自由の女神になりたくて。(New York 理想と現実ライフ)

華やかな理想的街で、庶民的な現実生活を Enjoy する方法! 好奇心と向上心だけで生きる。合言葉は、「やったモン勝ち!」 仕事、恋愛、アメリカンドリーム、日々のつれづれ語ってます。


2005年も、残りわずか。


我がバンド、「The Holy Fingers」 にとって、今年最後となるライブ。


その前日に、ちょっと名のあるライブハウスでの Show を 成し遂げたばかりのウチラ・・・

 

気を緩めずに、Do our best!で 望めよ!



そう言えば、今年2005年は、こりんごちゃんにとって、

バンド元年で、ミラクル Year だった。


2005年

5月の下旬、ポール君、レノン君に出会う (出会い、ココ

 あれよあれよと、バンド結成、「Behind the Curtain」 として活動

 

8月下旬、ライブハウスデビュー (デビューライブ、ココ


10月、ジョージ君加入

 改名、「The Holy Figers」 として新たな旅立ち (ジョージ君 加入


喧嘩も よくしたけれど、バンド結成半年で、9本のライブもこなし、

星の数ほどバンドが存在するNYCで、まだまだ ちっさいバンドですが、


若さと!(誰かに語弊が・・・) 勢い移民の個性で Go!Go!


こりんごちゃん、自慢のバンドです。



Dec 28, 2005. このライブが、今年最後のライブ納め。


PussyCat lounge 12-28-05


相変わらず、観客少ないけど・・・(汗)


(それでも、ウチのバンドが、いちばん客引いたよ!

前の、ピアノ弾き語り兄ちゃんは、観客ゼロだったもん。)


 

みんな、頑張った!  愛してる!



この子らと出会って、全く持っての度素人が・・・

この子らと共に、ちょっとづつ、ミュージシャンぽくなって・・・


ドラマー


みにくいアヒルの子は、まだちょっとモタついてるけど

早く、白鳥ドラマーになれるよう、精進いたします!



実り多い 年でしたが、来年は、もっと成長を成し遂げて熟してゆきたい!


あけましておめでとう!って瞬間に、バッと花開かなくてもいいけど、

つぼみのまま、終らぬよう、いつかは、大輪、咲かせちゃうよ!



読者の皆様にも、大変お世話になりました!

どうぞ、よいお年を、お迎えください!


Have a happy New Year!




AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

ついに立っちゃったよ、Mercury lounge のステージに!


ローカルバンドが立つには、鼻が高いそのステージは、

大物バンドも、ここでプレイしてたさ!


 

そんなステージに、こりんごちゃんも、立っちゃったよ!


 

メジャーバンドを観客として観に行ったときは、満員御礼で、押すな押すなの騒ぎ・・・


ついにプレーヤーとしてステージ側に立ってみれば、あら、以外に広い会場だったのねと把握できるほどの客の入り。 

(いいの、いいの、ウチラ、これからのバンドですから!)



今回のライブは、いろんな面で予定外、計算外ライブとなった。


そもそも、まだちっぽけバンドのウチラが、こんなとこでブッキング出来たことから、予定外で・・・


(年末年始は、帰郷のため、観光客以外は、ガランともぬけの殻になるNYC。

その時期は、プレイするバンドも、観客もいないから、ブック出来たのであろう。)



計算外は、続くよ。


10:45PMからショータイムのウチラ、9時に会場入り。

案の定、バー自体にすら、客の入りが悪い。



「カバーチャージ、8ドルね。」 ライブハウス入り口で止められる。


「あの・・・、アタシ、今夜プレイするんですけど・・・」


「Sure!? you'll play here tonight!?」 (えっ!? 君、今夜プレイするの?)


「Which band?」 (どのバンドよ?)


「The Holy Fingers. です・・・(汗)」


「そっか・・・、で、What kind of music?」 (どんな音楽なの?)


「はぁ・・・ブ、ブリティシュロックだったりなんかしてまして・・・」 (恐縮)


「ほぉ、ブリティッシュロックね。」


「But I'm from Japan.」 (ですが、日本人だったりするんですよ。)


「Wow! Japanese girl plays Brit Rock!! so cool!」

(日本人のブリデッシュロック、カッコええ!)


「My other members are from Russia and Belarus.」

(ちなみに、うちの他のメンバーは、ロシアとべラルースなんです。)


「Oh no! Wow!Japanese girl plays Brit Rock with Russian guys. so interesting!!!」 

(ワォ、日本人女子、ブリティッシュロックをロシアンと奏でるの! オモロイ!)


そんな騒ぎを、まわりの人々も、何々?ってヤジ馬が集まって・・・

ちょっとチヤホヤされる こりんごちゃん。



とりあえず、ミュージシャンであること認められ、入れてもらえる。



「We don't have a backline.」 


つまり、アンプ、スピーカー、ドラムセットなど、一切ないから、バンドが側が全て持ち込むようにと言われていた。


リハーサルスタジオのオヤジから、一式借りて、会場入してみれば・・・


「あるじゃん・・・、ドラムセット・・・。」 (汗) 


苦労して持ち込んだドラムセットがむなしい・・・。そんな計算外。(涙)



実は、ウチラ、大トリを飾る、ラストバンドなんだよね。


でもさ・・・、だから、こんな時期に、人がいないんだってば・・・


前のバンドが演奏中だが・・・ 


観客は、ラストバンドのウチラと、数人の彼らの友達。



何が計算外かって?


