自由の女神になりたくて。(New York 理想と現実ライフ)

華やかな理想的街で、庶民的な現実生活を Enjoy する方法! 好奇心と向上心だけで生きる。合言葉は、「やったモン勝ち!」 仕事、恋愛、アメリカンドリーム、日々のつれづれ語ってます。


テーマ:


じゃじゃんっ!


マンハッタンビューを眺めながら、日本酒やっちゃう?お酒





昨日、マークと、日本食と酒のコンベンションに行ってきた。


これ、レストランや、バーの方なんかの集いなのに・・・



なんで、一般人のウチらが参加できたのか?



こりんごちゃんのクライアントが、マークが酒好きなの知ってて、誘ってくれました!



ですが・・・



こりんごちゃん、ソーシャルドリンカーですから・・・



酒の試飲会とは言え・・・



 


  


   



と、まあ、日本酒、濁り酒、ライスビアー、焼酎、カクテル・・・と、


ちゃんぽんで、チビチビやるわけですから・・・



フ~ラ、フ~ラ、フ~ラと・・・


真昼間から、グ~ルグルな、マンハッタンサタデーを過ごしました。




ほろ酔いクリックも、しちゃってあげてください!

↓↓↓↓





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)


人生を、より良く歩んでいくためには、コネクションが必要!



同じ努力、同じ時間、同じお金、同じ能力を費やしても、


コネがあるとないでは、結果が大きく変わってくる。



たとえばさ、ミュージシャンだって、頑張ってデモ作って、レーベルに送ったって・・・

一日何万通と送られてくるデモは、目も通されず、ゴミになる可能性のほうが高い。


そこに、コネがあるだけで、そのゴミは、お目通しされ、ゴミじゃなくなる可能性もある。



夕べ、メタル友達のユセフ君と、ツルんでハングアウトしてた。



最近、ユセフ君と遊ぶこと多い。



と言うのも、メタルの没頭してる2人は、共通の悩みをお互い抱えていて・・・


お互いのバンドが、ゴタついてる。

お互いの人生が、Fucked up している。


そのうえ、ウチら、ご近所だから、一緒にハングアウトしやすい。


ユセフ君ちに言っては、ビール飲んで、メタルDVD見て、お互いのグチを言い合う。



夕べは、ご機嫌だったので、ユセフ君とハングアウトすづにはいられなかった。


と言うのも・・・


2日前、ユセフ君との夢の共演GiGが、突如、オジャンになって、かなりガックリしていた、こりんごであったが・・・



「こりんごちゃん、俺ら、明日死ぬかもしれないし、Who knows?


だから、Just do it whatever you want!」



そんなことを言っていたユセフ君。



そうなのよね、いつ死ぬかわからない人生・・・ドクロ


もしかしたら、明日死ぬかも知れないなら、悩んで悔やんで死ぬより、なんかやらかしたい!


(あんた・・・、また、そんな安易な・・・)



このユセフ君には、不思議なパワーがあって、彼と一緒にいると、

ネガティブオーラをポジティブオーラに変えてくれる。



この彼と、一緒にライブやりたいじゃないの!


でも・・・


ユセフ君と一緒にやる予定だったライブのフェスティバル、

突如、リスケジュールされ、キャンセルをせざる得ない状況だった・・・


たくさんのバンドがエントリーしていて、Gigのスケジュール変更は、了解するよう言われていたし・・・


ちっぽけローカルバンドが、ごちゃごちゃ言ったって、取り合ってもらえるはずもなく・・・



でも、来月死ぬかもしれないなら、このライブ、ユセフ君と絶対やりたいわっ!



こりんごちゃんの知り合いのプロモーターに、ダメもとで聞いてみた。



「無理かと思うけど、もし、あのイベントに知り合いがいたら、ウチラのライブ日程変更を元に戻してもらえないだろうか?」



翌日、彼からの返信は なく、やっぱりそんな無理な話は・・・



と、夕べ・・・、


「You got it.」



えっ!?


あっさり、予定変更は元に戻らされた・・・



す、スゲー、 こりんご、でかした!



やっぱり、コネクションって、大切!


もし、あのプロモーターと知り合いじゃなかったら、来月のライブはキャンセルに至り、

ユセフ君とのライブも出来ず、嘆いて死ぬだけ・・・


(いや、死なないから・・・)



じゃあ、来月、


Oct 14 (Tue) @ Knitting Factory at 10pm.


Embrace Agony featuring Yousseff (from Dialy of Demise)



スペシャルライブ、Don't miss it!



こりんごちゃん、2ヶ月ぶりのライブ復活よ!



