1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005年12月30日

クリスマスの真実

テーマ:ミニ歩こうの会

X1


メリークリスマスの「メリー」の意味が分からないので、「よっ、クリスマス!」。

ジャニーズの副社長のメリー喜多川嬢も関係ないだろう。


ともかく今更だけどクリスマスの話。


上のはいかにもクリスマスを狙って狙って狙い込みましたといった感じのパン。

とあるパン屋で購入したものだ。


バベルの塔を思わせる形状、頂上のリーフが華やかさとほの哀しさの両面を兼ねそろえている。



でも、




X2



実はコロネ。


ただのチョコ(ホワイト)コロネを立たせたもの。

それに若干ほんの気持ちコーティング。



やるな。

発想の転換というやつか。


ただのコロネもちょっといじれば新商品。しかも季節物。



実は一年中いるんだけど。




続きまして。





X3


おら雪だるま。

何気に万歳!


スノー!スノー!スノー!

雪女とは遠い親戚です。





X4


頭の帽子をどこかで見たことあるって?


気のせい、気のせい。オリジナルさ。






でも実は、


X5



ただのパンをコーティングして、真ん中をプ●ッツで支えているのさ。

腕も小枝だよ。




もうお菓子大集合のお化けさ。





でも一時期の季節を乗り越えれさえすればいいのさ。




また来年来るよ。








別のところでは。







Xmas




ケンタッキーのチキン予約状況表。







一度みんなでボイコットしたらいいね。


人気ブログランキングに参加中!良ければクリックで応援をお願いします。



ランキングオンライン


http://www.leolio.com/index/


-------------------------------------------------------------------------------------

本日の更新



厠(かわや)イヤミ百景






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005年12月24日

blogが雑誌で紹介して頂いたので

テーマ:本日は

遅くなりましたが、私が運営している「厠(かわや)イヤミ百景 」が雑誌で紹介されました。


okawari

誌 名/「ブログマガジン VOL.1」
発売日/平成17年12月8日
装 丁/A4変型
価 格/680円
コンセプト/ブログ総合情報誌
発 行/株式会社コアマガジン 

ありがたいことにページ半分に渡って紹介して頂きました。

というわけで、それを機に今までのも、これからのも見易いように一覧ページを作りました。

こちらと同じく淡紫で統一しようと思ったんですが、明るい色をぶちまけたかったので黄色トーンです。下の方だけ違うけど。

http://www.leolio.com/index/KAWAYA/KAWAYA_menu.html

(厠イヤミ百景の一景)



これからもこのblogとleolio.comともどもよろしくお願いします。



ついでにleolio.comのTOP画も更新しておきました。

本当はA3サイズなんですが、おもいくそ小さくしてますので訳分からないことになってます。



http://www.leolio.com/






人気ブログランキングに参加中!良ければクリックで応援をお願いします。



ランキングオンライン


http://www.leolio.com/index/


-------------------------------------------------------------------------------------


本日の更新

厠イヤミ百景



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年12月22日

爆風スランプ2DAYS 2日目 in 新宿コマ

テーマ:音楽が好きかね
続いて二日目のご様子です。この日は「青春の日」。
途中・会場でと読むようにメディアファクトリーから出版されてる「幽」4号(木原氏サイン入り)をこの日は持参。
ライブ慣れしてないせいと日頃の不摂生のせいか、昨日二時間半ほど体動かしていた疲労が頭と首の方に来ていた。頭が痛い。
そして日本中が雪やこんこん、さらに倍率ドンでこんこんと前日から降り続けている大寒波な日。さすがに東京では雪は見れなかったけど、非常に寒いことには変わりない。

それでも歌舞伎町の客引きに負けることなく新宿コマ入り。相変わらずいい感じのゆるさが会場内を包んでいる。席の方に向かうとその日も80年代後半のアーティストたちの楽曲が流れていた。いいな。
席は昨日と全く同じ席。二日通し券というのは席まで同じものなのか。周りを見れば昨日来ていたメンツとはお客さんの顔が違う。

