てんぺお惣菜♪

テーマ:

こんにちは!

 

一気に真冬のように冷え込んできました・・・

毎年毎年、言っていますが、避寒したい。南国へ。

20℃下回ることのない、ところへ行きたひ・・・・・・・・やしの木

 

冬イヤブログ(なんじゃそら)ではないので

いつまでもうじうじしてないで、本題に移ろうかと思います。

 

 

先日、友人のさとみちゃん主催の交流会にて

(福岡市内で11/6にありました。お得意の事後報告です!笑)

テンペの対面販売をさせて頂きました~!

 

 

しかし、一人で挑んだもので、、販売している場面の写真や

テンペとはなんぞや!を熱く語る私の姿の写真など

雰囲気が伝わりそうな写真を全く撮っておりませんでした~アセアセ

うう・・・折角、記事にする良いネタだったというのに。。。

 

 

ということで仕方な・・・いや!気を取り直して。

当日、試食用に準備していった

テンペ料理を紹介させて頂きますねドキドキ

 

◎テンペの、、、なんだろうコレ。(!)お、お惣菜??笑。

 

・テンペ 好きなだけ

・黒蜜

・みりん

・醤油

・白ゴマ

 

テンペ以外の材料を、器に適当に混ぜる。

さいの目に切ったテンペをあえる。

15分ぐらい放置。時々混ぜてみる。

油をしいたフライパンでソテー。

 

以上!!

説明、雑!笑。

 

ご飯に合います。パンにも合います。

お子様のおやつにもなります。

冷めてもオイシイですドキドキ

 

インドネシアでは、こんな感じのテンペ料理に

いりこ的な小魚が混ぜてあったりします。

 

でも、これは別にインドネシア料理にはあらず、だなぁ。笑。

私の創作お惣菜でございます。

気が向いた方は、お試しあれ♪

AD

こんにちは!

いつもいつも、久しぶりの更新で・・・という

挨拶で始まる、このブログですが毎度のことなので

割愛させて頂きます(開き直り!笑)

 

さて

すっかり爽やかな秋らしい気候になってきましたもみじ

日中の日差しはまだ強いけれど。。。

 

 

先日、学生時代を京都で過ごした私にとって、

懐かしいどら焼きを発見したので購入しました!

 

大阪のどら焼きで 「茜丸」といいます。

あまり福岡には売っていないように思います。

 

このどら焼き、普通のどら焼きとは違っていて

甘さ控えめの上品な、こし餡の中に

なんと5種類ものお豆がごろごろっと入っているんです!

だからこし餡どら焼きであって、つぶ入りでもあるというか

いや、つぶというかまるごとだから、何と言いますか・・・・

ブツブツ。笑。

 

 

◆金時豆(いんげん豆系。赤い色→金太郎から由来。

北海道では金時豆の羊羹や、金時豆入りお赤飯がポピュラー)

◆虎豆(いんげん豆系。煮豆の王様と言われる。とろっとした食感!)

◆うぐいす豆(えんどう豆系。ホクホクしてクセのない風味。

赤いえんどうはみつまめに入ってる、アレ)

◆白小豆(小豆系。とても貴重で、生産量が少ない。

岡山の備中白小豆が有名。高級和菓子の白あんに使われる。

ちなみに一般的な白あんは白いんげん豆の餡子)

◆小豆(小豆系。言わずと知れた、あずき!小粒なものから、

大粒の大納言小豆まで。ポリフェノールが豊富。

利尿作用があり、腎臓にも良いとされる)

 

↑この知識、今、何も調べずに私の頭の中に入っているものだけで

書き出してみましたよ~!!

いやぁ・・・我ながら立派な豆女です合格笑。

 

豆への想いを馳せながら、この「茜丸」を食べると

幸せな気持ちになりましたドキドキ

食欲の秋!

涼しくなってくると、お茶と和菓子が美味しいですよねお茶お団子

機会があればぜひ、この茜丸のどら焼きを食べて頂きたいです!

個性的なあんこはもちろん、生地部分もとても美味しいんですよ音譜

AD

ワジックを作る。

テーマ:
皆さんこんにちは。

油断すると、すぐ何か月も更新を滞らせてしまう私。

理想は週1!!頑張ります・・・!



さて
珍しくテンペ&豆以外のお話を書こうかと!

以前も記事に取り上げたかも?と思うのですが
(確認めんどくさい 笑)


久々にインドネシアン・スイーツを作りました。

「ワジック」という、モチ米で出来たインドネシア版のおはぎのような。



モチ米・ヤシ糖・ココナッツミルク

で作ります。今流行りのグルテンフリーですよ。笑。


欲を言えば、インドネシアン・スイーツの香りづけに
マストなアイテム「パンダンの葉」があればいいんですけど
切らしていて、今回は使えず。。
(ハラルフードのお店に、冷凍のものが売っています!)



浸水しておいたモチ米を、ココナッツミルクで炊き上げ、
途中でヤシ糖を混ぜて更に水分を飛ばす・・・

炊飯器で出来ちゃう、手軽なお菓子なんです♪


こんな感じです。素朴なヤシ糖の茶色さ・・・
甘さも優しく、割と誰でも食べやすい味かな。そんなにココナッツミルクの
主張もありません。
中にあんこを入れたり、、はしない、シンプルお菓子です。
ちょっと柔らかい仕上がりになりましたが、インドネシアでは
もう少し押し固めたようにして、何故かヒシ型になっていることが多いのです。




沢山作出来ちゃいました!ニコニコ
AD