REDSTONEすぐ死にます。

無料オンラインゲーム「REDSTONE」のプレイ日記です。
毎回の死にッぷりの記録です。


テーマ:
というわけでテレポーターに1万Gを払ってアリアンへ。
久しぶりです、アリアン。
昔アリアン遺跡のカエルとか砂漠のカエルとかにたいへんお世話になりました。
一時期はバトリンレザリンスタリンセトリン長者でした。

アリアンの東門の近くに傭兵執務所があるので多分グレイツさんもそこにいるだろうと目星をつける。

砂漠の傭兵

いた。

砂漠の傭兵2

砂漠の傭兵3

え、なんか勝手に話を進められてる。
別に傭兵志願じゃないですよぉ。

砂漠の傭兵4

いや、話聞いて。ねぇ。
って。

砂漠の傭兵5
砂漠の傭兵6

押し付けられた。
こいつ、武器とかギターとかを「こいつ」とか呼ぶやつだ!絶対そうだ!(偏見)

これが私とグレイツさんの初対面。
まさかこの人があんな秘密を隠し持っているとはまだ気がついてなかった。


人気ブログランキング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ハノブ高台望楼の探索

ケブティスさんからの依頼をこなしていくのもずいぶんな回数になったらしい。
とうとうこれを最後に、ということになった。
目指すはハノブ高台望楼。
ハノブを←にでていったほうが近い。

ハノブ高台望楼の探索2

ここはハノブで受けれるクエストのいくつかで行ったことがある。
私にとっては恐怖の場。
LETYさん=ネクロこわいという図式を作り上げた地。

でも今日はそんな深部にはもぐらずに適当に狩る。
さくりさくり。
ころん。

ハノブ高台望楼の探索3
ハノブ高台望楼の探索4

水晶玉の中で揺らめくものが見えるみたい。
これはけっこうイイんじゃないかな、と期待に胸を膨らませケブティスさんの元へ急ぐ。

ハノブ高台望楼の探索5

お土産品扱いですよ。トホホ。
とはいえ今回の探索は最後の依頼のうえ行ったものだったので了承してもらう。
・・・滝なんて探索してませんが。
誰かと混同中かな。
(どうやら職業による分岐ではトワイライト滝方面だったようです)

探索を進めるにはアリアンに向かったほうがいいらしい。
確認を意をこめてアリアンのことを尋ねてみると。

ハノブ高台望楼の探索6

街の背景とエリアンという女傭兵からの情報とおいしいネタが。
傭兵を募集中ということは今いろんな人が集まっているということかな。
なにかいい情報もありそう。
傭兵大将グレイツさんという人を訪ねてみようかな。

ハノブ高台望楼の探索7

意外にやさしい一言をかけられる。
それにしても完全版の件は念を押されたわけだけどいつになるやら。
「考えておきます」
所持金を確認してテレポーターへ走る私。


人気ブログランキング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
またまた路上強盗団アジトへー。
まっすぐ地下に向かいます。慣れたもんです。
さくりさくり。
ごとん。

路上強盗団アジト地下の再探索
路上強盗団アジト地下の再探索2

石版という古式ゆかしい代物を持ってケブティスさんの元へ。

路上強盗団アジト地下の再探索3

がくり。
ケーブーティースー!と呼び捨てする勢いなくらいでむなぐらをつかみそうになる。
趣味か、お前の趣味かっ!
いや待て。

路上強盗団アジト地下の再探索5

ほほぅ、食堂を開きたいのですか。
料理のできる男はポイント高いかもしれない。
と私も見当違いなことを考えてしまう。
なのでうっかり聞き逃すところだった。

路上強盗団アジト地下の再探索6

あ、はいはい。
禁書ねぇ。
完全版ねぇ。
より真相に近づこうをしているのはブルームさんもケブティスさんも、そして興味をもった私も同じ。


人気ブログランキング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「交流戦」と冠しての対戦をしましょう、となると各ギルドでハウスルールがあると思う。
たとえばタイマンで力量を比べる。
たとえば時間いっぱいやるためになにかしらの縛りを設ける。

体育会系の交流戦のルールの基本は、
①ビショップを狙わず
②タイマン希望は名乗りをあげる
です。

新人さんも増えたのでここはいっちょ交流戦でもーと考えていたところ、いつも快く引き受けてくれるギルドに申し入れてみたらOKが。
わーい。

今回の対戦相手は 黒色槍騎兵 さんです。

交流線ルールはうちの基本にのっとった形でタイマンは後半に行う事に。
それとランサーのダミーステップでの戦場落ちが改善されたという情報を得たのでスキルチェック実験も。

