What the hell am I doing?!

テーマ:

良い時も悪い時も同じ態度で接してくれた人だけ信じられる。 そういう人と一生つきあっていきたい。  という落合さんの言葉が身に染みてわかる30代。

 

旅の記録は残していても、ほんの一部でしかない。 そこには載せていない辛い出来事も沢山経験している。   裏切りや決めつけも多く、板挟みで正直になれない時や、全てを話すことができない時だってある。 

 

人が絡むことには絡んだ人の数だけの見方があるし、同じ出来事からの捉え方もそれぞれ存在する。 

 

「正しいことが正しくない時」、「正しくないことが正しい時」もあるので、その葛藤には悩まされる。   

 

 

責任転嫁ばかり…。  自分が如何に無関係で落ち度がなかったかを必死で話す一方で、大切な事実は一切口にしない人。   黙って聞いてると、自動的に原因がこっちに向いてくるような展開になっている。 。  

こちらが口を開けば、その嘘や作戦も見事に崩れるけど、それはしない。

黙って見ていた方がよくわかることもある。

 

 

聞く側も様々で、話を鵜呑みにして一緒になって文句を言い出す人もいれば、双方の話を聞いた上で判断しようとする人もいる。 

「自分が聞く側ならどう在りたいか」 も考えさせてくる。

 

 

事実を話すことで汚名返上になることもあるんだろうけど、その汚名が何倍にもなって話をした人に向いてしまうのがわかるので、こちらは何も言わない。

「そんな人を庇う必要はない」という人がいるかもしれないけど、

例え裏切られたとしても、自分が同じことをしたくないし、最後まで信じていたい気持ちもある。  

 

それに、そういう噂話一つで見方が変わったり離れるような人は、それまでの関係として割り切ることも出来る。  

「あの人はそういう人じゃない」という気持ちや信頼を築くのは大変だ。

 

「こっちの気もしらないで…」とか、「実はさ…」と言いたくなる気持ち、説明したくなることもあるけど、それを話す人はこっちが選ぶ。 

この人だけにはわかってほしいと本気で思える人が必ず出てくる。 

 

 

 

一般的な価値観を基準にしたり、先入観や誤解から離れていく人もいるけど、そういう人を否定しないように気をつけている。 

それは、同じように 自分にも自分の知らない相手の事情や事実があるかもしれないから。    ほんの一部しか知らないで決めつけられる側の気持ちがよくわかるから。

 

 

これまでの様々な出来事を思い返しながらで支離滅裂な内容になってしまったけど、

こういう事を徹底していると、周りには信頼出来る人が残ることがわかった。

 

 

改めて、

良い時も悪い時も同じ態度で接してくれた人だけ信じられる。 そういう人と一生つきあってい きたい。

 

AD
 
7月で2年目も最後までやり抜き、プラス数百回の調整で、今年も年間11万回という数字を積み重ねることができた。


感覚的にはギネス記録の年間150万回も狙えると思ってるけど、毎日続けることの大変さと大切さを身を以て知っているので、 とりあえずは3年目もこのままキープしてやっていく。


体調の変化としては、今まで以上に絶好調。
風邪をひくことも、それっぽい症状が出ることも1度もなかった。 怪我もなく無病息災効果も実感。


ポイントは、
水分はこまめに、飲み過ぎず、尿の色が透明になる程度摂り、食事は腹6~7分目。    お腹いっぱい食べると肉体の老化が早くなるので注意。

それに、「お腹空いた~」という時に内臓脂肪が燃焼するので、そういう状態を作っていくことで自然とデトックスも出来る。


あとは、言葉遣いや考え方の癖を意識して、感情のコントロールを徹底するなど、ストレスが身体に悪影響を与えないようにすることも大事。


世間では 食べ物やスポーツなど、様々な健康法を紹介しているけど、自分に合うものを見つけて、日々少しずつでも続けていくことが大切。


今後も自分の身体で色々実験しながら理解していきたい。
AD

振り返ると…2015年からのこの1年半は、「最高」も「最悪」もあった。
ここまででみると、 質の悪い最悪な時間が多かったかもしれない。
こう感じるのは、どれも結果に結びつかなかったからだと思う。
結果が変わっていれば、全てが最高に変わっていたような気もする。


ただ、これまでの旅の教訓として、
『自分が思う理想の結果が、必ずしも最良ではない』 ということ。
実際、自分が思っていたよりもはるかに上回る最高の結果に結びついていたことが多々あった。

だから、この1年半の時間で何度も味わった「全てが裏目に出てしまう」という状態も、まだまだ過程と考え、必ず良い結果に繋がっていると信じたい。

動いていると、パターンや法則が見えてくることもあるから、それを読み取ることも大事。


今はホントに人生最悪を感じる辛い時間の中にいるけど、必ず立ち直りたい。



AD