ウチラ、ラストバンドだから、次のバンドはいないわけで・・・

前のバンドは、もう遅いから帰っちゃうわけで・・・

ただでさえ少ない観客が、減るわけで・・・


とりあえず、「The Holy Fingers」 のライブ、はじまるよ~


Mercury lounge


客なんか、数えるほどしかいないんだけど・・・


計算外は、続く。


最近、レノン君は、ライブパフォーマンスを心がけ、歌いながらアクションをとり、

突っ立って、ちょっとBoring だったウチラのライブを盛り上げる。


そんな中、ちょっと怪しい観客が ひとり飛び込んできた。


そのオッサンは・・・


やたら 「ヒュ~ヒュ~!」と声を上げ、(ちょっと浮いてますよ。)

やたら演奏中のウチラに近寄り、話し掛け、(ちょっと邪魔ですよ。)

こりんごちゃんにも手を振る。


  「あっ! スタジオのオヤジだ!」


スタジオのオヤジ

   このオッサンです!(↑)


オヤジ、見に来てくれたんだ!

 

いや、借りたドラムセットとアンプを Pick up に来ただけだろうけど、

8ドル払って、会場まで見に来てくれた。


オヤジ、かなりテンション上がってます。


「Where are you guys from?」 (お前等、どっからのバンドだよ!?)


知ってるくせに、あえて振って来る。


「Manchester!」 (マンチェスターからだ!)


レノン君、ナイスな返し! 

ウチラ、ブリティッシュロックだもんね。


Manchester とは、英国Lancashire州の商工業都市)


 

そんなこんなで、盛り上がる。

 

しかも、今回の演奏時間は、かなり長いような・・・

 

思わず、「次は・・・」 と、戸惑うほど。


「おっと、次の曲、忘れてるバンドが、ここに いますよ~!」

って、ポール君も、会場にジョーク飛ばすほどで。


いつもだったら、もっと演奏したいのに、「ハイ、終了!」って止められるのに、

今回は、「あと、どの位やっていいんですか?」って思わすレノン君 サウンドガイに訪ねる。


 

ラストソングは、ドラムビートから始まる曲で、ギターが Join してくるのだが、


レノン君、そのドラムビートで、メンバー紹介はじめた!


カッコエエ! なんか、本物のバンドっぽい!


「こりんご on Drums!」  (デレってしちゃうよ。)



なんだか、すごくライブっぽいライブだった。



ライブが終って、バックルームに戻り、帰り支度。


ちょっと、会場に置き忘れたドラムチェアーを取りに行く。


サウンドガイがそこにいて、


「Thank you for your help!」 (お世話になりました!)


「You guys did a good job!」  (よかったよ、すごく!)


「すみません、友達たくさん連れて来れなくて・・・」


「気にしないで、今は、タイミング悪い時期だから、

今度は、もっといい時期にブッキングしてあげるよ。」


「えっ!!! 今、なんと仰いました?

また、ブッキングしてくれるんですか!」


「Yes! your band sounds good!」 (もちろんさ、なかなかいいサウンドだったしね。)



びっくりどんでん返しの計算外!



「ちなみに、あの騒いでた Man は、知り合い?」 


「あぁ、まぁ・・・その、リハーサルスタジオのオヤジでして・・・(汗)」


「そっか、彼、ドラムセット、 ドライブして持って帰るの?

かなり飲んでたけど、大丈夫かな?」



まったく、面目ない・・・、(汗)

オヤジ、しっかりしてくれよ・・・。


ともあれ・・・

ついに、ウチのバンドは、Mercury lounge で、ライブこなしましたよ!

いい経験になるわ!


みんな、充実してたんだと思う!


最後に嬉しい計算外、予定外なハプニング!


ウチのバンドは、東欧ロシア系バンドで、

ロシア圏や、日本では、Hug の習慣がないため、いつも硬い握手で終っていたが・・・



「こりんごちゃん、お疲れ!」


ギュ~って、みんなで、ついに、あこがれの Hug!



いいわ~。 (こりんごちゃん、鼻の下、伸びてる、伸びてる!)



いろんな面で、計算外、予定外のライブだったが、また、いい経験になったのでありました。



もうじき、2005年も終りますが、充実してたな~。



女神度は?

文句なし、星、☆☆☆(みっつ)


 

追伸、

すぐに、翌日行なわれた、ライブ報告も、アップできるよう試みます。




AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

やっとクリスマスが終った。


皆さんは、いかが過ごされました?



こりんごちゃんは、感謝祭に引き続き、マーク ファミリーのアメリカン クリスマスパーテーに便乗参加。 


さて、日本にも、基本的な伝統は 守りつつも、各家庭で、そのスタイルも変わってくるよね。



2年前に参加した やっぱりアメリカ人であるEXのファミリークリスマスパーテーは、かなり伝統を重んじてて・・・


25日の朝から、家族終結

 

その朝に、クリスマスツリーの下に置かれた プレゼントの開封

 (無数のプレゼント、ラッピングを豪快にビリビリと開けまくっていく子供達。)

 

軽く、酒やら つまみで 歓談

 

昼過ぎに、クリスマスディナー開始

 (長テーブルにキャンドルと、伝統クリスマスメニューが並ぶ)

 

神にお祈り、ディナー開始。


こんな感じ・・・。



マーク ファミリーのクリスマスパーテーは・・・


24日イブの夕方に家族終結

 

おのおの参加する全員のプレゼントを用意、クリスマスツリーの下に置く


クリスマス

(↑)ものすごい量のクリスマスプレゼント!