上がり下がりの激しい、こりんごちゃんの人生ですが・・・


応援クリック、よろしくね!

↓↓↓↓








Oct 14 (Tue) @ Knitting Factory at 10pm.

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ご無沙汰です。



最近、精神的に忙しく・・・


いや、肉体的にも、奴隷のようにこき使われて忙しかったが・・・



仕事も、バンドも、Everything sucks ですけど・・・




ココ最近の、こりんごちゃんの近況&心境、ダイジェストで更新するわ。



この写真の通り・・・



ALL HOPE IS GONE ドクロ


全ての希望は、失われた・・・



これ、Slipknot の、ニューアルバムのステッカーで、


(この前の Orpth コンサート行ったとき、貰ったのだ!)



でも、こりんごちゃんの、希望も絶望で・・・



バンドで、ボーカルと、ベースをいっぺんに失いまして・・・、


絶望の淵から、もがきながらも・・・


踏ん張って、来月のとあるフェスティバルでのライブ、決行することにしました!



えっ、ボーカルも、ベースもいないのに?



このフェスティバル、バンドプロモートのためにも、絶対やったほうがいいと言うことで・・・



我が、メタルフレンドのユセフ君に、助っ人頼んで、久々のライブに望むのだ!



メタルギャングの夢の共演です!




この前、3人で飲んだとき・・・



ソーシャルドリンカーのこりんごちゃん、ザルの野郎どもに合わせて、頑張った結果・・・




便座にもたれて、METAL ON!


ユセフ君が、ずっと介抱してくれました。



「こりんごちゃん、吐けっ! 吐くんだ!」




「お水も、イッパイ飲んでね。」




見て、この癒し系の彼の表情!


メタルスクリーマーなのに、こんなにやさしい表情するのね。



つうか、こりんごちゃん、こんな失態、オンラインで発信しちゃって・・・


女捨てたの?


だから、ヨメにいけないってウワサ?



グロッキーのこりんごちゃんの一部始終を、激写してたのは・・・


ウチのギタリスト、プチメタルです!パンチ!



ともあれ、この3人での、夢の共演が、実現と、浮かれてたら・・・



イベントプロモーターが、来月中旬の、ウチのライブを、来月上旬にスケジュール変更してきたのだっ!



無理だっ!


いくら、ユセフ君が頑張ったって、半月で、ウチの曲を6~7曲覚えて、バンド練習もしなくちゃだもの、こなせるはずがないっ!



ヴォーカルいなきゃ、ライブには望めない・・・



また、絶望の淵に落とされて・・・




そんなんで・・・


今日、一人で練習してて・・・



なんで、そんなに頑張って練習してるのか?


この練習は、何のため?



もちろん、練習すれば、上達もしていくだろうケド・・・


こりんごちゃんが、ドラムを頑張ってるのは、ある種、自己満のためでもあるが・・・


ひたすら練習して、自分の能力を上がることだけが、こりんごちゃんの望んでることではない。



こりんごちゃんは、自分の音楽を、人に伝えたいのだっ!


みんなに、音楽を見て聞いてもらいたいのだ!

みんなに、パフォーマンスを見てもらいたいのだ!


そして・・・


みんなを楽しませたいのだ!

自分も、みんなと楽しみたいのだ!


いろんな人に、聞いてもらいたいし、見てもらいたい自分のショーを。



まだまだ下手クソでも、その情熱は、ライブで、みんなが感じてくれてるの知ってるから・・・


パッションよっ!



だから今、何のために練習してるのか、わからなかったりする・・・




何のために・・・?


こりんごちゃん・・・



こんなとき、見失いがちになるけど・・・



踏ん張らねば・・・。





応援クリック、よろしくね!

↓↓↓↓





AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

ご無沙汰してます・・・


ブロク更新おろそかしてますが、


まだまだ多忙で、多少 鬱 ガーン 気味の、こりんごちゃんです。



でも、メタル頑張ってます。ドクロ



昨日、Opeth のコンサートに行ってきました。


このバンド、デスメタルと認識してたんですが・・・



デスメタルは苦手のこりんごちゃんですが、

デスメタルからは、学ぶことも多いので、見に行ってきたのよ。



ところが・・・





人気ある Opeth 満員御礼ですが・・・



あれ?


デスメタルじゃ、ないの?





デス声で、歌っていたリードギターも弾いていたボーカルですが・・・


クリーンシンギングも出来て・・・



だけど、デスメタルと思ってたから、

ちょっとその軽やかな感じに拍子抜け・・・



プログレメタルと言うか・・・

ハードロックと言うか・・・


時折、シアトルの香り、パールジャムやら、メルビンズにも似たサウンドすら感じる。



メタルじゃないじゃん・・・



ドラマーだって、もちろん上手ですけど・・・


そのビートやら、ハイハットの使い方、なんかメタルじゃなくて、ハードロック。


言い方悪いけど、中途半端に、ブルース入ってる?