さてここで問題(というほどではないけど)発生。
黒色槍騎兵さんと体育会系ではギルドメンバーが何人かかぶっているのだ。
ええ、もちろん私もかぶっている組(サブキャラが所属)。
でも双方のギルド参加人数やレベルを考えて・・・。

「黒色さんの方で出たいんだが」

ギルドマスターにあるまじき提案をしてみるワタクシ。
が、みんな快く送ってくれました。
もしかしたらタイマン目的だったかもしれない・・・(怖)

とはいえ転送直前まで微調整。
体育会系側でビショップさんの人数がかなりピンチな状況に。
みんなリアルが忙しい時期。
サブにビショさんを所属させていたメンバーにはキャラチェンジをお願いしたり(その節は感謝!)
万が一確保できなかった場合は、私が体育会系で出てとりあえずフェニックスの羽要員になるつもりでした(笑)

さて黒色槍騎兵陣営での参戦。1PT分の人数。
そそくさとPTを組みとりあえず状況を見ることに。
「きた」
という声にはっとするとばったばったと倒れる仲間達。
今回体育会系はたくさん来てるのか?というくらい奥からどこどこやってくる。
3PTくらいいそう・・・。
あっ!という間にビショップだけを残した状態に。
体育会系の波が引き、皆を蘇生させて仕切り直しをすることに。
まともにぶつかっては人数で負けるので情報を提供。
「○○さんはあの中ではやわらかいはずだから狙ってみてもいいかも」
「だね。狙っていこう」
2回目の激突。
うーん、火力差というのかなぁ。
再び仕切り直して3回目。
黒色槍騎兵でのTOP火力さんが何人かを撃墜させてはいるけれど、うーん。
っていうか私がいるときよりも体育会系のみんなの動きがいいような気がする(泣笑)
それにしてもマスターの1000Pさんが何も発言がないのが気になる。
チャットできなくなってるのかな?(不信な動きしてるし)

気がつけば残り時間がほとんどない。
大慌てでタイマンモードに突入したけど、1人とやっただけでタイムアップにー。
ああぁ。ショックー。

結果 体育会系ががんばりました

その後反省会。
どうやら1000Pさんのキーボードに不具合があったらしく「A」が打てなかったということ。
「そろそろタイマン そろそろちmんに」
という変換になってはわわーってなったらしい(笑)
今後ともよろしく、ということで双方の発展と一応体育会系の勝利を祝って花火をあげました。


人気ブログランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
路上強盗団アジト地下の探索9

ケブティスさんからの次の依頼はまた路上強盗団アジト。
でも地下。
貴重なものがここに隠されているという情報が入っているならば先に教えてくれよん(泣)
・・・実は試されているの?

さくりさくりとまた襲い掛かってくる敵を倒す。
ころん。
路上強盗団アジト地下の探索10
路上強盗団アジト地下の探索11

濡れてる!
なんで?!
そういえば昔河原に落ちていたエロい本とかは雨に濡れたのが乾いてガビガビに、しかも嵩が増してほっといても扇のように広がっておりましたな。
この本も乾いたら・・・。ヒィ。

ん?
本の題目・・・。
もしや。
急いでケブティスさんの元に。

路上強盗団アジト地下の探索12

今度の手がかりは役に立つ模様。
調子が出てきたぞ。

(3-3のあとに3-5のクエストが発生してますがどうやら分岐があるらしいです。
職業で捜索する場所が違うらしい?)


人気ブログランキング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「次は何をすればいいのでしょう?」と私はケブティスさんに聞く。

路上強盗団アジト地下の探索

路上強盗団アジト地下の探索2

セキュリティはどうなっているのか。ブリッジヘッドギルド。
と思ってケブティスさんをじっと見る。
・・・ぶふっ。
まぁいいや。
路上強盗団アジトに行くには古都からよりもハノブからの方が近いなとたったかたーと走っていく。
あそこもけっこう混んでいるんだよねぇと昔を振り返る。
懐かしむことができるほどあそこでは狩りをしたことないんだけどね!

