【湯布院をネットで盛り上げたいっ!】湯布院在住の川嶋が旅館やホテルのネット集客の面白さを伝えます!

『三度のメシよりネットの宿泊予約サイトが大好きです♪』(^^)

現在川嶋のお仕事は、大好きな宿泊予約サイトと
宿泊予約サイトコントローラーを使って、お宿さんの
集客のお手伝いを湯布院で一人しております!(^^)


テーマ:

◼︎以外と設定されていない「事後カード決済」のオンライン振込み設定


こんにちは!
宿泊予約サイトが大好き♪湯布院ネット集客サポーターの川嶋です。

もう当たり前になってしまった楽天トラベルの「事後カード決済問題」。いわゆる「チェックアウト後払い」です。

当日キャンセルしてもキャンセル料を引き落としませんとうたっており、お客様が見られる画面で「あんしん決済」などと表示しています。何を持って「あんしん」なんでしょうかね?

{7EE698A2-6F92-487A-88A0-D760F4CF5701:01}

http://travel.rakuten.co.jp/card/payment/

あ、ユーザーはキャンセル料が取られないので安心か(笑)


◼︎それでも設定しておきたい「事後カード決済」のキャンセル料支払い

新規登録施設様は「事後カード決済において、オンラインカード決済でのキャンセル料の支払いを選択可能とする」とデフォルトで設定されていますが、昔から販売している施設様はチェックが入っていない可能性があります。

一度確認しましょう。場所は…
楽天トラベル管理画面 > 施設情報の管理 > 注意事項・キャンセルポリシーの設定 > 一番下にスクロールして【事後カード決済 キャンセル料のオンラインカード決済】にチェックを入れましょう!

{8B601694-FCF1-4215-B9A9-651D52C097E9:01}

これで良心のあるユーザーは、オンラインでキャンセル料を振りこんでくれるかも?です。


◼︎まとめ

他社サイトでも、まだ「事後カード決済」はやっていません。
楽天トラベルにはかなりの旨味なので、今後他社でもあるかも知れませんね。

ちなみにじゃらんnetでも、事前オンラインカード決済で直前のキャンセルがあっても、宿側が指定したキャンセルポリシーでキャンセル料が徴収出来るように「ユーザキャンセル予約のキャンセル料自動請求の設定」にチェックを入れましょう。

場所は…
じゃらんnet管理画面 > 基本情報設定 >  予約基本設定 > ページ中程のユーザキャンセル予約のキャンセル料自動請求の設定】 > 最後に施設情報を確認する。でOKです。

いくら稼働率を上げようとも、直前のキャンセルで空室が出るのが一番イタいです。なので繁忙期は無理して「事後カード決済」よりも「事前カード決済」で手堅く販売しておきたいですね。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

◼︎より簡素化して行く事が重要


こんにちは!
宿泊予約サイトが大好き♪湯布院ネット集客サポーターの川嶋です。

宿泊施設様もそうですがユーザー目線で一つ。
…予約サイトを触っていて、何か違和感を感じた事は無いですか?

主に【性別】の事になりますが、最近個人的に疑問に感じた事や要望をコチラに書き留めてみようかと思います。



◼︎国内サイトで検索パラメータに【性別】を入れる所が無いので付けて欲しい

近年、ホテルも旅館も一人旅需要が増えました。

それに伴い、じゃらんnetや楽天トラベルなどの国内サイトでも、是非導入して欲しい事があるのです。

それは何かと言うと、検索パラメータで男女の設定が出来て欲しいと言う事。

男は「レディースルーム」、女性は「男性専用カプセルルーム」が検索に出て来られてもどうせ見ないからです。

どこか付けてるサイトや自社システム、あるのかな?