(今年は、マークのお姉さんの家でパーティー開催)


クリスマスディナー開始


クリスマスプレゼント開封作業開始


プレゼントオープン

(↑) 姉さん、 (↑)マークママ、 (↑)弟 

 姉さんの愛犬 


通常は、25日のクリスマスの朝に、プレゼントを開けるのが基本ですが、みんなが集まる24日のイブに、マーク ファミリーは、みんなの前でプレゼント開封をするスタイル。


 

贈った数だけ、プレゼントが戻ってくるので嬉しいけれど・・・


???とか、(汗)(汗)(汗)な品が多かった・・・。


でも、自分のことを考えて選んでくれたものだから、ありがたく頂戴しなきゃね。


(やっぱり、返品出来るよう、レシートもまわってましたよ! サバサバしているアメリカ人。)



「こりんごは、インデアンジュエリーが お好き。」 

という、アドバイスで、去年リアルなインデアン人形を贈っ手くれたマークママ。 (かな~り、汗でしたが・・・)


今年も軽~く、汗でした。


 

贈ってくれたのは、インディアン調バックとネックレスですが・・・


マークママからの贈り物

パッチワークなバック・・・

(馬や羊の皮、鳥の羽なんか付いてるバック なわけないよね。)


ビーズ教室なネックレス・・

(ターコイズをあしらったもの なわけないよね。)


Anyway, ありがとう、ママ! 



じゃあ、ボーイフレンドのマークサンタは、なにを送ってくれたの?


去年は、電子ドラムだったよね!


今年は、ドラマーこりんご、ドラムプレイに軽快なスニーカー希望しました!


が・・・(汗)


マーク、いい奴なんだけど・・・

 

こりんごちゃんと 趣味のズレが ちとあるんだよね・・・

もう、2年も付き合ってるのに、まだ こりんごちゃんの趣味把握してない・・・

 

マークの贈り物

 

可愛らしいね、誰への贈り物?って聞きそうだったよ。

しかも、サンダルタイプ・・・、ドラマーに全く持って不向き!

 

でも、こりんごちゃんも、性格がアメリカ人になってきたから、アジア人の腰の低さで、猫なで声を出しながら・・・


「ステキな靴だけど、ドラム叩きづらそう・・・、

すごくうれしいけど・・・、I need a pair of sneakers!」


「I knew it. you are so picky.」 (知ってたよ・・・、趣味うるさいモンね・・・(汗))



マークさん、返品請求で、少々凹む。 (Sorry, Marc!)



人の贈ってくれたものにケチつけて、こりんごちゃんて、ヤナやつって思うよね。

実際そうだから、仕方がないが・・・


こりんごちゃんは、マークがニットキャップを欲しがっているを知っており、

センスのいいニット帽 贈って(自分で言うな!)、案の定気に入ってくれて。


しかも、何気に、ミキサー欲しがってる事も知ってたから、奮発したよ!


これって、マークのことを知り尽くしての結果なわけで、

マークは、こりんごちゃんを理解していないのかな?


と、そこがポイントで、ブロクで少々 マークのプレゼントに、ケチつけてみました。



クリスマスプレゼントで、もう一つ感じた事。


こりんごちゃんは、バンドメンバーのサンタにもなりました。

 

酒豪ポール君と、ジョージ君には日本酒を

ボーカルギターでフロントマンの レノン君にはタンバリンを

 

SAKE


彼らは、ロシア正教に属しているので、クリスマスは特に祝わないと言っていた。(実際は、便乗で盛り上がるらしいけど・・・)


よって、プレゼントなんか贈る必要はないのだが、あえて愛しの我がバンドメンバーに贈りたかった。


彼らは、すごく喜んでくれたよ。


プレゼントを用意していなかった彼らは、喜びながらも、申しわけなさそうで。

 

でも、こりんごちゃんは、プレゼントの見返りが欲しかったわけではなかったので、彼らが喜んでくれる顔を見て大満足!


特に、レノン君は、そりゃ、タンバリンを気に入って、必要以上に鳴らしてた。(ギターも弾いてくれよ!)


まるで、彼らの母親気分だよ。 

聖母こりんごって呼んでみて!


でも、これが贈り物の、ナチュラルな姿だと思うのです。



そして、リハーサルの後、


「こりんごちゃん、ありがとう! ゴメンネ、何にも用意してなくて、

これから お祝い一緒にしよう!」


が・・・、25日のクリスマス、


店と言う店は、ほぼ閉まっているのが普通です。


観光でいらっしゃる方へ! 

クリスマスをNYで、なんてのもいいですが、気をつけてね。

25日は、ほとんど店は閉まり、ショッピングは不可能に近いです。


豆知識


ウチの気所にもある、チェーンスーパー「Trade Fair」

イスラム教徒が経営のため、クリスマス関係なし、よってカンガン開いてます。


そこで、酒、つまみ調達!


