心の空、映し鏡。

このブログが心を映す鏡になればいい。
漫画、アニメ、小説など、見たもの読んだものの記録が目的のゴーイングマイウェイなブログです。


テーマ:
ハロウィン好き? ブログネタ:ハロウィン好き? 参加中

今日はハロウィン。ということでハロウィンネタ。

まぁ特に何をやるでもないんですが、お店がオレンジ色で賑わってるとなんとなくワクワクしてきますね。
カボチャのお菓子とか美味しそうで堪らん。
ハロウィン過ぎたら値引きしないかこっそり狙ってます。(セコイ)

そもそもハロウィンが「万聖節の前夜祭」なのは知ってるけど、実際それがどういう日なのかは知識が曖昧だったりする。
中途半端。調べるならちゃんと調べてみたいものです。(やらないけどさ)

ジャック・オー・ランタンの由来のけちんぼジャックの話とか結構面白い。
魂は取られなくても結局彷徨い歩いてるなんて、さてどっちの方がいいのだろう。
あんまり悪知恵働くのもダメなのね、と。

でもハロウィンの仮装してる人は見たことないですね実際。
お菓子たかる人は見たことあるけども。
ネタにはとても美味しい日ですね。

さぁあと残り30分ですが、Happy Halloween!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

倒置法。ブログネタのすんもが昇進しました。


幕下→十両になりました。


いきなりすぎて吃驚です。てっきりもう昇進はしないものだと思ってた。

だって、調べてみたら幕下になったの2008年の3月なんだよ。

途中放置期間があったにしたって空きすぎじゃ…

ブログネタ気付けば200突破してるし。

まぁ私の場合質より量なとこあるけども。


でもなぁ、昇進プレゼントストラップなんだよ。

……うーん、正直いらな(ry

いやだって昔三段目辺りで貰ったもん。2個はいらないって。

なんで繰り上げるかなぁ?寧ろアメGでよかったのに。


今後もネタは使わせてもらうつもりだけど、もう昇進することはなさそうな気がする…

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

見てると何気に面白いです。


CMの段階で既に平田さんに釣られ気味だったんですが。

よくよく考えるとこれ小学校の図書室にあった気がする。

薄くて小さめの原色と黒のカバーだった気がする。

読みやすいから何冊か読んだ覚えがある、気がする。

確かめてないから曖昧なんだけど、あれだとしたら懐かしすぎる。

けれど大して内容覚えてない。だって10年ひと昔。


昔の方が色んな本に手を出してた。

今は手堅いとこばっか行くから新しい発見がない。それ以前に全然読んでない。

淋しいなー活字離れはいけないよ。そろそろ再開したい。

今活字が読む気しないのって多分難しい本ばっか読んだ反動なのかもしれない。

読むこと諦めないよ!


逸れたので話を戻すと、怖いだけじゃなくておおって話もあるのがいい。

オチが分かりやすいのもいい。

お化けギャルソンがサンジにしか聞こえない。

坂口さんが地味に出てた。イトケンさんも出てるね。

今日ショウくんの語りが多くて嬉しかった。

姫がアコちゃんでええ!ってなった。どっちかというとレイコちゃんのほうが(ry

百物語ってことは100か99までやるのだろうか…やらないだろうな。


気付かない間にHDDの容量がいっぱいになってました。

ミラトレ切れてなくてよかった…!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
高いところ好き? ブログネタ:高いところ好き? 参加中

高いところは好きだなぁ。

馬鹿と煙は高いところに昇りたがるみたいですからね。
馬鹿なのか…いやいや、人並みにですよ。

まぁ小さい頃に高い高いされて天井に頭ぶつけられながらキャッキャと喜んでたらしいですよ。
うん、小さいときの刷り込みだきっと。
弟は同じことされて息を呑んでたらしいけど。

普通に高すぎなところではちょっと竦みます。
でも怖いもの見たさの好奇心は旺盛なのでやっぱり高いところには行きたい。

屋上とかいいよね…学校生活1度しか出たことないですが。
所詮漫画の中だけだよ…今は出してくれないんだよ…

あんま高い場所に行く機会ってないなぁ。
マンションも高くないし…残念。

ジェットコースターはいいよ。大好きだよ。
落ちる感覚、あの浮遊感は堪んないよ。
タワーオブテラーとか爽快だったなー
頂点の景色から落ちてく感覚が…いいわ。

絶叫マシン乗りたい。なんか絶叫したい。
絶叫したことなんてないけど。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
地元の怪談教えて ブログネタ:地元の怪談教えて 参加中

地元の怪談…って、あるのかな?

