自由の女神になりたくて。(New York 理想と現実ライフ)

華やかな理想的街で、庶民的な現実生活を Enjoy する方法! 好奇心と向上心だけで生きる。合言葉は、「やったモン勝ち!」 仕事、恋愛、アメリカンドリーム、日々のつれづれ語ってます。


テーマ:


カトリーナったら、おいたしちゃって・・・。


かなり暴れたらしいよ。


Katrina's aftermath (カトリ-ナの おいた後) なんて言われちゃって・・・。



あれ? こりんごちゃん、何やってんの?


ライブ報告は? 


ってフェイントくらいました?



昨日、「嵐の前の静けさ」 、なんてタイトル記事アップしたんですが、


実際、アメリカ、台風・ハリケーンにやられてまして・・・



ご存知の方も多いと思いますが・・・


 

日本では、台風1号、2号、なんて ロボット的呼び方だけど、


アメリカは、女の子、男の子の名前で呼ぶ。 (So sweet!)


で、今回、Katrina (カトリーナ)が、アメリカ南部辺りで暴れてたってわけです。


 

こりんごちゃんのブロク、アメリカのこと知りたいから 見てるのに、


バンド報告ばかりで つまらん!


と、正直、思っている人いませんか?



そんな貴方に送る、ライブ前の フェイントUSマメ知識ブロク。



カトリーナは、ルイジアナ、ミシシッピー、アラバマ、ジョージアあたりを通過して、今はテネシーあたりに北上してるらしい。


上記に述べた、「Katrina's Aftermath」 とは、台風(カトリーナ)余波のこと。


直後リポートされてたわけですね。



 

カトリーナの次の台風は、アルファベット「K」の次の「L」が付く男の子の名前が付けられるんだって。


の付く男の子の名前・・・、思いつかん!



 

感のいい方は、もう気づかれたと思いますが・・・


Katrina (カトリーナ) アメリカ南部で 大暴れだけれど、

Koringo (こりんご)  アメリカ東部で 大暴れ予定。(しかも今夜)



「Koringo's Aftermath」 も、リポート予定・・・。



んじゃ、初ライブに これから出陣です。




AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

とうとう、明日、初ライブです。


無謀にも素人さん、ココまで来ちゃいました!


一世一代の晴れ舞台を前に、緊張感の足りてない こりんごちゃんです。


  

初ライブを、すごく楽しみにしているのに・・・


いまだ、緊張しないのは、まだ実感がないからなのか?


きっと、明日、ライブハウスに到着したら、Almost die で、死ぬほど緊張するんだろうな・・・。



明日のライブは、初ライブとは言え、客を呼び込む義務もなければ、ギャラもないので、ライブ経験のないウチラのリハーサルライブって事で、ブッキングしたものです。


それにしても、十分すぎるステージに、ライブハウスの立地も、ダウンタウンの そこそこいいところ。

リハーサルライブなんで扱いしたら、罰当たりである。

 

 

ブロクを読んでくださってる方々に、是非 ライブにいらして頂きたいが・・・


 

NYは、やっぱ遠いよね・・・。(涙)



と言うことで、こりんごちゃんのバンド「Behind the Curtain」 

メンバー紹介でも、あらためてさせていただこうかと思いまして・・・。


 

「Behind the Curtain」 結成、2005年、6月 ( バンド結成秘話 参照)


 

レノン君(22) on ギター&リードボーカル

 

ベラルース出身、 NY在住1年

バンドの楽曲(作詞作曲・アレンジ)を全て手がける 我がバンドのクリエイター

14歳からギターをはじめるが、数年後、アクシデントにより、ギタリストとしては致命傷の 左人差し指を負傷・麻痺で動かない。

(中指・薬指・小指のみでプレイ)

NY渡米直後は、ベーシストとして活動。(なんで?)

もともとリズムギターであったが、現在のバンドより、リードギター&ボーカルに転身。


この経歴により、こりんごちゃんは、彼をジーニアスと崇めている。



ポール君(25) on ベース&バックボーカル


モスクワ出身、 NY在住3年

我がバンドの頭脳

実は、レスリングの選手で、体育会系

ベース歴は 意外に短く 2年半。 (やるじゃねぇか!)