酒豪バンドと、こりんごちゃんは、レノン君ちで、クリスマス、オールナイトでした。


 

そのまま、26日の朝、出勤。


32歳、ハードなクリスマスで・・・、ただいま帰りました。


 

ブロクアップしてる場合じゃありません。

 

明日は、ついに、Mercury lounge でのライブ!翌日も別のライブハウスでのショー控えてるよ!)


しばらく、慌しい年末が続きます。



女神度は?

ハメ外し過ぎですか? メリークリスマスって事で、星、☆☆(ふたつ)





AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

アメリカのクリスマスショッピングに、頭痛してきた・・・。


 

マジ、すごいのよ、こっちのクリスマスショッピング。



プレゼントを買うと言う事が、何か行事ごとのようになってる・・・(汗)


 

特に、NYCは、昨日まで公共交通機関のストライキだったため、

足止め食らってたぶん、クリスマスイブ前日の今日に、反動か?



アメリカのクリスマスショッピングについて、ちと考えた。


クリスマスを重んじてない、単にパクりで楽しんでいる日本国民の こりんごちゃんにしてみれば・・・

 


アメリカのそれは、単に、ムダ が多い! と思う・・・。



 

日本にいた頃は、クリスマスプレゼントなんて、親子、恋人くらいで、

お世話になったあの方へ、なんてのは、お歳暮とかになるね。


こっちはさ、お歳暮なんてないし、

クリスマスがメインだからしょうがないけど、



ひとりアタマの買い物量が、多すぎ!

ムダに買い過ぎ!とまで思ってしまう。



まあ、経済流通、滞りなくていい感じだか。



NYCには、そこそこ有名なデパートが存在するが、

こりんごちゃんは、デパートが好きではない。


たいてい、こりんごちゃんのお買い物は、

古着屋、

ダウンタウンの個人経営ショップ

フリーマーケット


である。(安くて、誰も着てない一点もので、個性的!)


街で、同じ服を着ている人に会うのこそ、恥ずかしい事はない!


よって、ココにメジャーなデパートは存在すれど、ほぼトイレ借用のみ。


 

しかし、今回は、ストのため、クリスマスショッピングが不十分で、(マークファミリーへのプレゼントだから、あんまり個性派では、ヤバいので・・・)

 

時間もなく、何でも全て揃っているデパートに行く事にした。


 

NYCのデパートについて・・・

 

Bloomingdal's

Saks Fifth Avenue

Load&Taylor

Macy's


ここら辺りが、いかにもなNYCのデパートですが・・・

デパートギライなこりんごちゃんの勝手な解釈によれば・・・


Bloomingdal's (高い、お高くも止まってる感じ)

Saks Fifth Avenue (上に同じ)

Load&Taylor (ピント来ない、空気が重い)

Macy's (庶民派、セールやり過ぎ)


デパート業界から訴えられそうだか・・・(汗)


 

とりあえず、Macy's 行きましたよ。

(外国人は、11% off が受けられるよ!)


Macy's


クリスマスデコレーションされてて・・・


ヤナ予感はしてたけど、地下鉄降りて、すぐのこのデパート、

ごったがえす人々で、なかなか前進できない・・・(汗)


 

スゲ~、人人人・・・・、


 

人であふれかえる巨大デパートを、ウロウロすれど、

I have a no idea. だから、途方にくれるだけ・・・



いつも一緒にいる人、好きな人なら、その人の趣味、欲しい物なんか、何となく察知出来るが・・・


年に数回しか会わない人へのプレゼント購入って、苦痛。


お互い相手のこと、よくわかってないから、なんか そりゃないよってプレゼント贈り合っちゃうわけね。


そんなプレゼント、今までアメリカで結構もらったよ。


 

この3年を通して、ちょっと付き合いが深くない人たちのプてゼント統計と対策出してみた。


もらって嬉しいもの。

キャッシュ(現金)

ギフト券

食品

日用生活雑貨


もらって(汗)な品々

趣味の違うアクセサリー

趣味の違う洋服

人形


ようは、余分な品は、送らんでエエから、金くれよっ!

って、シビアなこりんごちゃん・・・


でも、アメリカもシビアよ。

プレゼント贈った後、返品出来るようレシートも渡してた。


もらったものを、返品なんて、人情ある日本人には出来ないけれど・・・

贈った人が、いやだったら勝手に返品してと申し出てるわけだから・・・


 

さすが、アメリカ。 そんなところはサバサバしてて好き。


 

だから、クリスマスが終ったら、返品作業に追われるデパートなのであります。


 

去年、マークのママは・・・

「こりんごは インデアンジュエリーが好きだよ。」と言うマークのアドバイスを受け、贈ってくれたのが・・・


 

インデアン人形だった・・・(汗)


 

日本の「お菊人形」 的な、リアル インデアン ドールで・・・

写真アップしたら なんか バチとか当たりそうだったので・・・(自粛)


もらったときは、作り笑い作るの大変だったけど、

後で、超爆笑した! ママ最高! 勘違いにもほどがある!



