自由の女神になりたくて。(New York 理想と現実ライフ)

華やかな理想的街で、庶民的な現実生活を Enjoy する方法! 好奇心と向上心だけで生きる。合言葉は、「やったモン勝ち!」 仕事、恋愛、アメリカンドリーム、日々のつれづれ語ってます。


テーマ:



こりんごちゃんのメタルバンドEmbrace Agony


立ち上がったばかりのこのバンドは、現在・・・

プチメタル君 (ギター)
ジェレード君 (ギター)
こりんごちゃん (ドラム)

と、3人で、ヴォーカルと、ベーシストを探しつつ・・・
同時に、リハーサルスタジオも探していた。


たいていは、時間制限で貸し出しているスタジオに入って練習するバンドが多いが、

自分達のスタジオを探せば、十分な練習も出来るし、長い目で見れば貸し出しスタジオより安くつく。


しかし、NYCは、狭い上、物価が高いので、なかなか希望通りのスタジオを探すのは難しい。


メンバー探しと、スタジオ探し・・・

結構しんどい・・・

自分らの練習もしつつ、オーディションを募って、スタジオの物件見に回って・・・


先週末も、2件ほど物件見てきたが・・・

そのまま、バンドミーティングもかね、プチメタル君ちにお泊り。

こりんごちゃんが、インターネットで物件探しや、メンバー探しをし、電話でのコンタクトは、我がメンバーが、と、役割担当は決まっている。(ドラマー英語ムリだから・・・)


でも、なかなか、これだっ!

って言うメンバーと、スタジオがまだ見つからない・・・。

ここさえクリアすれば、後は、練習に集中して、プロモーションにも入れるのだが・・・


みんな結構、疲労気味・・・


翌朝、

「おれ、ブレックファースト作ってやるよ!」

「えっ、プチメタル君、料理できるの?」


ロシア国旗 ロシア生まれの、アメリカ アメリカ育ち、
身長189センチのメタルバンドマンが作る、男の料理って、興味あるじゃないの!



日本国旗 日本男児の料理だったら、かつおのたたきとか、ぶっ掛け鍋とか・・・(イメージ)

ロシア国旗 じゃあ、ロシア男児ならボルシチの粗煮とか、ピロシキのたたきとか? (あくまでイメージ)



「本当に、作れるの?」

「まあな、パンケーキだぜ!」

「パンケーキ!? (カワエエのぉ~)」


コイツは、やっぱりアメリカ人である!アメリカ


ウチの相方、マークさんも、時々パンケーキ作ってくれますね。

マークのパンケーキ


(↑)これ、マークのパンケーキ!


プチメタル君のパンケーキは、どんなものかな?


ピーッ ピーッ ピーッ!!


あの~、プチメタルさん、警報機なってますけど・・・(汗)

大丈夫ですか?


ゲッ!

パンケーキミックスの混ぜがあまくて、ダマだらけだ!(汗)


「こりんごちゃんも、手伝うよ、混ぜ混ぜくらいなら、やってやるから・・・(汗)」

「すごいね、こりんごちゃん、上手に混ぜられるね!」


「・・・・(汗)」


そんなこと、褒められても・・・(汗)


そして、ついに、その男のパンケーキが完成した模様・・・(恐)



「はい、お待たせ!」


「わぁ~! すごい! スゴ過ぎる!」


男のパンケーキ


これ、何・・・? (汗)



「Embrace Agony style スペシャルパンケーキだよ!


あはは、見た目は まあまあだけど、味はいけるはず!(苦笑)」



そりゃ、そうだろ、パンケーキミックスだもん。



「あの~、中、生焼けなんですけど・・・(滝汗)」


「Shit!」 (ちくしょ~)


「マイクロウェーブに入れれば、大丈夫だよ!」


「こりんごちゃんは、本当に賢いね。」



あはは、そんなこと褒められても・・・(汗)



まあ、違った意味で、豪快な男のパンケーキだった・・・。



バンド活動も、気張っていこうぜ!



ハロウィン 明日は、ハロウィン当日ですが・・・ ハロウィン


また、スタジオ物件2件ほど見て回るらしい・・・(汗)



オバケ Trick or Treat!キャンディー


(お菓子くれなきゃ、いたずらしちゃうぞ!)