しばらくして流れていた音楽はTM NETWORKの「GET WILD」ときて、ブルーハーツの「リンダ・リンダ」へと、そして米米クラブの「SHAKE HIP!」が流れたと思ったら客電が落ちた。

昨日より増してさらに多い声援に包まれてメンバー登場。

これまた昨日に負けず劣らず熱い曲が続く。「青春の日」だけあって、そういった楽曲が続く。彼らってコミックバンド系の曲も多いけど、青春を歌った曲も多い。

そしてmcも青春に関連した話。昨日の話もそうだけど20年以上も前の時代の青春・恋愛話はプラスアルファ時代背景も面白かった。

スパゲッティがナポリタンとミートソースしかないとか、子供のときはそうだった気がする。

サンプラザ中野氏とパッパラパー河合氏が出会った頃の話も興味深かかった。もう30年も前になるそうな。

曲もいいんだけど、mcがね、面白くてね。

さすがにテレビ出演や著作物を多数出してるだけある。こないだ日本語王でも優勝したらしい。

相変わらずお客さんと会話をするようなmc。


中落ちの休憩時間では、前日はパッパラパー河合氏の「柏マイラブ」だったけど、この日はバーべQ和左田氏の「京都マイラブ」。この日もお客さんが一緒に歌えるようにと、スクリーンには歌詞とギターコードが流れる。そしてギター片手に観客席に降りて歌いながら回る。

ああ、新宿コマらしいと言えばらしい。なんだかNHKの収録かのようだ。

「なごみ」の空気が会場を包む。


そして後半は畳み掛けるように激しい曲が続く。その間に「大きなたまねぎの下で」などしっとりした曲が入ると、余計にじんわり響く。「大きなたまねぎの下で」の詩が出来た発端の話も「へぇー」って感じだった。

二度のアンコール、曲の入る前のmcでも何度も礼を言っていたけど、「旅人よ~Longest Journey」にてサンプラザ中野氏が声を詰まらせる。

時代に合わせて音楽があるのか音楽というのは時代を作るのか、そのある時代と共に過ごした曲というのは20年経とうが忘れないはずだ。だからこの日大勢の人が集まって来たのだろう。世代すら超えて。

皆の声援に感極まってステージ上で泣くサンプラザ中野氏、そしてその分の歌を合唱するお客さんたち。

本当にアーティストって、お客さんあってこそ、お互い支えあっているものだなと再確認した。

温けえ。

外は極寒。

なんなら如何わしい店もゴロゴロ。

でも新宿コマの中は温けえことになっておりました。



そしてそして、終演したかなと思ったら三度目のアンコールコール。そりゃ七年ぶりだものね、二時間半、昨日含めて五時間くらいじゃお客さんも納得行かないわ。


最後に一人一人ご挨拶。

パッパラパー河合氏の「俺は本当はやりたいんだけどね。やり続けたいんだけどね。」というのが印象深かった。


爆風スランプは現在どこのレコード会社とも契約していない。今回の新曲(?)もネット配信限定。でもネット配信限定曲って最近増えているし、こうゆう形でレコード会社に頼らなくても活動していけたらいいのに。

いいバンドだからって活動していけるってわけじゃない音楽業界の事情になんだかね。


それでも今回のライブは多分一生忘れないべ。

いやあ、笑った笑った。



次は新宿コマ一ヶ月公演で。



今度は「尻の穴から出たい」と、「がんばれ、タカハシ!」が聴きたいところ。





人気ブログランキングに参加中!良ければクリックで応援をお願いします。



ランキングオンライン


http://www.leolio.com/index/


-------------------------------------------------------------------------------------

