wakameのブログ

日記で御座います。

NEW !
テーマ:

 

ゆらゆら揺れていたススキの穂が、冬の風に撫で付けられて静かに眠りにつくと、今まで見えなかった向こう側が視界一杯に広がっっていて、まるで見せびらかすようがらんと広がっておりました。

 

モノ欲しそうに手を差し出す私に彼等はヒューっと冷たい風を吹き付けて、どっかへ行けよと騒ぎ出すと、今まで見ていたあの景色をくすんだ空の下に隠してしまい、まるで意地の悪い冬空のように暗く湿ってしまうのでした。

 

何を言っても仕方がないと、差し伸べた手を引っ込めて不貞腐れたようにポケットに手を突っ込むと、だらしなく長く垂れてる冬の影に唾を吐いて、まるで全ての不幸を背負ったように、とぼとぼ歩きだすのでした。

 

斜め上のあの陰にアイツがニヤついているのかと、冬の風に逆撫でされると、眠ることも儘ならない憐れな野良が彷徨い始め、ヒューっと冷たい風に吹かれると、暗いソコへ吹き溜まり、まるで悪意がこびりついたようにがさついておりました。

 

ゆらゆら揺れてる黒い影、冬の風に吹かれると、冷たい夜に漂って誰かの眠りを妨げる無音の世界、どんなにいきんで目を閉じても耳の奥に感じるあの騒音、まるで地獄のように鳴り響き、いつまでも暗い暗い中で懺悔しておりました。

 

欲しいものなど何もないまるで無欲な私の中に、妬みや嫉妬の渦が巻き、怒りや憎悪で瞼がこじ開けられて、今まで想像したこともない残酷が目の前に浮き上がり、まるで私の記憶に焼き付けるようにいつまでも踊り狂っておりました。

 

ゆらゆら揺れていたあの妄想が、朝の光に潰されて真下に静かに垂れてくと、今まで見た事のない青空が、あの青く澄んだ冬空が視界いっぱいに広がっていて、まるで見せびらかすようにがらんと広がっておりました。

 

 

 

よくわかりませんが、そんな日もあるのでしょうか、
興味がある方はこちらをどうぞ↓
 

人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。