人生山ありワンコあり

                 レモン(トイプー)のアジソン病記録のために
始めたブログですが
  ママが山歩きにハマり
最近は山のお話ばかりです(^_^;)


テーマ:
5月5日(金)
せっかく連休だし、日帰りでもちょっと遠くまでいってみたいね、と
山梨県の大菩薩嶺に行ってきました(^∇^)
 
〈今日のデータ〉
歩数 22791歩/上った階数 299歩
 
大菩薩峠登山口バス停8:00~丸川峠10:00(休憩30分)~
大菩薩嶺12:00(50分休憩)~大菩薩峠13:20~
石丸峠14:00~小屋平バス停14:50
 
☆☆☆
 
山梨県って遠いイメージだったけど
高尾から中央線に乗ってれば着いちゃうので
思ってたより楽々で来れた(^_^)
{3BF1EE3D-1FCB-4ECF-8974-46A3E31977D7}
塩山駅7:35のバスに乗る。
バスは席が全部埋まる程度の混み具合。
 
大菩薩嶺登山口バス停から、しばらくは林道歩き。
{4C340B38-39A9-4D5E-9956-51B14DC7E228}
途中の駐車場を抜けて、登山道入りする。
けっこうな登り坂が続く。
 
途中で富士山発見o(^▽^)o
{FC5271D5-F10D-4750-A301-C3DE85158B07}

 

丸川峠到着。

{35829F89-34E4-4D07-BC0A-3119FEED3D4B}

南アルプスが綺麗≧(´▽`)≦

{E642B927-019C-4747-99E6-257D054324E7}
 
ここで、おやつタイム♪
先日の大山登山の時に友達が持ってきていたブリスボール。
山歩きのお供に最適なおやつだったので
レシピを教えてもらって作ってきた(^O^)

すぐに作れるのに美味しくて、一口サイズで食べやすい優れもの♪♪

{D36EFC27-CAAB-4AAD-93F1-3C745D26DAB8}

 

丸川峠を出発し標高を上げていくと、北の斜面に雪が残っていた。

まさか5月に雪が残っているなんてビックリ。

 

カッチカチに凍っていて滑る上

汚れていて一見普通の土に見えるので、とても厄介。

ヒヤヒヤしながら通過( ;゚─゚)ゴクリ

{5160BE03-3285-4DCA-9061-BE5AFB552C08}
 
無事、大菩薩嶺(標高2056m)に到着!
日本百名山で~すv(。・ω・。)ィェィ♪
{6079F196-0DB6-4EB3-8031-67E48B116AB6}
山頂は木に囲われていて展望も無いので
10分程歩き雷岩の方に移動。
{24D05EB1-5A26-4EBB-ACA8-6BDBEB643066}
こちらは最高の眺めo(〃^▽^〃)o
大菩薩湖の向こうに富士山!(雲がかかってきちゃったのが惜しい)
{2FAAA87D-73C4-4C8F-ADCD-D572CED0184A}
雷岩の上で大パノラマを楽しみつつ昼食(^∇^)

 

標高が高いので、お菓子の袋が少し膨らんでる!!( ´艸`)
{45BA1AD7-3920-481C-A215-8469DEDA10D8}
 
大菩薩峠方面。
さわやかな稜線。
{247338E3-1417-43DD-A5CF-EBA9102CA28B}
 
賽の河原。
きれいな避難小屋があった。
{C03CED2D-4715-4B7D-9799-AB87F0B3B874}
 
大菩薩峠。
山小屋もあり、とても賑わっていた。
{032E73D9-864D-4711-8CC0-025D4E8EEB80}
 
熊沢山を通り、石丸峠方面へ向かう。
熊沢山から石丸峠の稜線は、とても美しかった。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚
ホント来て良かったな~!としみじみ思う。
{9BC5C179-2D29-4ADF-92C2-7F75F3CDFE49}
このあたりに降った雨は、多摩川、相模川、富士川に分かれるらしい。
近くに降った一滴が、それぞれ東京湾、相模湾、駿河湾に向かうなんて
なんだかロマンを感じるなあ~(*´ω`*)
 
石丸峠から上日川峠方面に下山。
ちゃっちゃかと下りていくと、小屋平バス停があった。
どうやら20分後に甲斐大和駅行のバスが通るらしい。
・・・なら、ここで待ってよっか、ということで、今日の山行は終了~(*^▽^*)
{5FD50969-9E96-430B-8F82-DF3E3754D0E6}
山梨方面も思ってたより自宅から時間がかからないので
今後はもっと来てみたいな~(≧∇≦)
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。