って、仮装した子供達が家々を練り歩く中、


こりんごちゃんのメタルバンド、スタジオ物件練り歩きだぜ!



マジ、お菓子くれなきゃ、やってられねぇよっ!








AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


もうすぐ、ハロウィンがやって来る。



あれ?


こりんごちゃん御用達の、近所のスーパーで見つけた、このハロウィンカボチャ。


Halloween



ハロウィン目前ですが、値下げしたんですか?


数日前に、見つけたこのカボチャ、ブロクでも紹介したけど・・・



ハロウィン


$9.99 だったじゃないのっ!



Trick or Treat!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


こりんごちゃんは、何人なの?


久々に親と電話で話した。


「ちょっと、いつまでも帰ってこないけど、アンタ、まさか国際結婚する気じゃないでしょうね?」

「えっ、しないよ。 

今はまだ結婚願望はないけど、いづれ結婚するにしろ、国内結婚だよ。(帰国の予定ナシだから)」

「なに、じゃあ、こっち で結婚するってこと?」

「違うよ、こっちで結婚だよ。」

「こっちって、どっちで?」

「あれ?今、アメリカに住んでるから、アメリカで結婚するだろうケド・・・。」


国際結婚の意味、ちょっとズレてる・・・(汗)

アメリカに住んでいる こりんごちゃんが、アメリカ人と結婚した場合、国内国際結婚になるのか?


「なに、じゃあ、外人さんと結婚するの?」

「いや、ここじゃ、アタシが外人だから・・・(汗)」

「日本人と結婚しないの?」

「ここで? 日本人と?

ここ、アメリカですから、絶対的に日本人と知り合うより、アメリカ人と知り合う確立の方が高いんですけど・・・、」


ウチの親世代にしてみれば、国際結婚なんて稀なことで、
まして、ウチの実家は田舎ですから・・・


「お母さんは、アタシが日本人と結婚してほしいの?」

「いや、お母さんが結婚するわけじゃないから、アンタが誰と結婚したっていいけど・・・、

英語、怖いわ~。」


実は、ウチの親は、ガイジン恐怖症なのである。

東京に住んでいる妹のところに、遊びに行ったとき、
妹が、こりんごちゃんと、こりんごママを、夜の六本木に連れ出したとき・・・


「Hey! コンバンハ!

you are beautiful! カラオケでもドウ?」

と、黒人さんが、ウチラ三人を取り囲み・・・、
妹と、こりんごちゃんは、すんなり交わしてるのに・・・


「わぁ、わぁ、ノー、ノー エイゴ、ワカリマセン!」


こりんごママ、オロオロ立ち往生・・・

母上、その黒人さん、完全に日本語はなしてますけど・・・(汗)


ガイジン恐怖症。


異国の人を目の前にすると、それだけでパニ食って、アタマ真っ白になるんだろうね。

結構、これ、日本人には多いはず!

英語の文法完璧でも、会話となると、緊張して喋れなくなる・・・

(こりんご、お前は、文法すらなってないけどな!)


この母の娘が、外国人と結婚した場合・・・

まさに恐怖症の原因である外国人が、我が息子となるわけだから・・・

そりゃ、躊躇もするだろう・・・


「妹は、最近どうしてる? 音沙汰ないけど・・・。」

「あの子、来年早々、イギリス行くんだって・・・(汗)

一年こっきりって言ってたけれど・・・
アンタも、2年で帰ってきますって言ってウチをでたきり、もう5年も帰ってこないからね・・・

あたしの娘達ってば・・・

お前たちが、本当に、このお腹から生まれてきた子だ何て、産んだアタシの方が驚きだよ・・・。

まさか、あの子も、外人さんと結婚するのかしら・・・(汗)」


こりんごママの悩みは尽きない・・・。


「お前たちの人生だから、後悔しない人生を送ってくれることが、親としての望みでもあるけどね。」


アッパレ、こりんごママ! She is AWESOME!


さすが、こりんごちゃんのママなのである。



女神度は?
一度きりの人生、こりんごママに誓って、後悔しないよう、謳歌いたします!
星、☆☆☆(みっつ)




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)


Domestic viorence?