本日の更新

厠イヤミ百景


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年12月21日

爆風スランプ2DAYS in 新宿コマ

テーマ:音楽が好きかね
19日・20日と爆風スランプのコンサートに行ってきた。
しかも新宿コマ劇場。
普段はサブちゃんや、マツケンや、小林のさっちゃん(同じ誕生日)が歌謡ショー&舞台を行うようなおばさんたちのサンクチュアリーで、七年ぶりに復活したロックバンドのライブ。

異例らしいがアミューズが一週間借り切ってクリスマスイベントとして企画したものらしい。そんなコマ劇場では普段流れない爆音の皮切り一発目のアーティストが爆風スランプ。


小学校のときにクラスで「♪走る走る 俺たち♪」とクラスの男子のほとんど歌っていた。でもみんなサビだけを繰り返す壊れたレコード盤。どれだけ走るつもりなのといった感じだった。

「進研ゼミ」のCMなどで使われていたのをきっかけに、それから中学になってほとんどのシングルは耳を通した。アルバムを持っていたりはしなかったけど、中古/新品でシングル漁ったりしてた。でも地方にいたし、中学生だったしで生でコンサートになんて行ったことがなかった。


それからなんだか下火になって来ちゃったのかなと思いきや、電波少年の企画の応援歌でまたドーンと来た記憶がある。でもその頃になったら私もなんだか離れてしまっていた。


今でもシングルベストだけはiPodに入ってたりして、たまに思い出したかのように聴いたりする。



そんなバンドの演奏を今になって生で見れる日が来るとは思わなかった。

でもそれが可能な日がこの年末2DAYであったのだ。


2日間通し券買ったさ。


ライブコンサートなんて行くの久方ぶりだったので、ぴあでチケット買うの手間取ったさ。かなり手間取ったのさ。しかも2日間通し券は電話予約のみというのを知らずに先にチケットぴあ行っちゃったりなんかして、二度手間でかなり困惑したさ。てんてこまいだったさ。


ライブの日にちまでそんなに残り日数がなかったけど、遠回りでなんとか取れた通し券。取れたから行ったんだけどね。



-------------------------------------


実家から古いビデオをたんまり自分で送っていたので、それをDVDに焼き直したりしてるんだが、ライブ当日も特番の「探偵ナイトスクープVSクイズ紳助くん」と13年前の「探偵ナイトスクープ」を一枚のDVDに焼く処理をして家を経つ。


電車や会場で読むように佐藤雅彦研究室の冊子をカバンに詰めて一人でツッタカターと行ったさ。

夜の歌舞伎町、プラスイオンがたんまりと立ち込めていたがコマ劇場の前だけ違う空気が漂っていた。これまた新宿コマから言わしてもらえば、これも普段とは違う空気なんだろうけど。


前にコンサートスタッフのバイトしていたことがあるのだが、その頃と比べるとカメラチェックなどがかなりゆるい。そして会場内もかなりゆる目。ケンタッキー(!)など飲食店が数々入っており、中でも飲食可能だという。さすが新宿コマ。


会場に来てるお客さんたちの年齢層もバラバラのバラ。町内のみんなが集まってきたような年齢層の幅。

さすがに長いことやってるバンドは年齢層の幅がとても広いな。


毎度のことばがらトイレチェック してから、飲食に興味がなかったので会場内に入ると流れていたのは、



バービーボーイズ!



「なんだったんだ?7DAYS 」が会場内を包んでいた。それからBOOWY、ZIGGY、レベッカなど一時期の日本のロックシーンを支えたバンドの懐かしい曲ばかり流れてくる。なんだか会場内は80年代後半の時代になっていた。客層に合わせた選曲だったんだろうか?会場内が20世紀だった。

