クリックも、ヨロシクね。
↓↓↓↓








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。