家庭内暴力ならぬ、バンド内暴力か?


夕べのバンドリハは、激しかった・・・

bruise



見て、痛々しいでしょ?


誰にヤラれたの、そのアザは!



いや、実は・・・


己のダブルベースペダルを蹴って蹴り返されて・・・(涙)


これって、自分の蹴り方に問題あるのかな?


特にジェレード君の曲は、ほぼダブルベースペダルを蹴り続けるから・・・

昨日は、その曲メインで練習したからね。



今朝、内出血は、やや悪化してた・・・


bruise



こんなことになっても、お調子者のドラマーこりんごは・・・


「こりんごちゃん、ドラム叩いてるとき、超カッコいい!

特に chourus のところのフィル叩きまくるところ、超カッコエエ!」

「ダブルベースって、メタルサウンドには重要だよね!

いい感じだよ、こりんごちゃん!」


なんてい言われれば、内出血してたって、そりゃ張り切るわ・・・。(単純ですから・・・)


「She is awesome!

Oh man! look at her face!
it's almost Nov, no more summer, though... she got a mosquite bite!

こりんごちゃんは、スゲー!

ちょっと、もう11月になろうとしてるのに、こりんごちゃん蚊に食われてる!


えっ?


 

mosquite bite


見える? デコっぱちに、蚊に刺された跡が・・・ 蚊



カッコいいと持ち上げられて、蚊に刺されたと落とされて・・・

なんだかなぁ~


アタシの血は、デリシャスってことよ!血


内出血の挙句、蚊にまで血を吸い取られ・・・


がんばれ~、ひよっこメタルドラマー!ヒヨコ

Blood
血 は、メタルに付き物よ! (マジ?)


ハロウィンハロウィンも近いし、おぞましく行っちゃってもいいんじゃん?



女神度は?
体張ってるね、星、☆☆☆(みっつ)





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


あっ、こんなところまで・・・



ハロウィン


こりんごちゃん御用達の、近所のスーパー。



もうじき、ハロウィーンだからね。


ハロウィン Halloween Pumpkin $9.99 ハロウィン


ハロウィン


街やご近所の飾りつけ、日に日に盛んになってゆく。



にわかハロウィンの日本とは違って、マジ 力入ってるアメリカ・・・。(やり過ぎじゃないか?)



ハロウィン当日は、老若男女とわず仮装もかなりすごい騒ぎになってるNYC。



あっ・・・、


たぶん10月31日のハロウィンは、バンドのリハだ・・・(涙)



Trick or Treat!






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Love is God. God is Love.



思わず、涙ぐんでしまうほど、ステキな結婚式だった。



昨日、ブルックリンのステキな教会で、元バンドメイトのスーちゃんが結婚式を挙げた。



この歳になれば、そこそこ結婚式にも参加したことあるが・・・、


スーちゃんの結婚式が、我が人生で、もっともすばらしく感激を与えた結婚式だった。



日本では、なかなか味わえない本物のチャーチウエディング。


結婚式場に付属したフェイクチャーチに、フェイク牧師とは格が違うし・・・、

日本の こりんごちゃんの英語の先生は、パートタイムで牧師やってたし・・・、



見て!


Wedding


この、見事な教会・・・



パイプオルガンが鳴り響き・・・、


さあ、式がはじまるよ!



フラワーガールが登場! (写真取りそびれた!ゴメン!)


その後、ブライドメイトとグルームメイトが登場で・・・


Wedding


映画でもおなじみですが、ブライドメイドは、お揃いのドレス!



そして、スーちゃん花嫁が、ダディーとともに、バージンロードを歩いてきた!



Wedding



Beautiful! キレイ~~~!!!



Wedding



幸せがいっぱいで眩しくて、鳥肌が立った!



バージンロードを2人で歩ききり・・・



ゆっくりと娘のウエディングベールをたくし上げるダディー・・・


ダディーは常にシリアスな表情で、でも優しくスーちゃんを見つめ・・・


スーちゃん、感極まり、涙ぐむ・・・


でも、グッとこらえて、ダディーにスマイル。


Khaya's Wedding


嫁にも行かない こりんごちゃんの方が、思わず涙ぐんでしまった・・・



スーちゃんのダディーは、ここで、我が娘を新郎に託す。


Wedding



正真正銘の Priest (牧師さん)が、二人の婚姻を見届ける。



Wedding


Love is God, God is Love.