会場内を見渡せば、かなり舞台と客席が近い。そして包み込むような席の並び方、もちろん二階席などない。なんというか舞台という呼び名がふさわしいステージ。

コンサートスタッフしていたけど、こんな会場を見るのは初めてだな。確かにこんなところでロックなんて異例かもしれない。

しばらく佐藤研の冊子読んで過ごしていると、聖飢魔IIの曲が終わり、その後チャゲ&飛鳥の「モーニングムーン」が流れて来たなと思ったところでライトが落ちた。


歓声に包まれて出てきたメンバーたち、振り返れば満員御礼。しかも明らかな通路にまで人が立っている始末(スタッフじゃなくて客だよ)。何列目の何番席だ!スタッフも何も言わなかったし、当日追加で入れたのかな。

スタッフは普通なら客の方を向くと舞台から背を向ける形になるのだか、舞台を反円形で包む形の造りに客席がなっているおかげかこりゃスタッフもライブを見れたな。


ああ、中学生くらいの息子を連れたお父さんがいる。

まあまあのお年のご夫婦とかいる。

中年リーマン率もおばちゃん率も高い。


ああ、みんなかわいい!



みんなで拍手喝采の歓喜の声の嵐。

それに答えるかのように流れるさ、懐かしい曲の数々。


ぶっちゃけアルバムの曲なんかは知らなかったんだけど、かなり楽しめた。それにかつてコンサートに足を運んでいた方々なんだろうけど、みんな申し合わせたように振り付けが合っているのね。振り付けなんか正直全く分からないんだけど、もうみんなピッタリ。タイムスリップを絶対してた。隣のおばさんなんか始まる前で静かだったのに、始まると踊る踊る。



ああ、みんなかわいい!抱きしめたいぐらい。



MCもかなり楽しめたし、新宿コマというゆるさもあるのか客が次々とステージ上に話しかける。それにちゃんと答えて会話をするサンプラザ中野氏。もう御年45歳だそうな。

そう、このライブ名も「45歳のフェス」と題している。そして19日が「恋愛の日」、20日が「青春の日」となっている。

「若さ」なんて言葉を使いたくないとステージ上でもおっしゃっていたが、そんな歳なんか全く関係ないパワフルぶり。「あと80年生きるから見守ってくれ!」とのこと。そうだな、歳なんて自分で取ってしまう部分もあるかも。そして会場に来ている方々を見ていると、本当に消えない若さっていうがあるような気がする。

ネバーギブアップ、ネバーサレンダー(by ギャラクシークエスト)じゃないけど、カッコよかった。そして彼は健康関連の本を出しているだけあって、よけいに歳を感じなかったのもある。

「風邪をひいたら、栄養を取らないようにするのがいい。」というのをこの日知った。


そしてシングル曲だった「45歳の地図」も、実際にサンプラザ中野氏が45歳になり、昔はその歳のおじさんを想像して詞を書いたけど、自分がその歳になって詞を変えたくなったということで、みんなが歌えるように曲にあわせてスクリーンに詞が出てきた。


新宿コマだからなかおち入れようということで、客をみんな座らせて休憩がてらゆっくりしましょうというコーナーもあった。ギター片手にパッパラパー河合氏が客席を回って、みんなの手拍子に合わせて歌ったり、いやほんといい感じにゆるくて温かいステージ。こんなにみんなが笑うライブコンサートなんて初めてだ。

これまたみんなで歌えるようにとスクリーンに詞が出てきたんだけど、ギター持っている方は一緒に弾いて下さいということで、明星よろしくギターコードもちゃんと出てきて、これまたみんな爆笑。

「ビール買いに行くなら今だよー。」とメンバーも。

本当にアーティストと客との距離感がとても近い。なんだか本当に町内の集まりみたいだ。


後半は後半でシングル曲をメインにヒートアップ、ゆるくて熱くて温かくてといいライブだった。何よりもお客あってのアーティストというのがよく分かった時間だった。本当に客からの歓声(個人的な)が多くて、それにもちゃんと答えるし、新宿コマでやって大正解だった気がする。七年ぶりの復活ということでファンの方もいろいろ言いたいこともあっただろう、とにかく復活してくれて嬉しいという声がかなりメンバーに浴びせられていた。