なんか、ウチの前のベーシスト、デイビット君を思い出した。


そして、彼が、ウチのバンドを去った訳を、肌で感じた。



彼は、このバンドが好きだった。


それで、ウチのバンドに、ブルースを盛り込もうとしていた。



でも、ウチのサウンドは、そっちの方向じゃないので・・・、


これ、確かに、彼が脱退する原因の一つでもあったんだ。



でもさ、人には、好みってものがあるから、


メタルが好きな人

プログレが好きな人

ポップロックが好きな人

ハードロックが好きな人

ジャズが好きな人

クラシックが好きな人



それを、強要し、共用する事は出来ない。



ですから、こんなにも人気のあるバンドでも、

こりんごちゃんは、ヒットしなくて・・・



なんで、このサウンドで、ヘッドバンギングや、メタルのノリで鑑賞、出来るのか不思議に思った。



何度も言いますけど、人には、好みがあります。



なんで?と自分が思っても・・・



これほどまで、このバンドを愛しきっている人もいました。



このバンドバナー、Opeth のシンボルマークなんでしょうけど・・・





コンサート中、こりんごちゃんの左隣の彼は、超ノリで、フルソング歌いきり、

ずっと、デビルフィンガーを掲げ、コンサートを満喫されていました。





彼の腕のタトゥー・・・





あっ・・・・汗



カラダに、Opeth を刻むほどの、熱愛です。



このくらい、人を狂わすようなミュージシャンになりたいな。




そのためには、まず、練習あるのみか・・・




応援クリック、よろしくね!

↓↓↓↓








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

昨日、メタル友達のユセフ君のショー見てきた。




NYCのメタルシーンは、かなりひっそりしているが・・・


それでも、メタルコミュニティーはブルックリンで熱くアクティブである。メラメラ



ユセフ君のバンドは、ブルックリンで活動のメタルバンドで、

そこで、メタルバンド同士がネットワーキングでライブ活動をしている。



メタルは、横のつながりが大切!



ウチのバンドも、一応、ブルックリンベースドのバンドですから・・・


ユセフ君を応援するがてら、ネットワーキングで、他のバンドたちともお近づきになっておかなければ!



今回は、ユセフ君のバンドを含め、3バンドであるが・・・


他のバンドたちも、モチツモタレツで、応援に来ていた。



そこで・・・



「This is Koringo, Embrace Agony's drummer.」


(こっちが、Embrace Agony のドラマーの、こりんごで・・・)



って、紹介されてる自分、カッコええ!


だけど・・・ウチのバンド、ヴォーカルとベースがいないから・・・

このバンドたちと、せっかく顔見知りになったのに・・・



「Yo, Embrace Agony, when you guys play out?」


(いつショーやるんだい?)


って聞かれると、切ない・・・(涙)




さあ、ユセフ君のバンド、Dialy of Demise のライブはじまるよ!




ユセフ君、毎回、ライブでのボーカル&パフォーマンスの実力上げて来てる!



カッコええっしょ?


いつも以上に、ヘッドバンキング、決まってる?



この子、ショーになると、メッチャカッコええ!



こちら、普通にハングアウトしてる時のユセフ君・・・




こりんごちゃん、グロッキーで吐きまくってるときに、介抱してくれてるユセフ君





まるで、別人でしょ!?


(つうか、こりんご、便座に埋もれて、女捨ててる?)



ユセフ君のバンドは、6Pで・・・


ドラム、ベース、




それから、ギターが二人・・・




その上、


ボーカルが、ユセフ君と





もう一人、デイブ君の、2人。




ボーカルと、ベースがいない、ウチラにしてみれば、うらやましい限りで・・・



こりんごちゃん、地団太 踏んじゃう!



このショーの前に、ウチのボーカルオーディションの予定だったんだけど・・・


2人、来る予定だったボーカリスト、ドタキャンしました!



メンバー探し、焦っても仕方ないけど・・・


早く、バンド メンバーそろえて、バンバン活動していきたいのよ!



あさって、この前オーディションしたボーカリストの、第二次審査と、

ベーシストのオーディションやります。


あんまり期待しないよう心がけるけど、

いい結果であって欲しいわぁ。




どなたか、いいメタルボーカリストと、ベーシストご存知ですか?


If you know someone, Please let us know!!!!!




応援クリック、よろしくね!

↓↓↓↓




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

もう、ダメなのか!?



