これは、前回の内容の続きになります!

ん?何の話?と思った方!

お手数ですが、一つ前を読んできて下さいませ♪


コチラ↓

【繋がる縁〜プロレス編〜】


読み終えている方は、続きをどうぞ♪


† † † † † †


会場の出口へ向おうとした時、チサコ選手がスタッフさんと。

里村選手がBちゃんといた。


いつもお世話になっているBちゃん。

チサコ選手と里村選手にも、仙女イベントのお礼を兼ねて挨拶して帰ろうと思い、立ち止まった時!


Bちゃんの方から、駆け寄ってきてくれて……。

KAORU選手への伝言を頼まれた!


え?

KAORU選手が売店からいなくなる前に伝えなきゃ!


ということで……。

再びKAORU選手の元へ行くことに!

すると、先ほど一番後ろに並んだ人たちが、一緒に写真を撮っていた。


その人たちが撮り終わって、帰って行く姿を見届けてから、Bちゃんからの伝言を伝えた。

K「うん!分かった。」


そこへBちゃんが来て……。

KAORU選手のタオルにサインを書いてもらっている姿を見守り。


B「れおんさん、ありがとう」

れ「こちらこそ、いろいろありがとう♪またね♪」


よしっ!Bちゃんにも挨拶できたし……。

さっ!帰ろうとした時、KAORU選手に手招きされた。


ん?近づいていくと……。

一言だけ!

K「とろう!」

れ「ん?」(とろう??)

K「とろう!」


はっ!ここでようやく分かった。

とろう=撮ろうだと。


れ「え?写真??いいの?」

K「うん!」


今だから言う!

あの時、あまりの優しさに本当は泣き崩れそうになった。

だって、右肩に手がのった状態で、この優しい言葉だよ!

この状況を幽体離脱して、見たかったぁ~(爆)


ごほん!

急いでスマホのカメラ画面を出して、友達を呼んだ。


れ「写真を撮ってほしい。」

友「え?私ガラケーやし。スマホ良く分からんよ。」

K「画面の中の丸があるでしょう。これを押してあげて。」


そして、先ほどのポートレートを手にする私!

難しそうな表情で、シャッターを押す友達!

カシャ!


れ「撮れた?」

友「いや!撮れてない。もう一回いいですか?」

K「うん。」


すると、スマホを裏に返して撮ろうとする友達。

れ「え?いやいや!そのままだと自分を撮るようになるで!いや違う……違うってぇ~」

カシャ!

大爆笑する私とKAORU選手。


友「あれ?ブレているわぁ~」

そこで、ハッと気づいたKAORU選手!

K「インカメラになってるんだよ。」

あぁ~!なるほど!

友達の元に行くと、のぞきこむ私の顔がスマホに写ってる。


通常モードに戻して、再チャレンジ!


そして、撮ってくれたのがコチラ!


{3B66DBED-3EDA-436A-A4FA-4619CBD1C4D2}

~刻まれた思い出~

恒例のセピア写真に加工!


そして、もう一枚!

友達が自撮りをしていると勘違いしてしまった時の写真。

こちらは加工ナシで。


ブレブレやけど……。

めっちゃ好きな一枚!


{B0271FF9-BA12-4284-BEC6-E1E9C2518C2F}

~二人で大爆笑~


† † † † † †


あの日、あの場所でBちゃんがいなかったら……。

あきらめていた写真。

Bちゃんは、私にたくさんの幸せを運んでくれる♪


そして、ガイア観戦以来の女子プロレス観戦に付き合ってくれた友達。

彼女がいたからこそ、大爆笑の瞬間が残った。


そして、そして……。

一度はあきらめた写真を「とろう」と言ってくれたKAORU選手!


ほんま、心からありがとう♡♡♡


ん?

『売店そろそろ終わって下さい。』と言われていたのに?


写真撮影ができた途端

『もう出て下さい!』と言われました。


この場より「その節は、大変申し訳ございませんでした。」


† † † † † †


逢って話せる時間を増やすには、もっと試合観戦に行けばいいのに??


そうだね。

なかなか、そうはいかないんだよ。


だからこそ、このわずかな時間が、めっちゃありがたいんだ!


blogにて、KAORU選手の心の声を聞かせてもらって、約10年!

その10年の内、言葉を交わし、声を聴いた時間は、数値にすると、わずかかもしれない。


けど、長さじゃない!濃さなの!!!