ライブ前の当初は、いい大人になった方々も多いので落ち着いたものになるかなと思ったけど、全然。もう全くですよ。若けえ。若返ったわけじゃなくて、まだ若いんですよ、肉体的なことは置いておいて、若い人はいつまで経っても若いものなのかな。


いやーえがった、こげに笑ったのは久しぶりだった。ライブコンサートに行ったのに「笑った」という表現もおかしいかもしれないけど、笑えたんだからしょうがない。コントとかかぶり物とかもあったけど、それだけじゃなくて本当にライブ自体が楽しめたのでにこにこ顔。そうゆうライブだったんだから。

アンコールの掛け声の間に「ほい!」が入っていたのも初めて聞いた。

終わってから来てた皆さんもにこにこしていたので、きっとハートにダイレクトに伝わったライブだったんだろう。

みんなにこにこ。


「新宿は怖いけど、新宿コマは怖くないからねー!」というMCが耳に残る。





なんてライブの模様を言葉にすると何も伝わらないんだけど、それが一日目でした。


続きは次回。





-----------------------------------------------------------------------------

クリスマスプレゼントということで、本日お昼の12時から明日の12時まで、詞を書き換え再レコーディングした「45歳の地図」が無料でダウンロード出来ます。なんだかこれも時代だね。


https://www.mf247.jp/view/index.php?module=msc&msc_id=0031784001



そして無料映像放送のGYAOが入っていたので、ライブ映像も無料で観れます。こないだはm-floのライブ流していたな。加入数200万人突破ということで、私も前から入ってる。観るのも加入ももちろんタダ。CMで運営しているから。


http://www.gyao.jp/music/


ああ時代だね。

人気ブログランキングに参加中!良ければクリックで応援をお願いします。



ランキングオンライン


http://www.leolio.com/index/


-------------------------------------------------------------------------------------

本日の更新

厠イヤミ百景


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年12月17日

炒飯を食べながら、さらに人の心を掴む

テーマ:ふと
昨日家の近所の一本道で、自転車に乗った小学校高学年くらいの女の子にすれ違いざまに「こんにちは!」と元気よく言われた。
こちらは徒歩で一瞬のことだったのでこちらが返事する間もなく、チャリは私が来た道へと遠ざかって行った。

はちな?一本道だし、私の後ろに人もいないし、どう考えても私に向けた「こんにちは!」。

でも一瞬のことだったし、小学生の知り合いもいない。

同じマンションの子かな?私が住んでいるマンション内で何人か子供がいるところがあって、たまにマンションの敷地内ですれ違うときは申し合わせ程度に挨拶はすれど、正直顔など見ていない。
それにそんな年頃の子は、飛びぬけてかわいくもなければ、みんな「あかさたな」みたいな顔しているので区別がつかない。

でもあちらはこちらの顔覚えておったわけだな。う~~ん、なんだかヤだな。忘れなさい。

というか「こんにちは」返ししないで申し訳なかったな。
お兄ちゃんの首は自転車の速度に追いつけなかったのだよ。


こんど陸で会ったときは、渾身の「こんにちは」を放つからしょげないでおくれ。ごめん。


---------------------------------------------------

なんとなく、ワインを飲んでみる。
飲んでみれど、飲む途中から頭が痛くなる。
二日酔いが飲んでる最中に来る。
頭が痛い。頭が痛い。
痛いと言いつつ飲んでた。
どうやら私の中でアルコールを分解する酵素がないみたいだ。「酵素パワーだトップ!」、あれではアルコールは分解出来ないのかな。

頭痛い。

「酔う」という部分だけ欲しい。
そんな薬あればいいのに。
ならアミノサプリか、そば茶飲みながら酔えるのに。

---------------------------------------------------

CD借りてきた。
テリヤキボーイズ美勇伝 のアルバム。
「パタリロ西遊記」のOPが美勇伝だった。毎週10分づつで、なんとか全26話撮ってやった。
まとめて見ると10分ごとに美勇伝とEDのBerryz工房の繰り返し、そりゃ洗脳されるわ。