昨日、ひたすらドラム練習してた・・・




最近、多忙の日々を送っていたため、精神的に落ちていたこと、忘れられた。


でも、それは忘れていただけで、精神苦痛がなくなったわけではない。



バンド活動と、恋愛関係が、どっちも上手くいってなくて・・・


かなり、もがけど・・・、もがけばもがくほど、ドツボにはまるアリ地獄・・・




読者のタン君ママが言っていた。


私の経験上、落ちてる時は 何かを事を起こしたり、決断したことは ろくなことなかった。
もがけば もがくほど 溺れていく感覚だった。

もがくのやめて 静かに沈んでたら 1年くらいしたら
少しずついろんな事が見えてきて 心も落ち着いてきたかな


これ、ドンピシャ・・・



こりんごちゃん、もがきまくって出した結論・・・



バンドが上手く言ってないから、バンドのことばかり考えて・・・

相方をそっちのけで、リレイションシップが危うい・・・


だったら・・・


他のサクセスフルなバンドに入ろう!

現在の苦痛から逃げるためにも、新たなミュージシャンとプレイしよう!



と言う、なんとも、いかにも特攻隊の こりんごちゃんの結論は・・・


問題解決どころか、火に油をさしてるとも思われる・・・メラメラ




その、見つけ出したバンドは、来月、あの Misfits 一緒にライブをやるのだ!




こりゃ、ちょっと有望なバンドでしょ?



デモ貰って、2週間後にオーディション受けることになったんですが・・・



こりんごちゃん、昔はパンク大好きで、もちろん Misfits も、好きだった。


でも、音楽のテイストが変わってきて、今はメタルをやりたいわけよ。ドクロ



オーディション受けるバンドも、もちろんパンクロックバンドで・・・


デモ聞いてても、いい曲なんだけど、やりたい曲じゃないわけよ・・・



やっぱり、もがいてるときは、ろくなことにならないから、オーディションお断りしようと思って・・・


低調にメールを出した。



誠に申し訳ありません。 

とてもいい曲ですが、もっとメタルエッジな曲をやりたいので、今回は辞退させていただきます。



とメールを出したら・・・



ALL of our new songs have the Metal Edge.

Also -- we will be featured in the Magazine METAL EDGE in december.


新しい曲は、全てメタルエッジサウンドです。

12月にはメタルマガジンに出演します。



どうしよう・・・


こりんごちゃんがやりたいのは、メタル、ただら、問題多発でも、我がメタルバンドEmbrace Agony は、やめたくない。


パンクバンドは有望株で、新曲はメタルと言っているが、オーディションソングは、どう見てもパンクソング。



そんな時、相方マークは、絶妙なアドバイスをくれた。



「時には、ココロとアタマが一致しないことだってあるんだよ。

いつだって、自分の思い道りになるとはかがりないんだよ。


compromise (妥協)も、必要!


ローリングストーンズのドラマー、チャリーワッツだって、ジャズをやりたかったのに、ロックのストーンズに入ってたでしょ?



でも、売れてから、自分の好きなジャズだって、趣味でやれてるわけで・・・。」



そっか・・・


じゃあ、オーディション頑張ってみようかな?



で、昨日のオーディションソング、ひたすら練習したんだけど・・・


パンクビートで、シンプルなドラムアレンジなのに・・・


クリエイティブじゃない上、メタルを叩き始めてたから、


ものすごく、物足りない・・・



たぶん、こんなんじゃ、オーディションもパスしないし・・・

メタルやりたいから、一度断った面目、丸つぶれである・・・



そんなんで、昨日、自分のドラマーとしてのセンスのなさに、また凹んで・・・



こんなに練習してるのに、どうして上達しないんだろう?

もう、ドラマーあきらめた方がいいのかな?


もう、ドラムを楽しむ域を超えて、それが義務で、苦しんでる。



だけど、じゃあ辞める?


となると・・・、それはイチバン簡単なんだけど・・・


やめた後に、自分に何が残るのか?



で、やめられないんだよね・・・



こりんごちゃん、どうなっちゃうんだろう・・・



どんより、憂鬱のまま、地下鉄ゆられ・・・


こんな、車内広告が目に留まる・・・




Be someone else.

Be KANYE!


他の誰かになろう!



たぶん、これ、バイアグラみたいな薬の広告なんだろうケド・・・



この、あまりにも胡散臭い、あまりにもドン引きしてしまう、Coolな(サムイ)広告に・・・


こんなときは、共感してしまうのか?