積み重ねられた思い出は、とても濃く最高級の宝物となっている☆☆☆

「であってくれて、ありがとう♡」


以上。

続いて、舞台観劇編は、しばし先で……。


長文blogを最後まで読んでくれて、ほんまありがとう♪♪

AD

繋がる縁~プロレス編~

テーマ:

【繋がる縁~舞台観劇編~】は、後日♪

少々いや多々、お待ちくださいませ♪


† † † † † †


大泉洋さんの言葉

『自分が携帯電話なら、家族が充電器です。』

素敵な言葉☆☆☆


会社でエネルギーを使って、残量が少なくなった時、私にとっての充電スポットは、いくつかある。


一つは、女子プロレス観戦。

もう一つは、舞台観劇。

後はドリカムでしょう!

TEAM NACSでしょう!

って、多すぎ⁇


ごほん!

女子プロレス、舞台ともにジャンルが好きと言うよりも、その先にいる【どうしても逢いたい】人たちがいる。


逢えた時、そこがれおんの充電スポットになる。


† † † † † †


どうしても逢いたい人たちと話せる時間は、なんでこんなに短いんだろうと思った時もありました。


そんな時、今年2月にKAORU選手と渡辺選手のティーパーティーが 行われた。

イベント時間は1時間ちょっとだったかな。

行きたい!と、強く思った。

けど、冬は超がつくほどの繁忙期。日曜以外休めない状況。


あきらめるな!時間を作れ!

そう自分に言い聞かせたけど……。

どうにもならない事はある。

あきらめた!というか、気持ちを切り替えた。


よく言われる言葉。

コップの中の水が少しだった時、その水を【これだけしかない】と受け止めるか、【まだこれだけある!】と感じるか。

短いと嘆くよりも、その時間をギュギュっと濃い時間にしよう!

そう思うようになってからは、悲観する時間さえ、もったいないと思うようになり……。

行ける日をロックオン!

話せる時間をいかに濃い時間にするか!

そのために何ができる⁇

サプライズ的な贈り物、何がいいかな?

毎回それが楽しみの一つとなった。


† † † † † †


そして迎えた6月。

二つの充電スポットへ向かったお話を書いていきますね。

前フリ、長っ!(◎_◎;)


† † † † † †


試合観戦スタイルには、いろんなパターンの人がいる。

☆選手を応援するために、北は北海道、南は沖縄まで、どこでも駆けつける方!


☆カード発表を見てから、会場へ行くことを決める方!


☆日程と相談して、行ける日をロックオンする方!

はい!私は、このタイプ。

なので、対戦カードは運まかせ♪


正直、くぅ~!この日の対戦を観たかったなぁ~というのもありますよ!


忘れもしない。1月の仙女大阪大会!

チサコ選手とKAORU選手のタッグが組まれた。

けど、2月同様、休みの調整ができない。

いつか、仙女の行ける日に、このカードが組まれるといいなぁ~と望みながら……。


† † † † † †


4月!

大阪の友達にも逢いたくて、行った仙女大阪大会!

仙女も、おもしろい☆☆☆


その先の6月で広島大会があると。

対戦カードは分からないまま。

ただ行きたい!それだけで決めた。

地元の友達を誘って……。


その後に知った【プロレスbarジャッジメントでの仙女イベント】


それぞれの点が繋がっていく!

Bちゃんのおかげ☆☆☆


† † † † † †


広島大会の対戦カードが発表された時、来たぁ~!!!!!!!
マジで叫びましたよ。

だって……ようやく重なった!
【行ける日】と【どうしても目に焼き付けたかった光景】が……。

† † † † † †

入場シーンからゾクゾク♪
繰り広げられる光景を目に焼き付けた。

目の前は【白いコーナーポスト】
タッグマッチでは、目の前で攻防が見られる!最高の観戦ポイント!

えっ?
赤・青コーナーの近くの方がいいって?

ノン♪ノン♪ノン♪

赤・青それぞれには、タッグパートナーが控えているからね!
タッグの時は、白いコーナーポストこそ!

目の前の白コーナーポストにチサコ選手が登り、対角のポストにKAORU選手が登った。
その瞬間、来たぁ~!!!!!!!
ずっと目に焼き付けたかった光景!

目の前で高く飛ぶチサコ選手のホルモン・スプラッシュ!
その先で高く舞うKAORU選手のヴァルキリー!

二人同時に……。

それは技というレベルではなく、まさしく芸術!
【最高級の数秒】まばたき厳禁!

ようやく叶った!この瞬間を目に焼き付けることができた☆☆☆

† † † † † †

他の試合で印象に残ったのは……。

ん?
KAORU選手しか観てないのかと思ったって?