1円レンタルのところ、パタリロのDVDがどんどん増えて行く。おそ松くんのDVDも新作で入っていた。いい店だ。

こないだ古本で、愛蔵版みたいなものごっついパタリロを買う。作者の魔夜峰央氏とローリー寺西氏とオナペッツの両名が対談していた。濃かった、というかオナペッツまだいたんだ?朝倉大介プロデュースでCD何枚か出したよな。

なんか殺し屋みたいなオッサンの作者曰く、美少年でハーレム作りたいそうな。
小さい頃からパタリロ見るたびに、どう見ても女の子なのに胸がはだけてもどうしておっぱいが無いんだろうと思っていたけど、今更見ればみんな美少年。
そうか美少年でハーレムか、それはいいかもな。ノーマルな私だけど美少年集めて軍団作るのはいいな。どこかの軍団みたく炊き出しとかするぜ。
ほれ、美少年のいも鍋だ!
ほれ、美少年の煮っ転がしだ!
ほれ、美少年の汗の付いた餅を配るぞ!

美少年は好きだ。
うん、美少年集めたい。ジャニーズに対抗したい。
美少女より美少年だろ、かわいい男の子を集めて炊き出しだ!


食後はみんなでケイドロ するぞ!美少年ケイドロだ!


---------------------------------------------------

先ほどマンションの前に下りると一台の車が目の前をスーっと。こんな真夜中にこんな道に入ってくる車は、たいていマンションの前のラブホテルへのお客だ。
前にも書いたが私の家の前はラブホテルだ。

しかしどっこい、ラブホには「満室」の赤いライトがこうこうと灯っている。
それを知ってか知らずか車は駐車場の入り口に突っ込んだところで止まりおった。あまりオープンになっていない駐車場のためか車の頭半分入らなければ、駐車状況が分からなかったようだ。

だから赤いライト付いていたのに~。二人の衝動はそれより強かったのだろうか。しかし満車のものは満車。車はバックの形で出ようとするが、ここらの道は狭いったらありゃしない。車は陸に上げられた魚の如く四苦八苦。なかなか来たときのように動けない。

こりゃきっと、まぐわいの神様が「あんたら今晩はしなさんな。」とおっしゃってるに違いない。

「今あの車の中臭いかな。」なんて思いつつしばらく見てた。



「徳川SEX禁止条令」って昔の映画があったような気がする。
幕府の命令では仕方ない。


満月がとても綺麗だ。

---------------------------------------------------

うやむやになりかけていたところが、どっこいさ、タバコの税金が一本につき一円上がるかもしれないそうな。
そうか、上げれ。別に吸わないので構わない。
オーストラリアは一箱5・600円していたような気がする。
まあそんなに上げれば、税収が上がるどころか禁煙する人の方が増えるだろうけどね。

別に吸うなとは言わないけど、気配りが欲しい、明らかに煙こっちゃ来るっつうのに一言言わんかい。また狭い空間でいきなり火を炊くな。煙上げんな。酋長呼ぶんか?
一言言ってくれる気配りが出来る人はいい人なんです。口寂しいなら、カントリーマァム食うかい?
窓開けるなり、煙こっちゃ来ないようにとか出来るべな?シバく。迷惑行くの分かってるのに何もしない奴シバク。

こないだまた新宿プラスワン行ったんだけど、またアホがガンズパガンスパ吸うんだわ、んで煙こっち来るんだわ。あそこ排気こそ一応出来るだろうけど、地下なんで基本的には窓ないんです。バカ。
まあいいわ。さらに許せんのはカレー食う奴。
あんな空気篭もった場所でカレー頼むな、カレー食うな、臭かとよ。カレー臭かとよ。夜中にカレー食うな。
あんな埃舞い上がってるようなところでカレー食う奴の気がしれない。あんまりね、なんか言っちゃあなんですが、SAとか空気悪いとことかカレー食べる気がしない。カレー食べる奴の神経がしれない。しかも私挟んで少し離れた両隣同士でカレー食うな!

