こんにちは!

また・・・3ヶ月近くも更新をサボってしまいました。

あっという間に6月で、驚きを隠せません。笑。
早いなぁ・・・
かたつむり

急に気温が上がって、夏めいてきたから?なのかは分かりませんが
ここのところテンペの注文が重なっており
嬉しい悲鳴を上げて、せっせと仕込みに励んでおります。


今日はレオニー・テンペのシリーズでも人気の
”有機大豆”を使ったテンペを紹介させて頂きますね。


石川県は奥能登の、信頼できる農家さんの大豆を取り寄せています!



まぁ、パッケージはこんな感じです。仕上がったあとに「有機」と書いて
おかないと普通の大豆テンペとの区別はつきません、私でも。笑。

だけど・・テンペになる以前の、生豆の状態だと
全然違うんです!



こちら↑普通の大豆。



で、こっち↑が有機大豆!


さぁ~間違いさがしの時間ですよ♪




・・・分かった方はいますでしょうか?!にひひ


普通の大豆は、豆中央の筋?のようなもの
(私は目、と呼んでいます)
がくっきりと黒いのに対し、
有機は白くて目立ちません。


この目は、皮のみにあるので
剥いてしまった状態の大豆には無いんですね。

だから皮剥きの行程において、
目がはっきりしている普通の大豆のほうが
剥きそびれを見つけやすいのです。


有機大豆の皮むきは、視覚よりも
触覚に頼った作業になります。

そのぶん手間がかかるけど・・・




有機大豆は茹でている段階で、普通の大豆より
香りが数段良く、作っていること自体が贅沢な気分に。。

こんな風に書くと普通大豆よりも贔屓していそうですが
決してそうではなく、普通ちゃんも可愛いわが子ですドキドキ笑。


今日は有機大豆への
独り言をつらつらと連ねてみました。

まだまだ、書けるんですけど
果たしてこの”豆愛”の文章に、
どれほどの需要があるのか
分からないのでこのへんで、、
おいとまします。笑。


AD

浮気心その②

テーマ:
こんにちは!

少しずつ春の陽気・・・


季節の変わり目はどれもワクワクしますが、
夏好きなレオニーにとって、暖かく→暑く・・なっていくのは
とてもテンションが上がります晴れ


さて
今日は浮気シリーズの第2弾ですよにひひ

”テンペのことが大好きだけど、納豆だって好き!
どちらか一つに絞るなんて出来ない!!”

が主旨です。笑。


ビオクラ食養本社さんの
納豆ふりかけ~~~!



前回の干し納豆はムニっとして納豆感強し!
だったのに比べて、こちらはカリカリのクリスピー。



個包装で便利♪
このふりかけは、北海道、十勝産の”音更大袖大豆”という
大豆を原料にした納豆を使用しているそう。

この大豆、豆自体が美味!味がとっても濃いです音譜



その美味しい大豆に梅味が付けられている、
梅なっとうふりかけなんですね。

・納豆
・植物油脂
・梅パウダー
・しそパウダー
・黒糖

で、作られています。

カリカリの納豆と梅味が調和して、すごく美味しい!!!




このビオクラというメーカーさんは
マクロビオティック系の加工食品をメインに作られている
のですが、パッケージもお洒落だし、味も美味しいし、
個人的にお気に入りのところです。
(マクロビ界では、ここのわかめふりかけが有名かなひらめき電球


この納豆ふりかけは、紹介した梅味のほか、ガーリック味があります。
・・・プレーンタイプは無いという。笑。
大豆が美味しいから↑あっても売れると思うのですが~。


ご飯だけでなくパスタやチャーハンなど
幅広く使えそうなカンジです。

粘り気もほとんどないので
納豆苦手な人にもトライしやすいと思われる♪
おススメの一品でしたニコニコ






AD

浮気心その①

テーマ:
ご無沙汰更新!!

レオニーですカエル


私はテンペ屋さんとしてせっせとテンペを作る身・・・

元々、大豆製品や納豆が好きでした、いや今でも好きですドキドキ


しかし!
納豆菌という菌は、地球上に生息する菌の中でも
トップクラスで強力な菌。

繁殖力、生命力、もろもろとパワフルなので
麹菌の仲間であるテンペ菌は、そこまで強くない為
負けてしまうんですね。
(酒蔵でも納豆禁止、ってそういう理由なんですよ)


だからテンペ仕込みがお休みの日しか納豆は食べません目



納豆って・・無性に食べたくなる存在。
私は普段食べれないので、尚更です。
テンペのことも大好きだけど、浮気心がムズムズ・・・笑。


そんなときに手軽に食べたいなぁーと
思って見つけたのがコチラ!


ほし納豆♪

カントリーママという、熊本のこだわりの納豆メーカーさんが
作っています。
ここの納豆はとても美味しいので、干しても美味しいはず!と
思い、購入しました。

原材料は”熊本産の大豆・納豆菌・玄米粉・塩”とってもシンプル。



お皿に出してみると・・・干してある?笑。
なかなかウェッティな質感!
そして食感は。
カリッ・・・ではなく、ムニッ、ネチッ。笑。

干しが甘い?そのぶん納豆本来の風味が全開です!


普通の納豆の父と、ドライ納豆の母から産まれた
ハーフ!
と言えば伝わるでしょうか・・・



結構塩っけが効いているので、ふりかけとして
(ていうかもはや納豆ご飯。。)
食べています。
熊本産の大豆も、豆自体が美味しいんでしょう。味が濃いです。

本物の納豆食べるより手軽ですし、常温で保存もできる。
携帯にも便利かと。


何より、テンペ仕込みしないといけないときでも
サっとお口にほおばれば大丈夫(でした♪)
↑このシチュエーションになる方はそうそういないでしょうが・・・

私は福岡市南区、高宮の自然食品店”メープルマート”さんにて
買いましたニコニコ
あまり売れ行きが芳しくないそうなので(笑)
興味がある方はぜひ!
ムニっと食感が好きな方にはおススメですよ。
AD