どんなものだって、自分のことを考えて、買ってくれたんだな~って考えると、なんだかやっぱりその気持が嬉しい。 と、気づく、シビアでスレた女。



なれないデパートに、頭痛と吐き気を もよおす こりんご、かなり具合悪い・・・(青)


 

体調を崩しながらも、やっとクリスマスショッピング終了。


プレゼント


友達の少ないこりんごちゃんは、プレゼントも少なくて済むわ~。


それでもさ、数百ドルの出費だから・・・、この時期はキツイわ~。(涙)



明日24日のクリスマスイブ・・・


午前中、ヤボヨウ雑用で、出勤命じられてる・・・(涙)

夕方から、ロングアイランド(マークの実家) で便乗クリスマスパーテー。



地下鉄のストライキやらで、すったもんだしたけれど、

なんとかクリスマスを迎えるNYCです。


そして、こりんごちゃんにも、クリスマスがやって来るわけで・・・

今年のマークママからのプレゼント、怖いもの見たさで興味深々です。



それでは皆さん!


Merry Christmas!

Have a Happy Holiday!

 

それから・・・、 よいお年を!


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

Strike is over!


やっと、NYC公共交通機関のストライキが終った。 

 

本日の昼間に、そんなニュースが飛び込んで、ホッと胸を撫で下ろす。

 

 

25年前の11日間敢行ストに比べれば、たった3日間と、短かったが・・・

住んでいる者にとっては、長い3日間であった。


だけど、まだ地下鉄は動いてなくて・・・

今夜か明日の朝には、運行されるであろう。



とは言え・・・、Too late (手後れ) だよっ!



こりんごちゃんは、どうしても、本日中に、クリスマスショッピングを済ませなくてはならなかった。


と言うのも、もう22日の木曜日。


明日、23日(金)、

律儀にも 世話になった会社の人々にクリスマスプレゼントを渡して ゴマをする!


明後日、24日(土) クリスマスイブ

マークの実家のクリスマスパーテー。(手ぶらでは行けん!)


明々後日、25日(日) クリスマス

バンドのリハーサル。 (メンバーのサンタにもなるつもりだ!)


 

ほら、もう今日がタイムリミット・・・。


 

なのに・・・、地下鉄動いていないと言う事は・・・


クリスマスショッピングに行けねぇ~じゃねえかっ!



しょ、しょうがねぇ・・・、

ウチの近所の商店街で、済ませとく?(No choice だけどさ・・・)



本日、OFF のこりんごちゃん。休み過ぎじゃない?)


クリスマスショッピングは、不本意にも、ウチの近所の商店街でするハメになり、少々意気消沈。

(ウチの ご近所さんは、治安もよく、とっても Nice ではあるが、生活に困らない店は充実しておれど、デパートのようなギフトショップ関連は弱い。)


先日、ストのため、強制休暇を頂いた こりんごちゃん。

満喫すると意気込んでた割りに、グ~タラで終ってしまった。


本日は、そのリベンジ!


午前中 ・ 自宅でドラムの基礎練!

昼過ぎ ・ クリスマスショッピングもどき around my neighborhood.

夕方  ・ 今度こそ、スタジオで、自己練習!(2駅先まで歩いたよ!)

夜    ・ ブロク&クリスマスプレゼントのラッピング


 

おお~、かなり充実した一日だった!


 

なんとか、クリスマスを迎えられそうだ。


マークの家族にあげるプレゼントが、ややショボ気味で、再検討の余地アリだが・・・


 

その他、ウチのバンド、会社へのプレゼントは、超簡単だった!



覚えてる? ウチのバンドは、東欧、ロシア圏、ヴォッカの国の人だもの。

お箸の国の こりんごサンタが、選んだ彼らのクリスマスプレゼントとは・・・


   じゃんっ! これで、決まり!


SAKE


SAKE (サァキィ~って呼ばれちゃうけど)

 

 

いかにもで、いいじゃん。 酒豪バンド万歳!




女神度は?

♪あわてん坊のサンタクロース、クリスマス前~に間に合った!

♪酒が飲める飲めるぞ! 酒が飲めるぞ! 星、☆☆(ふたつ)



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

NYC公共交通機関のストライキ決行、2日目突入。


NY現地特配員じゃ、ないですが・・・

 

NYCは、えらい騒ぎ。


 

この時期、クリスマスホリデーで、街は騒がしいが・・・

現在、違った意味で、騒がしくなってる。


 

ストリートには、人があふれ、車がごった返す。



本日、こりんごちゃん、上司のお出迎えにより、優雅にご出勤。


と言うのも・・・、


ただでさえ、交通渋滞のひどいマンハッタンに、電車、バスが止まった今、みんなが車で押し寄せてきたら、とんでもない事になるわけで・・・


それを避けるため、朝5時から11時までは、4人乗車でない車は、マンハッタンに侵入できない処置が取られた。 


ですから、単に、頭数合わせの こりんごちゃん なのでありました。


苦し紛れで、3人と、大型犬一匹乗せていた車がいたが・・・

もちろんポリスに、「No!」 とダメ出しされていた。


 

とんでもない Traffic jam (交通渋滞)で・・・


通常、20~30分で行けるマンハッタンオフィッスまで、

車で、1時間半かかったよ・・・(汗)

 

 

上司が気休めに、

「以前、ゴミ収集員たちのストがあったけど、その時は、街中がゴミだらけで、臭ったもんさ!」

 

 

しかし、本日のマンハッタン、臭いはせども、異様な雰囲気でした。


人と車があふれかえり、まるで、何か災害かテロでもあって、非難しているような そんな感じ。 (2年前の BlackOut (大停電)を思い出す。)



このストライキもさ、いろいろ言われてたね。

(いろいろってどんな風に? 

