2017年05月17日 14時29分15秒

結いの法則

テーマ:願望実現

 

少し前だったら「原因と結果の法則」だったものが

 

先日ある素敵な方から「結い(ゆい)の法則」という言葉を聞いて

 

今の流れに相応しい表現だな〜と感じましたニコニコ

 

言葉の音もどんどん自然に感じるものへと変化していくから、

 

表現に敏感であることは大事なことですねキラキラ

 

意味は同じですが、もっともっと原初のひとつの「何か」に

 

基づいてそれが自然に形づくられる、すでに創られている

 

その中に私達がみんな居る感覚ドキドキ

 

「原因と結果の法則」というのはより、物質次元的な1つ1つの

 

事象や現象に対して、表されるようなわかりやすい言い方なんですよね。

 

結いの法則は、なぜ地球はまわっているのか、

 

なぜ風が吹くのか、海の波はどこからやってくるのか、

 

そんな忙しさの中でよく考えもしないこと、

 

子供が当たり前に質問するようなことの中に普段過ごしている私達の

 

意識を大きく拡げてくれるような

 

「すべては結ばっている」大事な法則が。

 

ぽん、とほうりこまれたような気さえ今の時代には

 

ふと気づけば感じがちな社会の中で

 

切り離されたものを一気に繋げるような

 

原初の法則をその言葉はあらわしているのです虹

 

そうしてすべての自分を今取り巻いているものを

 

俯瞰して見てみれば、

 

何と切り離された仕組みの中に私達は生きているのだろうと

 

気がつくことができるのです目

 

「なぜ働くのか」

 

「なぜ結婚したいのか」

 

「なぜ子供が欲しいのか」

 

「なぜ家や財産が必要なのか」

 

「なぜ不安を持つのか」

 

「なぜ夢を持つのか」

 

実はもうすでに今の段階では、

 

そうした大元の元の仕組みが生まれる前の

 

私達が例え粒子の一粒になったとしても

 

記憶している「むすび」の感覚を「ひらく」ことができなければ

 

すべての取り巻く創造も現象もバラバラに

 

益々辻褄の合わない形の集積の中で

 

あっという間に時間だけが過ぎていってしまうんですね流れ星

 

はたとここで色んな方が今気がつきはじめているのですが、

 

どんな形でかというと

 

「これまでと同じことを同じままに繰り返していても無意味なのではないか」

 

ということにひらめき電球

 

例えばそれは日々の仕事だったり、ストレスを解消するための

 

娯楽だったり、同じ会話とつきあいを繰り返している

 

人間関係だったり、すぐに飽きてしまう趣味だったり、

 

好きな事探しだったり、パートナーへの苛立や不満だったり、

 

そんな身の回りの環境にすべて

 

あらわれているのです。

 

人ってやっぱりどこまで行ってもその事実に気づくのが

 

怖いんですよね、そう感じても受け止められない目

 

けれども極はやがて何らかの事象で来るのです。

 

例えばこれまでやってきた事にむなしさを感じたり、

 

古いサイクルそのものが見えてしまったような感覚だったり、

 

突然の身体の不調というシグナルだったり・・ひらめき電球

 

今月テーマでもある「器をひろげる、整える」

 

体裁の話でも、筋トレの話でも(もちろん有効ですけどね)

 

なく、自分を入れている器は、常に時代を刷新していき続ける

 

エネルギーの変化によりどんどん小さくなっていく事に

 

気づいて拡げましょうっていうことなんですアップ

 

そうすると何やらうっすら気づいていた味気無くなったものは

 

何もそれ自身のせいではなくて、

 

自分がただ核心をつなぐ「そもそも」の整合性のとれた何かに

 

近づいている証拠であるだけなのですニコニコ

 

そんな原因と結果をつなぐ結いの法則、

 

すべての点と点をつなぐ糸の存在、

 

それらが見え始めたらどんなに忙しくても私達は、

 

強くその一点に向って、またその一点からこちらの形の世界へと

 

向ってくるものを形へと創り上げる、

 

そんな旅路を今進んでいるのでしょうドキドキ

 

今の自分を知ること、続けてきたことをこれからもしなければならない

 

理由は何なのか、なぜそれが必要なのか、

 

いづれの過去も「古い世界の仕組みでの理由と言い訳」が

 

半ば自動的に消し去られつつありますから、

 

変化にさらされながら繊細になっている心身のケアを心がけながら、

 

体感をしっかりと感じながら

 

自分がこれまで形づくってきたもの

 

これから形づくる世界をむすぶ、

 

人生の中で変わらない光を、しっかりと見る時が誰の人生にも

 

訪れていることを感じますニコニコ

 

夏至を前にまた、大異動期ですね目

 

今年、来年あたりで折りにふれミューテーション

(事柄における魂の成長という変異)

 

を早い感覚で迫られる私達です。

 

いづれにしてもある程度のところまで

 

「結いの法則」を人生に落とし込むことができたのなら

 

今度はその感覚を、形として「重ねていく」段階に入るでしょう流れ星

 

魂に新しい歓びの感覚を覚えさせて、次の波へ。

 

行く先は人それぞれです虹

 

それは本当に多種多様、そして1人1人違って、人それぞれの

 

生き方が「結いの法則」に従って形づくられていく

 

とてもカラフルな世界の誕生なのですニコニコドキドキ

 

一度上がっている気をしずめて、

 

自分の奥深くに結ばれている糸(意図)の存在に

 

丁寧に心と耳を傾けたい時期ですね流れ星

 

本日もお読みくださり、ありがとうございましたラブラブ

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆

サイキックカウンセラー關口奈美のセッション、
プライベート講座のご予約は
レムリアンガーデンホームページからどうぞ虹

 

☆キリ温熱療法・個人セッション只今2017年5月の
ご予約受付をしております。

最新のご予約スケジュールはこちらからどうぞ虹

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆,。*:..。o○☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

愛と豊かさに生きるサイキックセラピスト關口奈美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