ドラマーがショボイぶん大変だね。 いつも助け舟ありがとう。



こりんごちゃん(31) on ドラム


日本出身、 NY在住3年

紅一点の女の子ドラマー、 バンドの華 (であるはず。)

バンド内で、特に役立っては いない  (涙)

ドラムキャリアがあるわけでもない 9ヶ月の初心者 (汗)



ジョージ君 (キーボード、セカンドギタリスト) のポジション空いてます。


 

偶然にも、New Yorkで出会った異邦人たち。(映画のサブタイトルみたいね。)

 

コレが、我がバンド「Behind the Curtain」であります。


 

ウチのバンドのライブ日程、もう一度 お知らせ。


8/30(Tue) Ace of clubs at 8pm
 

8/31(Wed) Don Hill's at 7:00pm

 

9/20(Tue) Continental at 11:15pm
 

10/5(Wed) Pussy Cat Lounge at 8pm

 

10/20(Thu) LIT Lounge at 10pm
 

11/5(Sat) ALBION at 9:30pm


 

万が一、この時期にNYに来れれる方!

生こりんご に会えるチャンスよ! (特に面会希望ナシですか?)



ともかく、明日から始まる、ライブ、頑張っちゃいます!



初ライブは、清水の舞台となるのであろうか?

 

飛び込んじゃうよ!



女神度は?

ブロクはじめた当初、まさか こうなるなんて、思いもせず・・・

学びのジャンルで、それなりに成長遂げてると思うよ、星、☆☆(ふたつ)

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

たこ焼き、焼きそば、お好み焼き・・・



祭りの屋台なんかで、食べたいね~。


 

ウワサで、本日、日曜日、イーストビレッジあたりで 日本の夏祭りみたいなイベントやってると聞いた。


マークに ちょろっと話したら、行こうぜ!って事に。



とは言え、バンドのプロモーションも忘れずに!って事で、

 

その前に、14丁目のユニオンスクエアーに立ち寄り、

大型楽器店によって、ウチのライブポスターを貼りに行った。


こりんごちゃん、一番目立ちそうな所 みつくろって貼ってみる。


そこへ、ちょっと お柄の悪そうな アメリカ人のお兄ちゃんが・・・


「アンタも、ライブ?」


「Yes,」


「どんなん、やってんの?」


「こんなんよ、よかったら見に来て!」 (こりんごちゃん、宣伝上手!)


「Alright! で、何やってんの楽器は?」


「ドラムよ!初ライブなのよ!」 (こりんごちゃん、ちょっと 誇らしげです。)


「うおぉ~! やるじゃねえか!」


やっぱり、女の子ドラマーの 存在は、最近こそ増えてきたものの、まだまだ、希少価値高いわ!

 

そんな魂胆あって、はじめた 安易な動機でもあったけどさ・・・。


でも、思うのよ、ライブやってみて、女の子ドラマーで、インパクトは与えられると思うけど・・・

「やっぱり それなりだね。 女の子だからね、仕方ないか。」 

って思われたくない!って最近欲が出てきた こりんごちゃんです。



さて、ユニオンスクエアーは、いつも騒がしいですが、なんか ここでもイベントやってますね。


「AYA HIGUMA」  (アヤ ヒグマ)


こんな弾幕貼られたステージが設置されてます。


あれ、日本人?


サマーレゲーコンサートって書いてありました。


こんなところで、日本人 頑張ってる! こりんごちゃんの励みになります。


 

とは言え、夏祭り屋台が気になる マークと こりんごちゃん、

とりあえず、AYAちゃん レゲーライブは、帰りに立ち寄る事に。


 

おっ、浴衣なんか着込んじゃってる 日本人、結構 お見かけしました。

マークも、ギター侍で来ればよかったね。


なんか、おみこしとか担いでたり、アメリカ人は楽しそうでしたが・・・

日本人の こりんごちゃん、ちっとも楽しくありません!


なぜかって? やっぱり ここNYだよ・・・。

 

夏祭り・・・って言ったって・・・


たこ焼き、お好み焼き、焼きソバ・・・、ねえじゃねえかぁ~!!!


なんだよ、その屋台!!


寿司、 コールドうどん、 冷奴、 焼き鳥サンド(なんでサンドイッチにするの?)


他と言えば、いかにも成田空港の日本のお土産屋さんみたいな・・・

扇子、 浴衣、 置物、 日本絵柄 Tシャツ・・・


ごった返す、人の波・・・、腹も減るし、気も立ってくる・・・


 

思わす、無意識でマクドナルドに入りそうになった こりんごちゃん、マークに引き止められ・・・


「ピザ軽く食べようよ! あ、あそこのフレンチフライうまいってウワサだよ!」


空腹な こりんごちゃん、見さかえのない アメリカンモンキーでした。


「なんで? せっかく ジャパニーズイベントに来たんだから、イベントモノ食べようよ!」


あくまで、日本の情緒を楽しみたいマーク。



結局2人は・・・、


 

なんで、キムチ豆腐・・・食べてるんですか?



そんなこんなで、「AYA HIGUMA」サマーレゲーコンサートのことも、すっかり忘れてしまった、日曜日でありました。 (結局、彼女の素性も分からずじまい・・・)



女神度は?

