心の空、映し鏡。

このブログが心を映す鏡になればいい。
漫画、アニメ、小説など、見たもの読んだものの記録が目的のゴーイングマイウェイなブログです。


テーマ:

著者: 小花 美穂
タイトル:
Honey Bitter 2

今度の仕事はSHUグループの後継ぎ・寛文のガード。ちょっと生意気だけど、健気な寛文がかわいく思えてきた珠里。そんな中、護衛中の陽太が何者かに襲われ……!!――裏表紙より


小花先生の新作。
人の考えている事が読めるという不思議な力を持っているせいで身をひそめる思いで生きてきた珠里(しゅり)。
だけどその力を生かして叔母の探偵事務所で働く事で前向きに生きようとする。
しかしそんな珠里の仕事仲間となったのが男嫌いの原因となった元彼・吏己(りき)と珠里に一目惚れしたという陽太だった。

さて、今回は待ちに待った2巻。
さすが小花先生!
なによりストーリーが面白い。
掲載雑誌が変わったということで少し話が重めですが、そんな中でも笑いがあり。
ガキ、もとい今回の話でボディガードする寛文のおじちゃん、おばちゃん発言が面白かったです!
後は陽太のキャラが笑える。
絵は前の方が好きでしたが、それも今ではやっぱり綺麗だなと気にならなくなりましたし。
キャラが皆魅力的。男性陣もカッコいいし!!

小花先生の話を見始めたのは「こどちゃ」からなんですが。
後は「アンダンテ」「パートナー」とか、本当に最近のやつばっか。
でも話が深くて読んでて凄い引き込まれる。
読んだばっかりなのにもう3巻が待ち遠しいです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

響野 夏菜
東京S黄尾探偵団―五月、拉致られる (コバルト文庫)

黄尾高校に事務所を置くS黄尾探偵団。花見をしようと校門前に陣取ったメンバーたちだが、兵悟だけがなかなかやって来ない。「ちょっと様子を見てくる」と五月がみんなのもとを離れた、その直後。車が急発進する音が聞こえ、ふとそちらを見た行衡は、五月の姿が見えないことに気がついた。そして、跡を追うようにして遠ざかっていった兵悟の車のエンジン音……。五月に何が起こったのか!?――表紙裏より


最近S黄尾しか読んでない…

毎回メインが変わるS黄尾ですが。
今回はサブの通り五月ちゃん。しかも拉致られました。

授業中も関係無しに黄尾高校の校門前で花見を始めようとしていたイエローテールの面々。
しかしそこで1人外へ出た五月が何者かに攫われてしまった。
メンバーは慈吾郎が何かした、もしくは日頃の行いのせいで拉致られたのでは、と疑うが、五月を拉致ったのは五月のアメリカ時代の元相棒セイン率いるMSAという組織だった。
MSAはイエローテールに3日以内に自分達を探せ、というゲームを持ちかけてくるのだった。

ということで、前回は殺人事件だったということで今回は結構ギャグ色が強いようなそうでもないような…なお話。
そして天野家にバカ犬ナイルが『金髪美女』のお触れ込みでやってきた。
しかもナイルは「生ウイルス」の略。そういやそうだったなぁ…。
しかしね、元相棒だってそんなパソコン壊しちゃだめっしょ…もったいない。

やっぱりS黄尾キャラの中では五月が一番好きだなぁ…
なんか謎が多くてダーク面があるってコ最近のツボ。

しかしヘッドハンティングしにきてS黄尾にゲームを吹っかけたばかりに大損するって・・・カワイソ。
さすがイエローテール、天野家(+空家の隣家)跡形も無く吹っ飛ばすんだから。(爆薬で)
もう探偵じゃないよな、これからもっと兼業ギャングな道にいっちゃうし。
さてさて吹っ飛ばされた天野家建て替えにつき(セインもちで)忍者屋敷にするといった慈吾郎(じごろう)の言葉の真偽とは…?頑張れ行衡(ゆきひら)。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
123話「木の葉の碧き野獣見参!」

ついにリーが登場!!
ってかその前のサスケがやばかった!
すっげぇ久々声聞いた気が・・・(汗)
しかしホントにナルトvsサスケやんのか・・?
結構キツクないっすか・・貫通しちゃってたし!

