アリエッティをミルエッティ!

テーマ:
何だかんだ言って

ジブリ作品は観ておこう。

ってことで観てきましたよ。

『借りぐらしのアリエッティ』



今回、ジブリ作品では珍しく?

壮大なシーンはありませんね。

どちらかと言えば地味?シンプルです。

しかし描写や色彩はジブリ!って感じです。ね。




感想は・・・


アリエッティ(小人)の世界では人間から

"借りぐらし"しているわけだが、

人間は地球という資源から"借りぐらし"している

と言うことなのでしょう。



アリエッティは家を奪われるが、

新しい仲間と出会う。

翔(少年)は成功するか解らない手術が待っているが、

アリエッティと出会ったことで生きる希望を持つ。

そしてその後、

それぞれ二人はどうなったのか・・・。(^x^) イエナイ…


今回の作品は(地球・人間の)絶望と希望

といった感じなのでしょうか。。。



とにかく、アリエッティ一家は

「借りぐらし」ではなく


「借りっぱなし」ということですね。




AD