7月26日

(旅行4日目)

 

の話の続きです。

 

 

松代城跡&真田邸からは

 

 

松代象山地下壕へ

 

 

 

地下壕周辺には駐車場がないので

 

代官町駐車場(象山東駐車場)に車を停め

(駐車場無料)

 

 

出発です。

 

 

 

素敵な町並みを歩いていくと

 

 

 

 

山寺常山邸

 

 

 

ここに到着した頃は、もう、かなり暑くなってきていて

 

アスファルトを歩かせるのは、とてもじゃないけど無理なので

 

駐車場からレオたんはカートINです。

 

 

さんざん歩いたから、文句も言わず大人しく乗っておりました。

 

 

 

 

 

 

山寺常山邸は、入場無料・自由見学できるって事で

 

ちゃちゃっと交代で立ち寄ってみました。

 

 

 

 

山寺常山は儒者・鎌原桐山、維新の先覚者で

 

 

佐久間象山とともに“松代三山”と呼ばれ、

 

 

寺社奉行、郡奉行を務めたんだそうな~。

 

 

 

 

表門は、江戸時代終わりから明治初期にかけて建てられたと推定され

 

 

 

 

大正時代終わりから昭和初期にかけて建てられたと

 

推定される書院を復元・修景し

 

 

 

自由に見学、利用ができる施設となっているんだそうな~。

 

 

 

 

モデルルームの見学とかも大好きなのだけど

 

歴史あるお家の見学って楽しいわ~♪

 

 

 

 

そして、地下壕入口に到着。

(入場料無料)

 

 

 

 

はい、ここでも

 

ダメ元で

 

受付の方に恐る恐る

 

「犬はOKですか?」

 

と尋ねると。

 

 

「今は学生の団体もいないし、大丈夫ですよ」

 

と言っていただけましたあああ!!

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

流石にココは暗くて怖すぎるし

 

交代で、一人で入る勇気がなかったので

 

レオたんも一緒に入場ができてマジデ助かりました。

 

 

 

 

お借りしたヘルメットを装備して

 

進んでいくと

 

「めっちゃ涼しい~!!!」

 

 

 

(見学できるのは延長約500mの区間)

 

 

 

 

 

松代大本営地下壕は、

 

舞鶴山(現気象庁松代地震観測所)を中心として、

 

皆神山

 

象山(ぞうざん)に

 

碁盤の目のように掘り抜かれ、

 

その延長は約10キロメートル余りに及んでいるんだそうな~。

 

 

 

 

 

第二次世界大戦の末期、軍部が本土決戦の最後の拠点として、

 

極秘のうちに、大本営、天皇・皇族・政府各省等をこの地に移すという計画のもとに

 

 

 

 

 

昭和19年11月11日から翌20年8月15日の終戦の日まで

 

およそ9箇月の間に建設されたもので

 

突貫工事をもって、全工程の約8割が完成したんだそうな~。

 

 

 

(早すぎるっしょ!叫び

 

 

 

 

しかし、それには、

 

労働者として多くの朝鮮の人々が

 

強制的に動員されたと言われていますよね・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

非公開部分に書かれた文字の写真

 

 

 

トロッコの 枕木の跡 

 

 

 

 

だんだんと奥に進むにつれて

 

どんどこ寒くなるし・暗いしで

 

怖くなってきちゃったのだけど叫び

 

 

 

 

見学ルートの途中に非常用電話があり

(この電話をみたら少しホッとしたのよね(笑)

 

 

 

 

 

レオたんも不安そうな顔で私の事をみつめていました汗

 

不安なオーラが伝わってしまったのかも?

 

 

 

 

 

地下壕の公開部分はここまでです。

 

 

 

 

 

折鶴等を捧げるのはご遠慮くださいって書かれているけど

 

 

捧げちゃっているのね汗

 

 

 

 

 

同じルートを歩き出入口に戻ってきました。

戻ってくるとあちい~汗

 

 

 

朝鮮人犠牲者 追悼平和記念碑

 

 

 

 

終戦から今年で72年

 

時が経つにつれ、戦争を経験した人たちは減っていき

 

TV等でも報道されなくなってきた様な気がします。

 

 

 

 

戦後はここに訪れる人も少なく

 

忘れ去られようとしていましたが、

 

平和な世界を後世に語り継ぐ上での貴重な戦争遺跡として

 

多くの人々にこの存在を知ってもらうため

 

無料で公開しているのだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

AD

7月26日

(旅行4日目)

 

の話の続きです。

 

 

 

 

まずは、真田邸へ~

 

(入場料200円)

 

 

 

真田丸フィーバーは終わったのか?

 

時間が早すぎるのか?

