とりきちTagebuch

ドイツ・ベルリンから鳥好きの とりきちが、
一緒に暮らす鳥達、家族、ドイツの鳥事情を日記につづります。


テーマ:

お久しぶりです、とりきちです。

ブログを長い間、更新できませんでした。
皆様、お元気でお過ごしでしたでしょうか?

今日は、昨年の震災から1年ということもあり、
亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りしたいと思います。

被災され、今もなお、生活においてご苦労をされておられる方々には
心より、お見舞いを申し上げます。

こちらドイツでも、3.11についての特集番組がされているほか、
日本人の方々がチャリティーバザーを開くなどされています。

私はどうしても時間がなく、何もできないのですが、
これからも、微力ではありますが、横丁のお店を通じて、できる範囲のことを
日本にお住まいの方々、鳥さんのためにしていきたいと思います。

***

2月後半に、ベルリン市外に住まいを移し、
ベルリン市内に、とりきち横丁の事務所を置くことになりました。

今もまだ、引越しのダンボールが散乱していたり、
必要な物が足りなかったりと、てんやわんやな状態です(^^;

ぷぷとクラウスの2羽のほかに、カナリアのモーリッツ、
セキセイのアレックス、ゾフィーも現在同居していて、
本当に、賑やかな毎日を送っています。

カナリアのマックスとエマは、昨年、ある病気がきっかけで
亡くなりました。当時を思い出すだけで、涙がこぼれてしまい、
このことについては、いつか自分の気持ちが
整理できた段階で、書ければと思っています。

ぷぷは元気いっぱいで、昔、病気がちだったのが嘘のようです。
相変わらずの女王様キャラで、皆の反感をかっています(笑)

クラウスは先日、お医者様にお世話になりました。
先月あたりから足の調子がどうもおかしく、ぺたっとすることが増え、
それに加え、先日、吐き戻しもあり、急遽連れていったのですが、
足の関節が、病気や怪我ではなく、歳のせいで、
弱っているとのことがレントゲン検査で判りました。
ちなみに彼女は肥満でもなく、健常な鳥だとのことです。

今後、私がすべきことは、足に負担がかからないよう、
お休みできるボードの類をケージ内に増やすなど、
クラウスが少しでも楽に過ごせるようにすることです。

幼い頃、クラウスが木に登ったり、アクロバットをするなど、
足先が器用だったことを、ふと思いだしました。

でも,彼女ももうすぐ5歳。
何があってもおかしくないのだと、今回のことで痛感しました。
気づくのが遅いくらいだったのかも知れません。
クラウスには、お医者様から出て心から、「ごめんね」と言いました。

鳥さんとのお付き合いは楽しいことばかりではありません。
病気や死と向かい合う心の準備が必要です。

吐き戻しについては、そ嚢と糞の検査の結果、何も異常がなく
ホメオパシー系のお薬をいただき、免疫をあげ、
まずは経過を見ることとなりました。

今、クラウスは元気にぷぷと飛び回っています(^^)

長くなりましたが、また改めて更新していきます。
あまりに長く更新せず、ブログを書くという行為に、かなり緊張しました。

時間の制約でコメントへのお返事はできませんが、
遊びに来てくださった皆さん、よかったらお気軽に
一言残していってくださいませ。

とりきち、ぷぷ&クラウス

久々の更新に、かなり緊張しました汗
 にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村  

次回を楽しみにしてくださる方は
もう一押しお願いします。
    



ぷぷクラを押して、とりきち横丁へGO!
とりきちTagebuch
新しい事務所から営業中♪ 
 ※イラストはRinkoさんの作品です


とりきちTagebuch
 第1話から、お読みいただけます



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「その他」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。