バイアグラを飲んでも、あなた自身は変わらないだろうケド・・・

精神的、肉体的に、燃えるわけよね・・・



こりんごちゃんも、こりんごちゃんには変わりないけど・・・


もっと、ポジティブな向上心あふれたドラマーになるために・・・


Be KANY?



インスタントラーメンだって、アレンジ次第で、美味しくなれる!


こりんごちゃんも、アレンジ次第で、オイシイ ドラマーになれるはず!


応援クリック、よろしくね!

↓↓↓↓







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

人生を上手く歩んでいくために・・・



ビジネスでも、バンド活動でも、とっても大事なこと!



バンド活動で大切なことって・・・


プレイヤーの実力向上(練習・経験実績向上)

バンドプロモート(広告宣伝)

メンバーとのリレイションシップ(接待・福利厚生)



そして、ネットワーキングである!



つまり、ビジネスで、顔が利く、顔の広い人は、サクセスを掴みやすい。


バンドでも、このネットワーキングが大事!




週末のライブ三連発の報告の続きで・・・



日曜日、そのネットワーキングの一環で・・


前月、メタル友のユセフ君と見に行ったバンドが、今回またライブをやるってんで・・・、


このバンド、結構いいパフォーマンス見せてくれ、メタルオンだったし、

しかもフリーショーだから、コネつくりの為にも、行って来た。



ブルックリンのグリーンポイントにあるライブハウスに着くと・・・



あれ?


日本人?



予想外にも、日本人の方々が、たくさん居られて・・・(こりんご、日本語危ういぞ!)



「あの~、日本人の方ですか?」


よく考えたら、変な質問を浴びせてしまった・・・



「ハイ、日本人です。 今日、ここでライブやるんです!」


「えっ! ここでライブやるために、はるばる日本から来たんですか!?」


「そうです!」


「そのために、わざわざ日本から? 根性ありますね~!」



「メタルですか?」


「プログレです。」




みんな、音楽にかける情熱、すざまじいね。


こりんごちゃんなんて、このライブハウスに来るのに、地下鉄乗って30分だけど・・・


彼らは、成田から、ジャンポで14時間でしょ?


その、日本人バンドのグループと一緒に、カラフルな、おじさんがいて・・・



「キミ、ショー、見に来てくれたの?


フリーショーだから、楽しんでね!


エッ~! 君もバンドに入ってるの!?


じゃ、今度、僕のイベントでプレイしなよ!」



なんと、このおじさん、バンドプロモーターだったのだ!



でかしたっ、こりんご! 


これぞ、ネットワーキング、 これぞ、コネ作り!


ここのライブハウスは、はじめて来たんだけど、


結構、大きめなステージに、


かなり、大きめなバーラウンジ完備!





さあ、ショーの始まり!


この日、見に来た、SEVERED と言うバンドは、ブルックリンで10年近く活動してる。



10年やってても、みんな高校生くらいからやってるわけだから、現在でも25,6で、全然こりんごちゃんより若いわけよ・・・。


キャリアがあるから、パフォーマンスとか絶品で!




なんで、まだローカルなのか、不思議・・・




いいね~、ツインギターに、ベース、カッコええ~







パフォーマンスだけでなく、


固定ファンや、サポーターも多く・・・




プレイヤー、サポーターが一丸となって・・・


バンドと言うよりは、もうユニオンって感じ。


なんで、これだけのバンドが、まだレーベルなく、大きく羽ばたかないのか?



プチメタルさん・・・、どうですよ?




いつも、シリアスすぎる、プチメタル君・・・



彼ら、10年活動してて、パフォーマンスも、実力も、ファンもしっかりしてるのに、それでもまたローカルで・・・


ウチラなんて、まだ結成一年ですから・・・


しかも、一年で、ヴォーカル、ベース、失い、現在つまづいてますけど・・・



バンドは、長く付き合って、下積み積んで、でかくなるんだけど・・・


こりんごちゃん、10年は待てないよ・・・



さて、さっき出あった、カラフルなイタリアン風のプロモーターが、このショーの企画者なんだけど・・・


この写真見てもらってもわかるように・・・



「元気ショック」 と言うプロモートカンパニーらしい・・・



つまり、そのカラフルなイタリアン風プロモーターは、ジャパンがお好き?


なので、このショーケースのヘッドライナーは、はるばる日本からやって来た、「大門」と言うバンドだった。



SEVERED目当てでやって来たのに、偶然にも、ジャパンに絡んで、棚からぼた餅?



しかし、ジャパニーズバンドの皆さんに合うなんて思ってもいませんでしたから・・・


SEVEREDのライブが終わったら、スタジオレコーディングに戻らなければならないため、彼らのショー見ること出来ませんでした。



みんな、音楽にかける情熱、すごいな・・・



こりんごちゃんも、負けてられない!