日本人が、日本情緒を NYで感じるのって、難しいよ。 

へたにアメリカかぶれしてるけど、へたに日本人でもあるから・・・、

中途半端な日本情緒も引いちゃうし・・・、己も日本情緒 欠けまくりだし・・・

なに人なんだろうか? 星、ナシ

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

I feel anxious.  



新しく、英語覚えました。 (今更かよっ!)



現在の、こりんごちゃんの心境です。


 

3日後に、初ライブを控え・・・

 

I'm nervous. (緊張してるわ!)


ってのとも ちがうんです。

 


まだ全然、緊張してなくて・・・。

だけど、事が終るまで、厄介な事もしたくないって感じです。



「今週末、水族館に行こうか?」 と、誘うマークに。


行きたいのは、山々だが、フルで満喫したいから、

ライブが終った週末にしてくれ。と、頼んだ。


 

緊張してるわけでもないのに・・・、なんか、わかる?この気持ち?


「You feel anxious.」


あんくしゃす・・・? me?


これから起ころうとしていることに、気をもむ。

ってことらしい。


うん、そんな感じかも・・・。


 

その上、本日、すごく、ヘンな感覚です。


 

今日は、ライブ前の ファイナルリハーサルでしたが・・・


気分が、全然 ノリませんでした。


何ていうのかな? 全てが カッタルイ と言うか・・・、


どうでもいいよ・・・みたいな。


 

こりんごちゃん、態度 最悪です。


 

そんな こりんごちゃんを、もっとイラつかせたのは、


本日のスタジオの スネアドラムのボロさと・・・

ポール、とレノンの その ノウノウさ・・・


こんなんで、ライブ、やるわけ? って、冷めた目で見てる自分がいます。



どうしたのか? こりんごちゃん・・・!?


 

あんなに、ポール君と、レノン君のこと 大好きなのに、

今日は すごく、シャクに触るんです。


 

「あ”~~!モスキート(蚊) に刺された!」 ポール君。


「俺も! こりんごちゃんは?」 レノン君。


「I'm fine. 」 (全然、平気。)


「You are so strong!」 (こりんごちゃん、ストロング!)


「あはははは・・・」


「あはははは・・・」


「・・・・・(冷静)」


全然、面白くないし・・・、

笑ってる場合かよ・・・。



ファイナルリハーサルなのに、特に通常通りで・・・、

それもまた、シャクに触ったのかも・・・。


New メンバー候補者の子も、姿を見せませんでした。

(ジョージなんか、もういらん!)



たぶん、かなりの疲労だったんだと思います。


3時間のリハーサルで、5分休憩のみ・・・

フルで叩きっぱなし・・・


集中力が、途切れ途切れ・・・


そんなところ、絶対 まちがえないだろうよ!ってところで コケてました。


集中力が途切れる寸前のピーク時に、ふと、

出来なかったドラムフィルが 初めて決まったりして・・・。



生理中ってわけでもありません。

こういう、イライラより、ミュージシャンは、ドラック使用するんでしょうか? (ちがうと思います。)



「Are you シンパイ?」 


シンパイって・・・、心肺のことか? ああ、心配ってことか。


マークよ、その、中途半端な、英語日本語は、やめてくれ!


「Maybe・・・」 (たぶんね)


って事にしておこう、この気持ちを説明するのも面倒臭い。


「シンパイちゃん!」


「・・・・・(汗)」


「ちゃん」 づけ 呼ばわりかよっ・・・、


「シンパイちゃん・・・?」


ぷっ、ぷぷっ・・・、その響き、こらえきれず 吹き出してしまう。



「シンパイちゃん! シンパイちゃん! シンパイちゃん!」



調子に乗るなよ、マーク!(怒)  too much!



女神度は?

本日の こりんごちゃん、全く持って ふてぶてしかったので、黒星、★(ひとつ)


いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

 

♪ ジタァ バッタ するぅ~なよっ! ♪


って、大昔、シブがき隊の ヤッくん が歌ってた。


でもね、ヤッくん・・・



こりんごちゃんのバンド、初ライブを 4日後に控えまして、

ライブ前の スタジオリハーサルも、明日の 一回コッキリです。


こりんごちゃん、習ったばかりのドラムフィルを、ある曲に織り交ぜたい!

って思っているのに・・・


チキンだから・・・、前回のリハーサルでトライ出来なかった。(涙)


 

今更、そんなことして 自爆って、みんなを心配させたくない・・・。

でも、リハーサルってそういうのを練習するためのものなのに・・・。


 

ライブ前の あと一回のリハーサルで、そのドラムフィル使えるようになるのか?