Love is happiness.

Love is Patience.

Love never fails.



指輪の交換を交わし・・・、


Wedding



誓いのキスを交わす・・・。


Wedding


もう、こりんごちゃん、結婚式でなんて泣いた事ないのに、


鼻じゅるじゅるで、つけなれないマスカラがとれやしないか?

黒い涙の和田アキコになってないかって・・・



とにかく、本当にステキな結婚式だったのよ!



幸せと、笑顔いっぱいで、新郎新婦が退場してゆく。


Wedding



ライスシャワーの代わりに、ウエディングバブルを渡され、

みんなでシャボン玉を作り、二人の門出を見送る。



Wedding



こりんごちゃんは、スーちゃんが大好き!


いつも前向きで、いつも希望をくれるスーちゃん。



ドラムに夢中で、我が歳も忘れ、

ただ我が人生を謳歌する事だけに精出してるこりんごちゃん・・・



結婚なんてって、我が人生の終わりと、否定的だった・・・


それは、パートナーとの新しい人生の始まりなのにね。


自分が信じたパートナーなら、ひとりではムリなことも、

お互いでお互いを高めい、補い合うこと可能かもしれないのにね。



ウエディングセレモニーのあとの披露宴パーティーでは・・・


こりんごちゃんのメイクは、ほとんど涙で崩れ・・・


Wedding

こりんご(Drums), スーちゃん(Bass), ランちゃん(Vo/Guitar)



元リップスティックス、この3人のうち、2人は、嫁に行ってしまいました。



夢を追う事はステキな事だけど・・・


結婚も、そう悪いモンでもないのかな?



このこりんごちゃんを、そんな風に揺さぶるほど、ステキな結婚式だった。


こりんごちゃん、めちゃくちゃにドラム叩くだけが人生ではないのかもよ?



あ・・・、ダメだ、コイツ・・・・。(汗)



泣くほど感動的な式だったのに・・・


涙でメークが流れ落ちただけでなく・・・




Wedding


かわいいでしょ、このウエディングケーキ!


カップケーキなのよ!



こりんごちゃん、これ3つ目!


口紅も一緒に食って、お前なぁ・・・、


もっと大人になれよ・・・





女神度は?

スーちゃんの結婚式に免じて、星、☆☆☆(みっつ)








いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)


Metal Band と言うと・・・

ダーク
ディプレッション
苦悩
悲痛

ちょっとハードでダークな おぞましいイメージよね。


メタル初心者のこりんごちゃんに、ギターのジェレード君がCD貸してくれたけど・・・

The image “http://www.nuskull.hu/uploads/news/asilaydying.jpg” cannot be displayed, because it contains errors.

ほら、たいていメタルバンドのCDジャケットって、こんな具合に おぞましい。


「こりんごちゃん、来月、このバンドのライブ、一緒に見に行こうね~!」

「うん、行こうね~!」


と、おぞましいジャケットとは裏腹な、現実の軽いノリ。



ともあれ、こりんごちゃんのメタルバンド、順調に活動進んでます!


と言いながら、昨日のベーシスト オーディション・・・

ブッチされた・・・。(ドタキャン)


そんなこととは露知らず・・・

学生のジャレード君と、仕事がj暇なこりんごちゃん、
6時のオーディションを前に、2人で練習した。




「こりんごちゃん! How are ya?」

「I’m OK!」


「アイ プラクティスドゥ ユアー ソング!」
(ジャレード君の曲、練習したよ!)

「What's that?」
(えっ、何ていったの? (こりんごちゃんの英語が分からない。))


「プラクティス、practice, did practice your song!」

「Oh, you did? Great!」


こんな些細な会話、通じないことしょっちゅうですが、
それでもコミュニケーション取れてるから不思議。


「こりんごちゃん、すげぇ~よ!

もう、この曲だいたい仕上げてきてくれたんだ!