ネットワーキングの前に、己の実力向上のため、ハードワークこなせ!




応援クリック、よろしくね!

↓↓↓↓








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

便りのないのは、良い便り!



ご無沙汰です!


ずいぶん、ブロク更新、おろそかしてましたが・・・


かなり、忙しくしてました!




先週末、怒涛のライブ3連発です。


しかし、自分のライブではありませんが・・・



では、ローカル、ビックスターまで、ライブ報告いたします。




金曜日・・・


ここのところ、ドラムとバンドのことを考えすぎて、相方のマークとのリレイションシップに危機が迫り・・・


お互い一緒に時間をもっと作ろうと言うことで、リレイションシップ回復作戦が始まりました。



「オレの友達が、ライブやるから、見に行く?」


「どんなジャンル? メタル?」


「たぶんロックで、メタルはありえない。」


「え~、ただのロック? メタルじゃないんだ・・・」


「何だよ、イヤならいいよ・・・」



はっ、イカン! また2人に亀裂が走ってしまうではないか!



「あ、ライブはライブだ! きっと楽しいよね・・・あせる


「カバーチャージ、いくら?」


「たぶん10ドル。」


「ゲッ! ただのローカルロックバンドに、10ドルも取るの!?」


「もういいよ、行かなくて・・・」



はっ、マズイ! また Upset させてしまったか?



「行きます! 行きます!」



で、ライブを見に行くと言うより、2人の関係回復の為に出かけた。



フライデーナイトの、ウエストビレッジは、コジャれた人々で賑わっていた。



渋っていた10ドルのカバーチャージは、マークが払ってくれた。


で、こりんごちゃんが、お返しにビールおごりましたけど・・・




なんやねんっ!


2 Drink minimum per person per show.


一回のショーで、ドリンク、お一人、2杯は飲んでもらいます!



10ドルも払わせておいて、ドリンクのミニマム指定までしてきやがって!


(一杯しか飲まなかったけど。)



ちょっと、ご機嫌斜めな、こりんご・・・



その上・・・


メタルに没頭している こりんごにとっては・・・


このライトなポップロック・・・



受け入れるの大変だった・・・


あまりにも、ライトで、あまりにも汚れない・・・



客層だって、みんな、カラフルな服装で、


メタルライブの黒装束とは、住む世界が違う人々ばかり・・・




ドラマーは、イイ男だったが・・・



もっと激しくしてぇ~~~キスマークドクロ



ぶっちゃけ、つまらなかった・・・


この つまらないオーラ、マークに気づかれてませんように・・・




さて、翌日の土曜日は・・・



ばばんっ!




見てきましたよ!



こりんごちゃんは、カーカスの大ファンってわけじゃないんですが・・・


友達が、ファンで、なんとこのバンド、10年ぶりの復活ライブなのであります。


そのほか、このライブのラインナップは、豪華絢爛で、メタル(ハードコア、デスメタル)ファンなら泣いて喜ぶ!


オープニングバンドも、よかった!



ABORTED




バンド全体も、悪くなかったが・・・


ドラマーが、支えてるバンドって感じだった。


ココのドラマー、かなりテクニカルなのに、見ててナチュラルさすら感じる安定感!





メタルバンドのドラマーにしては、ルックスは、ジャズかポップかってほど、おとなしそうな彼なのに・・・



めちゃくちゃ高速で、メタルメタルだったが、安定したプレイ。

その顔と、腕のギャップがまたいい!


次のバンド・・・


もう、名前すら覚えてないけど・・・


メイク施しちゃって、いかにもブラックメタルですが・・・



ハッタリだけで、全然アトラクティブじゃなかった。





でも、かなり人気あるみたいで、オーディエンス盛り上がってた・・・


なんで、そこまで人気があるのかわからないくらいのサウンドだった。



次のバンド!


これが、かなり こりんごちゃんにヒットしたね。



バンド全体が、いいバランスで、レベルもテクニックも、サウンドも、全体でよかった!





しかも、メタルバンドにしては、


ギタリスト、時にリード弾いてるのに、リードボーカルまで取ってた!


すごすぎる! (さすがに、パフォーマンスは出来ないようだけどね。)



さてさて、取り前バンドは・・・


この前も、見てきましたけど・・・


SUFFOCATION




前回、BB KING で、見たときは、お客さんも満員御礼じゃなかったせいか?


バンドのテンション、感じれなかったし、

ドラマーも、機械的な感じがして、

そんなに満足できなかったが・・・



今回は、Nokia Theater で、倍以上大きい会場だったし、

チケット売り切れ、満員御礼でしたので、


前回よりも、かなりいいショー見せてくれました!