違う、話がずれた。
もうナルトがやられそうになったとき
「くる、くる・・・きた~~!!!」
って言っちゃいました。
リーが爽やかにおかっぱ頭を風になびかせ登場しましたよ!!
久々だね!ガイも出てきたし。
しかしいつ見ても濃ゆい・・。
しかも酔拳ですよ。あちょーですか!
ってか綱手さま・・酒そんなとこ置いてたんすか・・・

あとシカマル、近いね。
ほんと距離が。うん。
あっ、あれって予兆ですかね。
木の葉が風に吹かれてたのって。
キバのとこでも。
ということはもうすぐですか!!
砂忍の出番は!!
うわ~めっちゃ楽しみです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

173話「サムライニューヨーク」

なんだかな・・・。
結構アメリカ編楽しみにしてたんだけどなぁ・・。
なんかケビンと仲良くダブルス組んでるし。
あんなに友好的な仲だったんですか。

更にはアニプリ公式サイトで書いてあった

『どこかで見たことのある悪人相の二人』

うわぁ~見た目まんまだよ!?
しかも悪だ!
オイオイ・・・。

やっぱりリョーマの中で一番でかい存在なんすね・・南次郎は。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

著者: CLAMP
タイトル:
ツバサ ―RESERVoir CHRoNiCLE 9

「紗羅(しゃら)ノ国」でファイ・黒鋼(くろがね)と離れ離れになった小狼(シャオラン)とさくら。しかも一行は阿修羅(あしゅら)と夜叉(やしゃ)の像を巡る争いに巻き込まれてしまう!そして対立が激化する中、異変が起こり「修羅(しゅら)ノ国」に移動する二人!その砂塵(さじん)舞う戦場で小狼が見たものは―――!?――裏表紙より


―この想いだけが 生きる証―

もう1つ買ってきたのがツバサです。
紗羅ノ国と修羅ノ国・・・どういう関係なんでしょう。
ってか小狼が2人いる!?
・・・ってそんなのこの世界じゃたくさんあったけどさ。
どういうつながりがあるのでしょうか。
阿修羅王の言ってた『小狼がなんなのか』とか。
侑子さんも出てたし。
なんか謎が謎呼ぶ・・・
しかしファイと黒鋼はどこに居るんでしょうか。
あの2人とモコナの会話好きなんだけどなぁ。

しかしツバサ、アニメ化。
声優さん決まったみたいだけど見事に名前だけじゃわからん人ばっか・・。
とりあえず見るけどさ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

著者: 仲村 佳樹
タイトル:
スキップ・ビート! 9

奏江のプライベートは謎だらけ!?混乱するキョーコの前に、奏江に怪我をさせられたという超名門俳優一家の子役が現れた!奏江ばかりか、キョーコまで再起不能にしてやると息巻くが!?また、キョーコの元にドラマへの出演依頼が舞い込む!!大波乱の弟9巻★――裏表紙より


主人公・キョーコが怨霊をとばす様が見てて楽しい。
(こういうコ大好き!!)
そしてそして私的に蓮様が素敵すぎです。
さらっと恥ずかしいことをやってのけたり嘘つき毒吐き紳士スマイルが大好きです。
なんですかキュラレストって!!(爆笑)
素敵過ぎだよ蓮様~~神々しいです。

そしてこの巻はまずモー子さんの話。
実は彼女の家は大家族だった・・・と。
凄すぎでしょう・・・。
撒き餌の図なんてまさにマタドール着てそうですもん(いや、着てたが)
あんな家族いたら大変そう。
そしてモー子さんを迎えにきた飛鷹クンの表情が良かった!!
カッコよかったよ!!そんな表情で居られたら、子供扱いなんてされそうにないけどな・・どうだろう。
なんか飛鷹クンが奏江って呼んだときちょっとおおっと思ってしまった。

そして蓮様!!前巻で社さんに脅されてたけど結局壊されてしまったのね・・。しかも社長にまで仕事で斬られたり・・。

『最近ショックなことばかり』

がかなりツボでした。
そして今回はなんといってもキョーコが蓮に遭遇したとこ!!
大爆笑しました。
そうよね、蓮は大魔王なのだものね!
蓮さんエレベーター閉められちゃってるし。
戻ってきたキョーコの『涙目→落涙→土下座de号泣』
・・・最高です!!!

