2006年09月14日

こち亀ゲームぱ~く

テーマ:ミニ歩こうの会

前々回で書いたこち亀の舞台に感化され、そして「♪おいでよ~亀有~♪」の歌に誘われて、亀有に来ました。


そう、アリオ亀有 に。




ka7













そして目的は、「こち亀ゲームぱ~く」








ka6





「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の世界観をベースにしたゲームセンターとなっている。


パーク内には御馴染みの派出所も建てられており、細かいところまで過剰に再現されている。




ka5


御馴染みの机。









ka1


ゲームセンター内の店員もエセ警官の制服を着用。

後ろの壁からは本田の白バイが飛び出している。








ka4


こういうお祭りの雰囲気嫌いじゃないです。


部屋に欲しいな。寝るときはもちろん全ちょうちん消灯するけどさ。









ka9


細かい小道具がいっぱいです。










ka3


「警察」と言えば御馴染みのピーポ君も鎮座。










ka2


「両」という文字がこんなにピッタリくるとは。










考えれば日本初の「警察官」のテーマパークだ。

理解を得るのは難しいかもしれなけど、世界に誇れるぜ。


日曜日だと着ぐるみの両さんが店内を回る。


警察官の着ぐるみなんて世界中探してもないかもしれない。







にしても、







ka8




アリオ亀有って大道具さんが作ったかのようだ。


ショッピングモールとしては大好き。







超こち亀 道楽BOX (コミック)BOX

-------------------------------------------------------------------------------------


最近の更新

・厠(かわや)イヤミ百景

am11:59の深呼吸

女子マネージャー列伝

消費者言いがかり連絡会


グレードアップシートバス

psp

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年09月05日

テレビ収録の模様

テーマ:ミニ歩こうの会

遅くなりましたが、「厠(かわや)イヤミ百景」 がテレビで紹介されたときの話です。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



神風特別攻撃隊森本梨雄二等兵、恥ずかしながら生きて帰って参りました!!


収録当日、朝から向こうさんの連絡がくる。
昼からカメリハを行うということ。それに伴い、音声チェックをするらしい。

その件はわかった、しかし送ってこられた台本の私のセリフは真っ白なままだった。
しかも送られてきたのは前日だったが、当日まで一切読んでいなかったのだ。

前にも書いたけど、ベスト3を選んでくれとあちらさんに言われて、前に返信をしたんだけど、台本が来て目を通してみれば、そのベスト3は私の選んだスリーではなくなっていた。あちらさんの気に入った(話の進めやすい)スリーとなっていて、軽く頭がパニックほんとはね♪
余計にコメントに頭を悩ますハメになった。

そのために台本に合わせてコメントを考える午前中。


誤解を招きやすいのだが、私の普段の口調は文面で表されているような感じではない。いくら話すように書こうとも、普段の話し方はあれではない。ここのコメントも結果的に全然違うものにした。しかもちょっと長くな。


ちなみに言っておくが、私のコメントの欄には「レオ」と書かれていた。

夏川純嬢のセリフには「レオリオさん」と書かれていた。
ああ、何か不思議だ・・・。




そして台本にはある仕掛けがあった。このコーナーが本当はどういったものかというのも読んで初めて知った。
最初に言っていたのと違うのはベスト3だけじゃないじゃん!と。

それについては後ほど。

----------------------------------------------



そして昼過ぎに電話がかかる。
ディレクターさんとやりとりをしていると、氏のバックからは、トンカントンカンと急がしそうな音が聞こえる。ああ、現場感。

電話は回され、辺見えみり、夏川純、+もう一人と軽く挨拶をしながら音量のチェック。それはすぐ済む。そして5時過ぎにもう一度連絡します、本収録は7時半からとのこと。


まあその間の時間の長いこと。
台本は長々とあっても私のコメントはほとんど何も書かれていないので、こちらで考えたコメントの読み上げの練習。
ともかく噛んではならぬ、そして焦ると早口になる癖があるのでゆっくりしゃべることと自分に自己催眠。手の甲にPIGMAのペン(黒・0.5mm)で「SLOW」と書いたとか書いてないとか・・・。・・・書いた。



そして夕方になり、ひたすら電話を持つ。
机の左側にはプリントアウトしたら紙五枚になった台本。
右側にはそれに合わせて考えたコメントも紙五枚になっていた。



またもやディレクター氏から連絡が届き、もっと詰めた内容の話となる。もはや電話の前から動けぬ。
もう常に臨戦態勢で。


コメントを声に出して何度も読む。いつの間にか増えた「SLOW」の文字。さすがに手ではなく、コメントを書いた紙の上だけどね。

何度も読み返しながら、噛んでは駄目だ!の繰り返しを電話の前でしている内に時間はそろそろ夜の七時半。



----------------------------------------------------------------



時間は約束の七時半、しかし待てど電話は鳴る様子がない。

何かしら在りえない力で電話線でも抜けたかと確認すれど、しっかり線は刺さっている。

仕方ないのでもう一度台本・コメントを読み返す。もはや結婚式のスピーチ前のようだ。一度友人の結婚式で友人代表でコメントしたが、最終的に考えてきたコメントなど吹っ飛んでしまう。