KAORU選手以外の試合こそ、じっくり観てるかな。
KAORU選手の試合は【ほぼKAORU選手しか観てないと言っても過言ではない!】
あひゃひゃ♪

ごほん!印象に残ったのは……。

☆思わず「みおぉ~」と叫ぶスイッチを押してくれる桃野美桜選手の粘り

☆白姫選手の鋭い蹴りと目力

☆朱里選手の受け身の強さと立ち直りの速さ

そして、鳥肌ブワァ~の光景があった!
それは里村選手が朱里選手に【足四の字固め】を仕掛けた時、その横で橋本選手が松本選手に【卍固め】を決めた!
《昭和の男子プロレス》が、一瞬重なって見えた!
こういう硬派な感じ、たまらなく好き☆☆☆

† † † † † †

全試合終了後、私の大切にしている時間の始まり!
そう!KAORU選手の売店へ行くこと!

売店前は、人込み!
私は、売店での時間を少しでも長く確保したくて、一番後ろに並ぶ!

けど、それは『売店終了です!』と言われるかも……。
一か八かの運まかせ♪

この日は、並んでいる途中から、リング解体を始めたスタッフさんより『そろそろ、売店を終わって下さい。』との声!

( ̄▽ ̄)いやいやいや。

まっ!施設の借りている時間の〆があるんでしょう。
仕方がない!帰りますか……って、それはさすがに切なすぎる!!!!!

せめて……。
差し入れプレゼントを渡したい。
ほんの少しでも話したい。声が聴きたい。
そう思いながら、列の最後尾に並んでいました。
はい!帰らず並びました。
あきらめたら、そこで終わりですから……一か八か!

すると、私と友達の前にいた方が、後ろに並び直した。
え?なんで?

その方曰く「友達が来たから、後ろに並びます。」と!

れ「いやいや!どうぞ、元のまま友達も一緒に……」

「いえ!大丈夫です!後ろに並びます。」と!
きっと、この方も私と同じ想いなのかな?
そりゃ、少しでも長く話していたいですよね??

† † † † † †

少しずつ列が動き出し、ようやく私たちの番。

まず友達がポートレートを購入。
あっ!彼女は、こないだの仙女イベントに一緒に行き、その昔、ガイア観戦していた子。

そして、私の番!

まずは差し入れプレゼントを渡し……。
その中の一つが【一口マスカット】

もし苦手なら、誰かにあげてと言おうと思い……。
れ「マスカットって、好き?」
K「マスカット?」
れ「うん!」
じっと目を見て、間が空き……。
K「大好き」
れ「良かったぁ~♪」

間が空いたから、あれ?苦手かな?と思ったけど……。
【大好き】の言葉に→♡→

いや!分かってますよ。
マスカットが大好きってことぐらい!
けど、ドキッ♪としたのも事実(#^o^#)

そして、ポートレートを購入。
サインを書いて……【ありがとう♡】と!

一言添えてくれるだけで、テンション上がるのに……。
【♡】を書いてくれた時は、【登り龍のごとし】ですよ!
この瞬間、癒され、心の充電がドクドクとされていく♪♪

で、いつもなら、写真を撮ってもらうのですが……。
『そろそろ売店を終わって下さい。』との声もあったし、私の後ろには二人並んでいるし……。
もう十分!と思い……。

れ「写真は、今度8月にマーベラス大阪へ行くから、その時でいいや!」
K「え?いいの?」
れ「うん!いい!」
(次があるから……)と、心の中で、そう言い聞かせた。
れ「じゃあ!また!」

そう言って売店を去り、待っていてくれた友達の元へ!

† † † † † †

※文字数の都合で……。

~つづく~

AD
{3D90D9A2-5EA3-49A4-99BA-8A3DDAD07147}

まずは【その1】を読んでね。


読んでくれた方、ありがとうございます♪♪


では……ビンゴの続き。

今度はチサコ選手からの商品。

チ「今、着ているTシャツです。試合でも着ていました。」

ほぉ~♪と盛り上がる。盛り上がる。


結果、男性がビンゴ♪

チサコ選手が目の前で脱いで、そのまま男性に着せていました。

ヒュ~♪ヒュ~♪


これでビンゴ大会終わりかと思いきや……。

チ「もう一個あります♪今、首に付けているチョーカーです。」


ほとんどの人がリーチやダブルリーチ状態。

その時、私もダブルリーチ!


今でも、はっきり覚えている!

