1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-03-20 11:41:45

中国の遅刻の話し。 人は信じても、仕事は信じるな!

テーマ:中国ヘッドハンター ブログ

こんにちは!

 表題のタイトルは、尊敬する経営者小山昇さんの、本にもなっている言葉ですが・・・。
http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%BA%E3%82%92%E4%BF%A1%E3%81%98%E3%81%A6%E3%82%82%E3%80%81%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%AF%E4%BF%A1%E3%81%98%E3%82%8B%E3%81%AA%EF%BC%81-%E5%B0%8F%E5%B1%B1-%E6%98%87/dp/4479792961


人は基本的にそう悪いヤツはいない(性善説)と
人のやる事はミスも有るし、ハナから仕事をやる人間などいない(性悪説)管理をしないとダメだ、と。


うちの会社の恥を晒しながら、今日はブログを。


会社設立して8年目にまもなくなります。

 十分に選抜して人材を選んでいるのですが、それでも色々なトラブルは有ります。

 逆に、「ニンジン無しで積極的にマジメに取り組んでくれるスタッフはいない」と
思う事にしました。

 日本から派遣されている総経理だって、

「結果が悪ければ日本にポジションが無くなる」

「結果が良ければ、そのまま中国で頑張れ!!」


 いずれにせよ、日本へ帰任してもポジションが無くなる可能性が有るわけですが(笑)
まあ、結果を出して戻れた場合には日本に戻っても良いポジションは有るワケでしょう。

 となると、無形のプレッシャーが総経理には有るワケです。
しかし、中国では08年までは株バブルが有り、相変わらず不動産も上がり続けていますので、不動産の売買の収入が年収なんかを圧倒的に超える、なんて場合も有るので、モチベーションを保つのが難しい面があるかも知れません。

どうですか? あなたがサラリーマンで、年収1000万円としても、
不動産の売買収入で一度に1億円も入ってきたら、高いモチベーション保つ事が出来ますか?

それでも、ここシンセンという街は中国からの移民の街ですので、親の元で庇護されながら生活をする、というパターンは望めない場合が多いので、ハングリー精神にあふれる人間は多い、とは色々な方たちから聞いておりますし、私も納得します。 香港からのそれなりのサービスも学んでいますしね。


(アフターサービスが悪い香港の弱点も学んでいる面もあるが・・・苦笑)

しがそれました。

うちのスタッフの場合にも、遅刻や休みの多い一部のスタッフには悩まされました。 逆に言えば、これらのスタッフのお陰で、規定をカイゼン出来たワケですが。

 普通は勤務時間として<出勤時刻とお昼の休憩時間、そして退勤時間と残業代支払い>について、と規定があり、
たまに遅刻をするスタッフに対して、注意がされる、というパターンがほとんどだと思うのですが・・・

 ところが香港でもそうですが、09:15分までは「遅刻じゃない」、その後09:30まで持ってきた朝メシをゆるゆると食べる、そんなパターンというか意識が有る場合がありますね。 

 日本にはJRや地下鉄にも時刻表が有り、時間を遵守するのが当たり前ですが、香港や中国の都市部の市バス地下鉄には時刻表は有りません。 もちろん、本数がたくさん出ているので、時刻表が無くても困らない
面もありますが。


 そういう習慣で暮らして来たスタッフたちに、ソフトに注意しても効果無い場合が有り、何度も注意をすると<逆切れ>される場合があります。 

私にも以前の会社でもそういう経験が有りました。 もっとも、そういう人間は長く続かないのですが。

 でも、こんな事で人間関係がおかしくなって仕事がやりにくくなる。 原因はどこに有るのでしょう? 

原因はもちろん、会社に有るのです。 「なめられる」様なスキを作ってはいけません。制度を変える事が一番です。


うちの会社においては

1. 指紋式タイムカードを導入し、
2. 残業代は支払わないが、高い効率で仕事で結果を出した場合には毎週、小さな奨励金を出す
3. 1ヶ月完璧な出勤の場合奨励金を出す
4. その代わり遅刻早退、一定時刻以降の会社での朝食は有給カット、有給消化終了後は給与をカット
5. 有給休暇は国家規定より増やすが、病欠等は有給消化。

  (香港人は2日/月休む。 中国の場合、結婚休暇、出産休暇が異常に長期間有り、それが法律によって定められているので、法律は遵守する)


 これらを
*規定にして書面にまとめ、
*通知を行って、

「ようやく」遅刻や変な欠勤がほとんど無くなりました。

あー面倒くさい。 

日本の本社の方、現地に規定を決定させる権限を与えていますか? 
与えない場合、稟議は速攻で通していますか?

総経理、制度はバンバンカイゼンしていますか?

カイゼンしないとトラブルで現場のマジメに仕事やろうという人たちが仕事やりづらいですよ!

