口コミだけで予約が埋まる 本物のヒーラーになる方法  奇跡を起こせるヒーラー育成のプロ 錦織美保

お客様に感謝されているだけで、どんどん予約が埋まっていく「本物のヒーラー」とは?その秘密を公開します。

ハッピー スピリチャルライフ実践中の錦織美保です。

自分自身がハッピーになり、

人もハッピーにするというコンセプトのもと、

ヒーリングを実践し、ヒーリングを教えています。

ヒーリングの仕事を始めて、生活が180度変わりました!

全てがエネルギーなんです。

それが分かったら、人生、本当に楽になりました!

あなたもハッピーヒーラーズの仲間に入りませんか?

私の夢は、ハッピーなヒーラーが全国に増えて

明るく幸せな波動を広げ、

日本をそして、世界をハッピーに変えることです。

本当の、愛と安心を伝えることで

あなたも一緒に世界をハッピーにしませんか?



テーマ:

こんにちは☆

奇跡を起こせるヒーラー育成のプロ 錦織美保です。

 

レティシアのヒーラー養成コースでは

 

奇跡を起こせる音譜

 

本物のラブラブ

 

ヒーラーを育成しています。

 

 

レティシアのヒーラー養成コース卒業生(4期生)であり

 

埼玉県春日部市で  ヒーリングサロン 楽空  を開業されている

 

武田太さん にインタビューさせていただきましたので

 

ご紹介したいと思います。

 

こんなインタビューを記事にできる日が来るなんて・・・

 

本当にうれしいです!!!

 

 

◆レティシアインタビュアー

 

「・・・」武田さん

 

 

◆レティシアのヒーラー養成コースを受講するまでの経緯を教えてください。

 

「私はもともとリハビリ専門病院で脳のリハビリ専門の仕事をしていました。

 

 仕組みなど身体全体を見ていこうというリハビリで、

 

 人間をトータルで見ていくことに興味がありました。

 

 

 その中で色々と悩んでいた時に、今思えば必然なのですが、

 

 同期が「すごく良いから行ってみたら?」とレティシアを勧めてくれたんです。

 

 

 それで、錦織先生の個人セッションを受けたらすごく良くて楽になりました。

 

 それからセルフヒーリングワークショップなども受けて、

 

 セルフヒーリングをずっと続けています。

 

 

 

 私にとって、錦織先生のしてらっしゃることが、まさにトータルでど真ん中だったんです。

 

 “これをしたかったんだ!” “こういうことがやりたい!”って、

 

 それまで自分の中にあった違和感が解消されたんです。

 

 

 実は、リハビリの仕事を始めた頃からずっと独立しようと思っていました。

 

 その仕事中は、肉体のことなどをたくさん知ることができたので、

 

 今、整体の仕事もしていく上で、とても大事な期間だったと思います。

 

 それが一通り終わって、良いタイミングで錦織先生とも出会って…

 

 そういうヒーリング、スピリチュアルエネルギーとの

 

 トータルのところに出会った初めのタイミングだったのでしょうか。

 

 トータルの見方をして本格的に独立したい気持ちが強くなり、

 

 “ヒーラーになってしっかり学んでクライアントさんを見ていきたい”という思いで、

 

 最初から独立を目的にヒーラー養成コースに入会しました。

 

 

 

 一昨年から正式に自宅でサロンを開業し、整体とヒーリングの仕事をしていています。

 

 お客様のところへ訪問することも多いです。

 

 サロンは予約制で、多い時で1日に8名ほどの客様がいらっしゃいます。

 

 ありがたいことに、知人の紹介とクチコミがほとんどです。」

 

 

◆ヒーラー養成コースを受講した感想をお聞かせください。

 

 「自分としては、スピリチュアルなことも受け入れていたつもりでしたが、

 

 最初は宇宙のことなど壮大な内容に戸惑いがありました。

 

 リハビリの仕事で西洋医学の中にいたのもあり、

 

 それまでの自分の状況とすごくギャップがあったのですが、

 

 実践の中ですぐに解消されていきました。

 

 

 

 レティシアは実践が多くて、

 

 錦織先生が「やってみましょう!」って体験・経験の中で学ばせてくれるので、

 

 不安があっても  “あっ本当だ!”ってすぐ解消されるんです。

 

 ただ説明されるのではなく、すぐ実践に入ってくれるので、体験できてすごくわかりやすいです。

 

 だから “そうか、こういうことを言っているんだ~”って

 

 どんどん慣れて楽しくなるんですよね。

 

 面白くてどんどん入っていきます。

 

