優しい時間

テーマ:

5月が風のように過ぎて気がついたら6月でした。

月日が流れるのは本当に早いですね~。

 

先日、ある施設で、突然、

「男の平均寿命って何歳か知ってる?」と

声をかけられました。

 

しっかりした、とても品の良い方でしたので、

始めは面会者かな?とも思ったのですが、

どうやら施設利用者様のようでした。

 

「僕はね~、120歳なんだよ。」

 

「すごいですね、これからも長生きしてくださいね。」(私)

 

彼は明らかに間違っていますし、

かなり奇妙な会話です。

 

でも、素晴らしく良い表情をされていました。

 

ご家族様の立場だったら

やりきれない気持ちを

持ってもおかしくない会話ですが、

 

通りすがりの他人だから

その場の空気を楽しむことが出来る。

 

否定・訂正・追及を

脇に置いて対話をする。

 

優しくて穏やかな時間でした。

 

正しさばかりを追い求めると、

疲れてしまいますもんね。

AD