岐阜・薬剤師からアロマ薬剤師へ・アロマを多方面からお伝え☆

祖父の時代の薬剤師はお客さんから症状を聞き調剤をしていました。その形をアロマテラピーで実現したいという思いと。
アロマテラピーを薬理と自然哲学と感性で使いたい。
そんな思いからアロマ薬剤師となりました♬
岐阜から発信!


テーマ:

昨日、三重のアカネ先生の蚊取り線香作りに参加。写真は違う方のもの…。私はこうした細かい作業がチョー苦手ということに気づいた昨日(笑)

天然素材なので安心。ではなぜ蚊取り線香になるのか?が気になって。ちょっと調べてみました。

手作りの蚊取り線香は除虫菊を使うそうで、この除虫菊にピレトリンという成分が入っていて、これが虫の神経毒として働くそうです。

虫の神経細胞にある受容体に作用し、Naチャンネルを持続的に開かせることにより神経の脱分極を妨げて神経毒となるもの。

哺乳類には比較的安全とされていて、市販の蚊取り線香よりかなり使いやすいものだと思います。

 

が。

 

私にはこの作業は本当に苦痛でして( ̄∇ ̄)今後レスプリハーブで企画して先生をお呼びすることにいたします^_^

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アロマ薬剤師さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。