◼︎インバウンドサイトに【性別】を入れる所が欲しい


これはかなり要望があります。旅館さんは特に…でしょうね。

なぜかと言うと、おおよその浴衣のサイズ(S・M・L)を事前に知っておきたいからです。

でも、ビジネスホテルやいわゆるグローバルスタンダードでは、その辺りはあまり気になれませんね。

一つの理由としては、「男性のような女性」「女性のような男性」もいたりする訳で…

日本国内の利用だけでも、男女比が分かるとありがたいんですけどね。


◼︎インバウンドサイト独特の【煽り(あおり)】

外資系ホテル予約サイトの特徴の一つとして「今3人の方が見ています」「5分前に予約した人がいます」などと煽(あお)ってくる事を見た事ありませんか?

更に宿泊したら
「何か忘れ物はないですか?」とレビュー取り立てが続きます…。

いっとき楽天トラベルでもやっていましたが、不評だったんでしょうか?気がついたらなくなってました。しかしじゃらんnetでは、宿泊プランを見るといつの間にか昨日この宿泊施設を9名が予約しました。などと出るようになってました。


これで感じる事は
「売れる施設は更に売れて、売れない施設は更に売れなくなる」と言う事ですね。予約サイトで平等って言う言葉は絶対ありえません。


◼︎まとめ


どの宿泊予約サイトのシステム・管理画面は日々改善されているので、フロントマンの日々のルーティンワークが今後少しでも減ればと思います。

宿泊業は、24時間365日予約を受け付けているのが一般的です。
ユーザーはよりカンタンに。宿泊施設はより事前の詳細情報を。

4/9(水)にBooking.comのワークショップが福岡であるので、色々要望を伝えられたらと思っています。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

◼︎楽天トラベルの「今」と「未来」を知る事が出来ます。


こんにちは!
宿泊予約サイトが大好き♪湯布院ネット集客サポーターの川嶋です。

今年も7月に「楽天トラベルEXPO2015」が開催され、そして今回も「楽天トラベルマイスター」の授賞式があります!


これは、楽天トラベルのツールを上手に活用されているネット担当者を「楽天トラベルマイスター(達人)」として認定するなの、夏の一大イベントなのです!

【去年の楽天トラベルEXPO2014詳細はコチラ】
http://travel.rakuten.co.jp/expo/2014/


冬に全国で行われるのが「楽天トラベル新春カンファレンス」で、年に1回東京で行われるのが「楽天トラベルEXPO」となりますね。


◼︎楽天トラベルのツールを使いこなした達人は是非エントリーを!


さっそく「楽天トラベル管理画面」へGo!!


左側の【アンケート回答】をクリック!そして…

【楽天トラベルマイスター2015】エントリーはこちらから (15-04-01~15-04-17)

こちらをクリックすると、アンケートに進みエントリーする事が出来ます。


{E3829157-64C3-4CB4-B240-D3B1B613787A:01}

今年は、
【1】カスタマイズページ
【2】R-mail
【3】モバイル
【4】キャッチコピー(プランタイトル)
【5】動画
上記、5つのカテゴリーから選出です。


埋められる部分は埋めましょうね!


◼︎まとめ


毎年思うのですが…【エントリーは絶対した方が良いです!】

宝くじと一緒で買わないと当たらないのと一緒で、もしかしたら楽天トラベルマイスターが貰えるかも知れないです。

なので、締め切りの4/17までに受け付けを済ませましょうね!
とても刺激になるイベントなので…出来れば受賞して東京に行ってみたいなぁ~。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

◼︎宿泊のその先へ


こんにちは!
宿泊予約サイトが大好き♪湯布院ネット集客サポーターの川嶋です。

なんと、じゃらんnetでは
旅行先情報の拡充とお客様への旅行満足度UPを目的として、マリンスポーツなどのアウトドア体験や陶芸体験などのインドア体験、現地の魅力的な遊び・体験を予約できるサービスを2015年夏に開始します!
http://www.jalan.net/activity/inquiry/


そしてi.JTBも、国内旅行予約サイト「るるぶトラベル」で3月26日から、着地型観光サービス「体験・観光プラン」の提供を開始しました。
http://opt.jtb.co.jp/kokunai_opt/f/index.aspx?affiliate=RRBT&siteid=20&_ga=1.235182465.1096430111.1401059203

体験・観光プランでは地方の料理を楽しむツアーや観光バスツアー、ダイビングやシュノーケルなどのマリンスポーツなど、旅先でのプランを全国1500コース以上用意。JTBグループに加え、グループ以外の事業者が提供する観光プランも取り扱う。宿泊施設や航空券と組み合わせだけでなく、体験・観光プランのみの予約も可能に!