そして次巻はDarkMoon編ですね。
今本誌では鶏と恋愛悩み相談室やってんだよね(ちょっと違う)
やっぱ最高です。スキビ。


ってか買うの花ゆめだけのつもりだったんだけどなぁ・・?
これともう一冊買ってしまった・・。
いつかは買うつもりだったけどさ。
だって表紙が蓮様だったんだもの!!
見た瞬間引っつかんでました。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


響野 夏菜
東京S黄尾探偵団―Kの処刑場 (コバルト文庫)

黄尾高校に事務所を置くS黄尾探偵団。そのメンバーとしてバイトをしている行衡は、たてつづけに起こる事件のせいで、留年の危機におちいっていた。今回も、黄尾高の理科室で、黒く焼けこげた死体を見つけたことで、またまた事件に関わることに。死体のそばには、“K-EXCUTION”というなぞの文字が書かれていた。それと同じ文字が残された死体が、別の場所で発見されて……?――表紙裏より

『寝る前にいつも願ってた。
 神様、どうかあいつを、殺してください。』

そんな文章で始まる今作は印象に残る言葉が多々あった。
事件が進む中での花音の話がとくに。

『強くなりたい。

 過去に負けないように。

 強くなりたい。

 明日は、きちんと笑えるように。』

ここが好き。なんとなく胸に響く。
誰だって心に闇は抱えてるし、そういう風に願うことだってある。
私も実際あったかもしれない。だから、余計に花音の強さに凄いな、と思う。
あとは五月と花音の会話の部分。

『お互いに頑張ろ』

今回は結構人が死んでます。

―Kは快楽のK―

黄尾高の理科室で行衡達が遭遇した死体。
それにはK-EXECUTION(死刑執行)の文字。
それは今回の殺人事件の始まりだった・・・。

人が死んでるだけにシリアスな話なんだけど、やっぱり笑える話もあって、そこがS黄尾。


『私はK(過去)を処刑したの』

『春は、来なくても良かったの

 わたしは、あの人をこの手で殺したかっただけ』



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
122話「フェイク!男シカマル起死回生の賭け」

やっぱシカマルカッコいいよ~!
IQ200ってのは伊達じゃないっすねぇ~~。
おたまじゃくしが分からなくても持ち前の分析力で対応する。
カッコいいじゃないですかぁ!!
指の動きなんてシカマルじゃなきゃ覚えられませんて。
相変わらずの戦略の抜け目のなさ!!
さすがです。惚れ直しました。

ナルト、キバも苦戦中どうするどうなる!な来週今週のNARUTOは・・・木の葉の碧き野獣・・・おおっついに来たか!?
リーの登場ですね!


・・・

アニメを見た後久々ジャンプ系サイト様回ったら。
なんと!なんとNARUTOにシカマル(+木の葉の面々+砂)が出たというじゃないですか!!
み、見たかった~~!!!
ってか今日日曜じゃん!?(カンクロウ風に)明日また出ちまうでねえか!?
しかも私的ナルトNo.1カプなシカマルとテマリが一緒におったそうやないかぁ~~!!
コミックス出るまでなんてまてねぇよぉ!!
ああ~やっぱり毎週見なきゃあかんよね~~(泣)
もおほんとに見たかった~~!!
次は見逃さねえそ。ちくしょう。

ってかナルト以外みんな中忍?
ネジ、テマリ、カンクロウは上忍?
我愛羅に至っては風影!?
シカマルまだ中忍なのかな・・。
ああ見たかった・・(涙)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

遅すぎですがちょっと書きたくなったので。

テニプリ172話「グッバイ青学」

今回頬が緩みました。かなり怪しかった事でしょうとも。今更だからいいけど(いいのか)

まずは1年トリオが手塚に色紙を渡すとこ。
桃が『お前らいいとこあるじゃん』って・・・。
堀尾はともかく(おい)そんな今までなかったみたいな!!