【次は4番です。】という声を……。


だって、私ビンゴですから♪♪


はい!と手を上げると、私の目の前にいた男性も手を上げ、『ビンゴ!』と……。

えっ?( ̄▽ ̄)


二人ビンゴだぁ~♪とザワザワ。


すると、その男性が『僕は、いいです。どうぞ!』と。


いやいや、それはダメです。

譲ってもらうなんて、スジがとおりません。


私「いやいや。そういうわけにはいかないです。どうぞ!どうぞ!先に声をあげられましたし……。」


互いに、ゆずり合い。

ジャンケンで決めるかなと思っていたら……。


里村選手が「じゃあ!私がもう一個用意します。」と言って、奥に行き、何かを持ってきました。


それを見たチサコ選手。

「これは、すごいですよ。普段、里村選手が使っている鏡です。」


マスター「え?困るでしょう?」

里「いえ!困りません。じゃあ~♪この鏡は女性の方に渡します。」

そう言って、私に差し出してくれました。

マ「では、後でサインを書いてもらってね。」


男性は、チサコ選手から直接、首にチョーカーを付けてもらっていました。


鏡を受け取った私は、鳥肌ブワァ~♪心プルプル♪♪


あっ!またクレームが届きそうですが……。

この鏡は【私の一生モノ宝物】へ追加されました。


{F04735B8-4C17-4E8F-97F5-1B6E2320488B}


こちらこそ、ありがとうございます。

サインを書いた後に、一言を書き添えてくれること。

たまらなく好き♡♡♡


† † † † † †


ビンゴ大会終了後、チサコ選手が私たちのテーブルに回ってきました。

今度は、友達の隣に座り……。


私は「今度、広島大会に行きます。そこでKAORU選手とのタッグを観られるのが、めっちゃ楽しみ♪」と伝え……。

友達は、いろいろと積極的に話しかけていました。


男子プロレスファンだった友達を連れて、今度、広島大会へ。

そこで女子プロレスにハマってくれるといいなぁ~♪♪

まっ!どう感じるかは、本人次第。


そして、みんなからの質問コーナーがあり……。

【お互いの好きなところは?】

あえて、どう答えたなんて、野暮なことは書きません。

互いの言葉は、いろんな時間を重ねてきた二人だからこそ。

そこには、重ねた時間の先に結ばれた固い絆がありました。


† † † † † †


フリートークの時間も終わり、グッズ販売へ。


私は、まずDVDを購入♪

そのDVDは、チサコ選手とKAORU選手がタッグを組んでいる試合が収録されていたのでね。

そりゃ買うでしょう♪


そして、二人のポートレートがコチラ。


{65A9780E-63AC-4103-A674-4415E66F2F10}


里村選手のイベントでの優しい目とは、真逆の闘う目!


ん?何?

チサコ選手の後ろにKAORU選手がいるぞぉ~って。

いろんなポートレートの中で、あっ!いる!と気づき……これ!と即決ですよ♪♪


そして、サインを書いてくれたチサコ選手。

最後に【ハードコア♡】と書き添えてくれて……またまた感動☆☆☆


† † † † † †


最後に、二度も夢空間を体験させていただいた【ジャッジメントイベントの魅力】を♪♪


その1 イベントチケットに、サインを書いてくれている。


その2 選手との距離が近い。


その3 各テーブルに回ってきた時、ジャッジメントの方で用意してくれている色紙に、目の前でサインを書いてくれる。


{B80EBF09-E99A-42F9-9B2F-6CE9528171D1}


その4 販売グッズはカウンター内でラインナップを先に発表し、各テーブルにポートレートが回ってくる。DVDなどは口頭で伝えると、テーブルに持ってきてくれる。そこで、まとめて代金と引き換え。


その5 帰る際にスリーショット撮影。撮り終えた人から順に、随時帰っていく。


これらって、ぐちゃぐちゃに込み合わないよう、すべて人の動きが配慮されているんよね♪♪

だから、人に酔うことなく、心地よく思い出を胸に、お店を出られる。

こういう心遣い、最高☆☆☆


帰り際に撮っていただいたスリーショットが、こちら♪


{BC277F9D-037D-4FD6-995F-24DA5554CA50}


また一つ、大切な思い出が刻まれました♪♪

試合翌日に名古屋から香川に来てくれた里村選手/チサコ選手に心からの感謝を♡♡♡


そして、プロレスBARジャッジメント……最高☆☆☆


皆さんも、ぜひ足を運んでみては……♪♪


† † † † † †


あまりの長文に疲れたでしょう。

最後まで読んでくれて、ありがとうね♪♪


AD

【プロレスBARジャッジメント】イベントに行ってきました♪


今回は【里村選手とチサコ選手】

前日、名古屋で試合。

翌日、香川でのイベント!