ごめん、ニュース英語だから漠然と把握で、説明自信ない。)


 

とにかく、NYC、かなりの経済打撃食らったらしい。


よりによって、いちばん金の動く、クリスマスホリデーシーズンにだもの・・・。


クリスマスショッピングの客、激減。

相次ぐホテル、レストラン、イベント、のキャンセル。

*観光産業へのダメージ (ブロードウェイミュージカル等)



ストを 起した組合側は、国に、一日につき100万ドルの罰金を支払わねば、ならんのだが・・・


いつも赤字、赤字とほざいているMTA、支払えるのか?


1日 100万ドルの罰金を徴収しても、それ以上の損失をかかえているNYC。

(罰金値上げるような事も、ブルームバーグNY市長言ってたような・・・)


 

それとは、全然ケタちがいだけれど・・・

ここにも、ストの影響、食らった人います。


ココ、ココ・・・、我、こりんごちゃん。


昨日、強制休暇取らされ、明日もオフィッスクローズのため、本日、とんでもない量の仕事、こなさせられました。(疲労)


毎週水曜日は、バンドのリハです。 

  はい、もちろんキャンセル。(涙)


クリスマスショッピング、まだしてませんでした。(汗)

  今週末は、もうクリスマスなのに・・・(汗)


来週まで スト持ち越されたら・・・

  ウチのバンドの年末ライブ、どうなるねん!

 

 

ストを受けて、かなりマヒってるNYC。

 

しかし、日に日に、その情況に順応してゆく New Yorker.

 

だけど、やっぱり不便やがなっ!

 

 

25年前の1980年にも、ストが起こったと言うが、その時は、11日間ストは続いたらしい・・・


か、勘弁してくれよ・・・(汗)

 

 

年末の暮れに、マヒってる、NYCより、お伝えいたしました!

 

 

女神度は?

こんな情況にも、順応していこや! ☆☆(ふたつ)




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

アタマと カラダ が一致しない日が時々ある。



本日、NYC公共機関が、完全ストライキで足止めをくらい、

お仕事、強制休暇を頂きました。



皆様からのコメントで

「マンハッタンなら歩いてどこにでも行けるのでは?」 と・・・


はい、可能です。


ですけどね。 こりんごちゃん、お隣りのクイーンズに住んでるのよ。

(この収入じゃ、マンハッタンなど住めるはずもなく・・・)


歩けねぇ~な、マンハッタンまでは・・・。


 

本日、4人乗車していない車は、マンハッタンに行く事を許されず、ヒッチハイクや、ピックアップが あちこちで見られていた。 (スゴイ異様な interesting な光景だったよ。)


もちろん、歩いて出勤してゆく人の姿もあり、

ブルックリンブリッジは、えらいこっちゃだったよ。


Strike(Dec.20.05)

 

(↑、今朝、徒歩で出勤してゆく人々)


今朝は、華氏25度(摂氏マイナス4度弱) で・・・

強制休暇頂いたこりんごちゃん、なんだかすまないです。



さて・・・



こりんごちゃんは、このストライキの最中、

どんな強制休暇を過ごしたの?


ふって沸いたお休みだもの、満喫してやるは!


午前中は、自宅でドラムパット基礎練。

午後は、近所のスタジオに こもる!

 

女30、なんとも色気のない休日予定・・・。 

(こりんごちゃん、実年令は32ね。)


 

ところがさ・・・、カラダとアタマが一致しない本日。


アタマがなんだかストライキ状態なのよ・・・



午前中、ドラムパットとメトロノームをスタンバったにもかかわらず・・・


最近、ブロクの廻りやコメント返しがおろそかになっていたからと・・・

ちょっとのつもりが、丸半日・・・PCの前で・・・。(ブロク禁止せよ!)


 

そこから、当初の計画がズレ込む・・・



ドラマーでもあり、ブッキング担当の事務員 こりんごちゃん、

 

メールをチェックすれば・・・

 

各ライブハウスから、confirm (ライブ確認)のメールが、

その上、レノン君、あらたなブッキングの申し込みを勝手に受け入れてきた。


事務作業に追われる・・・(汗)


年末年始、ウチラ、とんでもないブッキング状態・・・


2005年~

Dec 27 (Tue) at  Mercury lounge  at 10:15pm~

Dec 28 (Wed) at PussyCat lounge  at 10:00pm~


2006年~

Jan 7 (Sat)  at Arlene's Grocery  at 9:00pm~

Jan 9 (Mon) at Continental  at 8:15pm~


こんな、強行ブッキング・・・、だ、大丈夫かよっ・・・(汗)


(ライブを こなす事は、たいしたことではないが、ブッキングしたからいは、それなりに客を呼ばなくてはならない。  

 

こんなに、近い日程でブックしたら、友達は、毎回は来てくれない・・・(汗))


 

精神的疲れが・・・


 

ちょっとだけ、ちょっとだけ、昼寝しよう。 1時間だけよ。


スタジオにこもっての練習は、疲れるから、1時間だけ昼寝してから・・・


 

そして、深~い眠りに落ちる・・・。(昼寝の許容範囲超えてるよ。)


 

げっ! 案の定、寝すぎ!  