◼︎アクティビティ、進むオンライン化


その現地でしか味わえない体験が、オンラインで事前に予約出来るのはとても良い事だと思います。

ほとんどの方が観光もしますし、宿と提携したり 宿が提供しているアクティビティもありますから、どんどんオンライン化が進めばと思います。


◼︎まとめ


やはり電話以外で24時間、いつでもインターネットでオンラインで予約出来れば、販路が広がりますね。

あとは、今後宿が提供するであろうアクティビティはサイトコントローラーで在庫や料金がコントロール出来ると良いと思います。

デイユース販売はしっかりサイトコントローラーでコントロール出来るので、多分出来るようになるとは思いますが…一般のお店はサイトコントローラーがないので、やっぱり手動ですかね?

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

◼︎2015年4月1日より正式にサービス提供開始


こんにちは!
宿泊予約サイトが大好き♪湯布院ネット集客サポーターの川嶋です。

なんとらくだ倶楽部は、株式会社 AlphaPrime Japan「アルファプライムジャパン」(http://ap-travel.com/)と海外旅行手配における業務提携を結び、ファーストキャメルが運営する高級旅館・ホテル宿泊予約サイト「らくだ倶楽部 http://www.rakudaclub.com/」にて海外パッケージツアー「らくだワールドツアー」を2015年4月1日より正式にサービス提供開始を致しました!


遂にらくだ倶楽部も海外に向けてPRですね。


◼︎インバウンドというよりアウトバウンドかな?


インバウンドの対義語として、内部から外部へ流れ出る事を「アウトバウンド」と言い、他社サイトで躍起になっているインバウンドとは逆の流れですね。

でも、とても良い事だと思います。

なお、これまでらくだ倶楽部では中高年と富裕層をターゲットとした国内温泉旅行に注力してサービス展開してきましたが、今回の業務提携により同ターゲット層に対して「ゆとり」「聞見」「思い出」といったキーワードと共に最適な海外パッケージツアーの提供が実現!


また、らくだ倶楽部内の「らくだポイント」を「らくだワールドツアー」においても利用したり貯めたりすることが可能です!



◼︎まとめ


ここだけの話し、らくだ倶楽部のスタッフさんには、いつも助かっております。

過去も今もかんざしクラウドもBlogも…私が勝手に思っているのだけなのですが、今後も良きパートナーとして共に宿泊業界を盛り上げて行けたらと思っています!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

◼︎ついに外資OTAと連携


こんにちは!
宿泊予約サイトが大好き♪湯布院ネット集客サポーターの川嶋です。

どんどんreluxが加速します!

reluxは、 世界31カ国で展開する世界最大級のオンライン旅行サイト「エクスペディアジャパン」 (http://www.expedia.co.jp/)と業務提携し、一流旅館・ホテルの宿泊予約サイト「relux」(http://rlx.jp)」において都心部のラグジュアリーホテルを中心に、エクスペディアジャパンから提供される宿泊施設の取り扱いを2015年3月27日(金)より販売開始!

 

今回の業務提携は、今後の訪日外国人旅行客のさらなる増加を見据えたもので、現在 reluxに掲載中の約300施設に、エクスペディアに掲載中の主に都心部のラグジュアリーホテルを中心とした数百施設が加わります。


{E3C6FF20-413F-4204-ADCF-74B6FA19E263:01}


これにより、海外の富裕層の方々にも人気の高いラグジュアリーホテルをreluxからも利用可能になり、より多くの選択肢を提供することができるようになります。


◼︎reluxの今後の環境

エクスペディア ジャパンでは、単なるコンテンツの日本語化にとどまらず、日本人向けの独自のインターフェースデザインの採用や、JCB・Visa・Master・AMEX などの主要なクレジットカードによる決済、日本語による電話サポート(24時間年中無休)など、日本の旅行者の皆様が安心して使える環境も整備しています。

