世界が喜ぶおもてなしの第一人者 生島あゆみのブログ

フラワー、テーブル、フードコーディネーターの生島あゆみが、心が豊かになるヨーロピアンライフをご提案。 フランスの家庭料理レシピ、フランス風花束の作品や、フランス家庭でのおもてなし講座でのテーブルデコレーション等ご紹介を致します。
http://ayumiikushima.com


テーマ:
桜のハイシーズンの繁忙期が終わり、通訳ガイド業も一段落です。今日は久々の花束レッスン。
パラレルステムという形です。

{86357EA3-6187-44E6-9DF9-954FD7053777}

スパイラルで組んでおいて、ステムの部分だけ最後まっすぐにして、リボンでむすんでステムも飾りとする形なんです。

花は、白、グリーンにブルーの爽やかな色合いで。

{B3FEFD71-1607-4BA6-B1A0-A63DB1823ED6}

花と向き合うときは、本当に楽しいし、このような環境が20年近く持てたことに感謝です。

来月はいよいよ頑張って書いてきた京都本が出版されます。お楽しみにね。
そのためにももうひと頑張り^_^。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今日は月一の花束レッスンの日でした。テーマは、Pâques  イースターです。今年は昨日が満月だったので、春分の日から離れて、4月16日です。シンボルは、イースターエッグと水仙。

{9175EC0A-7FFC-4CF6-807F-E004DAF5D738}

黄色のラナンキュラスやバラのラナンキュラ、フリージアも添えました。

{A8618E54-5690-41B6-8EF1-B6300D66AE86}


春はもうすぐそこまで。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
月一の花束レッスン。
今日はバレンタインの花束です。
バラ、ラナンキュラス、ドラセナ、谷渡りを使いました。出来上がりがこちら。

{DF3A5C26-C9B0-4163-AB31-2A46FDEF8F13}

フランスでは、バレンタインは男性が女性に花束あげたりして、チョコレートは関係ないですよ。

昨日は、枚方T-siteで私の出版記念イベントがありました。おくだばらえんの香り高いバラを使い、フランスのボサノバ風クレモンティーヌの曲に合わせ、ハート型花束とフランス風テーブルデコレーションのデモストレーションをさせていただきました。
懐かしい同級生とか来てくれて嬉しかったです^_^。 

{79D29692-A12C-465B-8972-FC03FB1885F7}

{CBC06615-6B98-4DD6-98AD-A81DDFD82196}

{34F9D122-F2F2-4EFC-AF96-3F03CA1F5E46}

本も三階に飾ってありました。

{E58FBC81-41AC-48EE-9216-45CEE861B57A}

「フランス人はバカンスを我慢しない」、ヴァンサンカンやglowでも紹介いただき、絶賛発売中でーす。





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は今年始めての花束レッスンを、エスパスキンゾー教室で開催させていただきました。深紅のバラとアカメヤナギの色がマッチしていたので、それにアジサイ、オレンジのスカシユリなど加えました。

{6368F35F-478A-4F34-B5CC-6A62395F035B}

スッキリと、でもデザイン性のある形になりました。

昨日は、ロシアレストラン キエフで私の本、「フランス人はバカンスを我慢しない」の出版記念パーティーがありました。京都マトリョーシカの集い主催で、もう1人の主催者、美知世さんに司会進行をお願い致しました。おくだばらえんさんのバラを一本ずつラッピングして皆様にお配りしました。写真を撮らなかったのが残念でしたが、、。

{5A815D54-B93C-4726-96AE-65210836B54A}

{6BD678BE-18A3-499A-ABCC-CEF4A7D3B8E3}

{1DE1EE92-1830-4CF0-8548-561F6333EB8C}


大好きな方々に囲まれて幸せなパーティーができ、本当に嬉しかったです。

来月5日には、T-siteでトークショーがあります。
よかったらいらしてくださいね。

そして来月の花束はバレンタインです。お楽しみに^ - ^。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様、 12月17日にCCCメディアハウスより、私の初本「フランス人はバカンスを我慢しない 仕事も人間関係もうまくいく、知的エゴイズムのすすめ」が出版されました。

 

http://ayumiikushima.com/topics.html

私のホームページからご覧ください。

 

おかげ様で、フィガロジャポンのWeb-siteでもご紹介いただけました。

http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/post-619.html

 

皆様に、感謝の気持ちでいっぱいです。

ちょっとしとときに皆様の心に響くワードが、ありますように。

私とともに、我が本も何卒宜しくお願いいたします。

 

生島あゆみ

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。