 

で・・・、ジタバタ・・・。


 

こりんごちゃん、仕事の帰りに、ひとり こっそり、近所のリハーサルスタジオで、自主練!  仕事より仕事した感じです。



こりんごちゃんも、かなり ジタバタ 往生際 悪い ですが・・・

もう一人、そんな子が います。



ウチのバンドは、ありがたいことに、11月の頭まで ライブのブッキングが決まっております。


もうじき9月だし、そろそろ その先のブッキングも申し込もうかと・・・


 

「いや、とりあえず、まだいいよ。」


 

エッ!? どうした レノン?



「こりんごちゃん、正直言うとさ、ウチのバンド、サウンド的には

まだ不十分。」


「エッ!? ドラム、もっとガンガン叩いた方がいい?」


「そうじゃなくて・・・、ウチラは、パンクバンドじゃないから、3人で、勢いだけで 行くようなバンドサウンドじゃなくて・・・、

 

だから、サウンドに厚みを持たせるために、どうしても もう一人、

キーボード か セカンドギターが、絶対的に必要!」


 

おっ、おいっ!!!(汗)


 

ライブ 4日後に控え、その発言は・・・。



ウチラは、結成2ヶ月で、ギター・ベース・ドラムと、主要楽器がそろい、

それなりのカタチになったもんだから・・・



「ライブやりてぇぇぇぇ~~~~!!!」


ってなことになり、運良く、トントン拍子で ライブまで決定しちゃって・・・。


なのに、実は、サウンド的には不十分って・・・いまさら・・・。(汗)



さすが、若気の至り。 

 

見切り発車もいいところでしょ?


でも、こりんごちゃんは、こんな見切り発車、大好き!

慎重すぎて、一向に走り出さない電車よりもね。


 

「決まったライブは、経験のためにも やるけど、

平行して、バンドメンバーの追加も必須で検討ね。」


オーライ! オーライ! 発車オーライ!



ブロクでは、正直に語りますが・・・

 

こっちにいる友達には、たとえ10ドル以下の入場料とはいえ、金払わせて見てもらうわけですから・・・、

 

今更、ウチラまだ、未完成で・・・、なんて言えない・・・。(汗)


こりんごちゃんのように、音楽通でない人には、十分、楽しんでもらえると思うけど。


そこそこカタチになってるし・・・、

なんてったって、この こりんごちゃんが ドラム叩くわけだから!!!

 

超興味深々でしょ?


はじめのライブの観客は、みんな友達だから、この件はOKってことで・・・。



と言うわけで、4日後に ライブを控えている こりんごちゃんバンド、

 

「Behind the Curtain」 


は、この場に及んで、第四の男、ジョージを探しております。


*注意

バンドメンバーのニックネームは、こりんごちゃんが、リンゴスターになるもんだから、勝手にビートルズから命名されていたのです。 

(ビートルズ目指してるわけじゃないんだけどね。)

 

つうことで、ジョージ・ハリスン君を、Get したい、Behind the Curtain であります。


 

で・・・、ででで!!!


 

明日のリハーサルに、早速、ジョージ君候補が、リハーサル見学に来るんだそうで!

(ライブ前の、ラストリハーサルなのに・・・、ウチのバンドったら、ジタバタしてるでしょ?)


彼は、ギターとキーボード両方弾けるから、期待大です。



あっ・・・、

人様が、リハーサル見に来るってことは・・・

こりんごちゃん、また、ドラムフィル、トライ出来ないってことか・・・。(涙)

ジョージになってもらえるかの瀬戸際で、自爆は マズイもんなぁ・・・。


こりんごちゃん、我が道を爆進で、自己中のクセに、

こんなところは、軟弱で、チキンなくらい 協調性のある 青リンゴです。



皆さんも、こんな見切り発車で、危なっかしいトレインに、乗車、ご一緒しませんか?


巻き込み確認は、するつもりです。 一応・・・

女神度は?

我がバンド、見切り発車トレインは、爆進中でございます。

3人とも、片道切符しか持っていません。 行き先も未定です。

大きな星に向かって行こうや! 今回は、餞別代わりに、星、☆☆(ふたつ)



いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

今朝起きて・・・・



ぎゃぁぁぁぁぁぁ~~~~!!!!!



何事か!?



た、体重が・・・、増えてるぅぅぅ~~~!


しかも、5パウンド! (1パウンド=454g、よって約2.5kg弱の増加)



確かに、こりんごちゃん、肥満王国アメリカで、渡米3ヶ月で、10パウンド(5キロ)増加したものの、その後、ココ2年で、20パウンド(約10kg)も体重落ちて、スキニーガールです。(たぶん、ビンボーのせい? ふりかけご飯のせい?)


現在も、標準体重より、下回っていると思われます。


 

でもね・・・、なんでこの時期に!


 

初ライブまで、あと一週間切りましたよ・・・。(汗)


人様の前で デブさらすわけにはイカンのに! 

