心の空、映し鏡。

このブログが心を映す鏡になればいい。
漫画、アニメ、小説など、見たもの読んだものの記録が目的のゴーイングマイウェイなブログです。


テーマ:

掲載された時大変興奮した小花先生の『Deep Clear』ですが。

なんと愛蔵版で発売されるらしいですね。


心の空、映し鏡。


またも広告が転載OKだそうなので貰ってきちゃいました。


てっきり『Honey Bitter』の方で収録されると思っていたのですが、そうか、愛蔵版で出てしまうのか…

すんごい欲しい。かなり欲しい。マジで欲しい。

だって描き下ろし漫画には直澄くんが出てくるらしいじゃないですか!

うわぁマジでかー小花先生わかってらっしゃるなぁ…

こ、これはすさまじいホイホイですね。

そんなん買ってまうやろー!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本気で片付く気配が微塵もないのですがどうしたらいいんだろう。
どれだけあるのかちら見して自分で引くくらいには溢れてました。しかも昔の自分に問いかけたいようなものも出てくるしね!うわわ。
読みたいものが増えるにつれ反比例して減っていく読む気力。これもうダメだな。

そんなこんなで漸く開封しました。

心の空、映し鏡。-100808_1616~0001.jpg

『Are you Alice?』の漫画の2巻と小説。
どちらの特典CDにも白ウサギ@森久保さん出てないんで限定版買う気はあまりなかったんですが、いざ現物を目の前にすると買っちゃったよ。特典って大体面白いんだもん。まだ見てないし聴いてないんですけども。実は漫画の1巻持ってないんで買ってから読もうかと←

しかしIM関連の物、久し振りに買いました。最近ちょっと離れ気味だったので。
ハマった当時はそれほどでもなかったのに最近の盛り上がりっぷりは凄いですね。本編CD改めて聴きたくなります。

ちなみに上のカードはIMと一迅社のフェアで貰いました。ひとつの商品で2つ貰えると得した気分になります(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
頭文字D 40 (ヤングマガジンコミックス)/しげの 秀一


神奈川エリア第3ラウンド。
なんですが、バトルの内容がなんだかとてもあっさりしてる気がする。

携帯とか使っちゃったよ。いいのかそれ。仕込みだからいいのか。
しかし啓介くんの役に立てるケンタは生き生きしてるように見えるよ。

ダウンヒルは輪をかけてあっけない(まだ終わってないけど)
そりゃあ白い闇の中のバトルじゃ拓海くんの独壇場だろうだけどさ。
それにしたって…見せ場ないな相手が。

そして気になるのが“シンちゃん”
この子も天然ボケっぽいですが、なんか初期の拓海くんを彷彿とさせるような…
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
乱丁で発売延びましたねー
知らないで本屋探しまわった忌まわしい記憶。本屋さん親切じゃないよ。

頭文字D 39 (39) (ヤングマガジンコミックス)/しげの 秀一


神奈川エリアの2戦目~3戦目の閑話的な巻。

なんか毎週読んでるとずっとバトルしてる感じだけど、そうでもなかったですね。
バトルの駆け引きはちゃんと理解できないから、こういう話は安心できる。
なかなか出ないから話忘れちゃって繋がらないとこもあるんだけど。

涼介さんの過去がちらほらと見えてきましたね。
しかしあの儚げな佇まいといい、まさかフラグじゃないよね。
因縁ありそうな相手とやらはやはり最終戦で相見えるんだよね。
となると、涼介さん直々に出てきたりするんだろうか。
忘れないうちにわかるといいなぁ…

うん、でも今回一番好きなとこは、「オレのおかずとったァ」です。
啓介さん意外とやること低レベルよ…しかもぎゃあぎゃあって言い合いしちゃうのか…
ケンタが「本当の弟みたいに~」って拓海くんに自慢してたけど、このやり取りみるとこっちのがらしい。
なんだこの2人。畜生、可愛いじゃないか!
まぁ勿論、プラクティスですれ違うときのピリッとした空気も好きだけどね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
るろうに剣心―明治剣客浪漫譚 (01) (ジャンプ・コミックス)/和月 伸宏
¥980
Amazon.co.jp

25で剣心メドレー見ちゃったおかげでいつか見たいなとは思ってたんですが、図書館で見つけてしまいました。
嬉しすぎる。まさかタダで読めるとは思わなかった。

しかしアニメ見てたはずなのにあんま覚えてないなぁ…
剣心の「おろ」って顔だけはよく覚えてます。
当時好きだったキャラすら忘れたんですが改めて見ると左之介がイイ。
この先どういう展開だったかも思い出せないから続きがとても気になる。
予約入ってたからいつ読めるだろう…


Slam dunk―完全版 (#1) (ジャンプ・コミックスデラックス)/井上 雄彦
¥980
Amazon.co.jp

ついでにスラムダンクもあったので借りてみた。
ばっちり世代だったにも関わらずアニメ見てなかったんですよねー…
今更になってとても後悔してます。
見とけばよかったなーって思うものが色々ある。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
部活動 1 (1) (BLADE COMICS)/西田 理英


その名の通り部活動の話です。部長赤井の「お題」に対し、至極真面目にディベートしてます。
しかし皆が皆マイペースであるが故、笑えます。
笑いどころは人それぞれでしょうが、私はブルーマウンテンでとうとう吹きました。立ち読みだったのに…

