心の空、映し鏡。

このブログが心を映す鏡になればいい。
漫画、アニメ、小説など、見たもの読んだものの記録が目的のゴーイングマイウェイなブログです。


テーマ:
読んだ本の数:3冊

図書館戦争 第1巻―LOVE & WAR (花とゆめCOMICS) 図書館戦争 第1巻―LOVE & WAR (花とゆめCOMICS)感想
実はアニメ見てた頃から積んでました…。只管後悔。もっと早く読めばよかった。最近不足してたときめきがこんなところに。小説と合わせてのめり込みたくなりました。
読了日:8月31日 著者:弓 きいろ,有川 浩

不埒なシスター ~オムニバス短編集~ (花とゆめCOMICS) 不埒なシスター ~オムニバス短編集~ (花とゆめCOMICS)感想
表題作しか読んだことがなかったから、気になってた宮田くんの話が読めてよかった。「緑のモンスター」「不実なピアニスト」が特に好き。たまに科白回しがハマらない所もあるのだけど、作中に漂う色気というか雰囲気がそれを補って余りあるので惹き込まれてしまう。
読了日:8月30日 著者:モリエサトシ

るろうに剣心 完全版 21 (ジャンプコミックス) るろうに剣心 完全版 21 (ジャンプコミックス)感想
あの父と兄の背中を見た央太はいい漢になるんだろうな。しかし四星はいらなかったんじゃないかな。剣心の信頼感溢れる語りのおかげで見せ場にもなってない気が。縁との決着に期待。
読了日:8月20日 著者:和月 伸宏
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

劇場版タイバニを観るのに備えて、TVシリーズを見返しております。
とりあえず前半まで見終わりました。
そして改めてタイバニって面白いなぁ…と思ったわけですよ。

今更語るべくもないほど語り尽くされた魅力なんでしょうけど、やっぱりバーナビーと虎徹さんの距離間がたまらない。
ベテランである虎徹さんの方が、若輩のバニーを信じきることは難しいのかもしれない。
バーナビーにしても信じられるものを見いだせないままここまで生きてきたわけで。
きっと1回目と2回目のお姫様だっこでは、例えば内心が同じ仕方ないな…だとしても全然別の感情なんだろうなと。
少しずつ真にバディになっていく2人から目が離せません。
「虎徹さん」にはそれが集約されてる気がして、本当にぐっときます。
まぁ勿論腐的に見ても美味しいバディなんですけどね!

そういえばタイバニでは兎虎がちょい抜きん出てはいますがいち押しのキャラはいません。みんな好き。
しかしその中で牛さんだけは一段下がっていたりする。特に理由がないのが理由です。ごめんね。
そしてマーベリックを見るとこのやろうってなります。仕方ない。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
巷でうわさのまちこんに、先日行ってきました。

出会いはまったく求めてないんですが←
誘われたので興味本位で参加してみたんですけども、人見知りの私にはなかなか厳しい空間でした。
これは呑まなきゃやってられんとまぁ多分飲み代で元は取った気がするくらいは呑んだかも。食べ放題は内容が微妙だったんで…
おかげで友人達には常になく頑張っている(当社比)ように見えたらしい。
そりゃいくら私だって空気くらいは読みますよ。
残念ながらあれくらいじゃ酔えませんけどねー

初参加だし勝手もわからず出会いにも恵まれずってことで、結局その後の女子会の方が盛り上がったわけなんですが。


まるで想定外。

やっぱり行かなきゃよかったとちょっと後悔してます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
▽坂道のアポロン

音楽ものなのは知ってましたが、ジャズだったんですね。
演奏シーンがかなり痺れたので、最後の文化祭が見れなかったのが凄く残念でならない。
時間の経過とか結構シビアな部分も多く意外性があって面白かったです。
薫くんてば見た目に反してなかなか肉食系だったのでちょっと新鮮でした。


▽これはゾンビですか?OF THE DEAD

どこがどうとは言えないけれど、相変わらず面白いなこれ。
安定の変態扱いにも関わらずハーレムは拡大するんだから侮りがたしばゆむ。
しかし話自体はあんまり進んでない気もするんですけど。
とりあえず、妄想ユーの声が毎回楽しみでした。
だけど一押しはしゃあなしだな!な天才ハルナちゃん。かわいい。


▽異国迷路のクロワーゼ

近藤さんが気になって今更ながらに見ましたー
クロードとカミーユの過去がとても気になる…
でもカミーユが割り切るというかそれ以前なんで、あのふたりのこれからはどうにもなりそうにないですね。でもまだもやもやしたのが残ってる。身分か…
しかし湯音ちゃんの可愛さが尋常じゃなかったです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。