そしてそれから15分後、電話の一番原始的機能が鳴り響いた。
出ればプロデューサー(以下P)の声が、今正にleolioさんの出るコーナーの一つ前のコーナーを撮影中だと言う。

もう一度、既に念押しの如く短く打ち合わせ。
そしてもうすぐなので、このまま受話器を上げたまま待機してくれと言う。


そのまま電話の向こうのスタジオの様子がちょっと距離を置いて音声丸聞こえ。うちのAMラジオの電波状況より、よく聞こえる。

その番組を今まで一切観たことがないため、なんのコーナーかは分からぬが、怖い話を載せたブログの話になっているようだ。辺見えみり嬢と夏川純嬢の声が聞こえる。
なぜだか息を殺して、電話の向こうに全神経を傾ける。
あちらの映像がないために、耳だけでスタジオの状況を把握しなければならない。私は盗聴でもしているのか?

どうやらスタジオには観客がいるらしく、何やらどよめきなども耳に入る。そしてしばらくしてそのコーナーも終わった様子が伝わる。スタッフたちの声もざわざわ聞こえて来た。


「次になります。音声が切り替わる前にもう一度合図しますが、切り替わったら夏川からの合図があるまで声を出さないで下さい。全部入ってしまいますので・・・」


とP氏が電話口で言う。



つまり次のコーナーに入ってしまうと、もう今P氏と話している電話は、スタジオ全体との会話へと回線が切り替わるようだ。


切り替わってから、「オマーン国際ホテル!!」など言うと筒抜けとなってしまうわけだ。
誰かセールスなりが、ピンポーンとチャイムを鳴らしても丸聞こえだ。

テレビにマイクを向けて音声をMDに落としている中学生みたいだな。「あっ、ミュージックステーション始まっちゃう!!お母さん声出さないでよね!!」



スタッフがざわざわ動いて次の準備をしている様子が電話を通して聞こえる。
その中で辺見えみり嬢が会場の観客に向けてフリートークしている声も聞こえる。


「このスタジオにも出るんだってね」





何で電話でまで怪談話聞かないとならんのね。

「なんで怪談話始めてしまうん?」(ほたるの墓の節子風)


まあそれは置いておいて、またもやプー氏がもう始まるとのこと、声を出しては駄目ですよと念押し。

そして電話の向こうでテレビで観る、始める前のカウントの声が聞こえる。ああ、テレビ収録なんだ・・・。こっちから映像何も見えないけど・・・。





・・・・・・・・・・・・・・・・・。



番組の様子は割愛させて頂きます。
観て下さいと言いたいとこだけど、BSだものね。なかなか。
わては何とか映像は手に入りそうです。

ただしYOUTUBEへの上げかたが分からない。


最終的にコメントを書いた紙はほとんど見ませんでした。「怒涛の英語力」じゃなくて、「追い詰められた記憶力」と申しましょうか、話し言葉に直して勝手に口が話しておりました。
最後の方は書いたコメント無視で普通にしゃべってた。「SLOW」も忘れて。
台本も実際の収録になるとちょっと進行が違っていたしね。

何度か観客の笑い声も聞こえたし、いいんじゃないでしょうか?人の笑い声が聞こえると、何か段々とギアが入るね。

その後のメールでもスタジオが賑やかになりましたよと、お世辞でもP氏とディレクターに言われたので○ということにしておきます。

よっしゃ、よっしゃ。



tv3




そうそう、言い忘れてた。番組のコーナーの内容がさ、夏川純嬢のセレクションして来たブログを、辺見えみり嬢ともう一人に品評してもらうってコーナーだったのね。二人からの札が両方上がれば、殿堂入りという感じ。札が一本でも駄目だと。

なんだべ?出て下さいと呼んでおいて、品評とは?台本読んだ時点で「計られたか!?自分!?」と思ったけども、、、、二人ともの札を勝ち取りましたよ。これで落とされたらいい恥だ。こちとら足と汗とセンスで運営してるんだ、そんなに簡単に落とされるもんか。

というわけで「BLOG@GIRL 」のサイトからリンクが貼られるそうです。



tv4


よっしゃ、よっしゃ。





そうそう、また新しくブログ始めているんですよ。







http://customers.jugem.jp/
「天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会」

どんな種のブログかは見ての通りです。基本的にスーパー内は撮影禁止です。勇気と男気です。
だって意見・返答の中に人間性が丸見えで興味深いんだもの。

デザインとかまだいじってないので、まだなんか・・・。


面白そうなのを見つけるのも撮影するのもちょっと難ありですが、元の文章を書き写すだけなので更新自体は楽です。


これからもよろしくお願い致します。






尚、当ブログ内に掲載されている写真は、番組側から許可を得て頂いたものなので全て無断転載、転用を禁止します。この番組の、このコーナーの、当方が紹介されたところなんで、他で使うとすぐ分かりますからね。




今回の様子は「厠(かわや)イヤミ百景」 内でも書いております。


http://ameblo.jp/iyami-toilet/entry-10015695955.html









同級生

-------------------------------------------------------------------------------------


最近の更新

・厠(かわや)イヤミ百景

am11:59の深呼吸

女子マネージャー列伝

消費者言いがかり連絡会


グレードアップシートバス

psp

AD
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。