イギリスで暮らして・・・(アンビリーバボーテンコ盛リ!)

あるきっかけでロンドンに暮らし始めて17年目

ご訪問ありがとうごさいます。イギリスロンドン郊外で暮らしてるleira-london です。

イギリス在住17年目ですが、いまだに毎日驚くことがいっぱいです。


*コメントは現在承認制となっています。承認するまではコメント欄に反映されません。承認には少しお時間がかかるかもしれません。

アメンバーについて:限定記事にする内容があれば掲載するかも。参加資格として、私に読者登録していただいている方で、尚且つ、コメントを「何度か」残していただいている方に限定させていただきます。要は相互行き来ある方のみ。です。何卒ご了承のほど、よろしくお願いいたします。


NEW !
テーマ:
エゲレスで乳がんシリーズ、まだ続いています。
今回は番外編。抗がん剤副作用の続き(←過去記事へジャンプ!)

↑写真は全然記事に関係無い。(笑)ロンドン地下鉄アールズコート駅の風景。ロンドンの風景をお楽しみ下さい。(笑)

2015年9月から抗がん剤投与が始まり、その年の12月ぐらいから、眼に光がグルグルと見え始めた。
フラッシュみたいな、青白い光線。

これは、抗がん剤の副作用なのか、それとも眼の異常なのか?(網膜剥離とか)??

これは眼の事だから、大事だわ、やっぱり病院に行かなきゃ!あんぐりうさぎ

という訳で、ロンドン中心部にある眼の病院のA&E(救急病院)へ。病院

冬で、抗がん剤投与中の身。投与で、白血球が少なくなっているので、病気を貰いやすい身。
人混みは避けるように言われている。

眼のA&Eは超超超激込み!ガーン

早速受付でALERTカード(←過去記事へジャンプ!)を見せる。

抗がん剤投与中だからと、激込みしている待合室で待つのは危険だと言う事で、私は別の人の居ない所で、ドクターを待つ。

ものの5分でナースに呼ばれ、眼の奥を見る為の目薬をさされる。

1時間後にはドクターに診て貰う。

NHSやるときゃやる!OK
(ブログテーマこれがイギリスの病院の実態だ!を参照してね!)←過去記事へジャンプ!

まともに待っていたら、一番早くて3時間ぐらい待つかな? 

ドクターは、ここでは詳しく調べられないから、別の病院へ紹介状を書くから、そちらでアイテストを受けてなさいとのこと。

その紹介状依頼の紙を下の受付に持っていって、別の病院へファックスしてもらうように言われる。

え〜! ファックス? この受付のおねぇちゃんが紙ファックスし忘れたら、どうするの????

と一抹の不安がよぎった。ここエゲレスイギリスだからね。←ここポイント!あんぐりうさぎ

案の定予感的中。ニヤニヤ

ねえちゃん、別の病院にファックスし忘れた!あんぐりうさぎ
結局、別の病院へ行けたのはね、何と2016年10月。(この間、再度眼の病院に行って、紹介状再度別の病院へ送って貰うという作業もしたのよ!)
10ヶ月も待ったのよ!ガーン
ねえちゃんファックスしなかったから!

ああ、エゲレスイギリスイギリスイギリス

で、結果を聞きに行ったのがナント今週よぉ〜。ポーンつまり、2017年2月。

眼の異常を感じてA&E に行ってから、

1年と2ヶ月よ!ゲッソリ

まあ、結果は、眼に異常はなく、やはり抗がん剤の副作用だったということなんだけど。

結果オーライと言うことで、納得させるしかない、いかにもエゲレス模様なのであった。びっくり

とどのつまりは、癌などの重病人は対応が人本当に驚くほどに、物凄〜く素早い対応。
重要度が低いものは後回し(年単位で待ったり。)当然というNHS(国民健康保険)の仕組みなワケよ。真顔

追伸:
↓ドクター何も言わずに私に紙渡すから、持って帰って来ちゃったよ! 自分にくれたと思った!

こっちは眼の奥を診て貰う為の目薬をさしていたので、全然字見えない状態。
家に帰ってきて、紙見たら、受付に渡せって赤字で書いてあるよ!ガーン

一言受付に渡せと言ってよ! 目薬で目見えないんだし!えー

またしても、ああエゲレスイギリスイギリスイギリス

郵送して病院に送ろうと思ったけれど、やっぱエゲレスイギリスだし←ここポイント。無くされたら困るから、直接返しに行くわ。ったく!ムキー

つづく


ポチポチポチと3つ応援お願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ ←ポチポチポチっとどうぞ。私のブログでイギリスがどういう国なのか皆さんに見ていただければと・・・


AD
いいね!した人  |  コメント(1)
NEW !
テーマ:
ロンドン マリルボーン ハイストリート

今じゃ日本のガイドブックにもキチンと載ってしまってるマリルボーン ハイストリート。

小洒落たブティックやレストランが建ち並んでいます。


↑The Marylebone パブ

↑小脇に入る道

↑ハイストリート

↑コンランショップ


↑旅行専門本屋さん Daunt Books

私はこのハイストリートで、ランチやディナーすることが多々。

数年前Daunt Booksで購入した、東京のガイドブックを旦那にプレゼントしたな。(私がイチイチ同行、通訳しなくても、1人で街をブラブラ出来るように。私が居ないと、定宿周辺の六本木ヒルズ界隈をウロウロするだけだから!)
あんまりいいガイドブックじゃ無かったと文句言われたよ!(笑)あんぐりうさぎ