(ビジュアルバンドって豪語してましたから!)


 

しかし、なんで、2キロも増えたのか?

 

ヴォッカの国、酒豪ロシア人とつるんでるから?

生活の乱れ、食生活の乱れ・・・? 

  ミュージシャンっぽい? (っぽくない、ぽくない!)



なんか、カーペンタースカレンが アタマをかするが・・・

  

  カーペンタース



売れっ子になって、人前に出るのにルックスを気にし、拒食症になり、亡くなった彼女。

 

おりしも、彼女は、実はドラマーだったらしい。


 

でも・・・こりんごちゃんは・・・


売れっ子じゃありませんし・・・(と言うか、世にも出ていませんから・・・)

拒食症でもなさそうで・・・ (と言うか、そんなデリケートな体質でもないですし。)


  

さて、それとは別に・・・

 

実は、あの仲良し子よしの レノン君と、こりんごちゃん、

全くもって大人気ない 幼稚園児なみの喧嘩してまして・・・


喧嘩内容。


「毎日、英語漬けで、疲れる・・・、ロシア語 話したい。

あのビーティフルランゲージを!」


「あんた、ロシア語 喋れない人に向かって、普通 そんなこと言うか?」

 

「I didn't mean that!」 (そういうつもりで言ったわけじゃないよ!)


「そういう意味だろうよ! だったら、ロシア人とつるめよ!」


「なんで そういう風な発想になるの? そういう発想を ドラムにも生かしてよ!」


「大きなお世話じゃ!」


こんな感じです・・・。


 

夕べも リハーサルでしたが、お互い、まだ ふくれっつら。


いちいち、ポール君を介してのコミュニケーションで、板ばさみのポール君。

 

軽く シカト気味の レノン君に、ドラムで攻撃!

 

いつも以上に、ドラム、シンバル、ガンガン鳴らしてやった!



知ってます、レノン君が、本音を こりんごちゃんにだから漏らしたことも・・・

で、そのこりんごちゃんに攻撃されたものだから、驚いたらしく・・・


 

リハーサル終了後・・・


無言・・・、無言・・・、無言・・・、


 

で・・・

 

 

「アイスクリーム食べる?」


「へっ? まあ・・・、食べる・・・。」


 

これで、喧嘩終了

もちろん、アイスクリーム食べて、ちゃんと話し合いましたが。)



「こりんごちゃん、今日のドラム、すごいクールでよかった!」


「そ、そお・・・? (アンタへの八つ当たりだったんだけど・・・)」



仲直りできて、めでたし、めでたし・・・・。



ハッ! しまった! あんな夜に、ソフトクリームなんか食べて!


レノンの野郎ぉ~~~! アイスなんかおごってくれやがって!


 

怖くて、体重計 乗れません・・・。



女神度は?

八つ当たり、責任転嫁は、いけません!

でも、むしゃくしゃした時、ドラマーやっててよかったと・・・。(コラッ!)

星、(ひとつ)




いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

韓国に、いまだ徴兵制度があったり・・・


アメリカの教育制度は、1年生から12年生までと言うシステムだったり・・・



母国日本と異なる よその国事情を知ると、驚きを感じる。



うちのバンドのギター&ボーカリストのレノン君は、

ポーランドロシアの間にある、ベラルース出身


彼は、ベラルース人であるとこに誇りを持っている。

でも、やっぱりNYで勝負したいらしい。


なんで・・・?


そんなことから、お国対談が はじまった。



ベラルースと言う国は、ちょっとやっかいらしい。


「社会主義国家」で、皆 平等と唄いつつ、かなり自由を抑制されているらしい。


たまたま、マンハッタンの14丁目・ユニオンスクエアーで 話し込んでいたのだが、ちょうど、弾幕抱え、デモ活動している団体がいた。


「あんなこと、ベラルースでやったら、即 逮捕だよ。」


国に歯向かう者は、即逮捕らしい。


「何人のフリージャーナリストが姿を消したことか・・・。」


国の仕業らしい・・・。(汗)


大昔、レノン君の Grand drand father (祖々お爺さん)は、社会主義国であるにもかかわらず、独自のビジネスを はじめ、そこそこの資産を持てど、密告され、スターリンに射殺されたんだそうだ。 (おい、社会科の授業みたいだな。)


ベラルースは、経済的にも あまり良くないみたいで、若者は、そんな国に 嫌気がさし、海外逃避したがる。


ところが、政府もバカじゃない・・・。


大学を卒業したら、国の為に働くよう、海外に出るためのワーキングビザを、5~10年間発行を認めず、海外への学生流出を食い止めているらしい。


と言うことで、レノン君、大学を中退し、アメリカにやって来た。

(これも、かなりの運であり、ビザ申請した者の約60%は却下されるとの事。)


