【湯布院をネットで盛り上げたいっ!】湯布院在住の川嶋が旅館やホテルのネット集客の面白さを伝えます!

『三度のメシよりネットの宿泊予約サイトが大好きです♪』(^^)

現在川嶋のお仕事は、大好きな宿泊予約サイトと
宿泊予約サイトコントローラーを使って、お宿さんの
集客のお手伝いを湯布院で一人しております!(^^)


テーマ:

◼︎そこに関しては苦情が起きないように…


こんにちは!
宿泊予約サイトが大好き♪湯布院ネット集客サポーターの川嶋です。

今日は宿泊施設のレビュー(評価)について。これに宿泊施設はどれだけ振り回されてる事か…

宿泊施設様の評価が下がるとスタッフのモチベーションが下がり、悪いサイクル
いわゆる負の連鎖が続きそうになります。そんな時こそ踏ん張りどきですよ~!

でも頂くかも知れない苦情を事前に知って回避する事は、宿にはいっぱいあると思います。

ネット販売をしていて宿泊施設様で起こる主なトラブルを少し考えてみましょう。
私はタイトルのように3点、宿泊施設様には気をつけて貰っています。



◼︎まずはタバコの消臭問題

私も8年前の31歳までタバコを吸っていました。当時はヘビースモーカーで、もちろんビジネスホテルでの宿泊予約は「喫煙ルーム」一択でした。

そして禁煙してからと言うものの、勝手ながらこれまた「禁煙ルーム」一択になりましたけどね。


タバコを吸っていた当時に思っていた事なのですが、私は「喫煙ルーム」でも自分が吸うタバコの煙以外の残り香がお部屋にあると、ちょっと不快だったのを思い出します。

窓を開けて換気したりファブリーズなどの消臭スプレーをふり撒いても、ちょっとやそっとではタバコや香水などの匂いは消えません。


この問題を無視しては、ネット販売・ネット集客出来ないと思われた方が良いでしょうね。


◼︎インバウンドサイト導入施設はWi-Fi必須でしょう。


多少の費用がかかっても、全室
Wi-Fi導入は早めに対応すべきです。
これは【お客様へのおもてなし】と捉えた方が良いでしょう。

極力、宿の無線LANの電波はキャッチしやすく、名前もわかりやすく、セキュリティの関係でパスワードがあった方が外国人は信頼・信用されます。

日本人は、どちかと言うとFREE Wi-Fiを好みますけどね。


◼︎より便利になったが、より複雑化したポイントプログラム

宿泊して貯まったポイントは次の宿泊に使えたり、サイトによってはオンラインショップでお買い物やコンビニのポイントに変換出来たりと、一昔前に比べてかなり多様化してきました。

更に一休.comやスマ宿のように、貯まるはずのポイントを宿泊予約時にすぐ使えるサイトも出てきましたね。

複雑化した事による、現地でのポイント引き忘れ。
人数が増えたり減ったり、予約時と変更時の金額差によるユーザーとのトラブル。

この問題は結構面倒なので、会計時しっかり目を光らせましょう。


◼︎まとめ


またタバコの話しになりますが、私はいつも消臭の依頼をお願いしている業者さんのとある道具があるのですが…結構てきめんに効いてくれます!

宿泊施設はクレームが起きそうな事はどんどん排除し、すぐ対応する事によって評価はグッと上がると思いますので、それに伴いお客様も自然と増えていく事でしょうね。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

川嶋雄司さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。