アジトに行き、目の前に現れたモンスターをさくりさくり。
ころん。
路上強盗団アジト地下の探索3
路上強盗団アジト地下の探索4

お。文書ー。
しかも破損とかしてなさげ?
あ、でもちょっと気になる。

路上強盗団アジト地下の探索5

ああやっぱりー。
何が書かれてるか読めないと思ったら。
ということでタティさんを探す。
「隣にいる」って立ってないし、隣の建物にいるということかな?とシーフギルドAに。

いた。

路上強盗団アジト地下の探索6
路上強盗団アジト地下の探索9

この人の助けを借りよう。
持っていた文書を渡してみる。
どないなもんでしょ。

路上強盗団アジト地下の探索7
路上強盗団アジト地下の探索8

結局解読は難しそうだけど、まぁなんかいいつながりがもてたかなという出会い。
ほっこり。
(決して経験値と報酬金をもらって気をよくしたわけじゃありませんことよ?オホホ)


人気ブログランキング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
せっかくとってきた情報はすでにありふれた情報らしかったので、もう1回オート地下監獄へ。
今度はもうちょっとまともな手ががりを・・・。
ぽとり。
お。

オート地下監獄の再探索
オート地下監獄の再探索2

タイトルしかないけど何も無いよりはましかーって自分を叱咤し再びケブティスさんの元に。

オート地下監獄の再探索3

うーん、やっぱりイマイチだったみたい。
でもそれまでここのギルドのでかき集めた情報の中ではまだいい方らしい。
とはいえこれでは私も情報の集め甲斐がないぞ。
次いきましょ次!


人気ブログランキング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブリッジヘッドギルドで情報を集めるということは悪い話じゃないかも。

オート地下監獄の探索

そういえばどういったものを探してくればいいのかしら?と思って聞き直したらこういう答えが。
オート地下監獄の探索
・・・ケブティスさんダメじゃん、って思ったのは秘密。


オート地下監獄というと、古都を→にでたところでしたな。
ナツカシイ。

オート地下監獄の探索2

オート地下監獄はいつ来ても混んでおるね。
しかし、みんなの目的はさらに奥だったり、地下階だったりなのですごい勢いで通り抜けていく。
とりあえず私は目の前に現れたシーフなんかをさくりさくりと狩ってみる。
ころん。
お。

オート地下監獄の探索3
オート地下監獄の探索4

うん、けっこういい情報なんじゃないかな。
ブリッジヘッドのケブティスさんの元へGO!

オート地下監獄の探索5

ダメ出しくらいました。
もう1回行ってきます。


人気ブログランキング
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブルームさんはあーいったけど、ブリッジヘッドに行ってみることにした。
もちろん目的はブリッジヘッドギルド。
ちょっとお手伝いしただけど興味がわいてきたから。

コインの裏

コインの裏2

で、この人がケブティスさん
ちょっと強面ですな。
さーてブルームさんは接触しないほうがいいといっていたのに逆らって会うわけだから、名前を出したらまずいかな。
いやでもそうすると無関係なやつがいきなりって風になるからかえって不審者っぽい。
まぁいいか。
「ブルームさんからここ、紹介されましたー」

コインの裏3

え。私カツゼツ悪いですか。ブロムさんて。
ま、まぁいいか。
私のいけしゃーしゃーとした態度が気に入られたらしい。
女は度胸ってやつですよ。ウフフ。

コインの裏4

なるほど。
確かに私は古都周辺で得られた情報しか知らない。
アウグスタ半島方面ではまた違った情報が流れている可能性の否定できない。
同じ出来事も角度を変えれば違う理由が見えてくるかもしれないし。

ああ、コインの表と裏ということか。


人気ブログランキング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

世捨て人の真実

ブルームさんはまた仕事を頼んできた。
なぜ分けて質問しに行かないといけないかというと、ラピ・ド・セイジさんは一度の訪問につき3回しか答えてくれないからだ。
手間をかけさせているという自覚があるのか。
「地位」という報酬をぶらさげてきたぞ。
でも私はもう一度ラピ・ド・セイジさんに会えるのが嬉しいので。

世捨て人の真実2

質問に関して誠実に答えてくれる。
それにしてもこんなにも詳しいのに現在は世捨て人。
この人もなにかあの研究所に関わりがあったのか。
ラピさん自身のことを聞いても答えてくれないだろうけど。

依頼された件を終えてまたブルームさんの元に。

世捨て人の真実4

報酬は、ゴドム共和国名誉議員という地位。
(こっそりカリスマが+2になってる)
・・・あ、共和国なんだ!と今ごろ気がついてみたり。

ブルームさんは話を続けている。

世捨て人の真実5

ブリッジヘッドのシーフギルド、ねぇ。
20年前に壊滅した組織「レッドアイ」
その会長アイノ・ガズピル。
そしていろいろな噂が錯綜している「RED STONE」。
少し興味が出てきた。


人気ブログランキング
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。