 自分が良くなっていくのがわかるんですよ。

 

 自分がどんどん元気になってイキイキと変化していくので、色々な意味で良かったです。

 

 

 

 仲間がいることも良いですね。

 

 皆それぞれの目的があってコースに来ていますが、

 

 話をすると “自分だけ悩んでいるんじゃないんだ”とホッとしてコースを受けられます。

 

 人数も程よい人数だったので、たくさん話すことができ、安心しながら進められました。

 

 一緒に学んだ人たちとは、今も飲みに行ったり、食事に行ったり、

 

 メールでやりとりをしています。

 

 皆それぞれ目標は違っても考え方は一緒なので、

 

 悩んでしんどい時も分かち合えてすごく楽になります。

 

 そういう仲間ができたこともすごく良かったです。

 

 

 

 そして、錦織先生がとても熱心に受講生の話を聴いてくれます。

 

 セミナーだと講師と生徒みたいな独特な感じで何も言えなくなりますが、

 

 すごく近くにいてくれて、途中ですぐ質問ができるんです。

 

 錦織先生はすごく見えるかたなので、

 

 何かわからないことがあったらすぐに気付いて先生から声を掛けてくれます。

 

 何でも訊けるという雰囲気なので、自分の疑問を残さずに、気楽にたくさんのことを学べました。

 

 本当に素敵なコースです。」

 

 

◆実際に独立されるまでの決意や経緯を教えてください。

 

「“本当に自分のやりたいことをやる!”と決意しました。

 

 リハビリ病院には20年勤務して役職もあったので、とても引き留められました。

 

 「もう1年したら準備もできるんじゃないか?」など色々なアドバイスもしてくれて、とても感謝をしていますが、

 

 ずっとある“今だよ”っていう内側か上からの声を優先しました。

 

 今しかない、今やりたいことをやる、本当に自分が輝くことをしたいなって。

 

 家庭があって、それまで安定して毎月お金も貰えるし、初めてのことをやるし、不安もありました。

 

 でも、それ以上に “やれ!”っていうその声に従おうと…結果的に良かったですね。

 

 導いてくれる声を聴けて良かったし、そういう声を聴けるようになったのはコースのおかげなんですよ。

 

 もちろん、今の自分があるのも、前の職場の人たちが皆「頑張って!」と応援してくれたからです。

 

 今もサロンを紹介してくれて、とてもありがたいです。

 

 前の職場の人たち皆にも本当に感謝しています。」

 

 

 

◆独立後に、ヒーラー養成コースで学んでおいてよかった!と思うことは何でしょうか?

 

 <ヒーリングについて>

 

 「整体が目的で来ているかたにはヒーリングはしないようにしています。

 

 高齢のかたなどスピリチュアルが苦手なかたもいるので、

 

 極力 “整体で来たら整体!”としているのですが、

 

 見えるので、どう見てもスピリチュアルのサイドに何か問題があるという時があるんです。

 

 訪問したお家の感じでそこにいるものが弱っていたり、悪いものがあったりするのがわかって、

 

 たまに “言いなさい” “言って良い”という声がある時には、整体のかたにも言います。

 

 向こうのハイアーセルフさんに

“言った方が良いですか?本当に大丈夫ですか?”と訊いてから言います。

 

 そういうところがトータルで見えるようになったということでしょうか。

 

 今までだったら肉体だけで治しきれなかった部分、お役に立てなかった部分が、

 すごく幅が広がりました。

 

 そういうことがしたかったので、本当に良かったです。」

 

 

 <除霊や上級コースについて>

 

 「除霊や上級コースがなかったら、私の場合は困ったと思います。

 

 ヒーリングに来られるかたは除霊や浄霊が必要なかたが結構いるので、

 それをとらないと進めません。

 

 チャクラも邪魔されて見えないんです。

 

 だから、そういうこともやらないと仕事が成り立ちません

 

 スピリチュアル関係で何かしたいと思うなら、自分にすごく影響があるんですよ。

 

 私の場合もそうですが、自分に影響が来る場合があるんです。

 

 そういう時に払うために除霊や浄霊が必要ですね。

 

 “邪魔するな”と来たり、足や腰が重くなったりということがほとんどあります。

 

 そういう時に除霊、浄霊ができないと自分も守れない。

 

 個人の感想ですが、スピリチュアル関係の人はそこまで知っていた方が良いと思います。

 

 自分も家族も影響を受けてしまうので、

 そのためにも私は除霊、浄霊は絶対必要だったと思います。

 

 