ポチポチポチと3つ応援お願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ ←ポチポチポチっとどうぞ。私のブログでイギリスがどういう国なのか皆さんに見ていただければと・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
ロンドン レスタースクエア Leicester Square

映画館やシアターが集まってる所。セレブとかが、映画公開する時、ここの映画館で、お披露目する。




レスタースクエアからチョロっとチャイナタウンが見える。


レスタースクエアからピカデリーサーカスを臨む。





ピカデリーサーカス

番外編↓

ロンドン中心部で最大のレゴストア。入るのに並んでるよ!びっくり
この日は平日昼間! 1時間ぐらい並ぶそう!あんぐりうさぎ


お店の横には並ぶ為の柵が!!!
これ土日とかトグロ巻いて、列が凄いってことかな?ヘビ
まあ、出来たばっかりだからかな。おねがい
隣のM&Mは全然余裕だった。M&Mも出来立ての頃は、エライ激込みだったな。キョロキョロ




レゴのビックベン。

レスタースクエアには、警官が大きな車で常時待機。
テロ警戒してた。流石に写真は撮れなかったけど。


ポチポチポチと3つ応援お願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ ←ポチポチポチっとどうぞ。私のブログでイギリスがどういう国なのか皆さんに見ていただければと・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
エゲレスのビルズ(Bill's) の朝食&ランチ風景。
エゲレスのビルズは日本の(もといオーストラリア)ビルズと違うのです。ブリティッシュ生れ。チェーン店です。イギリス

Bill's のリンク!

日本のビルズ(もといオーストラリア)は違う名前、Granger &Coでエゲレスで営業展開してるのだよ。
エゲレスのビルズも朝早くから夜まで開いてるの。

↑ビルズのある1店舗の風景
ブリティッシュ生れのビルズも中々人気あるのよ。


朝食メニューにあるエッグベネディクトとサーモン
お口の中で、卵がとろける〜。ウマウマ〜。ラブラブ


朝食メニューの一つ、パンケーキ
日本のビルズと違い、エゲレスのビルズはフワフワでない! が、しか〜し! フルーツとメイプルシロップのコンビが絶妙で、美味しいの!


月替りのランチメニュー。これはグリルしたお野菜のサラダ。野菜の素材が生かされ、ドレッシングと絡み合って、ウマウマ〜。ラブラブ


エゲレスの誇る、フィッシュ&チップス
凄いボリューム!!!
アツアツでお魚も新鮮。美味。

Bill's ハンバーガー これもボリュームがあって、お腹いっぱいになる。うまい!ウインク

Bill'sオリジナルビール 喉越しスッキリ!


ロンドンカムデンの地ビール ホロリと苦味があって、なかなか。


ドーナツのデザート
アツアツドーナツとチョコレートソースがイケる!
なんとなく人気なのちょっとわかる?






ポチポチポチと3つ応援お願いします。↓


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ ←ポチポチポチっとどうぞ。私のブログでイギリスがどういう国なのか皆さんに見ていただければと・・・
いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:
ロンドン郊外の新しく出来た、ステーキハウスでランチ!ラブ


Miller & Carter Steakhouse(←お店のリンクへジャンプ。)

我が家の数日遅れのバレンタインデーランチなの。ラブラブ
旦那からのトリート。ハート

カクテル 右はティーカクテル、左はマンゴーモヒート
両方とも、ステーキが来る前に。お口の中に冷たくて、ちょっと甘いのが広がっていい感じ。






メニュー


本日選んだワイン


旦那のステーキ。ソースはブルーチーズ。プレート中の右にある茶色いのは、玉ねぎを揚げたもの。ポテトチップスとステーキの間にあるのは、ベイクドトマト。
右端に見えるのは、サイドディッシュのガーリックマッシュルーム。

息子のステーキハウスバーガーとポテトフライ

私のステーキ。私はスィートポテトフライをチョイス。ソースは同じくブルーチーズ。
右端に見えるのは、サイドディッシュのソフトシェルクラブ。ちなみにレタスサラダはメインと一緒に付いてきます。

お肉はジューシーで柔らかくお口の中にとろけるよう。ウマウマ〜。ブルーチーズのソースが良く合います。カナヘイハート

息子は今まで食べたバーガーで1番美味しいと絶賛。ルンルン
玉ねぎの揚げたのはちょっとヘビーだったな。シンプルにソテーだけの方が良いんだけど。ヘビ

こんな風に小川が流れている素敵なステーキハウスなのです。


リピ間違い無し!カナヘイうさぎ

ごちそうさまでした。

また来ま〜す。


ポチポチポチと3つ応援お願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ ←ポチポチポチっとどうぞ。私のブログでイギリスがどういう国なのか皆さんに見ていただければと・・・

いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
土曜日の朝はロンドン某所でラテ飲んでることが多い。
というか、毎週か!爆笑

趣きのあるカフェとかで、まったりしたいんだけど、どうも足がスタバに向かってしまう。


↑サウスケンジントン

↑サウスケンジントン

来週はちょっと足を伸ばして、オシャレカフェに行こう!流れ星




ポチポチポチと3つ応援お願いします。↓


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ ←ポチポチポチっとどうぞ。私のブログでイギリスがどういう国なのか皆さんに見ていただければと・・・
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
187年歴史のある、ロンドンで最大で最古のシアター関係の本を扱う本屋さんが閉店することになった。
Samuel French Theatre Book Shop London←(ニュースサイトにジャンプ)
大変歴史のある本屋さんの終了。悲しいわ。えーん


↑写真は、ロンドン、マリルボーンハイストリートにある、Daunt Books と言う本屋さんSamuel Frenchの本屋さんとは関係無いです。(かなり有名な旅行関係の本を主に扱う本屋さん。圧巻な光景でしょ?)

最大の原因はここ5年で200%も家賃が値上がりした事らしい。

ロンドンの家賃尋常じゃなくバカ高いもんね。ガーン

スタジオフラットレベル(日本のワンルームマンションみたいな感じ)でも月2000ポンド超えるからね。(約28万円)

それだけじゃないでしょうね。

ローカルのハイストリートでも、本屋さん見事に全部潰れてるし。大泣きうさぎ

大手本屋さんの支店もパラパラとクローズ。

皆、アマゾンでポチッとな! スマホ

が主流だもんねぇ。しかもアプリで簡単に!

ローカルのエゲレスの本屋さんとかでは、トドラー(幼児)相手に毎週決まった時間にテリングストーリーと言う時間(読み聞かせ)があったり、地域に密着してたんだけどね。
そこで、ママ友&お友達作ったりとか。

そういう交流もアマゾンじゃできないもんね。真顔

時代は変わって行く。いい意味でも、悪い意味でも。


ポチポチポチと3つ応援お願いします。↓


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ ←ポチポチポチっとどうぞ。私のブログでイギリスがどういう国なのか皆さんに見ていただければと・・・
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
900年前から続くパブでサンデーパブランチ。
前にもご紹介した(←過去記事へジャンプ)900年前から続く奥ゆかしいパブ。





まずはビール。生ビール
ここのパブは物凄い数のエールビールが揃っています。


日曜日のメニュー


パブの中


ワカサギのフリッター
前にも言ったけど、エゲレスでワカサギがパブで出てくる所、少ないのよ!おねがい 


フィッシュ&チップス 子供サイズでこんだけのボリュームびっくり



サンデーロースト
お肉が柔らかく美味。ニコニコ

いつも混んでるので予約必須! 場所は過去記事参照してね。(記事上記にリンクあり)


ポチポチポチと3つ応援お願いします。↓


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ ←ポチポチポチっとどうぞ。私のブログでイギリスがどういう国なのか皆さんに見ていただければと・・・
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
ロンドンバラマーケット。

ロンドンブリッジ駅から直ぐ。
マーケットっていつ行っても、ワクワクする。

↑ロンドンで1番高いビル、ロンドンシャード


ケーキショートケーキ



お魚屋さんタコ



八百屋さん






チーズ専門店、ここのチーズ全部美味しいチーズ
試食して買うことも可。

いつも混んでるモンマスコーヒーコーヒー


カフェ


シーフードレストランうお座


牡蠣 ウマウマ〜ラブ

ここで牡蠣とワイン、デザートなどランチ。

ごちそうさまでした!





ポチポチポチと3つ応援お願いします。↓


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ ←ポチポチポチっとどうぞ。私のブログでイギリスがどういう国なのか皆さんに見ていただければと・・・
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
2016年3月下旬からホルモン治療を開始。

4月の放射線治療より先行して、放射線治療時は平行していた。

現在もホルモン治療中である。向こう5年続く。



↑通っている病院のうちの一つ

ホルモン治療と言っても、錠剤で、毎日飲むだけなんだけど。私はタモキシフェンを飲んでいる。

↑タモキシフェン
2ヶ月毎に処方してもらっている。

NHS 扱い。無料。病院

飲み始めて、2ヶ月ぐらい経った2016年5月中旬ぐらいから、右腕上腕に痛みが出始める。
6月には、全然問題のない左腕上腕も痛み始めた。

そしてとうとう、両腕が痛くて服の脱ぎ着が自分で出来なくなってしまった。
ホルモン治療の副作用だ。

6月のオンコロジスト(ガン専門医)との放射線治療後レヴューの際に腕の問題を言及。

フィジオセラピーを受けるように言われる。

そのうち、両腕は痛くて眠れないこともあるようになり、日常生活に支障をきたした。

抗がん剤の方の副作用では、手先の指のシビレが今だある。

次回フィジオセラピーにつづく


ポチポチポチと3つ応援お願いします。↓


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ ←ポチポチポチっとどうぞ。私のブログでイギリスがどういう国なのか皆さんに見ていただければと・・・
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。