迫力満点で・・・


このバンドの、曲中のポーズ(止め)が、たまらなくカッチョええ!




さて、さて・・・


かなりショーの時間が押してるようで、ちょっと巻きが入ってた・・・



やっと、カーカスが出てきた頃には、もう12時近くですけど・・・汗


それでも、ファンの皆様、10年ぶりのライブ復活に、感極まって、一緒に叫んでた。




こりんごちゃんは、1年前に、メタルに転進しましたから・・・


カーカスのことなど知りませんし・・・


ですから・・・


ギタリスト、カッコええ~ラブラブ



そんなアホな視線で、鑑賞・・・



ドラムセットも、なんてゴージャスなんでしょ!






ところで、カーカスって・・・


10年ぶりってことは・・・


10年前は、みんな若くて・・・



で、10年後は・・・


これ、最新ポスターで



(注射器 持ってるオッサンは、ただのモデル)



みんな、年取っちゃったけど・・・


あれ、ドラマーは、オリジナルメンバーじゃないみたい。



まあ、10年も経てば、メンバーだって入れ替わりあるよね、


しかし、10年経っても、ギタリスト、Bill は、カッコええ!




ライブは、盛り上がっていく。




中盤戦で、メンバーの休憩なのか?


突然、知らないおじさんが、ドラムを叩き始めた。





えっ!? なに、これ?


めちゃくちゃ、シンプルなビートで、しかもテンポもズレズレ・・・


どう見ても、アマチュアドラマーが、なんかの縁か、悪ふざけで叩いてる。



すると、会場から・・・



「KEN! KEN! KEN! KEN!」



ケン?


ア”ア”あ”あ”~~~~~!!!!!



そう、元オリジナルメンバーのドラマー、ケンが、叩いているではないか!


その、悪ふざけと言ってしまった、ケンのプレイが終わると・・・


拍手喝さいの中、そのケンが、ステージの中央にやってきて・・・



「I came back!」 (戻ってきたよ!)


と、言っていた・・・



挨拶を終えた彼は、手足が不自由なのか、麻痺したような足を引きずり、ステー所の袖に戻った。



ズキュン・・・、と、胸 撃たれ、切なかった・・・



ショッキングだった・・・


オリジナルメンバーは、病気をしたのか、手足を引きずっていて、


もう、昔のように、ドラムは叩けない模様・・・・



だから、ギタリストのマイケルアモットが入っているバンド、Arch Enemy のドラマーを、カーカスのドラマーに起用したらしい・・・



同じドラマーとして、ドラムを叩けなくなってしまった辛さは良くわかる!



そして、健康第一であることに、感謝せねば!



昔のカーカスを知らないから、(現在のカーカスも知らないケド) なんともコメントしづらいが・・・


年のせいにも、したくないけど・・・、



一緒に行った友達は、カーカスファンだったから、彼らの復活を楽しみにしていたが・・・


「ちょっとガッカリだった・・・


彼ら、年取っちゃったし、サウンドが甘くて、パフォーマンスも弱いし・・・」



なんか、全体的にいいショーだったが・・・



切ない祭りの後の気分だった・・・




ゲッ! ショーが終わったの夜中の1時!


7時から会場にいたから、6時間、立ちっぱなし!



足も、腰も固まってて、よく歩けない・・・


ウチラも、年取ったか?



タイムズすくエアーにある、その会場近くのマクドナルドで、しばし休憩・・・



深夜に、マックのソフトクリームに、フレンチフライ・・・


カラダに染み渡っちゃったよ・・・




かなり、長いブロクになっちゃったので、日曜日のライブ報告は、次回にします!





応援クリック、よろしくね!

↓↓↓↓






いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

複雑な、乙女心・・・



つうか、乙女って誰?



Rehab


アチキ、アチキ、この こりんごちゃん、34歳、メタルドラマー志願中!



いつまでも、気持ちは二十歳前半ですが・・・


現実、肉体は、もう、乙女呼ばわりキビシイ、34歳で・・・



アメリカの医療費は、馬鹿高いので、ウカウカ病気になっていられないが・・・


アメリカ政府さまが、乳がん検診を無料でやってくださるってことで、行って来た!



人生初の、乳がん検診、マモグラム!


なんか、スゲー、年取った気がした・・・



病院に着くと・・・



弱々しいお年寄りや、乳がん検診真っ只中の 中年奥様がいて・・・


なんか、こりんごちゃん、場違いな気がした・・・


精気吸い取られそうな気がして、怖かった。



と同時に、現実、自分も三十代半ば、老いて行く自分を認め始めたりもした・・・



これで、乳ガンが発覚したら・・・、



マークと別れよう・・・


ドラム、バンドに夢中で、迷惑かけてる上、乳ガンまで発覚したら、これ以上迷惑かけられん・・・



バンドには、なんて言おうか?