親にしてみたら、大学を卒業して、学位をとって欲しいと願うところだが、

それと引き換えに、若い可能性を秘めた時代を失うと言う事のなる。


もちろん、国の為に働く事を、望むのであれば、それは語弊になるが・・・。


 

そんな大きな決断を、二十歳前後で決断するわけよ。


 

日本なんて、今や、海外留学なんて、簡単に出来るご時世。


NYなんかにも、半年、一年くらいで 語学留学に来ている若い子は多い。


異国で暮らすことは、少なくとも 人生 成長する上で プラスに働くと思うけど・・・

半年、一年で、英語を完璧にモノにし帰国する人など いるのであろうか?


こりんごちゃんなんて、人のこと言えた義理じゃない!

3年もいて、英語、このざまですから・・・。 (情けない・涙)


 

やる気とか、モチベーションが違うんだよね。


 

例えば、あと1年で、英語モノにならなかったら射殺・・・って言われたら、

こりんごちゃんだって、死に物狂いでやるんだろうけど・・・(まだ、死にたくないから。)


射殺されない事、知ってるもんだから・・・。



日本って、本当に恵まれてると思った。


自由に何やってもいいし、経済がいまだ不況とは言え、本当に食べるのに困り、よその国に出稼ぎに行くことなんてないでしょ。


南米の人とか、そういう国から来てる人って、冗談じゃなく、生き死にかかってるから、精神的に強いよね。


恵まれすぎて、精神的に弱い日本人、その分、お金で守られてるって感じ

かしら。



少々理不尽な国であろうとも、自分の国にプライドを持てるレノン君。


こりんごちゃん・・・

日本人である事、そして、日本のこと、そんな風に思ったこと、

ぶっちゃけナイ・・・。


 

なんだか淋しいねぇ~。



とは言え、NYでオリンピックなんか観戦してる時は、やっぱり日本応援してるから、本能的には 日本のこと愛しているだとは思うけど・・・。(えっ!そんなトコで、愛情判断?)



日本にいたら、気づけないこと、気づかない事情を、

感じれることは、それだけで、やっぱり人生 成長出来てるよね。

 

あらためて、日本のことなんて考えもしなかっただろうし・・・。


 

ともあれ・・・


 

何事にも、もっと情熱 感じようよ、射殺される勢いで! (えっ?それ・・・、言いすぎ?)



女神度は?

とは言え、射殺されるハズあるまいって・・・、だから、また、怠けるよ、この人。

星、(ひとつ)

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

イメージバトンってのが、すいぶん前に、えりさん から回ってきた。


 

何かと暇人のクセに、ライブも控え、ブロクアップも忙しかったため、

このバトン、かなり引き止めてしまったが・・・

 

妙に チキンなこりんごちゃん、こんなバトン系を回さないと、死ぬんじゃなかろうか? と、完全にチェーンレターの固定観念に縛られ・・・


ちなみに、「エエことバトン」を 回してくれた Kyokoさん

 これも、いつか果たすので、しばしお待ちあれ!


 

この「イメージバトン」とは・・・

まわってきたキーワードからイメージしたものを、次の人に回すものらしい。

 

ちなみに、こりんごちゃん、このイメージバトンにかこつけて、

  読者の皆様に聞きたいことがあります!

 

この前、ふとみんさん のところで、ブロクをはじめたキッカケを語っていました。

 

こりんごちゃんの、ブロクキッカケは・・・、

 

 NYビンボー生活のたしにと、賞金目当て。

 NY在住と言うだけで、勝手に箔が付いてしまう、いいわけ。


この2点です。


は、即 諦めました。 

それでも、読者の皆様のありがたいコメントに支えられ、現在に至ります。


②、について、NYに住んでいるからといって、けして映画のような生活をしているわけでもなく、英語がペラペラなわけでもありません。(己の努力次第なのに)


それでも、日本にいる友達は、勝手に英語ペラペラな、ハイステイタスで暮らす こりんごちゃんを想像。


造、ねつ造こりんごを 作り上げています。 (もう日本に帰れやしない・・・)

 

このブロクを読んでる、みなさん、こりんごちゃんのこと、NYの事、

その他、どう思います?

 

皆さんが、どんなNYのイメージを持っているのか、

また、このブロクを 何かのきっかけで読んでしまってから、NYのイメージとか、変わりましたか?

こりんごちゃんは、皆さんに、何らダメージとか、あたえてませんか?