怪談っていうと、学校関係のものしか思い浮かばないんですが。
それも小学校までね。
中学は入学した年から新校舎になっちゃったから特にこれといって出てこなかったし。
高校はちょっと遠くまで行ってたから地元じゃない。その先も同意。

大体地元って中途半端に都会っぽいから、特にないと思うんだよな。
家の近くにトンネルあるけど上に国道通ってるからってだけだし。
林も明るいし河川敷とか普通に健やかな散歩コース……平和。

ということで、怪談=学校。でもどこの学校にもあるようなものしか聴いたことない。

スタンダードに「二ノ宮金次郎が走る」。ちょっと変化して「二ノ宮金次郎の周りの木が行きと帰りで本数が違う」。
校庭に関しては「校庭が墓場になる」「人物の石像が動く」「石碑から血が流れる」。
校舎内だと「天井の人の顔みたいな染みを見たら十字をきる」「人体模型が動く」「三校舎の割れた鏡に何か映る」…

とか。まだあった気がするけど細かいとこ忘れたなぁ…
これ全部小学校の話。聴いたの同じ人が多かった気もするから作り話も含まれてるかもね。

信憑性のある噂は全く知りません。
そういう地元ネタの文献に一時期興味あったんですが、調べる前に終わりました。
まぁ所詮怪談なんて眉唾なんだけど。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お店のひとに話しかけられたい ブログネタ:お店のひとに話しかけられたい 参加中

これは本当に勘弁してほしいですね!

人がいると気になって自分のペースで見られないんですよ…
しかもどんなのがいいって明確に決めてる場合って殆どないし買わないひやかしの場合も多いからなぁ。
何かあります?って訊かれても困るのよ。人見知りだからね。
条件反射で「大丈夫です」って言っちゃいます。

まぁ基本的に、話しかけるなー!ってオーラを思いっきり放出してるので。
なので最近はあんま声かけられることもないのですが。

前に、友達と3人で店入ったときバラけてひやかしてたんですが、一人が早々にお姉さんにターゲットにされてました。
本当に用あったのもう一人の子の方だったのに、その子には全く来ないしね。
結局彼女は5分くらい店内連れ回され、何やってんのあの子って遠巻きに笑い堪えてました。
やっぱそういうのって雰囲気とかタイプとかあるのかな?

とにかく私は話しかけられたくない人です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
表紙はリボ。穴から顔出す歴代敵が可愛いですが、雲雀さんてば敵扱いなんですね…

扉。人気投票の結果発表。さすがツナ様。雲雀さん2位なのに後ろだ…獄寺くんの腹チラナイス。骸のチラはノーコメント。

本編。何はさておき叫びたい。
γキター!!!兄貴超カッコイイんですけど。渋いんですけど。
お姫様抱っこで「お怪我はありませんか?姫」だよ、気障すぎるだろ!
こうしてまたユニのハートを奪っちゃうわけですね。憎いアンチキショウだぜ。

しかしスクアーロを信頼しながらもやっぱり心配で戻る山本。雨師弟は和むなぁ。
それに引き替え、この非常時に雲雀さんが帰らないから暫く学校に残るという雲師弟…
いやいや違うだろ。腹に穴ぶち開けちゃって、帰れないのはあなたの方でしょーが。それをちゃっかり弟子のせいにするとは……さすが抜け目ないな跳ね馬。
それともこれが雲雀さんにもあるという例の優しさなのか……
しかし学校に残った彼らは一体ナニしてるんでしょうね。やはり貰ったばっかの玩具で手錠ぷryげふんげふん。

ラストのγの「祈るように拳をふるう」というツナさんの描写はピッタリだなぁ。


ぬら孫>竜二が好みのキャラすぎる。ラストの台詞が空々しくて凄くイイ。

銀魂>汚い。やっぱり汚いです近藤さん。
ていうか土方さんあんた実は近藤さんの人柄以外はろくなこと思ってないでしょと思わざるを得ない。
なんか土方さんの夢に出てくる総悟って素直だよね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

生徒会の一存

私の無意識は「ハーレムエンドを目指す」と宣言した彼=近藤さんとは認めたくなかったらしい。何故か。

EDで視認して漸く落ち着きましたいや嫌いじゃないのキャラ的には。

ネタが豊富すぎて全てはわからなかったけど、「春原」と書いて「すぎさき」と読むがイイ。

岡崎がそうそう居て堪るかって話。


にゃんこい!

猫のお地蔵さん?って凄いね。あるのかな?

福山さんが猫ですと!?