まぁ他にもいろいろつっこみたいけど。

海堂友達ですか!(前回の『親愛なる友に』でリョーマにそんな友達いたっけ?とのたまりました/汗)
桜乃・・・味噌掴む前に気づけよ・・・とか。
乾がリョーマにノート渡した時海堂なんで赤くなってんの!とか。(前にそんな話しあったっけ?)

あるけど!!そんなのに構ってられません。

なんですかあのラブラブモードは!!今回(も)かなりリョ桜ですよ!!?
そんな空港でいちゃついちゃって!
先輩方、いい仕事してますね!なんじゃい『ヒューヒュー』って!!(爆笑)
もっとからかってやってください!!
ってか否定もしないのね。(ちょっと照れながらしてほしかった/危)
ってかリョーマさん、あんた待ってたんだね!?
先輩方にいろいろ貰いながら竜崎まだとか思ってたでしょ!?(違う)
じゃなけりゃリョーマがわざわざ桜乃んとこいく?

テニプリはBL多いけど私は断然ノマカプです。リョ桜大好き~~。
前のボールんときも大分やばかったが今回もやばい。

テニプリって終わるとか言うけど終わって欲しくない~~。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんかまたもやアリスにやられました。大好きだよ棗~!

翼先輩やられて流架ぴょんまで翼かばって肩石になって蜜柑泣いてへんかったんに棗やられて涙浮かべてる蜜柑にやられました。
そしてみんなを守るために御原さんにつかみかかり無効化発動させた蜜柑。
やっぱりこの子は何かを守ろうとする思いが能力を発動させるんですね。
そして柚香ちゃんと対峙する棗。
確かに棗は能力がなくなれば楽になれるかもしれない。
けど棗は流架ぴょんとか蜜柑をおいて学園を出ることは出来ないだろうと思う。
(というか棗って能力なくなっても学園出れるんだろうか…)
そして誘拐事件の時の蜜柑の言葉を思い出す棗。
やっぱりあの後くらいから蜜柑に対する態度が変わってきたのもあの言葉が強く心に響いたからなんだよね。
そんなことを思ってたのに次に柚香ちゃんが棗の手をとったのに蜜柑が
『手をはなせバカーーッ』
と叫んでしまったので頭は一気になつみかんモードに変換されました。
そうかそうか、蜜柑ってばそんなに棗が他の女に触られるのが嫌なのね!?(逝っとけ)
だってもーなつみかん好きにはおいしすぎですよ!
棗、最近名前呼びまくりですね…水玉ってのも好きだけどな…
『みかん、ふせろ』
Z編3度目ですよ!
私的に帰ってから棗はまた『水玉』呼びに戻って、蜜柑があんとき呼んでたのになんで戻るんやーってなってほしい。
…じゃなくて!後は棗が柚香ちゃんに助けにいけよって言ったのがいい。
柚香ちゃんと志貴さんが裏切ったのは展開として予想できましたが。
『ZERO』ってどういう意味でしょうか…
そしていよいよペンギー活躍か!で終わりですか…早くも気になる~
今回も棗蜜柑~でした。
ああーいいわやっぱり。

妖精>>よく分かんない…
フルバ>>リンが春んとこ戻れて良かった。
帰る場所があることは安心できますよね。
スキビ>>確かに芸能界一の男が鶏と愛について語らうというのはどうかと…いや、面白いですが!!後は坊のバリカンハゲ。笑えます。

続きは今度

―――――――――
*追記*

シュガー>>こんぺいとう入れ・・・・(汗)
なにげに足が栗だ。
VB>>あげは可愛いねぇ~~
親指>>テクニシャン・・・そんなので呼ばれた人いたら知らない振りするしかないでしょう。
まなびや>>小ちゃいの可愛い
先生>>Sがなんなのかなんとなく分かった自分が悲しい
悩殺>>ウミ~~痛すぎ。鼻ってびみょ~~・・・
虹色>>あんま見てない
ジャパ>>後で読む

なんか愛は最初で尽きたみたいだ。
だって最初の方の漫画がいっちゃん好きなんやぁ~~!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。