ついにホームゲレンデの最終日です

 

今期は前半に雪が降らなかったので最後の最後にやっとエンジンがかかりました

 

せめて年末に現在のような積雪があれば例年のようにやる気になったのですがモチベーションの維持も難しいですね

 

さてさて今朝も綺麗に整地されてカッチカチのバーン

 

 

朝一の大回りが気持ちイイ

 

ケガをしてからここ2~3年封印してきた全開滑走で何本も滑りました

 

人が少ないのでコース幅いっぱいに使って足裏感覚やエッジの感覚を試します

 

センター下部にあるキッカーも健在

 

 

このキッカーですがディガーさんが気温等でスタート位置を調整しているので減速せずにそのまま飛べば春の雪でも必ず抜けられます

 

逆に途中で一回でも減速したらテーブルに落ちますのでディガーさんを信じて滑ると良いです

 

チャレンジコースにはカラスが

 

 

9時になりクワッドリフトが動き出したので山頂へ

 

 

いきなりソフトでしたが一気に滑り降りました

 

 

2本目は既に不整地状態

 

今期はコブもあまり滑っていないので筋肉も仕上がっていません

 

一気に滑ると足にきます

 

ヘロヘロになった頃に家族と友人たちに合流

 

1本滑って一旦休憩

 

・・・が思いのほかダメージが大きく爆睡

 

今までで一番疲れたんじゃないかと思うくらい足が終わりました

 

結局10時くらいから3時近くまで休憩して帰ろうかと思っていたらコーチから一緒に滑りましょうとお誘いが

 

娘も滑るという事で最後のスクール研修へ便乗参加させてもらう事になりました

 

かなり冷え込んできたのでコブは遠慮させていただいてその他の研修に参加

 

当初は2本程度で帰ろうと思っていましたが研修が楽しくて結局5時まで一緒に滑って自分だけ離脱

 

大回りのフォールラインに向いたあたりから前傾を強めてトップを押し付けて板を走らせる

ターンの仕上げは切りあがる直前まで

 

コーチには言われなかったがうち足をガニって上記の内容をこなしたら褒められたので効果あり

 

ただ自分の悪癖で停止時に身体が山側へ逃げるのを指摘されました

 

スピードが出た時の停止が未だに下手だ・・・

 

ラストはコーチたちと別れたのでFAN TO SKI

 

今期習った事をいろいろと試しながら2.3Km一気に滑り降りました

 

降りてからファミリーゲレンデをもう一本滑ってクールダウン

 

今期ホームゲレンデでの滑走は終了です

 

お世話になりました

 

その後雨が降り出して娘とコーチたちも降りてきました

 

最終日に最後まで残っていたのは初めてでしたが非常に楽しかったです

 

 

 

 

 

 

 


晴れのち雨 jyak

AD