なお、中国に対しても網を張っていますね。今やLCCで往復2万円・約3時間で行けますから、2020年までいかにして国内サイトがアプローチ出来るかが、今後インバウンドのカギでしょう。


◼︎まとめ

インターネットで国と国との垣根がどんどん取り払われ、見えない所でインフラがどんどん進んでいるように思えます。

24時間手元にあるスマホで、いつでもどこでも航空券や宿泊の予約がどんどんカンタンに整備されつつある現状を知りながら、今後は時代の流れに逆らわず宿泊を受け入れていかなくてはいけなくなりました。

本当にエキサイティングな時代になりましたね。私も国内の宿泊業の活性化に今後もぜひ力を入れて発信して行きたいと思っております。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

◼︎各OTAで売れてもOK,自社で売れてもOK


こんにちは!
宿泊予約サイトが大好き♪湯布院ネット集客サポーターの川嶋です。

春休み真っ只中ですね。そしてもうすぐゴールデンウィーク、そろそろお盆の販売も考えていかないといけないです。

先日MAPPLEトラベルも事前決済が出来るようになると発表がありましたが、今後まずは事前決済が出来るか出来ないか?が売り逃しなく販売出来るかのカギとなります。


事前オンラインカード決済とは?
宿泊予約の支払方法の1つとして、宿泊料金を宿泊日前にご利用のクレジットカードで決済する事を言います。ただし、全ての宿泊予約サイト・自社予約システムが対象ではありません。

そうなんです。売れる日は全て「事前決済のみ」にし、キャンセルポリシーをしっかり設定した販売をする事により、確実に入金されます。これは100%宿寄りの売り方です。


絶対に売れる日に、何にも保証がない「現地決済」でわざわざ販売する事はしない方が得策でしょう。
そしてこの方法は、サイトコントローラーがあると更にコントロールしやすく効果が増します。

 

◼︎ゴールはどこか?を定める。

今回は湯布院のような、最近ちょっと人手不足の地方の小規模旅館さん向けに書いてみます。いかにして繁忙期を確実に高単価で、しかも大人数の予約が取れるようになるのかをピックアップしたいと思います。

◼︎事前決済のみの販売

まず、今年のゴールデンウィークの5/2~5/5は、しっかり事前決済のみのプランを サイトコントローラーで自社含む各予約サイトでコントロール出来る状態にしましょう。もし3日前にキャンセルされても、宿側が定めたキャンセルポリシーにのっとり指定した額を頂く事が出来ます。そして、開いた穴にまた予約が飛び込めば二重で頂く事も可能です。

◼︎1泊&1プランのみで販売

料理プランが複数あったり連泊で入っていると、料理人の食材の用意やレストランのオペレーションが大変になるので、繁忙期は1泊のみか、1つぐらいにプランを絞りましょう。

◼︎人手不足の場合、連泊のみのプランで販売

繁忙期はちょっと人員の確保が出来そうにないって言う場合、中日にお掃除をしない2連泊プランのみで「滞在中はタオルや部屋着を多めにご用意し、スタッフがお部屋に入室する事はございません」って言うプランも結構喜ばれます。これですと忙しい時期にお掃除スタッフを入れなくて済みます。

◼︎余裕があれば複数人数での販売設定に

最近のサイトコントローラーは「複数サイトの人数の売り止め」がカンタンに出来るように出来ています。国内の自社システム&国内の予約サイトはインバウンドのようなルームチャージ(一棟売り)はほとんどなく人数売りが主ですので、貴重なお部屋を一名よりも三名以上などで販売すれば、室単価がグッと上がります。

 

◼︎まとめ

繁忙期は ただ高く売れれば良いと言う考え方は辞めましょう。宿のお部屋数も人員も冷蔵庫の大きさも限られていますし、無理に販売してキャパオーバーでオペレーションや流れがぐちゃぐちゃにならないように。しっかり宿側で事前に流れを作ってしまう事が大事でしょう。

