平成電電(CHOKKA) 破綻

テーマ:

いま、ニュースでやってたのですが、平成電電が民事再生を申請したそうです。

平成電電といえば、CHOKKAのCMで足掻いているのをみてたので、いつおやの木津信用組合(金融機関)のように、身の丈に合っていないTVCFがイタかったとおもったのですが・・・。


個人的には やはり という感覚しかありません。


490億円あつめた 匿名組合契約の資金はどうなるんでしょうかねぇ。

予定利回り(年8%(10%?))は当然貰えないとして、やはり、元も返ってこないのでしょうか。

大きなリターンを目論むとその分リスクを被るという、大きな見本となったようです。


ま、何処でも話題になっていましたが、「胡散臭い」、(私もそう思って手出しはしなかった)というのが、正直な感想です。

AD

コメント(2)