「でも、ダダダダァ~ン、ダダダダァ~ン のところは、どう叩いた方がいい?」

「ダンダンダン バン、 ダンダンダン バンってのはどう?」


この2人の練習での会話、英語よりも擬音の方が多い・・・(アハハ)


練習を終え、プチメタル君が待つオーディション会場としてブックしたスタジオに向かう途中。


「こりんごちゃん、今度みんなで飯食いに行こうよ。

俺、Sushi も、Sake も好きだし!」

「日本食って言うと、スシと酒ってイメージだけど、現実、日本人は毎日家庭でスシ食うって事はないんだよ。

それから、プチメタル君、スシ苦手なんだって・・・。」

「え~! ウマイのにね!」


スタジオに到着。


「Hey guys, お前ら、一緒に練習してたの?

いいな~、俺も一緒に練習したかった~。」

「こりんごちゃんと、スシ食いに行くんだ!
でも、プチメタルはスシ嫌いだから、2人で行くんだ!」

「な、なんだよ、それ! 俺だって食うよ!

つうか、こりんごちゃん、この後、一緒にアパート見に行ってくれるって約束したじゃん!」


プチメタル君、引越し検討中! 
日系サイトで穴場アパートメント発見したので、日本語通訳でアパート下見にお供する予定になっていた。)


「なんだよ、俺だけ除け者にして! ずるいよ!」

「アハハ!!!
Hey man, 誰も、今夜行くなんて言ってないじゃん!

いつかだよ、で、もちろん3人で行くよ、ジョークだよ!
ムキになっちゃって、オモロイな~!」


メタルバンドと言えば、話す会話は・・・

酒と、タバコと、女と、ドラッグ・・・

ってイメージですが・・・


ウチのバンドって・・・(汗)


でも、練習始まると、2人とも カッチョええんだ~ラブラブ

目の前で、ギターキリキリかき鳴らす若いそこそこ見栄えもいい男の子に囲まれて、ドラム叩けるなんて・・・。

じゅるる・・・、

こりんご、鼻の下伸ばす前に、ドラムのレベルを伸ばせよ!


おっと、いけねぇ、みんな真剣なのに・・・


「こりんごちゃん、どっちのパターンの方がいいと思う?」

「2番目の方が、しっくりすると思う!」


こりんごちゃんも、ちゃんと意見述べれるようになったね!


リップスティックスのときは、ガールズの英語が早すぎて、ただ みんなの意見に同意するだけの口数少ないドラマーだったけど・・・。


「えっ、もう練習終わり? もっと練習みんなでしたい!」

「あれ、そういえば、ベーシスト希望の子、来なかったね。」

「It happens.  

それより、今日のこりんごちゃんのダブルベース、よかったよ!

いままでで一番よかった!」



って、今まで、どんだけショボかったんだろうか?


こんな調子の、ウチのバンド・・・

今度の日曜日は、ボーカリストのオーディションです。

なんだかんだ言っても、メンバー募集に結構の人がトライしにやってくるので、焦らずに、いいメンバーをじっくり検討していきます!


その前に、土曜日は、こりんごちゃんの大好きな、元リップスティックスの同メンバー、スーちゃんの結婚式です!

LS (drum & bass)


Khaya's loft


つうか、結婚式、明日だ!


スーちゃんの結婚式報告、楽しみにしててね。



女神度は?
メタル、ガンガン突っ込んでいこう! 
星、☆☆

(ふたつ)




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)


♪なんてったってアイドル、私はアイドル!


ドラム界のアイドルでありたい こりんごちゃん、

なぜか、メタルの道、目指し始めましたけど・・・(ダークだわ)


♪いつもみんなにキャーキャー、言われ続ければ、それだけでいい~!

ええ、そのために、バンド組みましたから・・・(浅はかな・・・)


この Kyon Kyon (小泉今日子)の歌、まるでテーマソングだわ・・・

The image “http://homepage3.nifty.com/poptrip/single/idol/kyonkyon5.jpg” cannot be displayed, because it contains errors.1985年
(↑、ちとダサくないかい?)


♪イメージが大切よ、強く正しく美しく~!

イメージは大切ね、強く激しく たくましく~!


このイメージってヤツは、マジ大切!


33歳のアイドルに、アナタは夢中になれますか?