そして多くの経営者が思う事で、【自社予約で利益率も上げたいが、じゃらん・楽天トラベルの表示順位も落としたくない】と言う事も頭に入れて売っておきたいですね。

まだ自分の感覚値ですが、最近特に【じゃらんのホームページダイレクト(HPDS)が、じゃらんの表示順位を左右するんじゃないか?】と言う事です。そこはリクルートも非公開ですので確認はしておりませんが…なんとなくそう思うのです。

・利益率を考えれば自社や電話予約
・先々も有利に販売出来るように表示順位を意識する場合は、じゃらん(HPDS)・楽天トラベル(R-with)よりの販売
・確実な収益を考えれば事前決済のみの販売などなど…


宿の規模や方針で「これが正解」と言った答えはありませんが、上記の事を踏まえてサイトコントローラーで少し操作をしたおかげで最大の収益を得られたとなれば幸いです。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!
宿泊予約サイトが大好き♪湯布院ネット集客サポーターの川嶋です。

ニュースアプリのGunosyhttp://gunosy.co.jp/)ってご存知ですか?

Gunosyは「エンタメ」「スポーツ」「コラム」「まとめ」「社会」「経済」など、幅広い分野の旬のトピックがまとめて読める。スマホの無料定番ニュースアプリです。

そのGunosyで3月12日、「DeNAトラベル」を提供するエアーリンクと提携し、Gunosy上で展開する多機能サービス「Gunosy Platform」において「DeNAトラベル」チャンネルの提供を開始しました。

グノシーの新サービス 「Gunosy Platform」とは?
「Gunosy Platform」は、これまで提供してきたニュース/メディア・コンテンツに加え、様々なお店を誘致し、スマホに最適化された形でユーザーに提供することで、「いつまでもいたい」と思える街のようなプラットフォームづくりを行います。そのための取り組みの1つとして、UIの変更も実施します。

 

◼︎オンラインチャットを通じてユーザーに合ったプランの提案と販売が可能に

インターネットを利用して、チャットで旅行先を相談出来るって言うのはかなり画期的ですね!ちなみに現在「DeNAトラベル」の予約フォームはるるぶトラベルが主ですので、一昔前のYahoo!トラベルみたいな感じでしょうか。



しかし一個人の考えとして冷静に考えてみると、ニュースアプリからオンラインを通じて旅行の予約…って、正直強引なイメージがあります。

その発想自体は面白いとは思いますが、なんとなく…「DeNAトラベル」&「Gunosy」のパートナーシップは、ちょっと迷走中な気がします。
(漫画のジャンプも提携しましたね。)

 普段ニュースを見ていて、そのまま「旅行しよう」とは正直成りづらそうな気がします。

◼︎まとめ

しかしこの世の中何事もやってみないと分かりませんが、Gunosyの1ユーザーとして…

ニュースはニュース。
旅行は旅行でユーザーは検索すると思うんですよね。

そうそう今日発表がありましたが、Gunosyは4月下旬をめどとして東京証券取引所マザーズに新規株式公開(IPO)をする計画です。事業拡大に必要な資金を幅広く調達するようです。

【グノシー 4月下旬に上場へ】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150324-00000003-bloom_st-bus_all

ま、しかし今回の提携や上場で、どれだけ「DeNAトラベル」と「DeNA」のサービスが世の中に広げられるかが楽しみです!

【Gunosy_20150312.pdf】
http://gunosy.co.jp/downloads/W1C80NGunosy_20150312.pdf

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

◼︎ダミー料金を入れて初めてサイトコントローラーがプランを取得出来ます

こんにちは!
宿泊予約サイトが大好き♪湯布院ネット集客サポーターの川嶋です。

Yahoo!トラベル(http://travel.yahoo.co.jp/)、売れてますか?湯布院でもまだボチボチです。
「まだ動かないよー」って言う声も聞こえそうですが、まず売る売れるその前に ちゃんとプランの用意が出来ているか否か?を再度調べる必要があります。

プランを用意するにあたって一番の近道は(http://www.kanxashi.com)」を導入すると良いでしょう!

