幻想芸術集団 Les Miroirs ~耽美なる制作日誌~

都内で活動中の芸術集団・Les Miroirsの、優雅で耽美な日々の記録。
様式美に彩られた華麗な舞台公演を展開している集団ではありますが、此方のblogは基本的にまったり運営しております。


テーマ:

 


2017年6月8日(木)~11日(日)
耽美童話の会 第四章
「荊の肖像/櫟の館」
@ 新中野 Waniz Hall

既存の幻想怪奇文学に着想した2本の短編芝居を、生演奏の音楽と共にお楽しみ頂くイベントです。

 

「櫟の館」 イチイのやかた
~ヴィリエ・ド・リラダン作“ヴェラ”より~
サン・ジェルマン通りの、櫟の樹に囲まれた館…亡き妻・ヴェラの亡霊と共に暮らすダトル伯爵の狂気の日々。
2014年・2015年に上演された、朝霞ルイの一人芝居。
《出演》 朝霞ルイ/神剣れい/髑髏海月(ギター弾き語り)


「荊の肖像」 イバラのしょうぞう
~シェリダン・レ・ファニュ作“吸血鬼カーミラ”より~
馬車の事故により、人里離れた古城に留まることになった少女・カーミラ。
彼女を慕う城主の娘・ローラ、村に蔓延る奇病、不可思議な肖像画…時をかける吸血鬼の悲哀を描く幻想物語。
《出演》 乃々雅ゆう/白城さくら/武川美聡/朝霞ルイ/佐藤まどか(フルート演奏)
 



◇公演日程◇

6/8(木)  19:30
6/9(金)  15:00★&19:30
6/10(土)   14:00&18:00★
6/11(日)   14:00&18:00

☆アフターイベントあり☆
6/9 15:00回終演後“カーミラ様のお茶会”
6/10 18:00回終演後“ダトル伯爵の晩餐会”
演者達との交流をメインとした簡易なパーティを予定しております。作品に準えた軽食・お飲物つき。


◇チケット◇

前売券:¥2,500 当日券:¥2,800
(別途ドリンク代)
*アフターイベントへのご参加は+¥1,000

◇前売券ご予約受付中◇

【特設チケットフォーム】もしくは劇団制作部【event@les-miroirs.jp】まで、お名前・ご連絡先・ご来場回・ご人数をお知らせくださいませ。


◇会場◇

新中野 Waniz Hall (ワニズ・ホール)

東京都 中野区 本町 4-35-10  渡辺ビルB1F

 

公演に関するお問い合わせは、
劇団制作部【info@les-miroirs.jp】までご連絡ください。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

幻想芸術集団 Les Miroirsさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。