6月20日で4歳になったまめさん!

この1年も何事もなく、無事に過ごせて良かった!!

3歳のお誕生日の記事はコチラ

2歳のお誕生日の記事はコチラ

1歳のお誕生日の記事はコチラ

 

振り返ってみると、まめさんもずいぶんと大人っぽくなったような。

 

 

毎年のことながら、

ちゅ~るでバースデーメッセージを書いて、おやつに。

 

 

かぶりものは、ヒモがちゅ~るにつきそうだったので、

途中ではずしました・・・

 

 

相変わらずちゅ~る大好きなまめさん。

お皿までペロペロときれいに舐めてます。

 

 

食べ終わってペロリ。

 

 

まめさんの隣に写ってるけれど、

今年はプレゼントもとうとうちゅ~るに。

 

 

先日、急にコストコに寄ることになって、

その時に見つけた50本入りのちゅ~る!

 

 

どうやらちゃちゃっこも気になるらしく、

まめさんを飛び越えてちゅ~るのところへやってくるも・・・

 

 

まめさんに投げ飛ばされる始末(笑)

普段はちゃちゃっこに優しいまめさんも、

ちゅ~るを守るのは必至らしい・・・

 

 

ちゃちゃっこはまだおやつデビューしていないので、

ちゅ~る50本は全部まめさんのもの!

 

来年のお誕生日あたりは

何かもうちょっとプレゼントらしいものをあげたいわ。

狭い家なので、なかなかモノを増やすわけにもいかず。

先日ちゃちゃっこ用のゲージも置いて、ますます狭くなったし。

1年かけて、何かまめさんに素敵なプレゼントを見つけなくっちゃ。

 

 

AD

 

まめさんとちゃちゃっこ、ご対面。

 

前回のブログから日にちが空いてしまったけれど、

あれから急接近な二人の様子を。

 

まめさんがちゃちゃっこにシャーーーをしなくなったので、

ちゃちゃっこが我が家に来て1週間ほどでまめさんと直接ご対面!

 

 

ちゃちゃっこは最初から

「まめにいちゃ~ん!!」とまめさんの後を追ってばかり。

 

 

まめさんも思った以上に落ち着いている。

 

 

けれど、最初のうちはまだまだ

仲裁に入った方が良いかもと思うシーンが多くって、

とても目は離せぬ状態で、短時間の戯れに。

 

 

それが数日で、

お互いの存在に慣れたのか二人が同じ部屋で寛ぐようになり・・・

 

 

こんな近くで寝ているなんてことも!

 

これならもうちゃちゃっこのゲージを私の部屋(まめさんのテリトリー)に移動しても大丈夫?

と、思って大移動!!

 

 

そして、まめさんのテリトリーでも

ふたり仲良く戯れているじゃないの。

 

 

なんだかまめさんも、ちゃちゃっこと遊んで楽しそう!!

もうすぐ4歳とは言え、まだまだまめさんも遊びたいお年頃らしい。

 

 

 

日に日に大きく逞しくなっていくちゃちゃっこを、

いつも見守ってくれているかのようなまめさん。

 

ちゃちゃっこはまだベースはゲージなのだけれど、

私が部屋にいない時も、

まめさんはひとりそっと部屋に戻ってちゃちゃっこのゲージのそばでごろんとしていたり。

ちゃちゃっこが淋しくないように

傍にいてくれてるのかしらと思ってしまうわ。

 

 

そんなこんなで、

なんだかいい関係を築いてくれそうなふたりです。

まだまだじゃれ合いなんだか喧嘩なんだかよくわからないシーンもあるけれど、

きっとうまくやってくれると、今はもう確信。

AD

 

我が家で一番偉いのは、まめさん。

ちゃちゃっこの存在をどうにか受け入れてもらわねば。

 

当初、同じ部屋で過ごしてもらうつもりだったので・・・

 

 

いきなり会わせてしまいました。

これは一番ダメなパターンと後から知り、真っ青・・・

 

 

最初、私の部屋の入り口にゲージを置いていたので、

まめさんがじーーーーっと見詰めてます。

 

 

微動だにせず・・・

 

 

この後、ゲージのそばに来て、

シャーーーーー!!

どうしましょ、とあたふたしているうちに、

中に手を入れて強烈な猫パンチを一発くらわせてました。

 

ちゃちゃっこは突然のことにびっくりして、

ひっくり返って両手をあげて固まっている・・・

 

こりゃぁいかんというわけで、急いでゲージを他の場所に移したわけです。

 

その後まめさんは

私ですら触れない状態になってしまい・・・

しかも、ちゃちゃっこのいる2階に行こうとしないので、

段ボールに入ったすきに私の部屋(2階)に段ボールごと運んで1日目就寝。

 

 

2日目も、ちゃちゃっこのいる部屋に近づこうとせず、

2階から1階へは行くけれど、1階から2階には行かず。

そのたびに、段ボールで運んでさしあげます。

 

3日目、やっとのことで、自分で2階に行くように。

 

 

ちゃちゃっこのいる部屋のドアを開けておくと、

音もなくやってきて、そっと覗いているまめさん。

 

 

段々とあちこちからゲージの中を覗くようになって、

 

 

そのまま去っていくこともあれば、

強烈なシャーーーーをすることも。

 

 

そして、4日目。

 

 

だいぶ穏やかな表情でちゃちゃのゲージを見詰めるように。

廊下から、ちょっと離れてちゃちゃを観察していると言った感じ。

 

そのままの穏やかさでゲージに近づいたので、

だいぶいい感じ??と思いきや、

やっぱりシャーーーが出てしまうまめさん。

 

 

シャーーーをした後は、

急いで自分の部屋に返っていくヒト。

 

 

初日のまめさんの動揺っぷりには涙が出そうになって・・・

何事にもふだんは動じないまめさんだけに、

こんな思いをさせてしまって、申し訳なくって。

でもきっといつかちゃちゃと仲良くなってくれることを信じて、

今は二人の距離を見守っております。

 

AD