それでは!


P.S:
 ちなみに中国で飛行機遅延保険、なるものがあります。
「3時間以上遅れた場合」にようやく、保険が降りますよ。
 日本では格安航空の数十分の遅れが新聞を賑わせていますが・・・
いや~所変われば人変わる、って本当ですね!(笑) おおらかにならないと。





鈴木康一郎(すずき こういちろう)
[中国エグゼグティブサーチ] 、[中国ヘッドハンター]
「中国エグゼクティブサーチ」

アジアブリッジ

http://www.asiabridgehr.com
http://www.asiabridgehr.net

お役立ち

中国人事法律

http://www.asiabridgehr.net/News1.html

中国生活情報

http://www.asiabridgehr.net/Job1.html



小さくても、出来る事から始めよう!

アジアブリッジでは
 -病児保育/病後児保育のNPO組織、
  「フローレンス」さんを応援しています!
 
http://www.florence.or.jp/
 
 -「国境なき医師団」を香港より応援しています。 下記、日本版ホームページ
 
http://www.msf.or.jp/index.php
  

[中国ミドル人材紹介]、[中国アッパークラス人材紹介] 、
[中国マネージャー人材紹介]、[中国エグゼグティブ人材紹介]
チャイナドリーム、中国起業、
中国進出。

猎头|猎头公司-环亚瑞智
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-03-19 17:56:31

親方日の丸 NHKのエリートには判らない世界がそこには有る。 

テーマ:生活ブログ

今回のブログはNHKの居酒屋甲子園報道にモノ申します。


 私も少しですが、知っている「居酒屋甲子園」、
次回、日本に戻った時にはパワーをもらおうと、
ベンチマーキングになるものは無いか? 学べるものは無いか?
と久しぶりに検索してみたところ、

NHKのTV番組で1月に叩かれたのですね。 


いわく・・・

J-POPの歌詞のような優しくポジティブな言葉の多用で
若者を洗脳している、

「ポエム化」現象だ。 「宗教だ」。 と言った様な内容の様ですね。

2014年1月14日放送の「NHK クローズアップ現代」
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1401/15/news133.html

 もちろん、若者たちを低賃金、長時間労働に追い込んでいる悪徳な
経営者も中にはいるかも知れません。


しかし、ほとんどの経営者は熱い思いを持った人たちで有ると思います。
居酒屋甲子園の予選では、経営、料理、サービスが覆面調査で行われていますしね。

 

ちなみに私も居酒屋甲子園を始めに開催した「てっぺん」さんの<熱い朝礼>に参加した事が有るのですが、
"ご両親に感謝しよう!” とか、お店での労働を通じて、次の目標、留学だったり学費だったりに使おう、とか

 ドロップアウトした人たち、例えば勉強に疑問を感じている(私も高校時代はそうでしたね~苦笑)若者や


<自己実現はどうしよう>と考えている若者など、


若き悩みを持つ人たちに「一つの方向性を与えている」に過ぎないのです。 

 

引き込もりニート、個人的な能力とは関係も全く無いバブルの破裂での不景気就職難、様々な原因で社会的に負け組に入りそうな人たちに、もう1度夢や希望を与える。

 09年ごろに就職活動をしていた人なんか、トバッチリもイイところですよね。 


そんな人たちの復活を助ける、いわば社会的な意義が有る活動の一体何がいけないのでしょうか?


 大体、NHKでは全員一同そろって、経営発表会や、朝のラジオ体操は無いのでしょうか?

 熱い思いを持って、試合に挑むアスリート、ビジネスマン、
これらの一体どこが、「宗教活動」なのでしょうか?

 高いモチベーションを保たないで、勝てるのでしょうか? 勝敗じゃなくても生き残っていけるのでしょうか?


 公共放送のNHKの勝ち組エリートさん達には判らない、敗者復活の話しがそこに有ります。


 斜に構えて批判するよりも、熱く再び立ち上がろうとする若者を応援して欲しいな~と、中国に来て「自分の居場所」をようやく見つけた私は強く思うのでした。



居酒屋甲子園事務局の「お詫び」
http://izako.org/releases/view/00124

アップル、スタバ、ディズニーやリッツカールトン、
日本企業でもPanasonicさんや京セラさん、熱い想いを経営理念に込めている企業はそこら中にあるのですがね。 なぜ、ことさら居酒屋を批判するのか、ちょっと理解できませんね。


客観的なブログ
http://bylines.news.yahoo.co.jp/inoueakito/20140119-00031773/

それでは!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-03-18 12:04:28

中国ニコン品質問題をキチンと読む。 マスコミ媒体は取材の基本中の基本、「裏付け」を取って下さいな

テーマ:生活ブログ

<背景>

 中国のNHK、中央TVがブラック企業を叩く、「3月15日消費者デー」キャンペーンにて、食品安全の問題と共に、今年2014年は日本のニコンが叩かれました。
 既に、日本のニコンでは販売されていない、D600という高級デジカメ製品の品質トラブルです。 中国も日本も一部のマスコミは「裏付けを取らない」報道をするので、残念です。 皆様に紹介しましょう。