バンドでは、人並外れた個性やカリスマ性がある人を除いては、
ギター、ベース、ドラムはともあれ・・・、


フロント(メインシンガー)は、絶対に若くてクッドルッキングでなくてはイカン!



こりんごちゃんブロクでは実年齢ぶっちゃけてるけど、

バンドメンバーには年齢不詳にしている。(シークレットドラマー)


だって、みんな20代で、シリアスなのに・・・、

「アタシ、33で~す!」

なんていったら、ちょっとガッカリさせる上、

「こりんごちゃんは33歳」  (奥様は魔女?)

というちょっと老いたイメージが、彼らの脳にインプットされてしまうからだ。


アメリカは、日本ほど年齢を気にしないで生きてゆけるが・・・

ショービシネスとなったら、話は別だよ。

まして、こんな こりんごちゃんだって女の子の端くれだもの、年齢気になるわぁ~。



本日、こりんごちゃんのメタルバンドに、ベーシストがオーディションにやってくる。


昨日、プチメタル君から電話があり・・・


「こりんごちゃん、明日、ベーシストがオーディションに来るけど・・・、

彼、32歳なんだけど、いいかな?

Is that OK for you?」


えっ、そんな質問されても・・・

確かに30過ぎてて、このバンドにはちょっと歳食ってるが・・・

Younger than me! アタシより、若いじゃん・・・(涙)



ワガ友ちゃんと、よく話すのだが・・・

30過ぎて、バンド組んで、settle down もせづに・・・、普通だと思って過ごしているが・・・

これ、日本だったら、ありえないんですかね? 
負け犬呼ばわりなんですかね?



今日のブロクは、ちょっと いいわけじみましたが・・・


♪アイドルは、辞められない~!


なので、また突っ走ります!


今日は、ダブルベースふんだんに使ったジャレード君の曲も、チャレンジよ!


Keep kicking ass!




女神度は?
年齢を気にする前に、お前のドラムレベル気にしろよ!
星、(ひとつ)






いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:



♪嫁ぇ~に行く日ぃ~がぁ~、来なけりゃいい~とぉ~


先週の土曜日は、こりんごちゃんの大好きな、元リップスティックスのベーシスト、スーちゃんのバチュラレットパーティーだった。


そして、ついに、来週の土曜日には、スーちゃん嫁に行ってしまうよ、ウエディングセレモニー!



深夜まで続くであろうバチュレロットパーテーには、翌日、こりんごちゃんメタルバンドのヴォーカル&ヴェーシストのオーディションを控えているので、出席は辞退させてもらったが・・・、


大好きなスーちゃんのパーティーだもの、プレゼントを買って、スーちゃんちまで出向いた。


結婚が決まっても、レコードレーベル契約バンドまで Get したスーちゃんには、脱帽!



Mahogany at the Bowery Ballroom



このバンドでは、リッケンバッカーつかってる、クールなスーちゃん。


スーちゃんと、こりんごちゃんは、ベストリズムセクションだったので、リップスティックスが解散した後も、別々ではあれど、つねにアクティブで、お互い刺激しあってた。


そんなスーちゃんへの、ウエディングシャワーのプレゼントは・・・


じゃんっ!!!


 

Khaya present


ベースストラップ!


シンプルで、クールだけど、ちょっと可愛さも秘めてるスーちゃんのために選んだ!



「こりんごちゃんっ! Love you!


I'm so excited about the strap!


すごい気に入ったよ! 使うの楽しみ!」



気に入ってもらえた!


「こりんごちゃん、手伝ってもらっちゃっていいかな?


あのね、これからウエディングドレス取りに行くの。」



「えっ、もちろん手伝いたい!


That's my pleasure!」



ご近所の、お仕立て屋さんに、2人でウエディングドレスを取りに行く。


なんだか、感激!


2人で、はしゃぎつつ、真っ白でフワフワのウエディングドレスを運ぶ。



結婚したら、誰かとの人生が始まれど、我が人生は終わり・・・


と、結婚に対してネガティブだった こりんごちゃんではあるが・・・、


スーちゃんを見ていると、自分さえしっかりしていれば、そんなにネガティブなことではないかな、とも思えた。



2人で、いろんなこと語った。



スーちゃんのアパートメントのロフトは、見事な絶景!