もう、日もドップリ暮れている・・・。(カァ~、カァ~)


 

何の、義務感からが、カラダはスタジオに行こうと、せっせと支度。

デモCD、ドラムスティック、ヘッドフォン、バックパックに詰めて・・・


だけど、アタマがストライキ起してる。



アタマ 「地下鉄動いてないんだぜ! 2駅先のスタジオまで歩く気かよっ!」


カラダ 「No problem! 全然 歩けるよ!」


アタマ 「日も暮れたし、腹も減ってくる、スタジオまで歩いて45分、1時間ドラム叩いて、また45分歩いて帰らなきゃだぜ! 外は、寒いよ!」


カラダ 「だって、せっかくの休み! ムダにしたくない!」


アタマ 「お前、たまには休めよ!」



そんなこんなで・・・



ドラムスティック詰めた準備万端のバックッパックを背負った、パジャマ姿の こりんごちゃん、なんとも中途半端に、立ち往生・・・。



しょうがねぇ・・・、これで練習するか・・・。


壊れたドラム


結局、アタマとカラダの Negotiate (交渉)は、アタマの要求が通り・・・


強制休暇の本日、外に一歩も出ない、引きこもりな一日であった・・・。



丸一日、ストライキのニュースつけっぱなしですが・・・

そのストライキ・・・、しばらく続きそうよ・・・(汗)


こんな Holiday シーズンに、これから稼ぎときシーズンでもあり・・・

 

観光客

観光地

商店街

その他のビジネス


いろんな所で、かなりの障害がでて、経済的ダメージも大きい模様。


 

今年いっぱいストライキが続いたら・・・


ウチラの、強行年末ブッキング・・・、どうなるのよ・・・(汗)



もう、なるようにしかならんから・・・



女神度は?

師走で忙しい最中、違った意味で、騒がしいNYC。

それに振り回されず、構えて行こうや! 星、(ひとつ)




いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Strike Is On


やっちゃったよ・・・、起こっちゃったよ。

 

地下鉄、バスのストライキ。


(ニュースの詳細 ココ


先週、NYC公共機関のストライキ Negotiaie (交渉) は、もつれ、

夕べの月曜夜に 交渉は持ち越された。



そして今朝、地下鉄は ついに動かなくなった・・・。


スト決行。


MTA (地下鉄&バス)の組合の方々、やっちまったよ。



そしてこりんごちゃんは・・・


先週は、ストを望んでいたのに・・・、(スト決行 = 仕事休み、だから。)


 

今朝は、複雑よ・・・。(汗)


 

NYC Transit System Shuts Down As TWU Workers Walk Off Jobs
December 20, 2005

(12月20日 MTA組合員、ついにスト決行のため、公共機関 閉鎖。) 


昨日、臨時のOff だった、こりんごちゃん。

MTA組合員の皆様、Work off のため、off work になってしまった こりんごちゃん・・・


本日も、強制的お休みになって・・・


 

意味、わかりますよね。


 

働かざるもの、食うべからず・・・


給料が、減るってわけよ・・・(涙)



まさか、やるとは思わなかったなぁ・・・(汗)

ニュースによれば・・・


The last time transit workers walked off the job was in April of 1980, 

(前回のストライキは、1980年4月だった。  25年前だよっ!)

  

気を取り直して、せっかくの 休みを満喫しよう!


って言ったって・・・、どこかに出かける足がない・・・(汗)


(NYCの者にとって、地下鉄&バスは、大事な足である。)


 

ビンボー生活の こりんごちゃん、ちょっと痛いピンチだわ・・・(汗)


ドラムの練習、励みますよ・・・。



女神度は?

なんでも、強く願えば敵うね。

そして、先週ストを願ってしまった こりんごちゃんも、願い敵って本日お休み・・・

なんだか Ironic (皮肉)な結果に、星、(ひとつ)





いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

みんな、英語の勉強 もっと頑張ろう!



以前、NYCで 発行されている、日経新聞で、平然と英語のまちがえを記載し、発行され続けていて・・・

 

日本人向けに発行しているとは言え、ココはNYですから、公然と間違え続けるのは いかがなものかと言う 記事を書いたが・・・(ココ 参照)


そのまちがえが、これね・・・


「7 days open.」 


年中無休としたいわけだが、マークさんからも ご指摘入りましたように、正しくは・・・


「open 7 days.」 です。



その新聞より、季節柄、また マ-クさんからの ご指摘入りました!