わざわざ香川県に来てくれることが、ありがたいです☆☆☆

前回は【長与さんと匠選手】

ほんとプロレスBARジャッジメントは、豪華な夢空間です♪♪


{B82D422D-BFA0-4676-81D9-7C579CCDB980}

19時30分オープン

20時~イベント


まだお二人が到着する前、マスターより

『当日何を話そうかと思い、数々のインタビュー動画を見ました。が、硬くて喋らないのかな?というイメージを持ち、ますます緊張したぁ~!』と。


そんなマスターの言葉の中で、いいなぁ~♪と思ったのがね。

『里村選手を見ていると、天龍選手がすけて見えるんですよ。』と!

里村選手は、女子プロレス界の横綱ですからね☆☆☆


しばし、各テーブルで談笑していると……。

お二人が入場!場内大拍手☆☆☆


そして、カウンターの向こうへと入っていく二人。

マスターが『韓国で女子プロレスを行いましたが、どんな雰囲気でしたか?』など、いろいろと質問をされて……。


あっ!

私は壁際のテーブル席。


ジャッジメントイベントの魅力の一つがね。

選手はカウンターの中だけではなく、各テーブルへ順に回って来てくれること。

座る位置によっては、ヒソヒソ話できる距離ですから……。

隣に来られた時は、まぁ~近い!近い!


† † † † † †


もし今度、自分の好きな選手のイベントがある時は、ぜひ香川県へ!

えっ?イベントの事を全然知らなかった?

分かりました!

今後は、こちらのblogでイベント情報をキャッチしたら、紹介していきましょう♪♪


と書いた途端、新たなイベント情報が入ってきました。


《日時》7月1日(土)20時~

《アイスリボンより》藤本つかさ選手/藤田あかね選手


だそうです。

※席数に限りがあると思われるので、お早めに♪♪


† † † † † †


ごほん!では、仙女イベントの話に戻りまして……。


里村選手は《カウンター》にいるお客様と。

チサコ選手は《私がいる壁際から正反対のテーブル席》にいるお客様とフリートークスタート♪♪


こちらに回ってくるのはまだなので、私は4人掛けテーブルに友達と二人でワイワイ楽しんでおりました。

すると、カウンターから出てきた里村選手が、私たちのテーブルへ♪


「こんばんは♪」と優しい笑顔。

そして、私の隣の席に座り……。

さっきも言ったでしょぉ~!

ヒソヒソ話できる距離!!!

心臓バクバクバク!!!!!


今回一緒にイベントに参加した友達は、ガイアの試合を大阪まで観戦してくれた子。

友「ガイアの頃、観てました。」

すると里村選手、驚かれて……。

里「え?香川から観戦に行かれてたんですか?」

私「はい!ガイアの頃、大阪まで二人で良く行ってました。里村選手と、こうして話をさせてもらうのは今回が初めてですけど……。ガイア入団の頃から、ずっと遠くから見ていました。」

とても喜んでくれた里村選手。


その後も、友達が色々と質問をして……。


† † † † † †


そんな時、マスターより「では、ビンゴ大会を始めたいと思います!」

まず1個目の商品【里村選手愛用の化粧ポーチ】(花柄で、里村選手のサイン入り)

みんな拍手♪


すると里村選手より「ポーチの中に手紙を入れました。受け取った方だけが読んでくれれば……。」と!

なんという粋なサプライズ☆☆☆


いよいよ!ビンゴ大会スタート♪♪

……と思ったら……

番号を出すビンゴ本体を私の目の前に置き、差し出す里村選手。


私「えっ?」

里「みんなが順に回していってください。」


むむむ。

右?左?とりあえず回してみる→出ない。


里「もう少し、ゆっくり回してみて。」


ゆっくり、ゆっくり→出ない。


マスターが、ひとまず引き上げて回してみる→出た!

マ「右に回してみて下さい。この1個出た分は、僕が回したのでノーカウント。元に戻しますね。」


そして、再び私の前に置かれたビンゴ本体!

いよいよ1回目の番号は……と、全員が注目する中。

ゆっくりと右に回した結果は……。


† † † † † †


ここまで長文を読み続けて、疲れているでしょう。

一度、深呼吸しましょうか?