 

よくわからないけど~

 

空いておりました。

 

 

 

真田邸は、

 

九代藩主・真田幸教が、

 

義母・貞松院(幸良の夫人)の住まいとして

 

1864(元治元)年に建築した

 

松代城の城外御殿で、

 

当時は「新御殿」と呼ばれていたんだそうな~。

 

 

 

 

 

お犬様はNGなので

 

レオたんと私は留守番してましたあ。

 

 

 

 

明治以降は、真田家の私的住居となったことから

 

「真田邸」

 

と呼ばれるようになったんだそうな~。

 

 

 

 

とーーーっても広いけど

 

御殿には35の主要な部屋があり

 

 

 

外部の人間が出入りする「表」の部分と

 

 

生活のための私的な「奥」の部分とに分かれているんだそうな~。

 

 

 

 

こちらは、おトイレでごじゃります。

 

 

 

主の居間である「御居間」

 

 

 

藩主の家族の女性のための私的な部屋である

 

御化粧の間

 

 

 

これらの部屋からは~

 

「水心秋月亭」と名付けられた庭園が見えました。

 

 

 

 

 

その頃、待っているレオたんは~。

 

 

 

 

群れの仲間が一人でも欠けると

 

 

心配なのか?

 

許せないのか?

 

 

 

 

その場から動かなくなるううう汗

 

 

 

 

あまりにも暇なので

 

 

 

「散歩をして待っていようよ~」

 

 

と言っても

 

 

 

無視されるううう(ノω・、)

 

 

(暑い日は、お出かけでも散歩でも

全身に水をかけて冷やしているので

常にびしょ濡れ状態のレオたんです)

 

 

 

 

真田邸の目の前に日本100名城スタンプがあり

 

 

 

スタンプを押せる紙も置いてあったので

 

スタンプゲットしましたあ!

 

初ゲットでござりますう!

 

 

 

 

100名城公式スタンプ帳は購入していませんが

 

 

松代城は日本100名城ってことで

 

レオたんは、20城目となる100名城巡りです。

 

 

 

 

 

 

 

真田宝物館

(入館料300円)

 

 

前でライドオン

 

 

 

その後ろには、手打ちそばのおやきや総本家さん

 

 

 

おやきやさんにいた

 

置物の犬のお尻を必死にクンクンしていました(笑

 

 

 

 

 

真田宝物館にも行きたかったのだけど

 

犬はNGだし

 

展示物が多そうで

 

とっても時間がかかってしまいそうなので

 

入館するのは諦めましたあ。

 

 

 

 

 

犬はNGと諦めた松代城跡(海津城)へ戻り

 

 

 

 

 

カートならOKと言っていただけたので

 

 

 

 

 

ゆっくりと見て回る事ができて嬉しかったです♪

 

 

 

 

 

 

お次は、犬がNGなら諦めるつもりで

 

 

松代象山地下壕へと向かうのでした。

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

AD

またもや、久しぶりのブログ更新で

 

中々旅行記も終わらず汗

 

何時終わるのやら?汗状態ですが

 

レオたんは元気です。

 

 

 

 

 

しかーし、

 

晴れれば暑いし

 

涼しければ雨だし

 

 

 

 

 

 

お出かけにも行けず

 

散歩にも長時間行けず・・・・

 

 

 

 

アレ?

 

 

 

なんか?レオたん太った?

 

 

と感じ

 

 

久しぶりにお犬様の体重を測ったら

 

 

 

 

 

な、な、なんと

 

 

 

 

5kgになっていましたあ汗(ヤバすぎる)

 

 

 

 

 

 

 

何時もと変わらず

 

結構な量のフードを食べているので

 

 

 

そりゃ~

 

運動をしないと

 

すぐに体重が増加しちゃいますよねあせる

 

 

 

しかも、

 

「まだ、ぼくちゃんおやつを食べていないよo(;△;)o

 

 

「ちょうだい!」

 

 

のアピールも上手くて

 

家族皆がその作戦に引っかかり

 

それぞれおやつをあげていたのも

 

体重増加の原因だったみたいなので

 

 

家族会議を開いた結果

 

 

おやつ禁止令が出て

 

フードも少し減らされ

 

只今、レオたんダイエット中であります。

 

 

 

 

しかし、レオたんに甘い母が

 

「皆に内緒だよ~」

 

と言いながらおやつをあげているような気がするううう叫び

 

 

 

 

 

 

そして、旅行記のつづきです。

 

 

7月26日は、

(旅行4日目)

 

 

 

川中島古戦場跡公園からは、

 

 

 

 

 

松代城北駐車場に車を停め

(駐車場無料)

 

 

 

 

公園入口に到着するも

 

 

 

 

ガガガーーーーーーン

 

(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!!

 

 

 

公園に犬を連れて入らないで下さい。

 

と書かれた看板がっ!!!!

 

 

 

北から入場できないのであれば


お城の正面に行き

写真だけでも撮ろうと思い

 
 

 

 

 

 

なので

 

 

 


とりあえず、写真だけを撮り

 


 

 

 

真田邸へと向かってみます。

 

 

 

すると丁度この場所で

 

 

 

 

松代城?真田邸?


 

関係者と思われる方が通りがかり

 

 

いつものダメ元で

 

 

「松代城跡はペットカート等にいれたら

犬も入場可能になりませんか?」

 

 

と恐る恐る尋ねてみると

 

 

「カートにちゃんと入れて歩かせなければ大丈夫ですよ」

 

 

 

と言っていただけましたあ!!!

 

 

 

もうもう、本当にありがとうございます

 

 

 

 

まずは、交代で真田邸へと向かうのでした。

 

 

 

 

 

 

スイマセンつづきます。

 

 


にほんブログ村

AD