放射線治療や、化学療法で、髪の毛が抜け落ち、スキンヘッドになっても、メタルだからOKかな?



こりんごちゃん、末期乳ガン妄想中・・・



つうか・・・



アメリカの病院、ダラけ過ぎッ!


2時の予約が、もう3時で、1時間も待たされてる、そりゃ、妄想も加速するでしょ?



「ハニー、ゴメンね、待たせちゃって、ちょっと質問があるのよ。


Where were you born? (出生地はどこ?)」


「ジャパンです。」


「あら、エキサイティングね!」


「はぁ・・・、」


「ハニー、How old are you? what is your status?


年いくつ? 独身、それとも結婚してる?」


「えっと、34歳で、独身です・・・。」


「Oh、 still single? but not so long, right?


(あら、まだ独身? でも、もうじきよね。」


「えぇ、まぁ・・・」


「ハニー、貴方が、この病院のジャパニーズ患者第一号よ!」


「あ、そうですか?」



そんな事務的処理を行い・・・



やっとドクターに呼ばれ、さあ、人生初のマモグラムだよ!



「ちょっと、貴方! 34歳なの?」


「ええ・・・、」


「なんで、ココに来たの?」


「へっ!? 乳の検査で・・・」



「You are too young to do that!」


(貴方、マモグラムするには、若すぎるわ!)


「へっ!?」



複雑ぅぅっ~



若いって言われてるけど、1時間以上も待たされてるんですから、乳、調べてもらえませんかね?



「あのね、若い組織は、デンスだから、ガンが発覚しづらいのよ!


明らかに、シコリがあるとかならまだしも、なんの兆候もないんでしょ?


30後半か、40になったら、また いらっしゃい!」



「えっ、こんだけ、待たせといて!


しかも、この予約、2ヶ月前に取りましたけど、なんで今更そんなこと言われるんですか?」



「誰が、こんな予約取ったのかしら、貴方、気の毒だわ・・・」



とりあえず、2週間後に、ドクター検診を受けて、そのドクターの判断で、マモグラムが必要であれば、決行するということで、家に帰らされた・・・。



なんか複雑・・・



34歳、まだ、微妙に若いらしい・・・


まだまだ、ドラム張り切っちゃって、夢見ちゃってもいいらしい・・・



次回、初のマモグラムを撮るときは、

バンドで、すでに一花咲かせてたいわぁ~




励ましクリック、よろしくね!

↓↓↓↓








いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


精神的にマイッテいた、こりんご・・・



バンドも、恋愛も、全然うまく言ってない・・・



つまり・・・



我がビックドリームである、バンド、

女の幸せである、恋愛、


これ、両方が うまくいってないとなると・・・



34歳、キビシいんじゃない?




そんな矢先・・・、



ジャパンの、こりんごママから、ケアパケッジが届く。




親不孝な娘を思って・・・



マジ、日本に帰りたい・・・(涙)




そして・・・



ほとんど、日本の友達は、主婦になり、母になり、こりんごとは音信不通の仲になり・・・



そんな中、ある高校の友人から、めづらしくメールが届いていた。



「メグちゃんが、ママになりました!


そして、私も来月にはママになります!


赤ちゃんグッズを買い揃えたり、名前を考えたり、今がイチバン楽しい時期かも!


出産したら、また連絡します!」



こんなウキウキメールが届いて・・・音譜



彼女とは正反対に、こりんご・・・


彼氏との危うい関係を取り繕ったり・・・

バンドの危機を考えたり・・・


今がイチバン辛い時期かも・・・(涙)



女の幸せも失って・・・

バンドもうまく行かなかったら・・・



こりんごちゃん・・・



別に、友達たちを、うらやんでいるいるわけではないし、

自分の人生は、これでよかったと思えてる。


これからも、突き進むつもりだし、絶対に、そこには、とんでもないものが待っているって信じてる。



ただ、ちょっと落ちてる このタイミングに、そんなことがふち当たったからね・・・




「こりんごちゃん、メタルドラマーになりました!


来月には、メジャーデビューします!


新しいシンバルを買い揃えたり、新曲のドラムアレンジを考えたり、今がイチバン楽しい時期かも!


アルバム出たら、また連絡します!」



こんな返信が近い未来に書けたらいいな~。



トホホ・・・




励ましクリック、よろしくね!

↓↓↓↓






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。