大きく息を吸って、吐いてぇ~♪


はい!では続きを……。


ゆっくりと右に回した結果→出た!

また出た!ん?

えっ?えぇ~!!!!!

なだれのように10数個。つらなって、ドバーッっと一気に出てきました。

( ̄▽ ̄)あわわ!


【説明しよう!】

本来、ビンゴの出口は《小さな穴一つ》

最初に一気に入れるフタ部分が別にあり、なぜかその《フタ部分》が回した時に開いてしまい、大量流出!!!!!


《場内全員大爆笑》


そして、どこからか「全員ビンゴですねぇ~(笑)」という声が聞こえ……。

「すみません。」と平謝りしながら、床に散りばったのを拾う私。

里村選手も一緒に拾ってくれて……。

私「すみません。ありがとうございます。」


【誰に拾わせとんねん!!!】という里村選手ファンのお怒りクレーム……しかと受け止めます。

<(_ _)>申し訳ございません。


いやぁ~♪

久々に奴(笑いの神様)が舞い降りてきましたよぉ~!


出ない→出ない→大量流出!って(爆)


里「じゃぁ~♪もう一回。」

私「パスさせていただきます。もうトラウマレベルです。」と言って、友達に渡し……。

すっと1回で【1個】出していましたよ。


そして、どんどん順調に進んでいき……【ビンゴ~♪】の声。

誰?誰が里村選手からの手紙入りポーチをゲットしたの?

視線の先にいたのは……。


はい!みなさん、もう一度深呼吸を……って、もういい?


それは、なんと【チサコ選手】(爆)


えぇ~!!!!!でしょう。

マ「チサコ選手にはジャッジメントから何か渡すので、そのまま次の番号を引いてください。」となり……。


すごいでしょう!

大量流出の次は、里村選手の手紙付きポーチがチサコ選手に当たるというビンゴ大会。

めっちゃ盛り上がる☆☆☆


結果、女性がビンゴ♪

おめでとうございます!の拍手♪♪


~文字数の都合で【その2】へ、つづく~

香川にあるプロレスBAR【ジャッジメント】


プロレス好きな方は、香川に来た時は、ぜひ立ち寄ってほしい♪♪


私が訪れるのは、3回目。

1回目は、友達に連れて行ってもらって……。

その日、KAORU選手の映像を流してくれて、感動♡♡♡


2回目は、夢のような時間を満喫してきました。

【長与さんと彩羽匠選手のイベント】


そして、今度の3回目は……。

里村選手とチサコ選手のイベントに行ってきます♪♪


まさか、香川で、こんな豪華なイベントに参加できるとは、思ってもいませんでしたよ♪♪


プロレスBARジャッジメントは、夢空間。素敵な場所です☆☆☆


では、お店までのアクセスを紹介しますね♪


†   †   †   †   †   †


【JR高松駅】まで、たどり着いた所からのアクセス情報スタート!


え?

飛行機で来た場合ですか?

空港でタクシーに乗って、お店に直接向かってください。

だって、空港が高松市内から、やや離れていますから……。


†   †   †   †   †   † 


【JR高松駅】の改札口は【一つ】です。

絶対に迷わないので、安心です!

だって【一つ】しかないんですからね。


改札口を出たら、まっすぐ外へ進んで下さい。

⬇︎

信号を渡って、右奥にある【ことでん】(香川のローカル電車)高松築港駅に向かい、乗り換えます。


※wikipediaにて、入口写真が載っています。

【築港駅】

⬇︎

正面に改札口があります。

切符を【瓦町駅】まで購入し、駅員さんに切符を預けてください。

※確か【自動改札】じゃなかったはず!

⬇︎

琴平線、長尾線と二つのホームがありますが……。

どの電車に乗っても、必ず【瓦町駅】に停車します。

※要は、来た電車に乗れば、どれでもOKです。二つ目の駅が【瓦町駅】です。


念のために……。

【時刻表】

⬇︎

瓦町駅改札口は【2階】にあります。

外に出るには【1階】へ

※【1階】にはスタバがあります♪

⬇︎

お店に向かう地図は……ですね。

こちらを活用してくださいませ♪

☆地図です☆


目印は、こちらの看板が置かれています。


⬇︎

{E52BDF52-9B43-4142-88AA-452DF8A7DFD9}

中に入ると、壁にこちらが……。

⬇︎


{9178A8D2-CECF-4569-BB28-888BEFDDB1F8}

その先に、お店があります♪♪


では、最高の時間を☆☆☆