 <セラピーについて>

 

 「インナーチャイルドが課題のかたには、セラピーで学んだことがすごく良いと思います。

 

 アロマはほとんど使っていて、整体のかたにも使います。全然違うんですよ。

 

 自分もそうですけど、インナーチャイルドも皆あるじゃないですか。

 

 セラピー中に実践するのですが、結構泣いてしまうんですよね。

 

 そういう方法を知っておくのも大切ですね。

 

 インナーチャイルドがあるかたはセラピーを嫌がるというか、敬遠しがちなので、

 

 これから必要になると思います。

 

 整体をしていても、女の子がいるのが見えて、

 

 「幼少期に何かあったと思うんだけど…」と言うと、

 それ以上話さなくなってしまうことがあって、 そこで無理に開けることはしないのですが、

 そういうかたもいるので、必要だろうなと感じます。

 

 今後はヒーリングでインナーチャイルドのケアもやっていくためにも

 習っておいた方が良いと思います。」

 

 <プロ実践コースについて>

 

 「法律のことや経営・営業を個人で行うにあたっての心構え、トラブルへの対応など、

 

 プロとしてやっていく上で巻き込まれないようにするには…ということを学んだり、

 

 自分の広告のホームページを作ったり、色々な話をしてくれました。

 

 その中で自分の長所・短所やアピールポイントについて時間をとり、

 

 自分に何ができるのか、売りの言葉などを整理する良い機会になりました。

 

 人の役に立ちたいというのはベースにあっても、それだけだとすごい人数になるじゃないですか。

 

 そうではなくて、自分はどういうかたの役に立ちたいのかを絞っていけたような気がします。

 

 それで具体的にどういうかたをサポートしたいっていう、今の形が出てきたと思うので…

 整理できましたね。

 

 漠然と始めることにならなくて良かったと思います。

 

 受けていなかったら、漠然とオープンという形になっていたかもしれませんね。

 

 プロ実践コースを受けたことによって、

 

 自分がどういうかたに対してやっていくかをアピールできたので、すごく大切でした。

 

 色々なサポートの仕方、お役に立つ、貢献するってたくさんありますが、

 

 自分にできることをどういう形でやっていくか、今の形につながったと思います。

 

 チラシなどの書き方も全部、勉強になりました。

 

 役立ちましたね。

 

 自分がこういうことをしたいって決まっていれば、踏み込んではいけないこともわかるし、

 

 ここからは自分ではなくて他の人に任せようということもわかって、

 

 “これ以上言わない方が良いかもなぁ”ということも明確になります。

 

 漠然とではなくて、ある程度は明確になっていないといけないこともあるなぁと、

 すごく大切なコースでした。」

 

 

◆独立して良かったことを教えてください。

 

 「困っているかたのお役に立ちたいという気持ちはずっと変わらないのですが、

 

 自分が思い描いていたことがよりできる環境になり、

 イメージしていたものを実現している気がします。

 

 毎日が充実していて、家族も喜んでいるので、導かれるままに独立して良かったです。

 

 声を聴いて動くのは、ある意味すごく怖いんですけど、その声を聴いて動いた方が良いです。

 

 聴けるようになったのもレティシアのおかげなんですけどね。

 

 養成コースを受けて声が強くなりました。

 

 今思えば、もともとスピリチュアルな感覚はあったのですが、信じなかったんです。

 

 小さい時から白い手がはっきり見えて触られる経験があっても、

 

 “見ないぞ!”と…今と真逆で、それはないという気持ちでいたんです。

 

 今や仕事になっていますけどね。

 

 錦織先生に出会ってからですよ。

 

 信頼できる同期にレティシアを勧められて、

 

 その時はなぜか “何を言ってるんだ!?”とも思わなかったんですよね。

 

 導かれたんでしょうね。不思議です。

 

 それからスピリチュアルな本も手に取るようになってきたし、面白いですね。

 

 自分らしい生き方によりなれたので、感謝しています。」

 

 

 

◆サロンでの面白いエピソードはありますか?

 

 「肩のヒーリングに来られたかたの過去世を見ていったら、

 

 その方の肩にしがみついていた女性をめぐって

 

 自分自身が三角関係になっていたんです!!!

 

 それで、自分が嫉妬からその女性に被害を与えてしまったことがわかり、

 

 彼女から『全部を話して謝りなさいよ!』と言われて…

 

 全てを話して謝罪をし、除霊をしました。

 

 来られたかたのヒーリングをすることが、自分自身のヒーリングになったという、

 まさかの出来事でした。」

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)