ニコン日本の製品紹介ホームページ
http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/

 撮影し続けていると、数ヵ月後にレンズの中に黒いホコリが勝手に入ってきて、撮影された写真に全て黒点が入るそうです。

まあ、私も携帯電話はケースも無いしアウトドアでも使っているのでレンズが汚れるのですが、そのままにしているので撮影すると黒点が入ります。
当然気にしていません。

 ただし、このニコンのカメラは、数十万円もする高級デジカメなので、購入して使っているセミ?プロクラス以上のカメラマンに取っては、
レンズを何度掃除しても掃除しても、黒点が出てくるのは

「ふざけんな!」

となるのが、人情ってものでしょう。




<ニコンの応対からこの問題を読む>

当時(2012年秋)の日経トレンディを読むと、ヨイショ記事かなんだか判りませんが、
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20121022/1044782/?rt=nocnt

かなり気合の入った優れものに思えますね。 
戦略的製品として打ち出したんじゃないかな~と思います。

ただし、イノベーター(一部のオタクな人、新製品好き)の方たちならご存知と思いますが、
初期ロット製品にはトラブルがつきものです。


 ihoneでも初期は<左手に持って通話をすると、通話が切れる>とか、
白いiphoneが出た当初は、陽光の下で不具合が出る、とか有りましたのを覚えていらっしゃる方たちも多いでしょう。

 まあ、メーカーもリスクを負いながら、オタクの人も「ある程度覚悟」して使い始めるワケですけど。


今回の製品は、しばらくするとレンズ内部に黒点ゴミがバンバン出てくる様です。

下記ソースは価格.com
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000416843/ClassCD=3/SortRule=1/ResView=all/


クチコミを見ると、ニコンは日本でも顧客相談センターの対応が悪過ぎた様ですね。 


これはニコン社長の責任です。



顧客とメーカーの窓口なのに外注して丸投げさせているのでしょうかね? もしくは派遣社員に丸投げ? 

まあ、文句を聞く部門ですから嫌と言えば嫌ですが、話しは聞くが「対応はしない」 「権限を与えない」


こういう対応はマズいでしょう。 アメリカで同じ事をやったら、ウン億円も取られるでしょうし、

 クレーマーはともかく、大多数のお客さんはそもそも、その企業が好き、製品が好き。

 そんな「ファン」のお客様のご意見を聞ける最大のチャンス、

クレーム対応がうまくいけば、更にファンになるし、クレーム対応で失敗すれば、離れていく。そんな大切な顧客相談室をコンサルタント会社の口車に乗って? 見た目のコストダウンするのは本当に惜しい!!
そう思いませんか?


 第一、販売<前>のマーケット調査では「ユーザーの声を聞きたい」とお金を使って調査するのに、販売<後>の「ユーザーの声」は「うるせえクレーム」とまともに取り合わない、っておかしくないですかね?

 いわば、メーカーからすれば宝にもゴミにもなるものを、みすみすゴミとして捨てている、これは本当にもったいない事だと思いませんか?
まあ、社長でも誰でも、上に立つ人間がマーケット意識をホンの少し持つだけで分かる事だと思うのですけどね。 

 ちなみに、日本では、かなり前に対応を発表し、2014年2月25日に遅れながらも中国でも、回収と対応を発表しています。
今日みたら、更に回収だけではなく、交換も発表していますね。

下記はニコン中国ホームページ
http://www.nikon.com.cn/sc_CN/



<中央TV側の問題を見る>

 中央TVの3/15の報道を見た感想は、2014年2月25日のニコンの発表には触れておらず、
「怒りに任せて」そのまま2月25日前の「ふざけた対応」のみを報道していました。 これはちょっとマズいですね。
状況が変わっているのなら、そこまでキチンと報道するべきではないでしょうか?

 それに、中央TVは、もう少し庶民に関係の有るところに焦点を当てるべきじゃないですかね?  別件、食品の賞味期限ゴマカシ問題の報道は、その点頑張っていましたけど。

 ニッチなヲタク高級カメラ問題を、ニコンの最新の対応、すなわちマスコミ媒体従事者として必要な最新情報の「裏付け」も入れずに、
公共放送を使って流すのは、 「ちょっとまずいんじゃないの?」と言うのが私の感想です。
 
「個人的な怒りを巨大公共放送を使って反撃している」、と思われても仕方ないですよ。 それでは視聴者は離れていく。



<日本の一部マスコミも、五十歩百歩だ>


 と、上記の様に中央TVの報道でも中国で報道がされると、スグ「外資叩き」だの、「中国リスク」だの書くマスコミが有るのですが。
そうなんですかね? 