構いたがる人間というのは猫視点から見ればまぁ恐怖なのかもね。


FAIRY TAIL

ハッピーの可愛さに撃沈。なにあれなにあれ。

精霊の性格が素敵すぎる。姐さんとお呼びしたい。


DARKER THAN BLACK

黒の契約者ちょっとしか見てなかったけどわかるかなーと思ったらやっぱりよくわからなかった。つべで見てこよう。


君に届け

なんだこのトキメキは。すんげぇ甘酸っぱい。やめて、眩しすぎます。

風早くんは爽やかくん。浪川さんかぁ…ミカゲイメージ(not本人)が抜けてないからなんか納得。

思わずコミックス引っ張り出しちゃった。そして最新刊買ってないことに気付いた。なんてこった。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

HDDが大変なことになってます。秋アニメ多すぎるっ…!

ちょっと見ても一週間経つとすぐいっぱいになるんですがどうしましょう。

まだ確認してないのばっかだから見るの止めるのあるとしても前回の倍ある気がする…


しかもまだ全部見てないしね。アラドが1ヶ月分残ってるよ…好きなのに。

化物語はDVDに移して後で纏めて見ることにする。

楽しみにしてたのに1話も見てない。最終回録画失敗してるし切ない。



もう1話目にして訳分かんなくなってます。とりあえず見たもの。


聖剣の刀鍛冶

話は全然わかってません。でも絵が綺麗だった。リサ可愛い。

刀出すとこに吃驚です。鍛冶って…打たないのか。ファンタジーだ。


ささめきこと

これは無理だ。いや何が無理って、一人じゃないと見れないアニメだ。

今回も内容調べてないからまたかと思った。

青い花を彷彿とさせる…百合ものは切ないね。

風間は可愛い。暇なときにつべで見よう。


テガミバチ

絵が綺麗だね。福山さんだね。見ます←

OPもEDも好みでした。

漫画買おうか迷ってるうちにアニメ化しちゃったんでもう買わないだろうな。


11eyes

初っ端から録り忘れました。しょうがないから別の局でビデオ録ったら、画質がとんでもなかった。

ちょっと前まであれで見てたのにHDDに慣れちゃうとダメだね…

てか話よくわかんなかった上に無意味なパンチラの多いこと。

と思ったら原作エロゲらしいですね。どうすっかな。

森久保さん目当てだから止めるに止めらんない…


アスラクライン2

1のとき1話入れ忘れたら2でまた同じ過ちを繰り返しました。

前から見てるにも関わらず二巡目の世界ってのよくわかってなかったんですが、なんかやっと理解したかも。

1のラスト玲士郎さんかっこよかったけど2でどうなるのかとても不安。

コアラが良い味出してると思ったらなんとぶちょーときましたよ。何者?



以上。うん、多分これ半分も見てないね。

3話目入ってるっつーにどうすんだろ自分。でも削れないのしょうがないじゃん。

とりあえずにゃんこいとミラクルトレイン期待してます。早く見たい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

扉。カラー絵美味しすぎました。
伊の方がクロームで和が骸なのが良いですね。でもクロームの艶姿もちょっと見たかった…
雲雀さんどちらもおんなじような顔してるのにやっぱり和の方がそこはかとなく色気あるような気がする。
和の獄寺くんのほっそい御見足に釘付けです。山本も似合うなー、笹川兄…見えないよ…(ほろり)
ところで和のツナさんが冷や汗かいてるのは骸にロックオンされてるからですか?

本編。雲雀さん、言っちゃった。
「校舎を壊した罪で君を逮捕する」
言っちまったよ。案外ノリがいいのね。見た瞬間笑いましたごめんなさい。
しかも校舎を壊したのあなたもですが、まぁそんな唯我独尊はいつものことですね。
しかし顔面パンチ喰らったお鼻は赤くなっていますが、吹っ飛んで校舎破壊した体は無傷ってどういうこと。人間じゃねぇ…
手錠を弄ぶ指が物凄くエロくてどうしよう。風紀が乱れまくってます雲雀さん。
跳ね馬が手錠の解説をしときながら形態は知らないのはきっと中学生はこれ以上はいけません!的なR指定を出したからだ……使われたくなかったんだ……と妄想補完はばっちりです。
それにしても手錠でありながら拘束具にもなるって……どんだけ攻めれば気がすむんですか。更に「死ぬなんて甘えは許さないよしめあげよう」ときたもんだ…とんだドSですね。跳ね馬にもそれくらいの鬼畜で迫ってほしい。
でも雲雀さんって意外と死ぬ気の炎の性質とか理解してたんですね…。頭の回転が早いのかな。跳ね馬の家庭教師の賜物だと思ってあげたい。修行の面では微妙だからなぁ…ここくらいは。
指輪没収する姿は完全にカツアゲにしか見えません。

並中にいたデイジーを倒して当面の危機が去ったのかは謎ですが、川平のおじさんも謎のまま。
天使光臨。で察知した内容が川平不動産ってのも笑える字面だなぁ…。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。