REDSTONEすぐ死にます。

無料オンラインゲーム「REDSTONE」のプレイ日記です。
毎回の死にッぷりの記録です。


テーマ:

サムライウェポンというブログパーツを貼りました。

3回以上武将に触ると逆鱗に触れます。

いくつかパターンがありますよ。


更新ないなーという時の暇つぶしにどうぞ。

ヒヒッ!

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

映画予告はとってもドラマティックですな!
その予告にだまされて「ジャッカル」という映画を観に行ったのも今は昔。
(ブルース・ウィリスはやっぱり一人ぼっちでなんかしなくてはダメだ!と認識できるという点ではいい映画です)

ジェネオン エンタテインメント
ジャッカル デラックス版


で、最近やってる予告で「ん?」と思ったやつ。
「ポセイドン」
これって・・・これって。

「ポセイドンアドベンチャー」のリメイク!?


20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
ポセイドン・アドベンチャー コレクターズ・エディション (初回限定生産)

幼少期に見たのだ。
私の住んでる地域には日曜の午後にそういう・・・古典映画枠があったのだ。
それがトラウマになるくらいに。(でも娯楽が少なかったので欠かさず観ていた)
パニック映画は苦手だけど、これ秀逸だと思うのよ。
ふりかえれば人間ドラマだった点も多かった。
思い出すストーリーといえば、牧師2人がまったく逆の行動をとる。
その選択は片方は生還に繋がるけれど、もう一方については語られない。
なぜなら生存数でその選択の成否が分かるから。
あの苛酷さが、そしてCGで表現できなかった時代の本気モードが画面から伝わってくる作品であった・・・・。

そんな映画の雰囲気を味わいたいゲーマーな皆さんにはコレ!
って私が薦めるまでもない。

ヒューマン
セプテントリオン

もちろん絶版!中古屋さんで美麗品を見つけたら即ゲットだ!
(あ、PS版は買わなくてもよござんす)

ちなみに「ポセイドン」は主人公がギャンブラーという点で「ああ、船内カジノで稼いでいるやつが神がかった才覚で助かる、ついでにステキヒロインとラストにチューか」という展開が勝手に見えたのでどうでもいい。


人気ブログランキング
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
新年度に入り、みんななにかと忙しい。
なので今日はギルド戦をお休みにしましたー。

ホントはそんな理由じゃなくて。
事務局にいったら20:20以降は埋まっていて、その上リストとにらめっこしているギルドマスターさん達がまだまだいたので逃げ帰ってきたのでした。

皆には「ろーどおぶざりんぐでも見てればいい」とか言い放ってました。

テレビ放送で前後編にしなくてはいけないほどの大作。
それはそれは長い旅路だったのです。
そんな彼らの旅を体感してみたいという方はコチラ!


ハナヤマ
ロードオブザリング


このボードゲームは誰よりも先にゴールを目指せっ!というタイプではないです。
プレイヤーは全員「旅の仲間」なのです。
時には協力プレイも必要。
でないと死にます
サウロンに指をもがれます(このゲームをいっしょにやる人達との合言葉)(笑)
何回かプレイしましたが中つ国を救えたのは数えるほどしかないです(笑)

とにかく長いです。そしてつらいです。
お試しあれ。


人気ブログランキング
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
「戦国自衛隊を見ています」という露店名でブリッジヘッドでしゃがみこみ。

(鑑賞中)

号泣。
いや、ストーリー展開は知ってたが。
隊員は皆・・・ということも。
けれども涙は止まらない。
ティッシュ箱からボッボッボッ!っとティッシュを引き出しては涙をぬぐう。
タオルを使った方がいい(環境にもヤサシイからね)のではないかというくらい泣く。
元々「泣き」のつぼが入るとぶわっっと出るからね。

そんな中、ふと気がつく。

・・・渡部篤郎の後ろに常に立っていた隊員。
あの人は。

チュンソフト
PS one Books 街~運命の交差点~ サウンドノベル・エボリューション3


に出てくる「金曜日」じゃないかーっ!!
その事実に気がついたら涙も引っ込むというもの。
もう今日は狩りどころじゃない。
セガサターン(私が持っているのはこっち版)をひっぱりだして久々にプレイだー!
あれ、ケーブルはどこかしら?