【Yahoo!トラベル契約施設様限定!一年間だけ無料で利用出来る「かんざしクラウド 無料限定版」をGETしよう!!】
http://kawashimablog.com/yufuin/?p=980

上記に過去に書いた記事を貼ってますが、Yahoo!トラベル新規参画施設様には、無料限定版が1年間使えますので、是非是非!下記のリンクからLet’s登録☆
http://kanxashi.com/yahoo/

20~30分ぐらいあれば、かんざしクラウド無料版の登録が出来ますよ。

◼︎かんざしクラウドを使った登録では「料金をサイトコントローラー用にする」でダミー料金をいれましょう

プランはいかに早く用意出来るか?がミソです。プランはその宿の商品ですからね。
かんざしクラウドの登録が済み「じゃらんのプランから」を押すと、じゃらんのプランをコピー出来ます。

ここからはサイトコントローラー導入施設様に限ります。
ドンドン進んで行き、そして下記画像の大人と子供料金を入れる際には「料金をサイトコントローラー用にする」を押しましょう。


これを押せば全部屋タイプに「999,999」と入り、これによりサイトコントローラーがやっとプランを認識するようになります。

もちろん、Yahoo!トラベル以外にも「スマ宿」「ベネフィット・ワン」、そして一旦販売停止になった「じゃらんnet」のプランなどもダミー料金の登録が必要になります。

 

◼︎まとめ

実は上記の質問はYahoo!トラベルの営業の方から頂きました。主要な各サイトコントローラーとYahoo!トラベル管理画面との相性などは中々マニアックな人にしか分かりませんしね。

しかしちょっと個人的にYahoo!トラベルで気になっているのが、ポータルサイトの「Yahoo! JAPAN(http://www.yahoo.co.jp/)」で、Yahoo!トラベルの事をほとんど宣伝しない事です。ナゼかな?

まだまだこれからなんでしょうけれど、もうちょっとプロモーションしかけて来ないのかなーなんて思ったり。。。
徐々に加速して行くのでしょう。今後の動きに期待したいですね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは!
昨夜、無線LANルーターが急に故障?して無くて全く仕事が出来ませんでした…が、
今はルーターも復活してホッとしている、宿泊予約サイトマーケッターの大分県・湯布院の川嶋です!!

いやはや…昨日のはなんだったんだろうか…ま、直ったからいいか。


さてさて、お申込み資料を郵送された施設様には随時、Yahoo!トラベルから
施設様に電話連絡が行っていると思われます。



■ Yahoo!トラベル ■



今年の夏に向けてYahoo!トラベルの販売の準備、万全で構えておきましょう!


{26452229-F05B-4FE3-B6D4-81B41AF8AF1B:01}
※前にも書いた、Yahoo!トラベルの記事ページはコチラ。お申込みはされましたか?

{15448D16-3991-4686-B687-EC3CE1C8F48C:01}
※今(5/19)の段階では「ステップ2」でしょうね。

{696D0E49-964A-4E91-BFB5-47CEAE28E413:01}
※ちなみに思い仕込みフォームの下の方に、約款とお問い合わせフォームもあります。

{8184DE39-D77A-4706-8E05-F227BB3F6B84:01}
※お問い合わせフォームはコチラです。

{77B7F212-F684-40D7-BFB0-E622701ADAD9:01}
※Yahoo!トラベル 国内宿泊予約サービス利用約款はコチラをチェックしよう!

{77C573F7-94A6-4FB2-8346-ABFC622E99D3:01}
※PDFが見れます。一度目を通しましょう!


川嶋としては今のところ知りたいと思うことは…主要なサイトコントローラーとの
接続がいかがなモノかぐらいでしょうかね?

その辺りは今後の発表が楽しみですし、今後の販売でYahoo!トラベルは必須条件でしょう!
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。