そんなことが、Curious で 興味があります。 

ぜひ、皆さんのイメージ聞かせて下さい。


 

さて、本題の「イメージバトン」に戻って・・・

えりさんは、「東京」と言うキーワードを受け取り、「Big Apple」と、イメージしたらしい。


東京タワー   ⇒   自由の女神


で、New York に住んでいる こりんごちゃんに、バトンタッチってわけ。


「Big Apple」 はもちろん、NYの愛称。

(ココに住めど、まだ Big になれない、ちっさいリンゴってことで、こりんごちゃん命名。)


NYといえば、世界的にも有名な巨大都市として君臨。

 

各国から、いろんな人が集まってくる街でもある。

 

タイムズSq


そりゃ、刺激的で、エキサイティングな街だから、多くの人が、

アメリカンドリームなんかをつかみにやってくる。


「If you can make it in NY, you can make it anywhere.」

(NYで、出来れば、どこでだって通用するぜ!)


なんて、有名な言葉もあるほど。


この街、Big Apple から、こりんごちゃんがイメージしたものは・・・


「Silence World.」  (音のない世界)


はぁ?


24時間眠らない街NY。 


女神夜景


絶えず騒がしく、けたたましく動き続ける街・・・。



んじゃ、なんで、Silence World?



激動の街、眠らない街だからこそ、ねなきゃつかれるでしょ!

 

タフで、ハードなこの街に、疲れてる人、多いと思う。


だから、面倒くさいものに 関わろうとしなかったり、

人と人とのコミニュケーションを 自ら育もうなんて考えてる人、

ゼロに近いんじゃないかな?


何でも、金で片が付いたりして・・・、

だって、それって一番簡単な方法じゃない。(金さえ払えば・・・)



みんな、この激しく騒がしい街を愛しているのに、

どこかで Silence world を求めているのかも?


 

いや、ノイズをシャトアウトして、己だけの世界に引きこもりながら、

この街に生きているのかも。

 

エンパイア



そんな、ちょっと世知辛いNYも、まるごと愛している

こりんごちゃんではありますが・・・


そんな Big Apple に住む こりんごちゃんから、「Silence World」と言う

イメージバトンを渡すのは、この人しかいません!(いま、自分と思った人!

そう、貴方です。)


福祉支援に携わり、研究に没頭、情熱を注ぎながらも、マー坊の行方も少々気になる オレンジさん にバトンタッチ!


彼女の考えは、大好きだから、個人的にも いつもブロク楽しみにしている

こりんごちゃんです。


どうぞ、このバトン、受け取ってくださいな。

(オレンジさん、学会に出席したり、プロジェクトでも心痛を被っているの知ってますので、ムリしないで、ヒマになって気が向いたら、やってみてください。)



騒がしくてSilence World な NY で、バァ~ンと ドラム鳴らして、

みんなの心に沁み込みたい、そんなこりんごドラマーです。


 

そして、今夜も、友達がらみのライブに、夜な夜な出かけます・・・

 

イズなマンハッタンに消え行く こりんご でもあるのです。




いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

ぎゃ~~~~!


カ、カビが生えてるわ~! 


こりんごちゃんのベーグルに!

賞味期限は、まだれてないのに! 明日のランチ、どうすんのよ!


恐るべしNYの暑さ・・・。 泣けてくる。暑くて?ランチにカビ生えたから?)

 

本日も まだ、ウダウダ暑いNY。


残暑お見舞い、申し上げようかしら?



8月も、あとわずかなわけで、こりんごちゃんの、初ライブも、間近に迫ってまいりました!


ドラムの腕前も、イマイチ・・・

ライブのプロモーション(宣伝広告)も、イマイチ・・・


こんなところでは、やや、冷え込んでますが・・・


 

それでも、時は無情に過ぎてゆく。


 

学芸会を控えた小学生並みの気分でもありますが、

まだイマイチ ピンと来ていなかったりもする。



さて、うちのバンドの ライブポスターが、何とかファイル変換出来たので、ブロクにて、ささやかな抵抗、宣伝活動を兼ね、お披露目です。


     じゃじゃ~~ん!!!


(↓) 8/30 (火) Ace of clubs at 8mp~

Ace of clubs


(↓) 8/31 (水) Don Hill's at 7pm~

Don Hill's



どうですかぁ!?


 

ちょっと注目なのは、ウチラのライブコンセプトは、


「electric art performance」 らしい・・・


このポスター、プリントアウトしながら それを知った、

一バンドメンバーのこりんごちゃん。


そう言えば、レノン君のライブ構想で・・・・

全体のShow 自体に、イントロがあったり、

服装も、白いシャツと黒いパンツ、と 指定される模様。


レノン君は、ミュージック アート パフォーマンス と、したいらしい・・・。


どんなモンやら よくわからんが・・・


つまり、モノは考えようで、こりんごちゃんのお得意、楽天家解釈によれば・・・


アート パフォーマンスなんだから、高度な音楽性や、技術を重視するよりも、個性を通せばいいってわけよね。 (えっ? ちがう?)