 

街は、すっかりクリスマスムードにあふれている。


日経新聞にも、クリスマスキャンペーンなんか打ち出した広告が よく目に付く。



「うわ~、Happy Merry Christmas. だってよ!」 マークさん少々驚く。


日本語を 母国語にしている こりんごちゃんにしてみれば、


「えっ? それが、何か?」 となる。



「Happy Merry Christmas. なんて英語では言わないよ。」



そう、Happy Merry、「楽しい、うれしい」と言った似たような意味の形容詞で・・・


むちゃくちゃ楽しいクリスマスって言いたい気持は 分からなくもないが・・・


アメリカ人にしてみれば、大変 不自然らしい。



昔、中山美穂ちゃんが、歌ってたよね。


「♪ハッピーメリー クリ~スマ~ス~、熱い想い伝えたい~

いちばん好きな~ 人に そっと つぶやく~。」


日本人だけにしてくださいね。


いちばん好きな アメリカ人の彼にでも言ってご覧なさい・・・


「It's wrong...」 (まちがってるでぇ~)


ムードも ヘッタくれも ありゃしない・・・。(汗)

 

 

英語、難しいよね・・・。


こういう、些細な事から、きちんと抑えていかないと・・・



女神度は?

3年もNYに住んでいて、いまだ このクソ英語力で、言えた義理じゃないですけど・・・

星、(ひとつ)




いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

「期待する」 と言う行為は、非常に危ない。



勝手本位な期待が裏切られた時、それはかなりの落胆、怒りにすら変わる。



相手は、こうしてくれるはず、なんて、思い込むのは止めよう。



プライベートで、こりんごちゃん、うかつにも そんなことがあり、

りんご がぶつかり、アザが出来た・・・。(結構、痛い。)


 

そんな最中、昨日作った デモCDを、ブッキングの決まった Mercury lounge に、レノン君と届に行った・・・


Johnny はどこかしら?


いつも、メールでやり取りしている ブッキング担当の Johnny



まあ、ブッキングを担当している彼に、会えるとも思ってなかったし、

CDを持って行った時に、バンドアピールなんて出来るとも思ってなかったし、

ただ CD置きに行くだけだから、郵送だってよかったんだけど・・・


案の定、Johnny はおらず、チケット販売の兄ちゃんが・・・


「何? お前ら、ブッキング希望?」


「We gonna play here on Dec 27.」 (ちがうよ、ウチラここでプレイするんだ!) 飛び出るレノン君。


「えっ?お前ら、ここでプレイしたいの?」


「いえ、We are already booked .」 (いえ、一応ブッキングされまして・・・) 腰の低い こりんごちゃん。


「おお、そっか、で?」


「CD持って来いとのことでしたので、お届けにあがりました。」


「Alright! cool!」 (おお、預かっとくよ。)



そして、夕べ作ったCDは、ポンっと、バーカウンターに置かれ・・・



そんなモンである。


 

ローカルバンドのデモCDなんて、そんあ扱いである。

聞かれもせづに、ゴミになる事だってある。


ウチラは、まだ いい方、だって、既にブッキング Get してるわけだからさ。


 

さて・・・


 

最近、こりんご事務員 兼 ドラマーの姉さんは、暴走気味?


このたび、Mercury lounge のブッキングを Get し、敏腕プロデューサーに昇進致しましたが・・・


姉さんは、また勝手に、新たな野望、新たなプロジェクトに動き出そうと思ってます。


先ほど、メンバーに、勝手な野望の序幕を伝えるメール送りました。



姉さんの野望・・・


あの CBGB で、オーディションに参加する! (マジかよっ!)


CBGB


(CBGBとは、ラモーンズを生んだ、老舗NYCライブハウス。)


実は、このライブハウス、高騰したレントのため クローズに追いやられている。

今年の8月で、リースが切れ、クローズのはずだったが・・・ (詳細 ココ


まだ、やってるんだよね。


有名ミュージシャンたちが 立ち上がり、CBGBのセーブに乗り出している模様。



ここの、Website の ブッキング情報をチェック! (ココ


ブッキング方法は2通り。


Through an Audition   (オーディションに参加)

Through a demo tape  (デモテープを送る)


注目なのは!


NOTE: All local New York bands MUST play an audition, but do not need to submit a demo.  (全てのNYローカルバンドは、オーディションに参加するべき! デモはいらないぜ!)

 

って書いてあるじゃないの!

 

ウチラ、東欧系移民 (+日本人1名 ) バンドですが、NYで活動中の NYローカルバンドよ!

 

やっぱ、出場しなきゃでしょ!


ただ、2月中旬までは、他のライブがあったり、ポール君が里帰りのため、それ以降でないと、無理そうだ・・・


でも、思い立ったら吉日の姉さん。

 

野郎どもに、メールで告知し、「NO」と言われることはないであろうが、野郎どもの意見はどうでもよくて、とりあえず、デモCD送っちゃうつもりさ!



期待は禁物だけど、何か動かないと、事は はじまらないからね。


と、バンドメンバーにも、言いたい!

 

レコーディングは どうしたんだ! 

12月にやる予定じゃ、なかったのか?

レコーディングの管轄は、姉さんじゃなく、ポール君。 


どうなってんのよ!?


まあいいさ、ぶっちゃけ、姉さん、レコーディングなんかするほどの腕前じゃないから、すったもんだ してる間に、練習に励んじゃうよ!



日曜日は、リハーサルです。

やる気満々の姉さんの シンバルがうなるぜ~! (割れてるんだけどさ・・・(涙))



女神度は?

このまま突っ込んで行こう! 星、☆☆(ふたつ)


 

追伸: 

最近、まじドラム練習頑張ってます。 

よってブロクにかける時間を少々割いているので、(今までブロクに費やしすぎ!) コメント&訪問、少々遅れますが、なにとぞ、お見知りおき下さい!




いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。