日経新聞の報道
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM15025_V10C14A3FF8000/
読売新聞の報道
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20140317-OYT1T00885.htm


 もし、貴方が大枚を払って、手に入れたカメラに、何度治しても、ちぃ~っとも治らない不具合が出て、
メーカーに”木で鼻をくくる”様な冷淡な対応をされたら、誰だって腹立ちますよ。 

 これくらい高級カメラだったら、プロの人たちだって使うワケでしょ? 安心して撮影現場に持っていけないですよ。

価格.comの書き込みを見ると、日本人のユーザーだって、相当怒っている。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000416843/ClassCD=3/SortRule=1/ResView=all/

 それと同じ発言を中国が行ったからって、<裏を取らずに>

「外資たたき」だの「中国リスク」って書くのは、「日本のマスコミ媒体もなんだかな~」と思うのでした。

それでは!


鈴木康一郎(すずき こういちろう)
[中国エグゼグティブサーチ] 、[中国ヘッドハンター]
「中国エグゼクティブサーチ」


お役立ち

中国人事法律


中国生活情報




小さくても、出来る事から始めよう!

アジアブリッジでは
 -病児保育/病後児保育のNPO組織、
  「フローレンス」さんを応援しています!
 
http://www.florence.or.jp/
 
 -「国境なき医師団」を香港より応援しています。 下記、日本版ホームページ
 
http://www.msf.or.jp/index.php
  

[中国ミドル人材紹介]、[中国アッパークラス人材紹介] 、
[中国マネージャー人材紹介]、[中国エグゼグティブ人材紹介]
チャイナドリーム、中国起業、
中国進出。

猎头|猎头公司-环亚瑞智
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-03-11 11:02:04

愛の心に国境無し。 

テーマ:生活ブログ
 今日は東日本大震災三周年。 改めて被災された方たちの一日も早い復興と
亡くなられた方たちの、ご冥福を祈ります。
アクションスター、ジャッキーチェンさんが中心になって、
日本への支援のチャリティーTV番組(愛心無国界)が11年4月1日(だったと記憶している)に有り、
その中で歌われたテーマソングが有りました。 
そのリンクを貼り付けます。 下記2種類は同じもので中華系の芸能人が日本語で歌っています。
日本と中国が仲良く出来ます様に!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-03-06 11:36:16

中国の青年失業率改善の為、銀行は起業を応援したら如何でしょうか?

テーマ:中国ヘッドハンター ブログ
こんにちは!

 タイトルを見れば内容分かりますよね。
先日に続いて、中国の失業問題の改善案を書きます。


先日も企業家の方たちと話をしていましたが、
どんな会社でも必要なのは、やはり

---人
---物(アイデアやサービス)
---お金、

です。 中国の関連の部署(中国っぽい書き方だ(笑))や銀行は
青年にお金を貸して起業を促進すべきじゃないでしょうかね?

日本の政策金融公庫(国民金融公庫)の様に、担保などがそれ程無くても
お金を貸してもらえる。 利息も安く。

中国の場合は親戚一同からお金を借りる事が多いでしょうが、
地下金融を退治したり、今の様に街金融(サラ金)が成長していくよりも「明るく借金をする」
仕組みづくりが出来ないものですかね?

更に中国の失業問題を解決する為には起業を応援する様な仕組み作りが
必要でしょうね。

 銀行等が起業家大学などを興して、起業家を訓練しながら育成すれば
きっと中国の社会が、もっと良いものになっていくのではないかな~と
思いますね。

 それから法規制を簡単に、煩雑な許認可手続きを行わない様にする必要も有るでしょうね~。

まあ、既得権の有る人からすれば、こういうのは嫌でしょうが、社会的には必要だと思うけどな。

 どうなんでしょうね。

それでは!


鈴木康一郎(すずき こういちろう)
[中国エグゼグティブサーチ] 、[中国ヘッドハンター]
「中国エグゼクティブサーチ」
お役立ち
中国人事法律
中国生活情報
小さくても、出来る事から始めよう!
アジアブリッジでは
 -病児保育/病後児保育のNPO組織、
  「フローレンス」さんを応援しています!
 
http://www.florence.or.jp/
 
 -「国境なき医師団」を香港より応援しています。 下記、日本版ホームページ
 
http://www.msf.or.jp/index.php
  
[中国ミドル人材紹介]、[中国アッパークラス人材紹介] 、
[中国マネージャー人材紹介]、[中国エグゼグティブ人材紹介]
チャイナドリーム、中国起業、
中国進出。
猎头|猎头公司-环亚瑞智


いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。