煙なり匂いなり、他の人に行くと分かっているのに何もしない奴が嫌いでゴンス。

---------------------------------------------------

テレビにて波田陽区が「加藤あいさんがずっと好きで、結婚するつもりでした。」と言った。
あいつ言った。言いおった。言い放ちおった!
残念!じゃなくて成敗しなければならぬな。


なんて男の嫉妬が一番醜い。

みんなから好かれてるならそれでいい。
でもこの気持ちはなんだろう、波田陽区が言ったことに不満があるのかな。なら誰ならいいんだ。

---------------------------------------------------

ICレコーダー買ったんざんすよ。mp3形式で保存出来るやつ。
とりあえず買って、特にすぐ撮るものもないので定番ですが、自分の声を撮ってみたりなんぞしたりしてみて。
言うこともないので、
「♪金もーち♪
 ♪亀もーち♪
 ♪もち肌もち♪
 ♪ぽっくんは歩く身代金♪
 ♪金もーち♪
 ♪亀もーち♪
 ♪いたらきもち♪
 ♪リッチな挨拶♪
 ♪そうー、ともだちんこー♪」

おぼっちゃまくん唄ってみた。ICレコーダー的には屈辱プレイだったことだろう。泣けるものなら泣きたまえ。



骨伝導の無しで聞く自分の声は舌足らずでとても嫌だ。


---------------------------------------------------

こないだ不思議な夢を見た。
チャーハンを食べながら、さらに人の心を掴むということをしていた。
大盛りチャーハンを三杯食べて、大喰い勝負にも勝利して、さらにそれを見守っていた女子のハートも掴み(大喰いアピールではないところで)、さらには第三者による大ドンデン返しまであった。
さっぱり分からないだろう。夢だからね。
なかなか起きている間では思いつかないことが思いつくから夢って楽しいのね。でも意味不明。

---------------------------------------------------

好きな番組にたいていMEGUMIが出てたりするんだけど、コメント力がないのが耳障り。

だまってて欲しい。


咄嗟のコメント力を鍛えたい。



人気ブログランキングに参加中!良ければクリックで応援をお願いします。



ランキングオンライン


http://www.leolio.com/index/


-------------------------------------------------------------------------------------

本日の更新

厠イヤミ百景



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年12月15日

ブサ子on my mind 7

テーマ:猫飯
cibi1


今回はいつものキャッツトークは無しでやんす。



上の猫は昔飼っていた猫の子猫のときの写真です。

小学校のときから飼い始めて私が二十歳になるときぐらいまで、十数年ほど家族だった。


チビと名づけた猫は成長していくにつれ、その名が似合わないほど大きくなった。


なんというか猫よりも熊みたいな顔に、ガッシリ体型。

ここら一帯のボスでもあった。







cibi2




夏場などトイレ(昔のマンションで和式)で寝たりなんぞしたりして、おちゃめな点もたんまり。



小学校のときなど、いつも一緒に寝ていたのだが毎朝、毎朝私の頭をずっと舐めてる。去勢していたので自分の子はいなかったが、私を子供扱いしていた節も見える。いつも朝は頭がベトベト。