Khaya's loft

ブルックリン、ウイリアムスバーグブリッジ



Khaya's loft


エンパイヤーステイとビルディングをはじめとする、マンハッタンビュー



Khaya


ちょこっとだけ顔出しした、スーちゃん独身最後のバチュレロットパーテー。



スーちゃん、幸せになってね!




女神度は?

自由の女神様って、独身? 星、☆☆
(ふたつ)








いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)


己を向上させたいのならば、常に上のレベルで戦うべし!


さて・・・

こりんごちゃんのメタルバンドに、新しいメンバーが増えたよ!


忙しくて、この前の月曜日のオーディションのことブロクアップしなかったけど・・・

実は、コロンバスデーの日に、バンドフォト撮影の前に、ひとりギタリストのオーディションもしたのよ!


マンハッタンからお越しの Jared 君

なかなかの好青年で、トンがったメタルのギター持ってきたから、期待大!


おぉぉぉ~! 期待通りに、すばらしい!


何がすばらしいかって? 

ちゃんと、デモ聞いて、オーディションまでに曲の練習をしてきてくれていた!

しかも、プチメタル君のギターと、彼のギターが、いい感じで調和して、バンドのサウンドがすごいリッチになった!


一発で、プチメタル君も、こりんごちゃんも彼のこと気に入った。


でもさ、こっちが気に入っても、相手様の都合でバンド加入にいたらないこともあるから・・・


で、今日は、プチメタル君とのバンドリハの日だったんだけど・・・


仕事がオフのこりんごちゃんは、先にスタジオ入りして練習してた。


プチメタル君から電話があり、

「こりんごちゃん、スタジオのドア、開けてくれる?」



そそくさとドアを開ける・・・


本日のNYC、大雨に襲われまして・・・雨

びしょぬれのプチメタル君と・・・


あら~んっ!  

ジャレード君、うれしい再開だわ!


でも、彼も、びしょぬれ・・・

しかも、彼、ギターケースナシだから、エレキギターもびしょぬれ・・・

感電しないでしょうね・・・(汗)


ともあれ、


彼、正式メンバーに なりました!


3人でのリハ・・・


こりんごちゃん、ハッピーとプレッシャーでいっぱい!


だって、プチメタル君も、ジャレード君も、二人が補い合って、いいギター弾いてる・・・

こりゃ、ドラマーも、ウカウカしてれらえないよ!


このツインメタルギターを、盛り上げて引っ張っていくには、ドラムかなり叩き込んでいかないと・・・


だけど、つい最近、メタルドラマーになると決意したこりんごちゃんですから・・・


突然、日本人だったのに、アメリカ人になりますって決めても、英語喋れないでしょ?

(こりんごちゃんの場合、メタルドラムも、英語も、その勢いで来ちゃったけど・・・)


やばいよ・・・


ジャレード君も、曲を作るらしく、彼の曲も披露してもらった。


いいじゃないのっ!



プチメタル君の曲と、マッチするような、これまたいい曲作る!

このバンド、安泰だわ!


だけど、めっちゃメタル入ってて、こりんごちゃん、叩きこなせるのか?



不安だぁ・・・


でも、これって、すごく恵まれてることで・・・、

彼らのレベルで、こりんごちゃんがドラム叩けるのは、本当にラッキーなことだよ!


自分の実力を高めたいなら、やっぱり自分より上のレベルの人たちとプレイしなきゃ、いつまでたっても上に行ぇやしない!


しかし、ジャレード君の英語は、メっチャ早い!

しかも、若者の口調のため、聞き取りづらい・・・



「こりんごちゃん、○★%*@#▼¥・・・。」

「えっ?何だって?」

「こりんごちゃんは、ショートネーム持ってないよね?」


こんな感じで、全員が、一応英語での会話ですが・・・、
ジャレード君の英語を、プチメタル君が英語で通訳してくれる・・・(汗)


コニュニケーションも、ドラムも、危なっかしいドラマーですが・・・

彼らとなら、頑張れそうです!


今週末は、2人のベーシスト オーディション!



さあさあ、メタリ子、目指していくわよっ!



女神度は?
向上心旺盛でよろしいが、それを形で見せてくれよ!
星、☆☆☆(みっつ)






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。