 

技術より個性、 技術より個性、 技術より個性・・・(思い込み、思い込み・・・)


なんか、イケるかも?  Really?  Maybe・・・。


 

今までだって、失敗したって ご愛嬌で ココまで来たじゃない! (それは、個性と違うような・・・)


でも、NYの音楽の世界、なめんなよ! そんな甘い世界じゃないんだせ!


9ヶ月のドラマーが、奇跡を呼ぶかも?


呼ばん、呼ばん・・・、挫折・屈辱は呼んだとしても・・・


9ヶ月って言ったら、妊婦じゃ 臨月よ! 

 ドカンと生み出しちゃうよ、こりんごサウンド!

 

ドカンと派手に、ミスるなよ。!



こんな葛藤も、こりんごちゃん楽しんで・・・。



「音楽」とは、「音学」で、学ぶのではなく、(アンタは学ぶ必要アリだけど)

「音楽」とは、楽しむものあります。


また出た、己に都合のいい解釈・・・。


まあ、気張っていきや!



女神度は?

プロ級ドラマーが ゴロゴロいるNYで、臨月9ヶ月の初心者ドラマーが 張り合うってのも、個性的じゃない? (ナイ、ナイ!)

新鮮ではあっても、それを個性的と取るのは、都合よすぎです。 

星、(ひとつ)


いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

テーマ:

意地悪なくらい晴れまくる、暑いNY。


 

そんな日曜日は・・・、どう過ごす?



昨日、NY観光客気分に すっかりハマってしまい・・・。一つ前の記事 参照あれ)


「今日、どうするよ? なんかプランある?」ってマークの問いに


「ブルックリンブリッジでも歩いてみるのは どう?」


まるで、観光客です。


ブルックリンブリッジ


(↓)こんな感じで、橋、横断可能です。


横断


はりっきって渡るはいいが・・・、


突き刺す太陽に、勢い吸い取られ・・・、後半はヘトヘト・・・。



橋も中間点に差し掛かった時、


「Congratulations!」 と、祝福の掛け声が・・・


何んだ?何だ? ゴシップ好きのオバちゃんのように・・・


「どうやら、あのカップルの彼、今、彼女にプロポーズしたみたいだね。」


おぉぉ~~~!


メデタイ情況に、出くわしたぞ!


さすが、アメリカ人! こんなところでプロポーズなんかしちゃって、

日本人のアタシにゃ、気恥ずかしくて、ムリムリ! (されるつもりか?)


しかし、シチュエーションとか、結構 大げさに派手に決め込むアメリカ人。


幸せそうに、抱き合う2人は、なんとも登山にでも出かけるような いで立ちで、でかいバックッパック背負ってる・・・。(そこは、もっとムード出さなくて いいのか?)


生の、「Will you merry me?」 を、聞きたかったが・・・(聞き逃した。)


コレだけ派手なシュチュエーションで、愛を誓った二人が、離婚の危機に陥らない事祈ります。(僻みじゃなくってよ! ホントにアメリカは、離婚率高いんだから!)



しかし、やっぱり・・・、もう観光客やめます!


橋、長すぎ! 照りつける日差しに、完全ノックアウト!



グダグダ歩く・・・腹も減る・・・のども渇く・・・体力見る見る消耗・・・、

些細な事も、カチンと来て、マークと言い争いも・・・。



やっぱり、涼しい屋内で、ドラムの練習してた方がいいと、願う、軟弱こりんご でありました。


 

その帰り・・・


日系のスーパーによって、買い物しようぜ!ってことで・・・


マークさぁ~~~ん あんた・・・誰なんだよ!

 

マークのスーパーのかごを見れば・・・


すくいどうふ    (マニアックだね)

納豆         (エセアメリカ人だね)

えだまめ      (ビールのお供だね)

レギュラー豆腐  (87セントで、セール品だね)

焼きソバ      (屋台で食べたいよね)

冷やし中華    (時期モノだよね)

味噌        (赤味噌好きかい?)


アンタ、出身は、どこよ? ホントに、New Yorker なのか?


 

マークは、日頃から・・・

 

「するする、つるるん! やっぱり、夏は これだね!」って、超ダサダサの日系コマーシャルで、かなり「すくいどうふ」 に、強い憧れを抱いていた。


それが、ついに購入に至り、かなりご満悦です。


全くもって、コマーシャルの思う壺に、ズッポリはまってる男です。


まあ、こんな暑さですから・・・、アタマやられてないことだけ、祈ります。



本日の日曜日、全くもって・・・


観光客気分に踊らされた こりんごちゃんと、

「すくいどうふ」 に踊らされた マーク

 

でありました。




いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。