目を覚まして、少しザラついた舌で頭を舐められ続けられていたのがくすぐったかった。




引越ししてからもその地域のボスに君臨して他を寄せつけない強さを誇っていた。

でも家ではおとなしくて、いじられ放題。けっして怒ることはなかった。

”気は優しくて力持ち”というやつか。




この猫がとても私は好きだった。

猫より熊に近かったし。




そんなチビも近所でイタチと戦ったらしく、そのときに負った傷が原因で猫のエイズに感染してしまった。

そしてそのまま家で亡くなった。




最後のころのチビはとても痩せ細って、体も小さくなって何処か名に近いものになっていた。








cibi3



チビ並に強くなりたまえ、新しいチビよ。

太い足の君は期待株だ。



怖い姉ちゃんに負けんな。





人気ブログランキングに参加中!良ければクリックで応援をお願いします。



ランキングオンライン


http://www.leolio.com/index/


-------------------------------------------------------------------------------------

本日の更新

厠イヤミ百景




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年12月12日

ブサ子on my mind 6

テーマ:猫飯

D1

「ダルマさんが・・・・・・・転んだ!」








D2


「ピタリ!」









D3


「ふぬぬ、ダルマさんが・・・・・・・・・転んだ!」









D4


「すわっち!」









D5


「やるにゃ。ダルマ・・・すぅわんぐぅぁ・・・・・・・」









D6


「ふごっ!!」











D7


「・・・前に行く勇気なんぞございません。」











-----------------------------------------------------------------------------------

ブサ(フサ)子についてはこちら

はっちゃけチコリイッパツ「年越し子猫救助」





人気ブログランキングに参加中!良ければクリックで応援をお願いします。



ランキングオンライン


http://www.leolio.com/index/


-------------------------------------------------------------------------------------

本日の更新

厠イヤミ百景

・CORIGORIなるまま

・もえエコ

・今週の写真



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年12月07日

ブサ子on my mind 5

テーマ:猫飯

u1

「パチリとウインクなんぞしたりしてみて。」








u5


「ん?上に誰かいるの?」









u7


「うわ、おっかない姉ちゃんだ!」









u6


「やっ、やられる!兄ちゃんは恍惚顔で役に立たないし。」









u3


「・・・大丈夫みたい。・・・にしてもね。」









u4


「いや、ほんとうに。」











u2


「狭いよね。お家。」











-----------------------------------------------------------------------------------

ブサ(フサ)子についてはこちら

はっちゃけチコリイッパツ「年越し子猫救助」





人気ブログランキングに参加中!良ければクリックで応援をお願いします。



ランキングオンライン


http://www.leolio.com/index/


-------------------------------------------------------------------------------------

本日の更新

厠イヤミ百景

CORIGORIなるまま



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年12月05日

ブサ子on my mind 4

テーマ:猫飯

g1


「・・・・・・・」









g2


「ちょっと待ちや、なに勝手に写しとんねん!」









g3


「ほら見てみい、あの子らの顔。怯えきっとるわ!」









g4


「恐怖でうち震えとるわ!奥歯ガタガタや!」









g5


「この落とし前どうつけんねん!?えっ?」









g6


「いや、ほんまに。」











g7


「ちょい、閉めんなや!!」











-----------------------------------------------------------------------------------

ブサ(フサ)子についてはこちら

はっちゃけチコリイッパツ「年越し子猫救助」





人気ブログランキングに参加中!良ければクリックで応援をお願いします。



ランキングオンライン


http://www.leolio.com/index/


-------------------------------------------------------------------------------------

本日の更新

厠イヤミ百景 (後で)



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年12月03日

ブサ子on my mind 3

テーマ:猫飯

w1


「今日は湿気が多いな。舐めたろ。」









w2


「おおきに、兄さん。お返しや。」









w3


「身だしなみは大事やで。」









w4


「ここらへんは自分では難しぞっと。」









w5


「まあまあ。」









w6


「まあまあ。」











w7


「べとべとや。」











-----------------------------------------------------------------------------------

ブサ(フサ)子についてはこちら

はっちゃけチコリイッパツ「年越し子猫救助」





人気ブログランキングに参加中!良ければクリックで応援をお願いします。



ランキングオンライン


http://www.leolio.com/index/


-------------------------------------------------------------------------------------

本日の更新

厠イヤミ百景



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。