個性溢れる面々に毎度付き合わされる南部先生がかなり哀れです。
突っ込みが一人なので先生の心労は絶えない上に勝手に使い込みされて南部先生はちゃんと生活出来てるんだろうか。

とりあえず青山が好きだ。彼のテニスの腕前がとても気になるところです。
そして一体彼らは何部なのかも気になります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
頭文字D 38 (38) (ヤングマガジンコミックス)/しげの 秀一


神奈川2戦目。一冊まるまるFDのバトルですね。
毎週読んでるとめっさ長いのに纏めて読むとあっという間なんだよなー
ここまで来ると色んな駆け引きがありますね。
この先のバトルどうなるんだろう。そして常に糸引く涼介さん…恐ろしい人だ
最後の啓介くんとハイタッチした時の拓海くんの顔が可愛かったです…


わたしたちの田村くん 1 (1) (電撃コミックス)/竹宮 ゆゆこ


ブックオフで見つけて全4巻立ち読みしちゃいました。

不思議少女系松沢小巻とクールなツンドラ系相馬広香、そんな2人の女の子の間で揺れる田村くん視点のお話。

うーん、もう女の子たちが可愛すぎ。

私は松沢さんの方が好きだ。番外編?の松沢さんサイドの話が良かった。可愛すぎる。

田村くんをビビらせたあのはがきの謎も解けてすっきりしました。なんて素晴らしいタイミングなんだ。

これとらドラと同じ作者さんなんですね。女の子が生き生きしてるもんなぁ
ちょっと原作読んでみたいかも。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近漫画も小説も、買うんだけどひたすら積んでな状態。

このままじゃいけない!と思いつつ立ち読みに励んでいるという訳分らん現状です。
でもやっぱり漫画は癒し!!


ディアマイン (1) (花とゆめCOMICS)/高尾 滋

ひっさしぶりに読み返した。けどやっぱ高尾先生の話大好きだなぁ。

高尾先生の話では1番か2番目くらいに好きな話。

読んでてとても安心します。

歳の差を乗り越えようと一生懸命な風茉くんがいじらしい。けど、後半になるにつれどんどんかっこよくなってくのね。ホントさとこじゃなくても墜ちますって。

全体的に流れる空気がほんわかしてて癒される。

もちろん周りのキャラはあくが強いです。双子がね、どっちもいいキャラで(笑)

最後までいいなぁーって思わせてくれます。



紅茶王子 (25) 花とゆめCOMICS/山田 南平


久々に読み返しちゃいました。ブックオフで全巻。さすがに疲れた←

セイロンが好きでした。読み返してみてもセイロンが好きです。

あんな我儘王子なのになんでだろう(笑)

アッサムにひっつき虫なところがよかったのだろうか。

あれこんなだったっけ、って感じでメインの3人の関係ほっぽって流し読み。



桃子マニュアル (花とゆめCOMICS)/橘 裕

橘センセだから見てみたものの、これは…苦手な部類の話です。

魔女でメガネでネコ耳で、って王道っていうか詰め込みすぎっていうか。

ちょっと如何にもな少女漫画的ノリでイマイチ。

本庄くんの過去のトラウマが哀れ。子供って残酷(笑)

主人公もうちょっと大人しい方が好みです←


なんか見事に白泉社ばっかりだなぁ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
かな、かも。 1 (1) (花とゆめCOMICS)/橘 裕
¥410
Amazon.co.jp

まだガッチャガチャ最後まで読んでないんですけどね。
置いてあったから立ち読みしてきちゃった。

あらぬ疑いをかけられてイジメにあってた主人公が、転校生のイケメン兄弟と出会って変わっていくけど、それをよく思わない者もいて、という、なんか色々裏がありそうな話。

でもなぁ、1巻の段階ではまだいまいち。
神尾兄弟はさぞやモテるだろうに、小さい頃に出会った由奈に対する感情をずっと抱き続けてるってのもあれだし、そこまで執着する理由もなんか根深そうでまだよくわかんないし。
従兄弟の兄ちゃんもまたよくわかんない執着を見せてるし。
肝心の由奈はまだまだ恋愛のれの字もない感じだけども。

ていうかそれよりなによりキャラにまだ惹かれない。
基本的にガッチャガチャと似たような印象あるんだけど、あれはなんたってヘタレ生徒会長が好きだったのでね。
兄弟双方なんか裏もありそうな感じだし。
あ、でも奏ちゃんは好きかも。見た目と中身のギャップが。
なんだかんだ面倒見よさそうだから良い感じに働いてくれるといいなぁ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
桜蘭高校ホスト部 13 (13) (花とゆめCOMICS)/葉鳥 ビスコ
¥410
Amazon.co.jp

帯の『あんなにウザイのに』に吹きました。

ハルヒがとうとう自覚しましたね。
自覚するまでの葛藤が面白かった。確かに自覚有りで甘甘な2人なんてあんま想像できないね。

そして私の中でメイちゃん株が上がっております。メイちゃんは良い子だ。

けれどいよいよ環の問題の話になって物語も大詰めって感じですねぇ
気付いた皆の感想と環のバカでーすがシリアスな筈なのに笑えたよ…

ハルヒのことは勿論諦めたくないんだけど、環のことも放っておくことが出来ない光がもうホント可愛かったです。
光の決意の真意がとても気になるんですけど!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。