人気ブログランキング
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

私が時々書く「ゲーム合宿」とはなにかというと、いい年したオトナが私のところに集まってゲームをする、という不毛な会です。
本当に皆イイ年なのでLETYさんいろいろと心配よ(笑)
私がRSのプレイでモニター前から離れないので勝手しったる彼らも好きなように遊んでいます。
最近はギルド戦を私の後ろから観戦したり。
遊びに夢中になると時間を忘れることもしばしば。
日付が変わったのに根っこが生えたように動かない彼らを横目に「ああ 今日も寝るのが遅くなるなぁ」とそっとタメイキつきつつビールを呑むのです。

そんな合宿メンバーの1人がMMORPG Mabinogiのプレイブログを書いています。
以前ギルドのロゴマークを作って~といわれてたのにぶっちぎって放置しておいた彼です。
たまたまブログのアクセス数の話になったとき彼から申し出が。
「ホントにそんなに?リンクはってください」
その時彼の目が光ったのは、口元がニヤリして見えたのは気のせいでしょうか。
悪意をもって見る私が悪いのでしょうか。
しかし私はこれを私に対する挑戦と受け取りました。
ということで皆様、こっそり彼のブログを見にいってくださいまし。
突然のアクセス増で彼をぎゃふんと。ええぎゃふんと言わせましょう。

エリンにいらっしゃい~ 散弾銃侍 in タルラークサーバー7ch


人気ブログランキング

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

「メロメロパーク」を設置してからというもの、更新がのんびりしているのは気のせいでしょうか。
それでも少しずつ言葉を覚えてきてるようでクリックするたびに衝撃が走ります。


「友達ほしー」

「悪い友達ほしー」

「朝デートする友達ほしー」


なんか切実に友達ほしーみたいですよ。私。
心の叫びというやつですか。


人気ブログランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゲーム合宿で集まる私の友人どもは享楽主義者が多い。
ゲームでもギャンブルでも娯楽と名のつくものなら一通りやり、周りを巻き込む人ばかりだ。
それはそれで共通話題ができて楽しいこともあるんだけど、中には絶対相容れない部分を持ち合わせている人もいる。
だったらほっといてくれればいいのにーと思うのに。

「ねぇ、○○氏~。マビノギいっしょにやろうよ
(○○にはいるのは私の呼び名。“氏”という呼称をつかうのはヤツがオタクだから)
「いやだ」
「なんで~」
「キャラが好みじゃない。いちいちマバタキしてうるさい
「好みのキャラにできるよーほらこうやってパーツを組み合わせてさぁ。あ、これはうちのムスメね」
「・・・そういうパーツが好みじゃないから。ツインテールに水色の髪なんて選んで馬鹿じゃないの」
「注文きびしいなぁ」
「厳しくない」
「じゃぁ○○氏好みのパーツてどれよ」
「・・・・その、ウェーブかかったやつ。肩にかかるかかからないくらいの。でなきゃ外ハネ。黒髪」
「夢ねーな」
「おまえは現実の女の子を見ないから、こういう髪のよさがわからんのだ」

キャラのパーツ選びだけでひと悶着。
ほかの仲間はいつものことだとスルー。
こうやって夜は更けていきます。

あ、ちなみにマビノギは始める気なんてさらさらないです。


人気blogランキングへ ←もしよければクリックしてね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここしばらくはなかなかログインできない日々。
なぜかというと「ギルドHPをつくっていたから」なんですが。
体育会系のギルドHPは、新人ギルド員さんが作ってくれたすごいHPがあるのですが、あまりにすごすぎて皆使いこなせない(笑)
まぁそんなこんなでものすごくはしょって説明すると私が(仮)なのをつくることになりました。

「めんどくさいよ」

この一言でかわしていた自堕落の日々よ、さようなら。
連日の真夏日の中ぽちぽちつくっておりました。
しかし暑さで何度も私もパソコンも死にそうになったり。
そんな苦労の連続だったのに、出来上がったものはシンプルすぎ。
どこにそんなに苦労した痕跡があるんだ、という代物です。
あ、一応ギルメンさん達のHPなのでそれ以外のかたにはヒミツです。
見られて困るようなことはない、すかすかな中身なんですけど。

ようやくアップしたその日もあまりに暑かったのでリアル友人達と深夜徘徊。
久しぶりにゲーセンにいき涼もう(笑)ということに。
しかし私達の本来の目的は別。
「スリルドライブ3」 が目当てだったのだ。
(その昔「1」が出た時に皆でおおはまりし、「スリルドライ部」と称して活動=プレイしておりました)
やっぱり面白い!
このゲームは事故った時になぜか「きゃー!」と叫んでしまうので連続プレイすると喉をやられます。
この日も全員やられました(笑)
いいストレス発散になるんですが、散財してしまうのが難点ですね。



人気blogランキングへ ←もしよければクリックしてね。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。